5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フォアマン vs タイソン

1 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 01:43
ちょうどいいんじゃない?

2 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 01:46
サンディサドラーの試合が見たい

3 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 01:52
もう55歳かぁ・・・時がたつのは速いよね

4 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 01:57
>>2
数年前に亡くなられてますが

5 :うんこちゃん:04/02/11 02:11
むしろ・・・5!れてますが

6 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 02:13
6ならロトくじ大当たり

7 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 02:15
>>6
おー!
やったな!
おめでとう!

8 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 02:18
ありがとう
当たってたらレスするよ

9 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 02:20
>>1
フォアマン死んじゃうよ。マジでww

10 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 13:27
フォアマン復帰するんだって。

11 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 14:16
今でもボタになら勝てる!と思ったけど、最後の試合がK組の片割れブリッグスか。。。
とりあえず期待

12 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 14:16
ホームズと予想

13 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 14:54
芸スポ板の方が延びてるよ・・・

14 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 17:39
人口が2桁くらい違うだろうしね
今のボクサーならともかく、タイソン、フォアマンクラスなら人が多いほど伸びる

15 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 17:47
boxingカウンター
今日は5,202です。
昨日は 8,358です。

mnewsplusカウンター
今日は138,581です。
昨日は 230,797です。

確かに・・・

16 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 18:08
>15
カウンターなんてどうやれば見れるの?

17 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 18:27
昨日の書き込み数だとこうなる

芸スポ速報+ (13276)
ボクシング (1389)

ボク板住人のディープさがわかる・・・

18 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 18:42
>>16
一番下の「ちゃっかりカウンター」ってとこクリックするんだよ。

19 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 18:44
「材料・物性板」なんてあるんだな・・・

materialカウンター
今日は640です。
昨日は 802です。

20 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 18:50
カキコ数だと30倍差から10倍差になるんだ

21 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 19:03
カウンターなんてはじめて知った
格板が2万くらいだから2.5倍くらいなんだ。
もっと差があると思ってたけど

22 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 19:09
スレごとのカウンターもあったらいいのにな。
どう見ても一人でageてるとしか思えないスレあるしw

23 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 19:11
IDでればそれでいいだろ。トニースレとか笑えそうだ。

24 :22:04/02/11 19:12
>>23
そうID導入でいいよ。

25 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 19:20
ID入ると人口が激減するのがな・・・
格板、プ板を見ると本当に顕著に減る

まぁ、ボク板は元々ネタスレが少ないし、ID出ても大差は無いかもしれないけど

26 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 19:30
>>25
減るっつっても有害な人間が減るだけじゃない?


27 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 19:37
●マデウス、●本、統●が自演できなくなったらカキコの量は3分の1くらいになるだろうなw

28 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/11 19:46
自作自演も2ちゃんの楽しみの一つ、と思うならいいけど、
個人的にはウザイだけだなあ。自演じゃないのに「自演」って
決め付けられた時もウザイし。

29 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/02/12 18:37
>>26
あんたがな。

30 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 15:26
全盛期同士で言えば、アリすら捕らえられなかったフォアマンがタイソンに
勝てる見込みなどなし。フォアマンは復活後のほうが強い。

31 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 15:31
復活後の不あは
フォアマンは薬物でも使ってるかのごとくタフだよなw
打たれてもロッキーのごとく倒れないあのタフさは不気味で
怖いんだけどw

32 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 15:33
>>30
無理。
アリはタフだしパンチを殺すのがうまかったから倒せなかったが、
タイソンとは真っ向から打ち合える。
前に出れてこそ威力を発揮できるタイソン、フォアマンが相手だと
押されて威力を発揮できない。
フレージャーのように押しまくられてボコボコニされ、
最後は失神すると思う。

33 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 16:14
>32
真っ向から打ち合わないのがタイソンだよ。
フォアマンが正面から打ちに行ったらサイドに回られてコンビネーション
食らってダウン。かすらせる事すらできないはず。


34 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 16:17
ロッキーが最強だよ

35 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 16:17
フレイジャーとタイソンではモノが違う。
フォアマンが出てきた時、みんな「アリが負けるに決まってる」と
言ったが、私は「フォアマンではアリをKOできない」と断言した。
同じように、フォアマンもアリもタイソンの前では子ども扱い。
スピードが、テクニックが段違いなのだ。
フォアマンが互角なのはパンチだけ。

36 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 16:20
註:ただし全盛期限定での話。
  戦い方の本能や精神力は本人レベルではダメダメ。
  きちんと管理されないと本領発揮は無理。
  個人のナチュラルな戦闘力ならアリやフォアマンのが上。

37 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 16:30
>>35
>私は「フォアマンではアリをKOできない」と断言した。
終わった後からならなんとでも言えるよね。


38 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 16:48
そういえばジョー小泉も全盛期同士ならフォアマンが勝つって言ってたな

39 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 16:50
>>35
>フレイジャーとタイソンではモノが違う。

俺はタイソンはフレージャーにすら勝てないと思うんだが。
タイソンは精神力がなあ・・・
我慢比べになったら音をあげると思う。

40 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 16:56
タイソンとフレージャーがやったら1Rでケリが付くと思う。
もち、タイソンの勝ち。スピードもパンチ力もディフェンスも段違いだよ。

41 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 19:31
>37
試合前「絶対フォアマンが勝つことはありえない」と断言した。
そういい切ったのはクラスでも一人だけでみんなにバカにされた。
次の日、みんな黙ってしまった。
フォアマンが勝ったのは足を持っていない相手ばかりだったからだ。
止まった相手を連打。そんな戦法はアリには通用しない。
当然、アリ以上の足と特殊な戦法を持った全盛期のマイクの前には
ただのサンドバッグのように殴られまくって沈んでいくだろう。
フォアマンの若い頃はパンチだけで戦略がなさすぎた。





42 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 19:36
>>40
タイソンが初回で決めれなければ、フレージャー優勢だな
タイソンは粘着系のボクサーにはほんと弱いなあ!ホリィにルイスに

43 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 19:42
>42
だから全盛期限定の話だって。
それ以降は強引に一発ねらいの穴だらけファイター。
精密な攻防技術はかけらも無い。
それでもフレージャーよりは強いと思う。

44 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 19:47
一番の粘着ボクサーとして定評があるのは、ビタリ・クリンチコだがww
ルイス戦の粘着度はすさまじかったね。クリンチし放題

45 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 20:05
>>43
全盛期でもホリィ、ルイスには勝てなかったと思うが。
タイソンは過大評価されすぎ。全盛期には弱い奴としかやってないし。


46 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 20:22
そうじゃないでしょ。
あまりに強すぎて周りが弱そうにしか見えなかっただけ。
あれだけ強豪と戦ってきたラリホ−やスピンクスが
「信じられない」と言う驚きと恐怖の表情をしていたのが
印象的。当時、タイソンとやる相手は試合前には大口を叩いていたが
いざ試合が始まるとまるで未知の猛獣に遭遇したかのような恐怖の
表情を浮かべていた。それはスピード・パワー・テクニックが
図抜けていたからだ。
ラリホ−がホリとやったときにはまったく伺えなかった表情だ。

47 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 20:40
>>42
全盛期でなくても、タイソンが1,2RでKOすると思う。
タイプが噛み合いすぎる。
それでいて、タイソンの方がパワーもスピードも上。

48 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 20:43
>>45
弱い奴としか?冗談だろう。

【全盛期タイソンの世界戦の相手】
トレバー・バービック=WBC王者
ジェームス・スミス=WBA王者
ピンクロン・トーマス=前王者・WBC1位
トニー・タッカー=IBF王者・無敗
タイレル・ビッグス=3団体1位・無敗・オリンピック金メダリスト
ラリー・ホームズ=元歴史的名王者
トニー・タッブス=元王者・WBA2位
マイケル・スピンクス=元王者・無敗
フランク・ブルーノ=3団体1位
カール・ウイリアムス=IBF1位・全米王者

これだけの奴らを相手に、ルイスやホリィが防衛を続けられると思うか?

49 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 20:50
全盛期のタイソンは強すぎた。
しかし、あまりにも他の選手と差がありすぎるので本人は
トレーナーなどチーム・タイソンへの尊敬を忘れ自分ひとりで
勝っていたと思い上がってしまった。
全盛期のタイソンの試合を生で見たレナードが「彼を倒す相手はこれからも
でてこないだろう。唯一の可能性はタイソンがチームに敬意を払わなくなった
時だ」と言っていた。まさにそのとおりになってしまった。
あのまま行っていればいまだにチャンピオンベルトを巻いていたはずなのに。
年齢の衰えを差し引いても、当時の戦法に太刀打ちできる選手はいまだに
出ていない。

50 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 20:51
全盛期のタイソンほど、他の世界クラスの選手と段違いの差を見せつけた
選手はいない。
フォアマン?冗談だろ?

51 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 21:32
全盛期のフォアマンは、懐が深く、なんせパンチが半端じゃないから
勝つ可能性は有ると思う。

52 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 21:43
アリにパンチを食って負けた彼には、
タイソンとやっても所詮は勝ち目なし。

53 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 21:45
いや、スタイルと相性の問題。若い時のフォアマンなら可能性はある。

54 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 22:07
>>48
ルイスやホリィが防衛を続けられると思うよ。

55 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 22:14
ルイスは多分ボンクラ・スミスに負ける

56 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 22:17
負けない

57 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 22:21
マッコールにKO負けするような
ルイスが上記の選手に全勝するとは思えん
ホリィも体格のハンデあるし、出来不出来の差が大きいから無理

58 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 22:24
ラクマンは何回やってもファアマンにゃ勝てない

59 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 22:33
ダグラスに実力負けするような
タイソンが勝てた選手に全勝出来ないとは思えん

60 :名無しの格闘家:04/03/04 22:38
タイソン優勢の人が多くて正直驚いた。タイソンとフォアマン、全盛期で比較すれば明らかにタイソンが優れている。
だが、ボクシングには相性というものがある。
実際にタイソンとフォアマンが戦えば、私はフォアマンがびっくりするくらいあっけなくタイソンを葬ると思う。
一般の予想に反してフレージャーにフォアマンが圧勝したように。
背が高くて強打者のフォアマンはタイソンにとって一番嫌なタイプだ。

61 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 22:39
人間は好きな選手が強いと思いたいんだよ。
4度の実力負けも、全盛期過ぎと主張。
ライバルのポカが実力だと主張。

62 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 22:44
ルイスが相手を舐めずに調整をしっかりやれば勝てるヤツは
ほとんどいないよ。それにマッコールやラクマンにも借りは返してる。KOで。
あの正確で強い左ジャブに強烈な必殺の右を貰って立ってられるやつはいないよ。
それを凌ぐ可能性があるのは全盛期のタイソンのスピードと爆発力ぐらい。
でもラウンドが長くなるとタイソンでも厳しいよ。

63 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 22:46
>>60
たしかに相性はあるだろうが、タイソンとフレージャーでは
スピードパワーともに段違い。

64 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 22:48
タイソンが相手を舐めずに調整をしっかりやれば勝てる奴は居ないよ。

65 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 23:04
フレージャーとタイソンではモノが違う。
ディフェンステクニックもフットワークも、相手の隙に入り込むコンビネーションも。
アリにすら負けたフォアマンの勝てる相手ではない。

66 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 23:17
>>48 の中で一番強いのは誰?




67 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/04 23:40
ピンクロン・トーマス

68 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 00:07
タイソンの弱点は精神力の弱さ。
自分の思い通りの展開ならいいが思い通りにならなくなった途端
全てがバラバラになる。
全盛期にホリィとやっても負けたと思う。ルイスにも。
もちろんフォアマンにも。
タイソンは全盛期強いのとやってないから穴が見えてないだけで。

69 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 01:25
>68
それはちがう。
全盛期ならば思い通りの展開にならないことがほとんど無く、あっても
周りがカバーしてくれて欠点として浮かび上がってこなかった。
タイソンの弱点が発覚したのはトレーナーとマネージャーを
クビにして技術的・精神的に後ろ盾がいなくなってから。
彼ら「チーム・タイソン」のバックアップがあった全盛時ならば
突ける弱点はほとんど無く、パンチをもらうことすらまれで「いつとどめを刺すか」
のためだけにリングに立っていた。
当時なら当然、フォアマンだろうとホリだろうとルイスだろうとホームズのように
葬り去られたのは確実。

70 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 01:29
タイソン個人の力では所詮、普通の世界チャンプクラス。
「チームタイソン」があってこそ、スーパーチャンプでいられた。
その崩壊後を対象とすればまちがいなくルイスやフォアマンより下。
その前ならば勝てる相手は歴史上にもいないだろう。

71 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 01:37
>>66
トニー・タッカーだと思う。

72 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 01:37
トレーナーとマネージャー誰が付くかが限定で最強なんて
めんどくさい選手だなw
つーかそもそもそんなのが最強とはいえないだろ。

73 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 01:37
うーん、歴史上に勝てる相手がいなかったってのは
比べる方法もないし、
やっぱりやらせてみないと、ってのがオレの意見。
でも、そんなこといいながらも
その時期のタイソンにはルイスも勝てないだろうなあと思ってみたり。
最近思うのは、選手の精神状態ってのは
本当に大きな要素だな、ってことかな。

74 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 01:38
チームタイソンつうか、ともかく私生活がガタガタになっちまったから。

75 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 02:20
格闘技は陸上と違って明確な基準も無いからな。
タイソンの全盛期はいつなんだろう?
俺はビックス戦あたり以降は(高いレベルで)下降線だったかなぁと
思いますけど....


76 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 07:35
クリーンヒットされる場面が増えたのはブルーの戦あたりからかな?

77 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 07:45
1戦目?

78 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 08:55
>76
トレーナーを換えてから。
それまでほとんど相手のパンチを食らわなかったタイソンが
ボコボコくらいながらお返しのパンチでKO。
私生活の乱れも周りが練習はしっかりさせていたが
トレーナーが変わってからタイソンを甘やかして堕落していった。
>72
チームタイソンがいてこそ最強。いなけりゃただの選手。
だからアメリカでも「正太郎君がいない鉄人28号」みたいな
言われ方をしていて本人を煽り、「タイソンチームを解散させれば
勝機はある」と目論んでいたという説もあるほど。

79 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 09:38
ボクシングには相性ってものがあるから、
フォアマンに二度もKOされたフレージャーとか、
リストンに二連敗したパターソンとか、タイソン絶頂期の88年ごろ
雑誌などで、誰がタイソンを止められるか?もしくは誰だったらタイソンを
止められた(KOできたか?)の話題になると
現役選手ではもう誰も止められない、しかし全盛期のリストンかフォアマンだったら
タイソンをKOできるという人(アメリカの関係者)がけっこういたように思った。
なぜか、アリの名前はあまり出てこなかった。

80 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 10:02
リストンだのフォアマンだのじゃ、触ることもできないよ。
ウスノロパンチャー。

81 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 10:21
だから相性だっちゅーの!
タイソンの兄弟子パターソンがリストンにはピーカーブースタイルを
強烈なジャブ一発で打ち崩されたんだぞ、2戦目もほぼ同じ。
さんざん攻略方法練っただろうに(w
相性ってモンがあるんだよ。

82 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 10:27
タイソンが自分よりパワーのアルやつをまったく触れさせず勝った試合なんてあるか?
全盛期の試合は体格こそでかい奴ばかりだが、パワーはタイソン以下のやつばかり。
で、結局パワーに勝るルイスにはあのざま(w

83 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 10:55
タイソンは過大評価されすぎだよ。全盛期全盛期って一体誰に勝ったって言うの?
そりゃあの程度のレベルの相手だったらボウでもルイスでも防衛できるって。
それがたまたまタイソンだったってだけの話。
ルイス、ボウ、ホリィ、タイソン、この辺は同レベル。タイソンはルイスホリィに
完璧にノックアウトされてるが、俺はボウにはもっときつい倒され方したと思ってる。


84 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 13:40
スピンクス戦とブルーノ戦の間にものすごい境界線がありありです。

85 :60:04/03/05 14:57
タイソンとフレージャーではモノが違うという方がいたが、そのご指摘は正しい。スピードに関しては。
パワーに関しては互角だと思うがパンチの多彩さで確かにタイソンが上。
しかし、そのことを承知の上で、フォアマンがタイソンを倒すと予想する。相性の問題はそれくらい大きい。
ちなみにホリフィールドやルイスがタイソンより強いと言っている方がいるが、全く同意できない。
ホリフィールドのハートの強さは素晴らしいし、ルイスはもっと評価されてしかるべき名王者だ。
だが、全盛期のタイソンに勝つのは困難だろう。懐が深くてタイソンに匹敵する強打の持ち主でなくては。
フォアマンのみがその条件を充たしうる。



86 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 15:03
やってもないのに「相性が悪い」って決め付けるのはどうか。
アリだってフォアマンには分が悪いと言われてたわけだし。

タイソンが勝てるといってるのは客観的なスピード・パワー・テクニック
でフォアマンを上回ってると言う事実だよ。
あと、トレーナーが変わってからもパワーは変わらないが戦術が大きく
変化した。だからすでに全盛期とは言わない。
タイソンの全盛期において、チーム・タイソンがただ一度でもどんなタイプの
相手にも失敗したことは無い。これが彼のレコードだ。


87 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 15:06
あの時点のフォアマンに分のいい奴なんていない

88 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 15:07
もうホントに、ホームズみたいにやればよかったんだよ、
老フォアマンでも。そうすれば全くモノが違うと言うことが
証明されただろう。
フォアマンは全盛期で倒された。タイソンは全盛期までは無敵。
それでも、もしホームズの全盛期ならフォアマンよりは健闘する
と思う。ほぼ互角の打ち合いで判定まで持ち込む可能性もある。


89 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 15:12
つーかタイソンがダグラスに完璧に倒された時ってタイソンの全盛期だと思うんだが。

90 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 15:13
そういう意味でも、フォアマン対タイソンみたいっす。

91 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 15:29
>89
だから、わからん人だな。
チームタイソンが崩壊した時点ですでに戦法が変わってしまった。
それ以降は体力はともかく、全く別人のボクサー。

92 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 15:33
タイソンはフォアマンなんてあんな年寄りはもう嫌だ、と言ってた。
ホームズ戦で懲りたみたいだが、実はそのホームズが他の挑戦者より
はるかにハイレベルの攻防を見せていたんだけど。
フォアマンがやれば負けるだろうけどいい試合にはなったはず。
ホリフィールドみたいに仕留め損なうことは考えにくい。


93 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 20:50
咆哮の獅子、と狂える巨象

チラのザウルスとゴジラの戦い。

ドーベルマンと白熊の戦い。








94 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 21:01
戦法が変わった、そのせいで一流選手に負けたのならまあ納得がいく。
しかしダグラスなんていう二流選手に負けた時点で全盛期ならとかチームタイソンが
どうとかそんなのは意味がなくなってしまうんだよね。
あとレノックス・ルイスみたいに一発でコロッとKOされたらポカしたっていう
言い方も出来るけど(ルイスは実際に借りを返してるし)タイソンてタフだから
負けた試合の印象が悪いんだよね。実力負けだろって思うしね。

95 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 22:17
実力負けもなにも・・・ダグラスをKOしてるタッカーにタイソンは勝ってるんだが。
それにダグラス戦は戦前から、タイソン絶不調ってのは伝えられてた。
調整に失敗するとああなる事もあると。実力負けのはずはないだろう。

96 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 22:30
むしろスタミナと打たれ強さに驚いた

97 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 22:42
俺もそう思った。んで、アッパー一発で逆転できる潜在能力というか。
俺的には、ラドック戦までがタイソン全盛期だと思っている。
あの当時なら、ホリフィールドやルイスを倒す力はあったと思う。
ただ、やはり収監されたのはあまりに痛かった。あれでタイソンは終わったよ。
カウンセリングを受けて、抗鬱剤とかも飲んでただろうし。
脳もグダグダだったろうな。

98 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 22:46
ダグラス戦は実力負けだよ。
それにチームがどうこうって、スタッフの力でそんな簡単に出せる力が変わってしまうのも
どうかと思うぞ。所詮その程度の実力だろ。


99 :94:04/03/05 22:52
>>95
ああ確かに実力負けって言葉は使い方がおかしかったかもね。
俺が言いたかったのはダグラスの実力>>>>>タイソンの実力だから
負けたって言うんじゃなくて、何て言えばいいのかな?
まあ要はポカ負けじゃないってことを言いたかった。
>>96-97
俺は逆に打たれ強さやパンチ力等あれだけのフィジカル的な強さを持っていながら
それでも負けちゃうの?って思ったけどね。

100 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 23:03
>それにチームがどうこうって、スタッフの力でそんな簡単に出せる力が変わってしまうのも
どうかと思うぞ。所詮その程度の実力だろ。

どんな精巧なマシンも使う人で性能がまるで変わってしまう。
タイソン本人は少なくとも教えられたものを自分で使いこなすまでには
成熟していなかったと言うことだ。
全盛期と言うのは肉体的なということではなく、操縦者がいたと言う事実だ。
操縦者が悪ければタイソンというマシンはルイスやホリを倒せない。
事実、操縦者が変わってからパンチを食いだし、正面から突っ込むだけの
運任せ戦法に移行していった。

101 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 23:06
完全にポカ負け。対するダグラスは絶好調。
超々一流選手も調子が悪いとああなる事もあるんだよ、と。
ま、タイソンも人間だからな。

102 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 23:20
オレもフォアマンはタイソンのようなタイプ得意だと思う。
フォアマンは上から下にたたきつけるパンチがむちゃくちゃ
強いんだとむかし誰かがいってたな。中間距離だともろに
フォアマンのストレートくらうからタイソンは頭うんと低く
して左ジャブ突いて強引に入ってこようとするだろう。
そこをカウンターでストレートかアッパーねらわれたらひっくり
返る可能性あるんじゃないか。フォアマンの最大の強みは一発の
威力がけた外れだということ。加えてガタイもでかくリーチも
長い。タイソン不利だと思う。

103 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 23:29
フォアマンの最大の武器はアッパー。上から連続攻撃でたたきつけて
ダッキングしてるところにもろにアッパーがヒット。

104 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 23:31
>>95
>ダグラスをKOしてるタッカーにタイソンは勝ってるんだが
三段論法をボクシングに用いる馬鹿がいまだにいたとは…

105 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 23:32
タイソンを倒せるかもしれない相手となると、真っ先に名が挙がるのがフォアマン。
ルイスやホリィは挙がらない。この二人には戦慄とか怖さがないんだよな。

106 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 23:33
>>104
いっぱいいるよ

107 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 23:33
タイソンタイプとタイソンは別物だと思う
まぁ、正直、信者はいってるけどさ・・・

108 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 23:33
>>104
ダグラスを過大評価している馬鹿が未だにいるとは。

109 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 23:34
>>105
その真っ先に名が挙がるというのはどこで誰が
真っ先に名を挙げたんですか?

110 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 23:35
>>109
昔からそう。タイソン戦の中継で度々名が挙がっていた。

111 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 23:36
三段論法でいけば、
対ホリー、ゴロタ、タッカー、ボタ、ラドック戦を
比較するとルイス>タイソンになるね。
タイソンの方が良かったのはブルーノだけ。

112 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 23:40
>>110
タイソン戦の中継で出た話?
全盛期の?
だったらルイスの名が出てこないのは当たり前じゃん。

113 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 23:41
>>112
その頃既にルイスはプロだったよ。

114 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 23:49
>>105
オールタイムならアリ、リアルタイムならボウがライバルとして
名が挙がってたような気がするが・・

115 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 23:50
>>113
デビューして1年もたってないのに真っ先に名が挙がるわけない。


116 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 23:52
>>108
その弱いダグラスにコテンパンにやられたのも事実。

117 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/05 23:53
全盛期の頃はルイスはまだアマだったろ。

118 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 00:01
タイソンがヘビー級史上最強かどうかは議論があるだろうしおいておくとする。
仮にタイソンがヘビー級史上最強だったとしても、確実に言えるのはタイソン信者が
よく言うような、「全盛期のタイソンなら誰と戦っても圧倒する」なんてことは
まずないということ。それだけの圧倒的な実力を持ってたら調整失敗だろうがなんだろうが
ダグラス程度には勝てたはず。自分の好きな選手を持ち上げたいのは理解できるけど
タイソン信者の言い分はあまりにも都合のいい解釈だと思う。
タイソンの全盛期の対戦相手を過大評価するのもやめてほしい。

119 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 00:02
タイソンは自分の思い通りの展開にならないと力を発揮できない。
これはもう紛れもない事実。
タイソンは自分が前進してる時はいいがクリンチされたら何も出来ないし、
相手が思い切って打って来るとたじろぐ場面が全盛期でもたびたびあった。
フォアマンとやった場合、フォアマンがたじろいで足を使うことなどまずない。
両者思い切り打って出て押し合いになる。この場合打ち勝つのはもう100%フォアマン。
サイズ、パワーが桁違い。タイソンの凄いのはスピードであってパワー自体は並以下。
タイソンが下がりフォアマンが打って出る展開になるのは間違いないことになる。
ここまで言うと分かると思うがフォアマンが間違いなくタイソンを倒すだろう。
フォアマンが序盤でタイソンを完璧にノックアウトすると思う。

120 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 00:02
タイソン×ラドック戦の頃はとっくにデビュー1年以上たってたよ。

>>116
しかし、実力負けしたなんていうトンデモ発言する者は居ない。
余程の無知でない限り。

121 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 00:04
>>118
過大評価も何も、それなりの実力者がそろってたのは事実。
ホリィやルイスじゃあの連中相手に防衛を続けることは出来なかっただろう。

122 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 00:06
>>121
>ホリィやルイスじゃあの連中相手に防衛を続けることは出来なかっただろう

思いっきり可能だろw
しかもダグラスなんかに負けることはあり得なかったと思うが。

123 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 00:11
>>122
無理だろ。
ルイス・ホリィがタイソンに比べイマイチ高く評価されないのは、
やはり、防衛戦でのだらしなさが目立つからだろうし。

124 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 00:15
ホリィなんてウスノロおじさんのホームズに何も?できなかったのので
全盛期のホームズと対戦してたらどうなったことかと・・・

125 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 00:21
>>88
言っとくが、フォアマンもアリに敗れたとき、果たしてフレージャーや
ノートンをKOしたときと同じ条件だったか、というと疑問符がつくぞ。
フォアマンもタイソン同様、ディック、サンディの両サドラー、アーチー・ムーア
といったチームに支えられていたが、アリ戦の頃はフォアマンも含めて関係はかなり
ギクシャクしていた。少なくともスタッフの不協和音がボクサーに悪影響を
及ぼすってんなら、あの時のフォアマンも万全とは言えなかった。

126 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 01:13
ホリフィールドは安定感がないっていうか試合によって出来不出来の差が大きいから
タイソンの全盛期の相手と連戦したら何戦かとりこぼすかもね。
ルイスに関しては相手を舐めてかからなければ全勝できるよ。ちなみに相手を舐めて
かからなければ云々に対する批判はなしでよろしく。それを批判するならタイソンの
チームタイソン云々も同レベルのことだからね。

127 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 01:24
まあどうでもいいけど、フォアマン信者の最大の幸運は彼がタイソンと
当たらなかったから好き放題いえることだ。
もしアリと当たらなかったら同じように言いまくってるだろう。

逆にタイソンがチーム崩壊後でも無理やり全盛期だったとか言いまくる。
どう見ても客観性が無い。フォアマンは若くてもタイソンを捕らえられる
スピードもフットワークもコンビネーションも持っていない。

128 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 01:32
正直ホリィは、老フォアマンあたりに苦戦したのが本当の実力で、
ボゥ等とやりあえたのは、彼の精神力がポテンシャル以上のものを引き出したからだと思う。
ルイスは、打たれて脆いのと、あと動きがトロい。タッカー辺りとやって勝てたかどうか。

129 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 02:20
>>127
やってないから何とでもいえるのはお互い様w

130 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 02:31
>>127
>フォアマンは若くてもタイソンを捕らえられる
>スピードもフットワークもコンビネーションも持っていない。

タイソンを捕まえられないって・・
タイソンがフットワーク使って逃回るのかよ?w
なわけねーだろ。サイドステップ?ウィービング?
そんなんでフォアマンの攻撃をかわすにはタイソンのパンチの当たる距離では限界があるんだよ。
長いリーチでフックアッパー打てば絶対タイソンにヒットする。もちろんタイソンもパンチを打つ
だろう。でも相打ちならパワーのあるフォアマンが打ち勝つ。
アッパーで突き上げられフックで殴り倒されるだろう。
タイソンはタイプ的にアウトボクサーのアリのようにパンチを殺せないから一発食らったら終わり。
カウンターで食らったら失神するだろ。


131 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 05:33
>130
残念ながら、タイソンとやる前には彼より大きな選手は同じことを言っていた。
タイソンが打つ前に俺のほうがリーチがあるから入らせないし打ち合いでも
負けないと。

しかし実際にはまったく功を奏さなかった。
それは、試合後には「タイソンのパンチはどこからきたのかまったく見えなかったし
コンビネーションも読めなかった」と言っている。
つまり、アリのパンチすらよけられなかったフォアマンが見切れるスピード・
コンビネーションではない。
フォアマンがジャブを出したらタイソンはすり抜けて彼の死角から
見えないコンビ−ネーションパンチを炸裂させるだろう。
フォアマンのパンチは当たらない。当たるはずが無い。
しかしタイソンのパンチは面白いようにフォアマンの急所を連打できる。
パンチ力でプレッシャーをかけるしか能の無い若フォアマンがタイソンを
追い詰められたとは到底思えない。ケン・ノートンのようにはいかない。
この「すりぬけ」こそが勝負の鍵となる。これがなければ確かにルイスはおろか
フォアマンにも当然勝てない。
だから130の言う展開は確かにチーム崩壊後ならまさにそのとおり。


132 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 05:40
>そんなんでフォアマンの攻撃をかわすにはタイソンのパンチ
 の当たる距離では限界があるんだよ。

そう、当時の対戦相手もそこを言っていた。
しかし彼らは二次元的な直線攻防しかしらない前時代のヘビー級選手だったから、
空間的には自分に死角は無いと思っていた。しかし実際にはパンチを出した後の
時間的死角に当時のタイソンはうまく入り込むことができた。
だからチビのタイソンがいつ、どうやって入ってきたかは相手は読めずに
一方的展開になった。
しかし、こんな芸当はよほどの練習がないとうまくできない。


133 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 05:47
ところで、個人的には若フォアマンより老フォアマンのほうがタイソンに
善戦するチャンスはあると思う。
なぜなら、老フォアマンには隙が無いから。
当時、フォアマンの復活当初誰もが「スピードが無い、ダメだ」と言っていた。
しかしそれならば若い相手にぼこぼこパンチを入れられてKO負けするはずだが
そうはならなかった。どれも必要最小限の動きで相手のパンチを殺し、一発当てれば
試合が終わる自分の一発を狙うことができた。
総合的に言えば、フォアマンは復活後のほうが強い。
強いパンチにたよりガードの甘かった若い頃よりはるかに隙が無い。

134 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 06:39
う〜ん。老フォアマンのノロノロパンチは、タイソンに当たらないんじゃないかな?
防御力と自己制御力はアップしたけど、余りにもノロい。
まあ、老フォアマンはタイソンとやらなくて良かったよ。
昔の名選手が無残な姿を晒すのは・・・・

135 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 07:34
歳くって若手に負けるのは許せる、タイソンが負けたのは元格下の
ベテランばかり、
タイソンは強いのか弱いのかよくわからん。

136 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 08:05
>135
元格下...

言い得て妙ですな。
タイソンがあのままだったら倒せそうな若者は出てないですね。
不敗のまま引退だったかも。


137 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 09:21
>>124
>全盛期のホームズと対戦してたらどうなったことかと・・・
それはタイソンも同じ。


138 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 09:50
普通にラリホ−のKO勝ちだろ。

139 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 09:54
レノックスの速くもなく多彩でもないパンチで殺されるタイソンが
フォアマンに勝てるわけなかろう



140 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 09:58
だいたい今のほうが環境的にもずっと優れてるから
肉体的な面ですでに昔の選手は今の選手に勝てないと思うが

141 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 10:02
>>140
バカ発見w

142 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 10:10
>>141
妥当な意見

143 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 10:11
>>131
>タイソンとやる前には彼より大きな選手は同じことを言っていた

フォアマンとレベルの低いタイソンの対戦者と同格で考えられても・・・
フォアマンの評価が何故これほど高いのか、それをもう一度考えてみなよ。

144 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 10:51
>フォアマンの評価が何故これほど高いのか、それをもう一度考えてみなよ。

あなたのようなオールドファンのおかげ。


145 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 10:57
タイソンヲタも十分オールドファンのおっさんなんだが…。

146 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 11:00
まあ古今東西のボクサー見まくったジョー小泉もフォアマンの方が強いって言ってんだから
もういいじゃん?

147 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 11:44
>>145
そうなんだよな。
今年でタイソンも復帰した当時のフォアマンと同じ38歳。
全盛期は今からもう15年以上前になる。
これもフォアマンが全盛期からカムバックしたときまでの
歳月と同じくらい。ずっと現役ではあるから、復帰したときの
フォアマンのような「昔の人」感は薄いが、今の若いファンから
見ればタイソンの全盛期はもう十分「昔のこと」になる。
タイソンファンにとってのフォアマンファン同様、若いファンにとって
その頃をリアルで知っているファンももう「オールドファン」と
呼ばれる部類に入っちまってるわな。

148 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 12:45
>146
彼も結構いいかげん。

149 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 12:50
フォアマンがタイソンが史上最強とか言ってたよな
タイソンはアリが最強とか言ってたし・・・

関係者や選手の発言はあんまり意味ないかもね
社交辞令や謙遜、リップサービスを切り離すのは無理だからな

150 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 12:57
>>148
未経験者だしね

151 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 13:37
>>150
元プロボクサーだよ。

152 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 13:37
口先人間の見本。
実際の格闘がわからない評論家。

153 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 13:38
>151
戦績はどうなの?

154 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 13:56
>>152
そんなあなたは玄人ですか?

155 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 15:22
玄人とかプロファイターじゃないけど、空手は段持ってるし
いろいろな人と手を合わせたことならあるよ。
って自慢にもならないが、彼の言ってることはしばしば
「本当に戦ったことがあるのか?」って言うようなことが多い。
実際に戦ってみれば傍から見てるようには行かないのに、彼は
自分の理論ばっかりふりかざしてるのが。

当時は「空手最強説」も盛んな頃だったけど、アリやフォアマンは
蹴りありのルールならウィリーとかに秒殺されそうと思ってたけど、
タイソンが出てきたときにはこいつに勝てる格闘家はまずいないと
周りもみんな言ってたよ。
純ボクじゃないファンはほとんどタイソン最強説だね。


156 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 15:43
あるゲームがあったとしよう
合計10ポイントをパンチ力キック力に振り分けられるとしよう

君はバランスよくキック5パンチ5とした

俺はパンチ10キック0にした

キックとパンチ両方有りの戦いで俺は惨敗した。

しかし、俺が「蹴りなしで勝負しようぜ!!!」といった

あなたならこの勝負受けますか?




157 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 15:47
>>155
空手の有段者なの?
流派は?

158 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 16:04
ちょっと。
別に自分がどうこう言いたくて武歴を言ったわけじゃないよ。
言いたかったのは、空手などでも本当にやってる人はボクシングは蹴りが無い
から弱いとかK−1のほうが強いとか言わないよ。
当時でもハグラーやレナード、ハーンズと言った中量級を中心とした
エキサイティングでハイレベルのボクシング・シーンは格闘技のジャンルを
超えて注目の的だったし、ボクシングの科学的・合理的訓練方法に敬意を
払わない格闘家はいなかったよ。
でももちろん、彼らが異種格闘技で戦ったらどうなるかなんて考えもしなかった
し、それは邪道だとみんな思ってた。
でもそんな中で、唯一ボクシングのみをやり格闘界全体を変えてしまった男がいる。
それがマイク・タイソンだ。
アリやフォアマンはもちろん強いが、プロの空手家や極真会はむしろ彼らに
戦ってほしいとさえ思っていた。格好の宣伝になるからね。
もちろん受けないのが卑怯とか弱いとか言うんじゃない。その必要は無い。
でも、タイソンが出てきてからあのロブ・カーマンが「俺はキック界のタイソン」
とかはいっても「タイソン、俺とやれ!」なんてヤツはプロファイターでもいなかった。
空手家は「蹴りがありでもあんなヤツには勝てやしない」柔道家やレスラーも
「組み付く前に殴り殺されてしまう」そう思わせる迫力がタイソンにはあった。
冗談でも「タイソンとやりたい」なんてヤツはいなかった。
つまり、ボクシング界から一歩も出ないで世界中の格闘界を黙らせたのは後にも
先にもタイソン一人なんだ。



159 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 16:12
ボクシングはスポーツだから勝っても負けてもルールの中で全力を尽くさなければならない。
でも格闘技、特に武術は(練習は別として)強いやつを避けなくちゃいけないから、
「相手が異種格闘技でも自分より強いか弱いか」を常に感じて行動するものなんだ。
そんな中で、アリやフォアマンにネームバリュー以外に脅威をもつプロファイターは
それほどいなかったのに対して、タイソンのみがあらゆる格闘家に一目置かせたんだよ。
ルールの中の試合ならわからないが、この一点のみを持って言うならまちがいなく
タイソンが史上最強だといえる。

160 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 16:42
>>158
で、流派は?

161 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 18:11
獅子はシベリアタイガーを襲えない。
獅子は、白熊が迫られたら逃げる
獅子は、狂える巨像には近寄れない。


マサイの勇士は獅子を倒した。
以上だ。

162 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 18:13
ビックジョージ 彼こそ大魔人。

163 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 20:41
>>159
それはフォアマンだっておなじだ、フレージャー、ローマン、ケン・ノートン戦
見たた日ニャぁ、世界中の格闘家(プロレスラー含む)がビビリまくったヨ。

164 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 20:42
>>162
魔人ブウ

165 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 20:49
つーか、他の格闘技に通じるかどうかは別の話だろ。
あくまでもボクシングでどちらが強いかだ。

166 :85:04/03/06 22:40
>101、105
私の言いたいことを良くぞおっしゃってくだされた。
>86
おっしゃりたいことは良く分かる。ラドック戦くらいまでのタイソンは本当に素晴らしいの一言につきる。
客観的にみてボクサーとしてタイソンの方が完成されているのも確か。あなたの言っていることは正しい。
ただ、相性でフォアマンに軍配が上がると言っているのです。フレージャーとの2戦を見てそう感じた。
1+1=2、2+2=4とはならないのがボクシング。ちなみにアリ vs タイソンだったら私はタイソンに賭ける。
アリはフレージャーに2勝1敗だが、マニラでの1戦は試合放棄寸前だった。タイソンはフレージャーよりもスピードで上。

167 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 22:44
>ルールの中の試合ならわからないが
結局わかんないのかよ!
ボクシングルールでの話をしてるに決まってんだろ

168 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 22:58
>>167
その通り。

169 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 23:04
わかんないけなぁ、全盛期の藤波辰巳 ドラゴンみたいや、でもな。
馬場さんニャ 勝てネえだよ。

理屈じゃねえ。

タイソン くずれが、フォアマン御大に勝ってるわけねえズら。

170 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/06 23:15
年功序列はファンタジックなプロレスのみ

171 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/08 12:27
ボクシングルールの話はそうとしても、そこだけ見てると
テクニックや理論中心の話になって格闘技に一番大切な
「凄み」の部分がわかりにくくなる。
フォアマンも凄かったがタイソンはそれ以上。

172 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/08 12:39
タイソンは強力なライバルがいなかったから比較的長くトップ
い居たがフォアマンのころはアリという巨大なカリスマが
いた。しかも一度負けた後アリ陣営は二度とフォアマンに
チャンスを与えなかった。ちょっと酷だったよ。だから記録的に
は2度防衛しただけ。だからボクオタ以外の記憶にはあまり
残ってないが、リアル時のフォアマン評価は決してタイソン
に劣るものではなかったよ。「人間の姿をしたライオン」
とか「像をも倒すパンチ」とか最大級の評価が自然にみなに
受け入れられていた。

173 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/08 13:37
見た感じでは
全盛期のフォアマンは全盛期のタイソンに
2R以内にKOされると思う。
スピードが違いすぎて
簡単に強いパンチヒットしてKO負けするだろ
距離近くなるだろうし、フォアマンは小細工しないだろうから
早めにタイソンがKOする。



174 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/08 14:44
ビッグ・ジョージは凄い。伝説の怪物ボクサーだ。
彼は復活後、アリを越えたとホントに思う。

しかし彼はガタイとパンチ力で強さを見せ付けただけなのに対して
タイソンはその類まれなる神業的ディフェンス、変則的パンチのコンビネーション、
ライオンが獲物を追い詰めるような見事なフットワーク、これらを統合して相手を
恐れさせていた。
やはり体格とパンチ力に頼るフォアマンとは出来が違いすぎる。

175 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/08 19:24
>>174
ほめ殺しかよ!
アリを超えた伝説の怪物ボクサーフォアマンがタイソンごときより下ってか?(w

176 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/08 22:17
獅子VS狂える巨像

177 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/08 22:47
>>175
格はともかく強さでは下

178 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/08 22:55
>>177
逆だろ、チャンピオン時代の技術的完成度はタイソンの勝ち。
つまり王者としてはタイソンが格上、単に強さだけならフォアマンが格上。


179 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/08 23:10
歴代最強の王者は誰なんだ?
全盛期と過程して。
全盛期のタイソン、全盛期のアリ、全盛期のフォアマン、全盛期のルイス。


180 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/08 23:16
同じ王者に格上もないだろ。
意味不明。

181 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/08 23:34
>>180
横綱北尾(優勝0回)と千代の富士(優勝31回)が同じ横綱だから
格は同じだというヴァカはおらんだろ。
オマエこそ意味不明。

182 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/08 23:45
全盛期のアリがフォアマンと「何度も」やった場合、どうなるか
は難しい。2度目はフォアマンもスタミナ配分するだろうし。
結局アリ側が再挑戦を受け付けなかった事実は2度勝てる清算
がもてなかったんだろう(そのころのアリはむろん全盛期じゃない
が)。

ルイスやタイソンに対してはフォアマン有利と思う。
パンチ力、体格など技術以外のナチュラルな部分の強さを
評価したい。それと「腕力」も以外に重要と思う。フレイジャー戦
で中に飛び込もうとするフレイジャーを両肩つかんで「ひょい」と
押しただけでロープ際まで吹っ飛んでいったシーンがあるが、
ああした部分もタイソン戦、ルイス戦でものをいうかもしれない。

183 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/08 23:51
フォアマンって腕相撲ほんとに強そうだな。

184 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/09 00:42
フォアマンはマジ化け物ガタイが違いすぎるよ
もっと近代的なウェイトなんかをして絞って120キロ
オーバーの体にしたら誰も勝てないだろうな。
でも彼はウェイトとか絶対にしなさそうな人だよな。

サンドバックうっているシーンみて感動したな。
腕とか測ったらそんなに太くはないんだろうけど
ぶっとくってかっこよかった。

185 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/09 11:15
みんなパワー信仰しすぎ。
リストン・フォアマンを葬ったアリの
当時としては画期的なリズム・ボクシングの方が
上だったと言うのは結果に出てる。
パンチが強いから強い、と言うのは単純すぎ。
ましてや、タイソンはアリの上を行く変則ボクシング。

186 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/09 16:44
そのリズムボクシングがフレージャーやケン・ノートンには最初通用しなかったわけだが?

187 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/09 18:29
>186
結局勝ち越しただろ?しかも彼らがアリに健闘したのもパワーのみに頼らない
戦法がフォアマンよりも相性が良かったから。だからパワーファイターだから
即タイソンを圧殺できるなんて甘いよ。


188 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/09 18:33
単純なパワーならほとんどの対戦相手がタイソンより上だったはずだしな

189 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/09 18:57
パワーはタイソンがいちばん。
つぎにボーンクラッシャー。

190 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/09 19:14
>>187>186
>結局勝ち越しただろ?しかも彼らが
八百長疑惑もあがるほどの怪しい判定(フレージャー2戦目、ノートン3戦目)
とても勝ち越したとはいえない。
やくざのお礼参りといっしょ!
勝つまでやるという・・そうしないとけじめがつかない(w


191 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/09 23:08
ともあれ、当時ではアリを完全に抑えられた選手は第一戦目のフレージャー
のみ。タイソンの全盛期も同じく。ファイトスタイルは異なっても結局
パワーのみでは天下は取れないということではないか。
川島など、パワーが無くても天下を取れた。


192 :名無しさん名無しさん:04/03/10 13:05
>187
アリとノートンの試合、ご覧になっていないのでは。見てたら、そんなこと言えないと思うけど。。
何も言わずにアリ・ノートン第3戦をご覧になってください。
普通のボクシングを見る眼がおありでしたら、私が何を言いたいのか分かっていただけると思います。
アリ・ノートン戦の真実。アリの1勝2敗。
私は総合的な完成度としてはアリがヘビー級史上最も偉大なボクサーだったと思います。
ですが、あの第3戦はあまりにノートンが気の毒でした。とにかくご覧になってください。見れば分かります。



193 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/10 17:15
>>192
ノートンって、ホームズ戦のときも判定怪しかったのでは?
実際ホームズは腕に大きなダメージ受けて棄権寸前だったと聞いたことがアル。
ノートンはなんだか、リストンやアリ、フレージャー、フォアマンらが醸し出していた
人種差別や世間に対しての”怒り”見たいなものがなかったように思う。
その辺が類まれな肉体を持ちながら名王者にはなれなかった原因か?
しかし現在だったら一流王者になれたように思う。

194 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/10 18:33
おいおい。
ノートンが今いたらほとんどのヘビー倒すと思うぞ。

195 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/10 18:34
ホームズ戦の判定は全然怪しくないよ。

196 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/10 18:59
>>192
そんなこと当時からみんな知ってたよ。
だけどアリが勝てばみんなハッピーだったんだ。
アリに対する負い目みたいなもんかな。
ノートンだってインテリだからもしかすると...


197 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/10 20:17
今の辰吉みたいなもんだからある意味しょうがない

198 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/10 21:31
なんでタッちゃんが出てくるのw

話を戻すけどタイソンがタッカーのアッパーでたじろいだの
知っている人いるの?
全盛期、最強といってもそんな瞬間もあるんだよ。

199 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/10 22:44
当然皆知ってるだろ。その前にストレートも喰らってるし。
で、何がいいたいのさ?

200 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/10 23:31
ちょっとしたアッパーやストレートを少しもらっただけで
そこが目立ってしまうほど、全盛期の彼は一方的だったということでは?

201 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/10 23:52
ブルーノの一発は覚えてる
久々に2Rまで行った試合だったはず
グラつくどころかクリーンヒット自体が稀だったからなぁ

202 :60=85=166=192:04/03/10 23:54
なんだか、フォアマンとタイソン、もうどっちが勝ってもどうでもよくなってきた(笑)。
理由:どっちも「魅力的」で「強い」素晴らしいボクサーであることに変わりはないから。
やはりボクシングのヘビー級は面白い、本当に魅力的な特別なスポーツだと思った。
リストン、アリ、フォアマン、フレージャー、ノートン、バグナー、ボベバナ、ウェプナー、スピンクス兄、ホームズ、
シェバース、クーニー、タイソン、スミス、ラドック、ホリー、ルイス
一くせも二くせもありそうな強烈な個性の持ち主が多すぎる。
皆さんはヘビー級で強烈な印象に残っている選手って誰?
本当に

203 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 00:03
世代もあるんだろうが、やはりタイソン。第1期王朝の対戦者は、
間違いなく当時の実力者ばかりだったんだが、それが全員雑魚にしか見えない強さ。
地球がひっくり返ってもこいつだけは倒れない。そんな感覚で見ていたから、
ダグラス戦は本当に驚いた。

204 :202:04/03/11 00:09
>203
ああ、たしかに凄かった。初期のタイソン。
タイソンのパンチ食らったバービックが、信じられない表情をしながらリング上を夢遊病者のようにさまよう姿が忘れらない。
いや、それ以前にフレイジャーJR戦は、本当に「フレージャーJR死んだ・・・」と思ったよ。ゾクッとくる凄みがあった。


205 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 00:16
俺はアリもフォアマンもリアルタイムで見てないから、やっぱりタイソンが一番って思っちゃうね。
でも、親父はアリ世代だからアリのほうが強かったって言うし。
やっぱ、リアルタイムで応援してた選手の方に肩入れするのはしょうがないでしょ。

206 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 00:17
アリとタイソン両方みた人がいうことのほうが正しいんじゃ?

207 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 00:20
うちの親父はアリでもタイソンには勝てないだろうって言ってたな
つーか、レノックス・ルイスを歴代最強に推してる・・・
俺はやっぱりタイソン

208 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 00:26
>206
両方見ました。
フォアマンが出てきたときは「史上最強」と言われてました。
でも私は「絶対アリの方が強い」と言い、実際KOで勝ちました。
アリが猪木と戦ったときも「猪木死ね」と思ってみてました。

そんな私も、タイソンと戦えば早いラウンドでアリのKO負けだと
思います。と言っても、ブルーノ戦などはすでに技術的に全盛期から
離れており、ごく短いデビュー後しばらくからスピンクスまでのタイソンです。



209 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 00:28
オヤジさんとボクシングでコミュニケーションがはかれるなんて良い事だ。

210 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 00:30
個人的史上ランキング。
@マイク・タイソン(全盛期限定)
Aラリー・ホームズ(全盛期限定)
Bモハメッド・アリ(全キャリア通して)
Cジョージ・フォアマン(全キャリア通して)
Dジョー・ルイス

211 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 05:51
ライオンとゴジラの戦い。

212 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 10:48
全盛期のタイソンって全盛期のルイスに勝てたか
微妙

213 :名無しさん名無しさん:04/03/11 11:41
>210
おお、ホームズが2位、アリ、フォアマンよりも上につけるのか。たしかにスピンクス兄に初黒星をつけれれるまでのホームズ
は無敵の世界チャンピォンのイメージがあった。若い方にはカムバック後にタイソンにのばされた姿しかないかもしれんが。
偉大な選手でしたよね。アリの後の王者だったというのが彼の不運だった。もっともっと評価されてしかるべき選手だ。
クーニー戦はワクワクしながら見たよ。「イーストンの暗殺者」のニックネーム通りケリをつけるときの連打は見事だった。

214 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 11:55
兄じゃなくて弟の方だろう。

215 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 14:10
全盛期のホームズはホントに穴がなく安定していた。
どこをどう見ても負ける気がしない。
タイソン全盛期を別にすれば。
ルイスなんてホームズにかなうわけない。
ジャブで弱らされ、中盤以降にKO負けと見る。

216 :名無しさん名無しさん:04/03/11 16:07
>214
すみません、弟です。訂正サンクス
>215
おっしゃるとおり。本当に負けるイメージがなかった。だからこそカムバックしてタイソンに無惨な敗北したのは見たくなかったよ。
ホームズはスタート(アリの後だった)と晩年(スピンクス弟に連敗、そしてタイソンに惨敗)、両方でイメージ的に損した。
ルイスには、そんな簡単に勝てるかな?ルイスも真の評価を受けてない不幸な選手だ。ホームズ結構苦戦すると思うよ。
でもどっちに賭けるかって言われればやっぱりホームズだけどね。

217 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 17:48
プリモカルネラって強かったの?

218 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 18:55
>>212
意外と無敗(誰も勝った奴がいない)のタイソンに精神的にビビっちゃってまけるかも。
絶頂期のタイソンに瞬殺された連中は無敗神話にかなりビビってたと思う。


219 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 18:58
ホームズとアリはどっちが強い?

220 :お茶:04/03/11 19:02
画像綺麗あそこも丸見え!!
http://www.pripri.biz


221 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 19:05
>>217
ボクオタじゃないからあまり詳しくないが、
強さとか関係なくいわゆる見世物的な巨人ボクサーだったとオモタ。
2メートル弱の巨人など、今じゃめずらしくもない。

222 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 19:10
>>219
38歳(37?)のアリをKO(タオル投入)で葬った。
お互いピークならいい勝負じゃないの?

223 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 19:23
強かった頃のタイソンに負けた連中は、その後カスカスだからなー
身体以上に精神面で再起不能にボコられた感じ

224 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 19:36
>223
ある選手は「試合が始まり、気が付いたらリングの天井を眺めていた。
何が起こったのか思い出せない。でもこれで諦めがついた。彼は何が
本当のプロボクサーなのか教えてくれたから」って言ってた。

ホームズやスピンクスと言った一流どころさえもが試合中には驚愕と
恐慌の表情でどうしたらいいか解らないと言う感じだった。ルイスは
幸運だったと思う。いまならば現在のホームズにすら中に入れずにKO
負けしそうな気さえする。ホームズは敗北を受け入れ、さらに経験として
ホリフィールドに健闘しバタービーンを葬った。精神的に極めてタフ。
タイソンはほんの一時期ならば史上最強だろうがこういった精神面での
弱さが原因で総合評価では史上最強とは言われていない。

225 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 19:41
スピンクスて一流なのか・・・

226 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 20:19
ホームズの試合を本当にみて書いてるのかなあ?
ナンバーのダイジェストだけしかみてないんじゃないのか。
つおい時でも危なっかしいシーンのオンパレードなんですけどw

227 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 20:24
ホームズを知ってるいいおっさんが”つおい”って・・・。


228 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 20:25
バタービーン戦はヤオ判定だろボケ

229 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 20:30
アーニーシェーバースってつおかった?

230 :名無しさん名無しさん:04/03/11 22:07
>226
スナイプス戦だっけ?ダウン喫したよな。でも冷静に立ち直って、最後はスナイプスの顔が思いっきり歪むパンチ入れて
(この瞬間の写真は当時のボクシング雑誌を飾ったからご覧になった方も多いと思う)きっちりKOしただろ?ノートン戦、シェバーズ戦も苦戦した。
だけどあなたのいう危なっかしいシーンのオンパレードっていうのは少々オーバーでは???具体的に誰との試合のどの瞬間?
>219
う〜ん、やはりアリでは?。ホームズは好きだし偉大だが、やっぱりアリは別格では?
ただアリとはいえどもホームズを倒すことはできないだろう。その意味でもタイソン戦でのKO負けは全盛期でなかったとはいえショックだった。
たとえ全盛期でなかったとはいえ、ホームズをKOするタイソンもやっぱり凄い。

231 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/11 22:45
見たことないけど、マイク・ウィーバー戦も苦戦したんじゃなかったっけ?
詳細知ってる人教えて!

232 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/12 18:00
ホームズはいつの時代でも名王者になれたろうけど、
どの時代でも不人気だったと思う。
だってルックスが・・(w

233 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/12 18:10
なんでそのメンバーにバタービーン入れてんだよド素人




234 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/12 20:09
ノートン倒した頃のフォアマンと、ブルーノ戦以前の全盛期タイソン
が激突したら…。わからん。どちらかといえば、タイソンが勝つような気がする。
でも、タイソンがボーンクラッシャースミス相手に凡戦やったのをみたとき、
(長い腕のクリンチにいらついてペース乱してた)無敵タイソンの対戦相手に、ホームズみたいな超一級品のジャブを持ってるやつ
がいたら…と、思ったものだ。
フォアマンはスミスよりあらゆるレベルで勝ってるから、案外、懐に入ることできずに、フォアマン最大の武器アッパー喰らうかも。

オレ的には、全盛期の強さでは
アリ(兵役拒否=タイトル剥奪前)>タイソン(ブルーノ戦以前)=ホームズ=フォアマン
となる。



235 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/23 14:44
このスレ、最高におもしろい。

俺がボクシングにのめりこんだのは、フォアマンVSノートンだった。
あのときのフォアマンの強さったらハンパじゃなかった。
ノートンがびびりまくりの表情が忘れられない。
しかし、同じように(224が書いていたが)タイソンVSスピンクスでの
スピンクスのどう戦ったらいいの?っつー呆れ果てた表情も忘れられない。
全盛期での、この両者の戦いは想像するだけでも楽しい。
で、どっちが勝つか。タイソン派はアリ戦のフォアマンを
フォアマン派はスピンクス戦以降のタイソンをイメージしちゃだめよ。
そしたら、どうなる?

因みに彼らとホリィやルイスあたりとの比較は意味が無い。
よしなさい。まったくもってレベルが違うぞ。

236 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/23 17:15
>>235
スピンクスの表情は確かにそんな感じだったよな
今まで自分が一番だと思ってたのに、「こんな強い人間居たの?」みたいな感じ
俺はフォアマンとタイソンだと、やっぱりタイソンが勝つんじゃないかと思う
理屈では説明出来ないけど、何となく、直感的にそう思う
でも同時に、あっさりタイソンが負けるような気もする
理屈では説明できない

237 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/23 20:10
>>234 スミスは相当器用な選手だから(タイソン戦のダイジェストでしか見てないが)
あの戦法ができたのだと思う。フォアマンは不器用だが圧倒的なパワーで間隔をあけずに
ラッシュすることで技術面を補っていたように見える。アリの試合はいろいろ見たが、
フレージャー、ノートン、パターソン、クォリーなどはそれなりに見せ場を作っていたが
リストンとフォアマンはパワーはあってもアリの攻撃にまったく対応できていなかった。
アリのジャブは上記4ファイターをとめられず踏み込まれて被弾していた。
しかしそのジャブにフォアマンはまったく対応できなかった。
タイソンにはアリに対してもっとも鋭い踏み込みを見せたパターソンを上回るスピードと
ダグラスやルイスの強打に後半まで耐えたタフネスがある。
タイソンの勝ちでしょう。






238 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/23 20:43
>>237
ワラタ

239 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/23 23:17
タイソンがチャンプになったばっかりのとき、ボクシング好きの
じーさんが「ジャック・デンプシーの方が強かった」っていってる
記事を読んだことがある。ほんとかね。

240 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/24 00:01
極真の真樹(梶原一騎の弟)が数年前に雑誌でアリもフォアマンも
ロッキーマルシアノにはかなわないっていってたなw
でも確かマルシアノは80キロ台で今ではヘビー級ですらないだろw

それからタイソン育てたカスダマトやらフォアマンのトレーナー
のサドラーやフレイジャーのトレーナーのエディファッチらジョー
ルイス世代はアリよりも自分が育て上げたフォアマンやフレイジャー
よりも断然ジョールイスが強いと言ってる。みな若く多感なころに
みた強烈な印象というのは特別な存在になってしまうようだね。

しかしそれが分かっていながらオレはやっぱりフォアマンだなあ。
客観データとして身体能力は劣っていないという点がマルシアノ
やジョールイスといってる方々とは違うと思ってるんだけどね。

241 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/24 00:03
てか、ルイスも今ならクルーザーだよ。

242 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/24 02:10
昔はアメリカ人も皆小さかったのだね、第二次大戦中のアメリカ兵の(白黒混合)
平均身長がたしか173センチだったと思った。
あれからアメリカ人も10センチ近く背が伸びたことになる。
本当の意味でヘビー級ボクサーの走りはソニー・リストンからかな?

243 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/24 15:28
アメリカ人の平均身長は183cm?そんなにあるのかぁ?

244 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/24 15:35
>236
「気配読めねーよ。いったいどっからパンチが飛んで来たんだ?しかも掠った
程度なのにこの威力。こんなヤツ相手にどう戦っても勝てっこないよ(泣)...」
って感じで完全にパニック状態だった。ラリホ−も同じ。
つーか、この時期にタイソンと当たったヤツはみんなこんな表情してた。
体格とパンチ力が頼みのフォアマンでは手も足も出ないでしょう...
彼はアリの進化系・ラリーホームズにも勝てなかったと思うし。


245 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/24 21:06
>>243
白人、黒人限定ならゆうに180はアル。
戦後流入した、小柄なアジア系やヒスパニックが平均身長下げてる。

246 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/24 21:52
>>244
フォアマンに子ども扱いされたケン・ノートンに大苦戦したホームズが
フォアマンに相手に何ができるのかね?


247 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/24 23:22
それ言ってたらアリだってノートンに苦戦してたよ。
フォアマンは正統派でジャブを突いてくる相手には
あまり相性がよくなかった。

248 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/25 00:10
ここにも相性厨が

249 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/25 01:40
>>248
しかし世界タイトルマッチの歴史は「三段論法」の否定の歴史
といってもよいほどだからね。フォアマンとホームズは五分五分
くらいだと思うけど。

250 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/25 02:48
手言うか普通にタイソンフォアマンだったらフォアマンでしょ。
タイソンはひるまない相手、パワーがあって向かってくる相手には
力を発揮できない。
フォアマンの前半のKO勝ちだと思う。ジョー小泉もフォアマンのほうが
強いって公共の電波で断言してた。

251 :お前名無しだろ:04/03/25 04:10
フォアマンのほうが強い。タイソンが序盤でKOできなかったら
まけるね。フォアマンでかいし、タフだしな。正直、ラドックあたりと
いい試合してるようじゃね(ルイスにあっさりKOされてるし)。
つかタイソンってフレージャーと比較される選手だろ。

252 :お前名無しだろ:04/03/25 04:23
>>247
タイソンだって、ダグラスのジャブを
いいようにきめられてたしな

253 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/25 11:40
>250〜
全盛期(体力的ではない。戦法的な)を過ぎた彼がフォアマンに勝てるはずがない。
ダマト直伝の戦法をかたくなに守っていた頃の戦い方は一度も破綻してないから、
その時期限定でタイソン。

254 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/25 13:12
曙先生の張り手で、場外へ吹き飛ばされる運命のマイクタイソン。

255 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/25 14:47
難しい対戦だが、全盛期で比較したら
タイソンだと思うよ。フォアマンのパンチをもらいそうにない。
フォアマンが抱え込みに行く前にタイソンのパンチがヒットしそう。
フォアマンの破壊力はたしかに驚異的であるけどね。
あ〜、みてみてえぇー。

関係ないけど、ZEPPELINの全盛期のライブもみてみてぇー。

256 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/25 20:38
>>252 あの試合のダグラスのジャブは凄かった。タイソンはジャブをよけるのは
得意だが高速の(ショート?)ジャブの連発はさすがによけられなかった。絶不調では
あったが。てかアリ、フォアマンの時代にダグラスクラスの選手はいなかった。
あれほどの巨体で高速ジャブを使い、動きも素早い。映像を見れば違いは明らかだ。





257 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/25 20:49
タイソン対フォアマン 
パンチ力はタイソンだと思う。フォアマンも強打者だが倒された相手は
何度も起きあがってくる。タイソンのKOは対戦相手が死んだかと思うような
凄さだ。
どちらも防御感はあまりないがタイソンのシステマチックな動きは素晴らしい。
フォアマンは懐の深さが小型のファイター相手に防御になってる感じがする。


258 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/25 21:26
対戦したらどちらが勝つか?
フォアマンがフレージャー、ノートンをKOした大ぶりのスウィングが
当たるかどうか。このKOされた両者はワンステップで踏み込まず、フォアマンの
スウィングの軌道でボビングし続けて連打をくらった。最初の数発はさけても
後続打が直撃してしまった。これを避ける為にはフォアマンにスウィングの
リズムを作らせたくない。その為にワンステップで踏み込みたい。
パターソン対ヨハンソン、タイソン対サバリースのように相手のパンチを
よける時にタメを作って左フックのジョルトブローを頭部にぶつける。
これで危険ゾーンに入る事なく防御感0のフォアマンを序盤でKOできるはずだ。
あるいはフォアマンが経験した事の
ない高速ジャブを連発して接近して人類史上例のない強打のコンビネ
ーションで序盤でKO。万が一試合が中盤に長引いてもフォアマンの
勝ちはない。技術のないフォアマンがリズムを作る為には相手を追いこんで
強打を連発するしかない。中盤まで生き残ってもタイソンのプレッシャーと
自らの強振で消耗しているはずだ。



259 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/25 21:27
パンチ力はどう見てもフォアマンだろ。
タイソンの強みはスピード。パワーなど並かもしくは並以下。小さすぎる。

実際やったらフォアマンが有利だと思う。
大体タイソンは強い選手と誰一人やってない。やったら負けた。
だから正直、比較することが出来ない。
ちなみにフォアマンはフレージャー、ノートンを簡単に片付けた。


260 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/25 21:31
ツアってしんだの?

261 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/25 22:41
>259
タイソンが強すぎて相手が弱そうに見えただけ。
勝負はついてる。
パワー=互角(タイソン・鋭い、フォアマン・重い)。
攻防テクニック=タイソン圧勝。

262 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/25 22:43
フレージャージュニアを30秒KOしたタイソン。
ノートンに勝ったラリホ−を楽々KOしたタイソン。
仮にフレージャーとノートン本人がやっても大差なし。
3R以内のKOは必至。

263 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/25 22:53
タイソンに2連勝したホリフィールドといい勝負をしたフォアマン。


264 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/25 22:59
>>242
見たことはないが当時のマルシアノ後のタイトルマッチ、
超技巧派ムーア対新鋭パターソンなんて
ヘビー級の新時代って感じがする。ヘビー級の進化を感じるんだ。
リストンは本物のヘビー級かも知れないが動きが遅いし、
ヘビー級の華麗な進化をぶち壊してしまった感じがする。
そういった意味でタイソンは俺にとってリアルタイムでもあるし偉大だった。
最近のヘビー級には絶望している。特に太ってタフになったが動けない
ラクマンを見てから。個人的にはこれからは枠の拡がったクルーザー級に
期待している。かつてのヘビー級王者が今のクルーザー級相当だった頃の
キレのある動きや攻防が見たい。ロイやトニーにも頑張ってもらいたい。


265 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/25 23:01
しかしそれにしてもタイソン信者ってタイソンが全盛期のころの対戦相手を過大評価するよなぁ。
ロペス信者がアルバレスを過大評価するのと一緒だな。


266 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/25 23:07
オイラも264さんにちょっと賛成。タイソンを見て育ったから、
どうしても今のヘビー級はのろいように感じる。
フォアマンに速さはあったのかね。ビデオで見る限り
べた足で歩み寄って、プレッシャーきついから自然と
相手は縮み上がっていたように見えるけど。
でもクルーザー級はねぇ。どうも地味すぎて。
それだったらミドル級まで下がって見ちゃうな。

267 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 00:16
タイソンが楽にKOしたホームズを倒せなかったホリフィールド。

268 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 00:43
に完璧にKOされたタイソン

269 :お前名無しだろ:04/03/26 01:34
タイソンファンはダグラス戦を絶不調、ルイス、ホリー戦を加齢、ブランク
のせいにするのはやめないとフェアじゃないよ。ルイスなんてあのポカの
2試合で評価決めるのに、タイソンだけダグラス、ホリー戦(ルイス戦は
まあいいが)を抜かすのはいただけない。


270 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 03:23
>269
だから、陣容がまったく変わって戦法も別人になる前限定だってば。
キャリア全体を平均したら普通の一流程度。それを入れたら完全に論外。
ホリフィールドやルイスはもちろん、フォアマンになんて勝てっこないよ。
でもチームタイソンが崩れる前なら勝てる選手はいないでしょう。
そのくらい差がある選手なんだよ。

271 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 03:24
チームタイソン=誰とやっても楽勝。
ワンマンタイソン=一流どころとやったらなぶり殺し。

272 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 10:26
>>269

わからんやっちゃなあ。
全盛期比較っていってるだろ。
半引退状態で戦ったホームズ戦のアリをアリとしてだれも
評価しないだろ?あるいは、アリのスパーパートナーやってた
ころのホ−ムズをホームズとして評価しないだろうが。
お前の言ってることは百も承知で、両者全盛期でのドリームマッチの話をしてんだよ。
それとも、お前ダグラス戦以降のタイソンしか知らん厨?

273 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 12:02
>>272
262が、ブランク明けのホームズに勝ったタイソンを評価してるよ。
これに対して何も書かないの?

274 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 12:44
タイソン初めてしっかり見たのは高校の頃。これ、芸術だと思った
フォアマン初めてしっかり見たのは大学の頃。ただ殴ってた。
音楽を感じさせるのがボクシングにみそめられたものだと俺は思ってる
だからタイソンは特別。フォアマンは強いのかもしんないけど、ねえ・・・
やったらタイソン勝つんじゃん、いや、勝つとか抜きにどんな
パフォーマンス見せてくれるか楽しみ。フォアマンは、ねえ・・・

275 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 13:20
フォアマンはただの肉塊。北斗の拳で言えば山の不動
対してタイソンはラオウ。最強

276 :名無しの格闘家:04/03/26 13:23
肉塊はハート様だろ?

277 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 13:36
山の不動はある種、北斗の拳最強ですが?

278 :名無しの格闘家:04/03/26 13:42
全然、最強じゃありませんが?

279 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 14:12
ラオウは「最強、最後の敵」で連載終わるはずだった。
引き延ばしがなければ。
「ケンと互角」だったはずのレイが指一突きで死亡。
恐ろしいほどのインパクトだった。

280 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 14:53
>>273
全盛期のファオマンVSタイソンの話なんだけど?
意味わかってる?
ニホンゴシャベレマスカァ?

281 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 15:42
>半引退状態で戦ったホームズ戦のアリをアリとしてだれも
>評価しないだろ?あるいは、アリのスパーパートナーやってた
>ころのホ−ムズをホームズとして評価しないだろうが。

これに対して
>ノートンに勝ったラリホ−を楽々KOしたタイソン。
これのこといってんだけど?
意味わかってる?
ニホンゴシャベレマスカァ?


282 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 17:17
お前はほんとのバカだね。
もう一回読み直しな。
日本語できないわりに
コピペだけはできるようだな。

283 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 18:22
>>282=言い返せないから悪口しか書けない。
フォアマンの現役を知ってるいいおっさん。


284 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 18:27
ひとはなぜいがみ合うの?

285 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 18:28
>>283
フォアマン5年ほど前まで現役だし
それほどおっさんじゃなくても現役時代知ってるよ

286 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 18:29
>>282=言い返せないから悪口しか書けない。
フォアマンの全盛期を知ってるいいおっさん。REV.1



287 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 18:38
>>282
お前の負け

288 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 18:44
ここはひどい自作自演スレですね

289 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 18:47
どこが?

290 :名無しさん名無しさん:04/03/26 19:58
このスレまだ続いてたのか。みなさんフォアマン or タイソン好きなんだなあー。
まあまあ、みなさん、同じボクシングファンなんだから、いがみ合うのはやめましょうよ。
俺は随分前にこのスレでボクサーとしての完成度は文句なしにタイソンだが、
相性からフォアマンの早いKO勝ちを予想した者です。ですが、もうどうでもいいよ、本当に。
だって、はっきり言ってどっちも凄いんだもん。今のヘビー級とかK−1とか見る気にならないでしょ。
タイソンやフォアマンの試合見ちゃったらさ。


291 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/26 21:03
>>290
感動した
その通りだよ

292 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/27 01:25
K腕の大晦日は、世界中をネットで結ぶ四次元大中継になる。
もちろん、全盛期のチームタイソン、フレージャーを吹っ飛ばした頃のフォアマンの戦いが
メインエベントだ。試合ルールは相撲マッチにけてい。

293 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/27 09:53
俺はフォアマンの試合を殆ど見た事がないのだが彼の全盛期てアリの時代?復帰後?

294 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/27 12:07
>273はフォアマン>>>タイソンといいたいだけなんだろが
>272は、べつにタイソンに肩持ってるようにはみえんが。
全盛期に限定しての比較をしようといってるわけでさ。
その話しの流れに乗れない273=269(?)に言ってるんだろ。

フォアマンもタイソンもあとついでにラリホも晩年は全盛期とは比較に
ならんのは分かりきった話し。逆に言うと全盛期は如何にすごかったか。
そういう話をしましょうよ。
ちなみに俺は両方とも、かなり好きだったから
270や272の線での話しはおもしろいと思うが。

295 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/27 12:15
>>294
負けず嫌いだなあ・・・。272=282さん!
人は他人のために怒れないものだよ。
ここまでみえみえの自演もみっともないよ。

296 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/27 12:16
w

297 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/27 12:23
確かに272=282=294で間違いなさそうだね。
1,ボク板でsageなんて入れてる奴は珍しい。
2,普通の人は気にしないような昨日の書き込みに反応している。
3,どう見ても不利な272に唯一同調している。
4,荒れそうなので周りが気にして本来の議論に戻そうとしているのに
だいぶ前の議論に亀レスしている。
5,句読点の使い方が同じ。

298 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/27 12:26
べつにどっちでもいいじゃん。

299 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/27 12:46
>>272=>>282=>>294
おまえの負け

300 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/27 13:03
ちがうんだけど
どうやら、ほっといたほうがよかったね。

301 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/27 13:07
わざわざ恥かきに出てこなければいいのに。
普通は”はい。自演です”とは言わないわな。


302 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/27 13:17
はい。自演です

303 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/27 13:20
>>302
やっぱり。

304 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/27 13:54
フォアマンのVが流れてたな。今夜もブリッグスの紹介Vで
垂れ流しされるかも

305 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/27 17:28
無敗同士の戦い。フォアマンは最初自信満々でパンチを振り回してたな。
タイソンはグローブを齧りながら顎をカバーし、フォアマンの顔面に強烈な
パンチを入れた。それからはフォアマンも慎重になりクリンチで
プッシュしながら長期戦に持ち込んで最後スイング気味のフック
がタイソンの顎に決まってフィニッシュ。
急に試合後の記者会見に入り、フォアマンはサングラスを掛け、
このチビは強かった。俺の負けだと言い、
タイソンは尊敬するフォアマンに勝てて光栄だと言った。
あれ結果が逆じゃないかと思っているうちに、二人がアリとホームズに変わってしまったのに気が付いて目がさめた。
おそくまで、このスレのレス見てから寝たんでこんな夢を見てしまった。


306 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/27 17:48
>>305
夢ってそういうもんだよ、死んだ人が生き返ったり
もう支離滅裂(w

307 :お前名無しだろ:04/03/27 20:37
>>272
負けたときこそぼろが出るんだろ。それに全盛だけで評価したら
フォアマン>ルイス>タイソンだ。タイソンは小さすぎる。

308 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/27 22:35
若フォアマンはでかいイメージがあるが、大きさが売りの
フォアマンを小さいとは言わないが
現代ではそれ程大きくもないし体重もむしろ軽いほうだ。現代であればあれ程の
強打も発揮できないしタイソン程のタフさはない。
タイソンの小ささはデメリットよりメリットの方が大きい。
小さいから自分の消耗が激しい為、戦術の硬直性と相まってアリのような
相手の消耗を待つ戦いはできない。しかしそれはチームを失い衰えてからの話であって、
負けたからボロがでたというのはタイソンや闘いの本質をまるで分かっていない。
闘いというものは減点法ではなくいかに自分の長所を引き出しリズムを
つくり流れを支配するかにある。タイソンは小さいからこそあれ程のスピードや
キレがあったのだし、100kg弱でも短躯だからこそあれ程のタフさがあったのだろう。


309 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/27 22:43
クーパー、フォアマン相手にヘロヘロだった頃と
比べるとタイソン、ルイスと闘った頃のホリフィールドを
比べるとタフさが格段に違うように見える。
アリもキャリアを重ねて太ってからタフになった。
フォアマンは復帰後は別人のようになってしまった。
それと比べるとタイソンは戦力的な上積みが感じられない。
スピード、キレを失ってもパワーアップで相殺できたホリ、アリと
比べるとそれだけキレとスピードがタイソンの戦術の生命線だったということ
なのだろう。


310 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/27 23:07
タイソンとフォアマン
どちらも魅力的なボクサーですよね。

311 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/28 00:08
>>308
現代のトレーニング方法だったら、フォアマンは220ポンドまで絞らなくても
おそらく240ポンドオーバーでパワー前開!筋肉隆々の状態で試合できたと思う。
現在なら、通用しないどころかなおさら怪物的強打者だよ。

312 :308:04/03/28 00:46
>>311 現代的トレーニングをつんだらある程度の強化は可能だろうね。
240ポンドならあまり動けないと思うが。それをいったら復帰後の
フォアマンを見てもわかるように技術的にも別人になるだろうし。
そこまでいくと俺には想像できない話だ。
あくまで昔と今の比較ではなしたつもりだ。
俺はあくまでフォアマンは昔の大選手だというイメージだ。
ウィラード、カルネラ、ボブ・サップ系を小型化して高性能化した
イメージだ。


313 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/28 00:50
もうさ、タイソンと他のボクサーを比較するの、やめようよ。
全盛期のタイソンと、全盛期のレスリングのカレリンは、
誰にもマネが出来ない生まれながらの突然変異であって、別格であるってこと

終了



314 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/28 01:18
>>313
そうそ、全盛期の江川みたいなもんね。神に愛されてるってとこ

315 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/28 01:49
神様仏様稲尾様をさしおいて、何たる愚言。

316 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/28 04:56
全盛期のタイソン最強

317 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/29 09:55
アリ、フレジャー、フォアマン、ノートンはいつの時代でもチャンピオンになれるわけで

318 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/31 00:57
アリ、フレージャーなど当時の四狂が偉大な選手だったというのは
当時の凄い試合の映像を見れば分かる。半ば伝説化されているとしても
暖かい目でそれを楽しみたい気持ちもある。偉大な選手だったのだから。
しかし雑誌などを読むとプロなはずのライターが80年代の方がレベルが
低く、タイソンの対戦相手が四狂時代より弱かったと本気で書いている。
これには1000%同意できないし頭がおかしいのではないかと思う。
パラメータで見れば時代が進んだ分だけパワーアップしているし、
映像を見れば動きとスピード、技術が明らかに格段に違う。
何の意図とメリットがあってこのようなプロパガンダが行われているのだろう?
合理的に考えればタイソン時代のランカーの戦績がいまいちだったのは全体の
レベルアップによるものがおおきいはず。タイソンが簡単に倒しすぎ、
アリのような激闘をしなかったのもまずかった。タッカー、タッブス、スピンクス、
ダグラス、ボンクラ・スミスなんて四狂では絶対勝てない。タイソンが瞬殺しなければみんな
いいライバルになったはずだ。四狂の70年代の戦績がよかったのは当時の全体のレベルが低かったからだ。
ボナベナ、シュバロみたいなタフだがどうしようもなく遅いのか、エリス、クォーリーみたいにいい動きをするが
非力なのがほとんどだった。要するに、70年代と80年代ではフィジカル面が全然違うということだろう。
動きだけを見ればフォアマンみたいなのも現代ではランキングにもいないはず。
ボクサーがジャブのさしあいをまったくできないのは現代ではありえないのではないか?
現在の意図的なプロパガンダに毒された惨状を見ると、俺は全体主義者ではないが大衆は常に間違ってると
いいたくなる。インチキ雑誌や怪しい解説者の発言をそのまま信じる事は
俺にとって大本営発表を信じて無駄死するか首領様を崇拝するに等しい苦痛だ。

要するにタイソンが最強だと言いたい。




319 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/31 01:02
内容ゼロ、乙

320 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/31 01:41
>>318
言ってる事が極端だが、方向性としては当たってると思う


321 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/31 02:03
まわりにちゃんとした大人がいないとこうなる典型だな

322 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/31 06:28
青すぎて話にならん。
ここだけにしといた方が良いぞ。

323 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/31 11:21
1000%同意できないってどういう意味ですか?

324 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/31 12:23
>318
ちょっと極端だけど大体そのとおりだと思う。
フォアマンだって復活後には技術改革をしたから健闘できた訳だし。
タイソンが強すぎて他が全部ザコに見えたのは本当。
スピンクスなんて「最強最後の敵」とまで言われたのに90秒KO負けだし。
ようするにアリでもフォアマンでも全盛期のタイソンとやればその程度だと
言うわけだ。ボロ負けしたラリホ−がその後世界クラスでもいい勝負をして
いたのがその証明となる。

325 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/31 12:57
>>318
そうそう。なぜか昔の方がいいって感じだよね。
ボクシング界全体がそんな感じ。今どき世界戦ただやってるだけで
人気取れるって思ってるんだから・・・
レベルが高い低いなんか分かる人は世界戦じゃなくても見るっての
k-1見ろよ。最初レベルひく〜って馬鹿にしてたけど、それがどう?
やっぱボクシングも新機軸が必要だし、それ打ち出すためにはこんな
ふっる〜い見方のおっさん連中の頭叩きわらなくっちゃ。ボクシングも
プロで、見世物なんだよ。ボクシング見る若いファンは知識や先入観ないから
素直に見るんだよ。確かに見る目ができてないけど、そんなの見てるうちに自然にできてくる
大切なのは、昔のことをそのままやろうとする体質を変えること、変えようと心がけること
どー見てもタイソンはすごいだろ、フォアマンはのろいだろってこと
ハアハア

326 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/31 14:18
なんか文体がそっくり。

327 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/31 14:54
>>318
活躍した時代の違う選手同士を体力測定や映像で観たスピード、テクニック
で比較して優劣を下す事は出来ないよ。
カリスマ性や印象で判断する事しか出来ない。
70年代のトップクラスの方が魅力があった。


328 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/31 15:28
なんか一人で長文かいてるのばればれで痛々しくもあるな。

329 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/03/31 15:50
ひとりじゃないもんっ(−.−)

330 :名無しさん名無しさん@腹打て腹:04/04/01 13:14
ひとりでできるもん!

331 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/02 01:07
もう寝るもん!

332 :名無しさん名無しさん@腹打て腹:04/04/03 02:48
>>324 88年がピークだったというのはあまりにも短すぎるしもったいないね。

>>325 そうだね。タイソンは凄い!K−1はMAXはなかなかいいが、
ヘビーがちょっと納得いかない。最近曙やバタービーンみたいなのを
出しすぎだし、コンディションの悪い選手が多い。あそこまでしないとゴ
ールデンタイムを維持できないのであれば無理をしないで欲しい気がする。
マイナーであってもエキサイトマッチのように凄い内容を見せてくれれば
それでいい。あまりマイナーすぎて潰れるのは困るけど。

>>327 芸術点の話だったら特にいう事はない。俺もアリやフレージャーは
好きだし。



333 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/03 09:11
>332
あんなに強すぎて、しっかりトレーニングしても相手が逃げさえしなければ
ほぼ速攻で試合が終わってしまい、だんだんつまらなくなってきたのかも。
「ルーニーがいなくてもオレだけで適当にやってても勝てるぞ」なんて思ったのかも。
でも操縦者がいなくなったタイソンはただの屑鉄。
パンチ力だけで高度な戦略が無かった。

334 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/04 00:24
>>332
優しい人だね。そうそう、みんなこんな感じで話せばいいのに
確かにk−1もイマイチなとこたくさんあるね
相撲やってんのにはびっくり ナニガ(◎◇◎)シタインダ

335 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/11 21:32
フォアマンが勝つだろうね。タイソンはかつてのjフレージャータイプ。
フレージャーは実力以上にフォアマンに歯が立たなかった。相性っての
があるんだろう。基本的に逃げずに打ち合ってくる相手にはフォアマンは
抜群の強さを発揮する。

336 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/11 21:44
俺も間違いなくフォアマンが勝つと思う。KOでは?。
それにタイソンはフレージャーより精神力が弱い。
自分より弱い選手に対しては強いかもしれないが、自分より強いと分かれば
尻尾を巻いて逃げ出すところがある(ホリィ戦、ルイス戦等)。


337 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/12 00:35
無敗時代同士ならフォアマンが勝つよ。
カムバック後のフォアマンがホリに判定まで行ったの見れば分かるだろ?

ただし、一敗した直後同士ならタイソンが勝つ。
ラドック戦を見れば分かるだろ?



338 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/16 09:57
同じ人が三回も投稿してるが。

戦法が変わったタイソンは全盛期に含めないよ。

339 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/16 12:11
ラリーホームズを4回で粉砕したタイソンと
ノートンをぶっ飛ばしたフォアマンが戦ったら・・・
両者とも、その時に神がかり的な強さを出していたが、
タイソンが勝つと思う。
当時のタイソンのステップインのスピードは
史上最速で、あれ防ぎきれるボクサーは存在しないと
思われる。 
しかもアリのように老獪さやペース配分を知ってるなら、
まだ、なんとかなるかも(一発喰えば終わりだが・・)
しれないけど、像をも倒すと言われたフォアマンは、
真っ向勝負に出てしまう。
もちろんフォアマンと正対したボクサーがどんな
心境に陥るかは試合を見れば明らかだから、何もできずにも、
ありえるが・・・

340 :名無しさん名無しさん腹打て腹。:04/04/16 14:13
そりゃそうだ。フォアマンがタイソンに勝つと言う奴はただのオールドファン。
確かにパンチはフォアマンの方があるかもしれないがスピードが全く違う。
全盛時のタイソンを思い浮かべてみよう。パンチをもらわなかった。
これが答え。鈍足フォアマンがタイソンを捕えるとは思えない。


341 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/16 14:27
>>340
おまえもフォアマンのスピードを知ってるオールドファン

342 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/17 01:53
大体全盛期のタイソンを知ってる奴もすでにオールドファンの
仲間入りしちまってることに気付けよなw

343 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/17 02:40
>>333 全盛期のタイソンって凄い強さで至上最強は間違いないと思うけど
あれで完成とは思えない部分もあるんだよね。それを思うと最良の環境が
崩壊したのは残念でならない。88年といえばまだ22歳でそれがピークというのも信じ難い。
アリ、レノックス・ルイス、ホリフィールドなんて30歳過ぎてからさらに
強くなっているし。ダマトの技術をすべて継承していたのか、ダマト、あるいは
チームが健在ならバージョンアップもあったのではないかというのが気になる。
同じダマト門下のパターソンの試合を年代順に見ていくと明らかに
変化が見られる。ジョー氏はパターソンをタイソンのプロトタイプだと
言っていたが、むしろ別進化を遂げた芸術と言った方がいいのではないか。
スピード、パワー、キレはタイソンより落ちるけど。
50年代のタイトル獲得の頃はスピードと高速コンビネーションと強引さが目立つ。
60年代にアリと対戦した時はやや前傾姿勢が増している感じだ。
そして72年のアリとの引退試合をダイジェストでなくwowowで見てパターソンの進化と
凄さに気がついた。より前傾姿勢を増して重心がつま先近くにある。
しかも60年代と違ってその姿勢を常に維持しているのだ。最初見た時は
意図が分からずなぜこんな疲れそうなフットワークなのか疑問だった。
しかし何度か見ていくうちにパターソンの恐るべき意図に気がついた。
重心が常に前にあるのには理由があったのだ。アリのパンチの戻りや
体勢の崩れ、スキを常に狙っているのだ。常に前傾姿勢でかかとが浮いて
重心が前にある為、チャンスと見たらすぐに飛び込めるのだ。単に踏み込む
のではなく全身を使ったジョルトブローを常に狙っている。しかもほとんど
すべてが強打とコンビネーション。しかし強引ではなく緩急に富む。
こんな魅力的なヘビー級ボクサーはタイソン、ロイ、トニーを除いて見た
ことがない。残念ながら体力面が違いすぎて
アリにまったく攻撃が通用していなかったが。
30年後肉体面でパターソンから桁違いの進化を遂げたタイソンにも続き
があったような気がしてならない。




344 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/17 09:52
>343
トレーナーのケビンルーニーはそういってる。
あの時点ではまだ完成ではなかったと。
もしあのまま進化しつづけていたらとっくの昔にホリフィールドや
ルイスもKOして不敗のまま記録を作って引退していたろう。
全盛期なら序盤KOまちがいなしのこいつら(全盛期ならザコにも等しい)
に無残なKO負けするのみならずボクサーには不利なK1転向と、
なんとも残念。

345 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/17 09:56
「あのままコンビを組んでいたら、マルシアノの記録どころか100戦100勝だって夢じゃなかった」

 ケビン・ルーニー

346 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/17 12:51
タイソンの全盛期の動画
ttp://charmy-rika.gotdns.com/uploder/img/2502.mpg
8ラウンドまでこのスピードだったからね
まじで凄すぎ



347 :名無しさん名無しさん腹打て腹。:04/04/17 15:14
大体タイソンがまだ現役なのが間違え。K-1進出は妥当だと思う。
22歳でピークは確かに早すぎるがあの戦法では26歳までだったと思う。
復帰後のタイソンは相手を見ていた。(マシス戦)あれはもうタイソンでは
なかった。彼は脳みそがない分、相手を冷静に見るなんてことは
してはならない。野獣でなければならなかったのだ。しかしその野獣性も
悲しいかな30歳すぎのホリィ戦では耳をかんでしまった。どうしようも
なかったのだろう。彼は格闘技引退後は刑務所しか行き場がないのでは。。

348 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/17 17:56
>>347
相手が何にもしてないじゃん、弱すぎ末。

349 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/17 18:25
ひざの衰えが、タイソンの凋落のすべて!ケビンルーニーのせいではない。
ひざは人体で最も早く衰えがくる部位だと聞いた。
23歳くらいでひざのバネがなくなり飛び込むスピードが衰えたのが原因だと思う。

350 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/17 18:32
ケビンはどーして解雇されちまったの?
タイソンとは旧知の仲だったのだろう?
信頼できる相手を求めてるはずのタイソンがどうして
そんなことしちまったのかイマイチわかんないんだが…

351 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/17 18:38
>あのままコンビを組んでいたら・・・

勝負の世界に「たられば」は禁物でしょ。

352 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/17 19:15
>>350
実物みればわかるけど、かなりえらソーでうさんくさい(w
一応元世界ランカーだし、タイソンの大先輩だし・・
口答えできずにうっとおしかったのが解雇の原因でしょ。

353 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/17 19:39
ああ、なるほど、人間的には信用できなさげなやつだったわけねw

…タイソンの元を離れた後のケビン氏は誰のトレーナー勤めたんだろう?

354 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/17 20:41
確かタイソン揉めた直後、かなり太っていた記憶が…
かなりの金もらったんだろう。

355 :343:04/04/17 20:57
>>344,345 初耳だ。良い話をありがとう。
K-1転向は本当に残念。

>>353 俺の知ってる限りではパジエンザと一時、元極真の黒澤のトレーナーをしていた。

356 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/17 21:13
なんかルーにーって大阪帝拳の島田みたいだなw


357 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/17 23:20
>>350
元々ダマトファミリーといってもタイソンが心を許していたのは
ダマトとジェイコブスだけ。ダマト亡き後は、唯一その代役を務められた
ジェイコブスがタイソンをコントロールして、その間はギブンス母子も
勝手なことはできず、ドン・キングもタイソンに手が出せなかった。
ルーニーもジェイコブスがいて始めてタイソンのトレーナーが勤まったんであって、
そのことに気付かず、自分のタイソンへの影響力を過信していたきらいがある。
タイソンの不幸は、ダマトに続いてジェイコブスまでもが54歳の若さで
死んでしまったことだろう(タイソンと出会った頃、既に白血病に冒されていた)。
直後に行われたスピンクス戦は圧勝するも、これを最後にボクシングも私生活も
迷走しはじめ、挙句ダグラスに破れ、更に刑務所にぶち込まれる。
タイソンにしてみれば、信頼できる人間に限って死なれてしまい、人を信頼して
また同じようなつらい思いをするぐらいなら誰も信頼しない方がいい、
くらいの感覚になってしまってるのかもな。

358 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/17 23:27
タイソンは純粋だからね・・・
天才ってみんなそうだけど

359 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/17 23:59
ルー二ーは一時、K−1の試合で黒澤浩樹のセコンドについてたことがあるけど
タイソンも今年中にK−1参戦するみたいだし、この際ヨリを戻せば良いのに

360 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/18 00:42
若フォアマンは老フォアマンより上。
若タイソンは老フォアマンより上。
若フォアマンは若フォアマンといいとこ。
アリは若フォアマンより上。
クレイはアリより上。

つーことでクレイが他よりだいぶ上。CMの動きみてもわかるだろ?


361 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/18 00:44
>>360 若フォアマンは若フォアマンといいとこ
若タイソンだった。

362 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/18 00:49
若いときのアリでもロイとやったらへにょへにょに遊ばれるね。

363 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/18 01:30
362がいいこと言った。
若アリとロイでは瞬間的な速さと攻撃の正確さとディフェンスが全然違う。
ちなみに若アリごときをタイソンと比べるのは失礼。




364 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/18 01:37
              ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
           ,i':r"    ノ(`ミ;;,
           彡     ⌒ ミ;;;i
           彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!  お帰りナホコ
           ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,   
          ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'
           `,|  / "ii" ヽ  |ノ
  ∧、        't ー―→ )/イ            ∧_
/⌒ヽ\        ヽ、  _,/ λ、        //~⌒ヽ
|( ● )| i\     _,,ノ|、  ̄/// / \     /i |( ● )|
\_ノ ^i | _,,..r''''" ノ | \`', /  /  / ̄`''ー | i^ ゝ_ノ
 |_|,-''iつl/´    ヽノ| /\   / 、│     l⊂i''-,|_|
  [__|_|/〉ヽ、  / |/ );;;;/\/   'く    /〈\|_|__]
   [ニニ〉  ',  ヽ. | /⌒| /   ゚/    / 〈二二]
   └―'                        '─┘

365 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/18 07:53
>>359
それおもしろいね、なんか映画のストーリーみたいだ。
コーナーから甲高い声でタイソンをはげしく叱責するルーニーまた見たいな。

366 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/18 12:31
いやいや 若アリは史上最強だよ。
若いと言っても、フォーリを右のダブルで
失神させた、剥奪直前のアリだけどね。
あの時のアリに勝てるボクサーはいません。
ロイは言うまでもない。 
まったく通用しないと思う。
(個々のファクターだけ
見れば、いい勝負だが、体が違う。
ジョン・ルイ程度であの試合なのだから)
タイソンがスピンクスを一回で倒した時なら
アリがトラブルに陥る可能性はある。
しかし、精神的タフネス、試合運び、肉体的な頑強さで
結局は勝つだろう。
失神KOさせれば終わりだが、それはできない。
アリはディフェンスマスターであると同時に
最高のアゴの持ち主でもあるから。

367 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/18 12:42
強さとは関係ないけど、ボクシング知らない人に
フォアマンやロイ、タイソンやLルイスを見せるのはルックス的、
ビジュアル的に何となく気が引けるが、アリ(特に若い頃)
なら安心して見せられるような気がする。
正直ヘビー級王者としての尊大さと言うか、発するオーラや
存在感が他の選手とは断然違ってるように感じる。

368 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/18 13:43
復帰後のアリの試合しか見たことないんだが、
だいぶ弱くなってんのかな?
ジョーフレージャーて当時何キロあったの?
かなり小さく見えるけどロープに押し込まれてひたすら殴られてたよな。

369 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/18 19:35
>>368
フレージャーはポンド数は忘れたが、当時92キロくらいで試合していたみたい。
フォアマン2のころはどう見ても95キロ以上ありそう、さらにずんぐりしている。
でも今考えるとかなり軽いよね、特別筋肉質でもないし、どこにあんなパワーがあるんだろ。

370 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/18 19:40
>>367
ビジュアルねえ(w
女の子にリストンやフレージャーやタイソン、ツアなんか見せたらなんて言うだろ?
「ステキ!」だったら笑うな。

371 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/18 19:44
漏れはロイならビジュアル的にもOKだと思うけどなぁ

372 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/18 19:49
アリの角刈り入ったヘアスタイルは斬新でカッコいい!
白のトランクスだとか、シューズのインディアン風の飾りだとか、
とにかくカッコいい。

373 :-:04/04/19 09:30

「フレージャー戦あたりのフォアマンは、史上最強である。
 最強時代のアリでも勝てない」

ビートたけしと山際ジュンジがそう言ってました。

374 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/19 18:02
ルイスさんよ 相手は、フレージャー、ボタと違うもんな、、

375 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/19 19:54
>>373
北野ファンクラブかなにかでやってたシュミレーションのトーナメント
じゃなかったっけ?タイソンVSフレージャーでフレージャー勝ったら
決勝で相手はフォアマン!結果は見えてるからタイソンの勝ちにして
フォアマンVSタイソンに強引に持っていって、やっぱし最強は
フォアマンじゃないか?の結論だったけど、アリってなんで決勝までいかなかったんだ?

376 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/19 22:21
まあゴロタやブリュースターが王者レベルっていう今のボクシング
とアリやタイソンが全盛だった頃の時代とではレベルが違いすぎると思う。

377 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/19 22:25
タイソン全盛時代のヘビー級もショボイ
今よりはマシだが


378 :ヾ(^0^)ゞ ソット ◆A536Jp.VxE :04/04/19 22:30
同時代にMスピンクスがいただろ

379 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/19 22:32
>>378
別にスピンクスはヘビー級としては一流というわけでもない。
いい加減、ホームズも衰えていたからな。

380 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/19 22:37
アリの時代も相当レベル低いと思うんだが・・・。

381 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/19 22:46
>>380
それは言える。
特に70年代入ってからはね。
アリやフレイジャーやフォアマン以外にロクな選手がいなかった。

382 :381:04/04/19 22:47
ああ、ノートンとかもいたっけな。

383 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/19 23:05
>>380
じゃ、いつごろが一番レベルが高かったんだヨ?

384 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/19 23:09
タイソンの全盛期がスゴすぎて他がザコに見えただけ。
チームタイソンがそのままだったら「レノックス・ルイスや
イベンダー・ホリフィールドなどザコばっかり」といまでも
言われてるはず。


385 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/19 23:10
ヘビー級って、あんまりレベルの高いボクサーが多くひしめいていた
時代って案外少ね〜んじゃね?
デンプシーにせよ、ジョー・ルイスにせよ、マルシアノにせよ、
そんなにライバルには恵まれてねーし。

386 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/19 23:12
でた!タイソン信者!
彼の目にはタイソン全盛期のヘビー級が史上もっとも
レベルの高い時代に映るのだろう。

387 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/19 23:12
>>384
いや、80年代のヘビー級はやっぱり酷かったぞ。
そこそこのボクサーが揃ってはいたが、
碌なコンディションで試合に臨む奴は少なかった。
タイソンが原体験になってる場合は別として、
リアルで知ってる奴にとっては80年代のヘビー級は
暗黒時代そのものでしかなかった。今の方がもっと酷いが。

388 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/19 23:59
いや、アリ時代から見てるっつ−の。
ちなみに当時はアリ信者だったしフォアマンKOも当然だと思ったよ。
でもタイソンには二人とも遠く及ばないと。これって事実だよ。

389 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/20 00:07
タイソン全盛でさえ日本でのダグラス戦他、てこずる事も多かったからな。
クレイは完璧でしたね。

390 :ヾ(^0^)ゞ ソット ◆A536Jp.VxE :04/04/20 00:09
80年代と言えばレナード、ハーンズ、ハグラーだろ

391 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/20 00:20
ヘビーは一番レベルが高いのは70〜75年ぐらいだよ。
金メダリストが3人いて、なおかつ皆チャンピオンで、しかも
成績も素晴らしい。

392 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/20 00:27
アリ、フレージャー、フォアマン、ノートン
パターソン、エリス、クォーリー、ボナベナ
豪華メンバーだよ。

393 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/20 00:30
パーキンソン病でもベルト取れたアリが最強ですよ。

394 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/20 00:46
>38
あの時はチーム崩壊後ですでに全盛期ではない。

395 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/20 00:57
偉さで比較するならアリだというのは全く異論ないが、
単純に強さの絶対比較するなら疑問だ。選手のガタイが
ここ数十年で二周りくらい大きくなってることも見逃せない。
調べてないけどアリの全盛期とされる60年代の9度の
防衛戦の相手のウエイトは実はクルーザーだったケース
もけっこうあるんじゃなかろうか。

当時としてはアリはデカイ選手だった。デカサを活かした
試合をしていた。だからノートンのように猿のように手が
長くてスウェーしても手が届いてしまうような選手とやる
と左フック喰らいまくってあごの骨おられたりしていた。

だからレノックスルイスやクリチコのいる現代ではアリの
ガタイではそれほどの実績を上げられなかったのではと
憶測してみる。

396 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/20 01:40
確かに60年代のアリの相手は、クルーザーをちょっと超える
ぐらいの相手が多かったと思う。
ソニーリストンでさえも185センチ 96キロという事を考えると、
やはり、その辺は割り引いて考えるべきか。
ただ、テレル(198cm)のように背の高いのも、いたには
いたが・・・
それとノートンに苦戦したのは、復帰後でスピードが
落ちていたのも、原因だと思う。
クリチコやルイスも強いが、圧倒的なスピードを
持っていたアリなら、それほどハンデにはならないと思う。


397 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/20 01:54
クリーブランド・ウィリアムス、アーニー・テレルなんかはルイス、クリチコ並の上背で体も絞りきってる様に見えるな。
クレイ時代はアリ時代の老獪さを上回る天性の反射神経、ステップが有ったと思うね。

398 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/20 09:53
タイソンは最初から小さいのに勝ちつづけた。
ボクサータイプもファイタータイプもすべて相手にならなかった。
全盛期(チーム結束中まで)ならアリにも圧勝だよ。
判定までいってKOされない選手がいるだけで驚きだった。

399 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/20 11:52
たしかにタイソンは強いが、アリをKOできるか?
クレイ時代には、おそらく当てる事はできないだろう。
アリ時代には、当てたとしても、アリは立ち上がるだろう。
そして何といっても、タイソンの弱点はメンタルな部分につきる。
キンシャサで負けたフォアマンと同じようなモロさを感じる。
自分のペースで試合を進めてる時は圧倒的に強いが、
一度ペースを乱されれば、それを修正できるか?
タイソンは最初から最後まで常に一本調子。
アリは序盤の2ラウンドさえ乗り切れば、あとは
無難に飼い慣らしてしまうと思うけどね。

400 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/20 12:32
アリ対タイソン

個人的にはタイソンKOの確率が高いと思う。
ただ、リストンU、C.ウィリアムス戦時のコンディションと限定する
んだったらアリかな。(あの2戦の強さは神がかってた。)


401 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/20 12:54
アリはライト・ヘヴィーの金メダリスト

402 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/20 13:26
何気にヘたれと言われているタイレルビックス
はオリンピックでレノックスルイスを破っている。

403 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/20 15:15
タイレルビックスは全盛期のタイソンとかち合わなければ
プロ入りした後のルイスも倒せたと思う。
技術的にはアリと大体、互角レベルの強さだと思う。
アリがやってもビックスと同じようにKOされるだろう。

404 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/20 15:26
レノックス・ルイス○ 3RTKO タイレル・ビックス 91/11/23

405 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/20 18:23
ビッグスがルイスに勝てるとは思わないが、
かと言って91年の対戦を持ち出しても何の意味も持たないだろう。
タイソン戦前と後では全く別人のように自信をなくしてたが。

406 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/20 22:26
ビッグスヲタの再登場かw

407 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/21 01:39
全盛期のタイソンとぶつかった選手は、
多かれ少なかれ皆こわれてしまった・・
肉体的にも精神的にも。



408 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/21 10:21
>407
スピンクスやホームズといった世界の頂点に立った男たちまでもが
「信じられない」といった恐怖の表情をしていた。
そう、まるで未知の怪物に怯えるもののように。
全盛期に対戦していたらホリフィールドもルイスもその「未知の恐怖」を
味わったはずなのに...

409 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/24 00:54
>>366 ジョン・ルイを過小評価しすぎ。
実際に昔のビデオを見ればわかるが若アリの対戦者にジョン・ルイ
レベルはいない。逆に当時いたら凄すぎる。
それにアリがディフェンスマスターなんて目がおかしい。ロイやバードと
比べたらボロボロとしかいい様がないし、そこまで凄い選手と比べなくても
全然たいしたことない。昔の偉大な選手である事に異論はないが。

410 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/24 01:13
>>408
>全盛期に対戦していたらホリフィールドもルイスもその「未知の恐怖」を
>味わったはずなのに...

それはどうかな?全盛期でも同じような結果になったと思う。

411 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/24 02:20
>>409
難しいけど、年代という物があるから・・・
その世代のボクサー間での評価で計る。
つまり、今のヘビー級でTOP10に入るか入らないかの
ジョン・ルイに対してロイが見せた戦いよりは、
アリの世代の当時のTOP10(テレルやパターソンや
リストンは当然入ってる)に対してアリが見せた
パフォーマンスの方が優れてると思うし。
仮にジョン・ルイがいたとしても、(もちろん
当時の欧州チャレンジャーよりは強いと思う)
オケンド戦の内容を見た感じじゃ相手にならない。
それと一番強調したいのはディフェンス。
リストンの初戦では予知能力があるんじゃないかぐらい
反応を見せてた。もう一つはフォアマン戦。
フォアマン自身がモハメドにはアンテナがあって、パンチを
見切られてしまうと・・・
バードやロイがフォアマンの猛攻に耐えられるとは
思えない。

412 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/24 09:10
>410
こればっかりは実現してないから水掛け論になってしまうね。
でもドラえもんがいたら見てみたい。
やっぱり、ラリホ−を軽くKOしたタイソンとてこずったホリフィールド
ではモノがちがうと思うが。

413 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/24 09:43
フォアマンがフレージャー、ローマン、ノートンに勝ち続けた時と
タイソンが3団体を統一して、スピンクスを倒した時を比較すると
フォアマンの方がインパクトが強かったと思う。
あのアリが負けたフレージャー、ノートンに圧倒的なKO勝利した。
タイソンの相手はフレージャー、ノートンに比べると貫禄が不足。

414 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/24 09:47
勉強になります。マジで!

415 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/24 09:56
>>412
その比較はあんまり意味がないな。
タイソン戦とホリフィールド戦ではホームズのコンディションが全く違う。
タイソン戦の時は、引退してから、ブランク明けでダイレクトでの挑戦。
衰えていたのに若い頃と同じようなボクシングをしようとして序盤で息切れしてしまった。
ホリフィールド戦の時は、格下相手に頻繁に試合をこなし、マーサーに完勝してから挑戦と、
ちゃんと手順を踏んで世界戦に漕ぎ着けたし、老いたなりの省エネボクシングを身に付けていた。
それにホリフィールドはタイソンのようなワンパンチフィニッシャーじゃないからね。
(ダグラス戦みたいなのは例外的)誰と対戦してもタイソンの方が
鮮やかな勝ち方ができるだろうが、それと両者が直接対決した場合の強さってのはまた別。


416 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/24 10:28
ま、そらそやな。
でもラリホ−はようやったわ。
タイソンにボコられてから復活しよったしな。

417 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/24 13:06
ラリホ−は絶対無残なKO負けすると皆思ってたしね。

418 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/25 00:06
>>411 アリが当時飛び抜けた存在だったのは分かっているし業績に
ケチをつけるつもりもない。実際凄い選手だし動きは芸術的で美しい。
ただ、アリが歴代最強などというヘビー級の進化を無視した
一部の意見に対してまったくそうは思えないといいたいだけ。
TOP10がどうのという話ではなく根本的に60年代と現在では強さの
レベルが違う。オケンドにしてもジョンルイ戦はクソだったが、それでも
60年代に存在するレベルの選手ではない。当時の映像を見てはっきり
違いが分かるのはフィジカル面だ。踏み込みの鋭い選手は小さくて非力だ。
(パターソン、クーパーなど80kg台後半)、90kg代後半以上になると
映像ではっきり分かるほどの信じられない遅さだ。(リストン、ボナベナなど)
現代だったら2m、110kg級の選手でももっと早い。
これだけでもジョン・ルイ、オケンド程度でも当時だったら怪物的選手だった事が分かる。
アリのディフェンスは当時としては卓越していたのは間違いない。特に
動いている時は。ただ、現代のトップ選手と比べればはっきりいって
たいしたことない。ブロッキングやボディワークはむしろレベルが低い。
足が止まっている時はボロボロだった。フォアマン戦なんかも相当くらってた。
感動はともかくキンシャサより、バード、ゴロタ戦の方が数段レベルが
高い。フレージャー1、ロイ、ジョンルイ戦にしてもそう。
格板でもそうだが体重差を無視した意見が多いのは気になる。
スポーツ経験のない人間が多いのだろうか?そういう場合は
大相撲を見ると感覚的に理解しやすいと思う。


419 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/25 01:10
そうなのだ。アリがオールタイムNO1といってる人はただの
オールドファン。あれから時代は過ぎた。体格パワースピード
どれをとっても現在の方がずば抜けてる。80年代確かにタイソンは
凄いと思ったがあれからも時代は過ぎた。実際にタイソンは現在の
へピー級にはついていけない。タイソンも研究されつくしたのだ。


420 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/25 02:54
>>418,419
ちょっとまったぁいっぱいつっこみたい所があるぞ・・・
体格という話が強調されてるけど、アリやフォアマンは今の選手と
くらべても、小さくないし、むしろ標準よりも大きい部類に入る。
(190.5pのアリと193cmのフォアマンともにウェート100キロちょい)
確かに、ヘビー級の選手が今のクルーザーぐらいしかない時代が
あったが、それはパターソンが最後だと思う。だからルイスや
マルシアノやデンプシーが相手にならないというのなら分かる。
対戦相手の質という点からも、オケンドやジョンルイがいたら
大変な事になったろう。しかしヘビー級は60年代初頭あたりから
、確実に変革した。(その最もたるはアリの出現だと思うが)
体格の向上に加えスピードの融合、技術的にも進歩した。
リストンが境界線だと思うけどね。 リストンを愚鈍という人が
いるが、決して遅くない。アリとやった時はピークを過ぎていたが、
ジャブ一つとっても磨き抜かれた技術があった。
ルイスやボウは体格のアドバンテージにスピードも備えていて、脅威だとは思うが、
復帰後のフォアマンがTOPに通用したという事実(モーラーを完璧に
KOした)にホリィには負けたが、40過ぎのボクサーとは思えぬほど
善戦した。そのホリィはルイスと2戦ボウと3戦タイソンと2戦
やってるが、体負けしない内容だった。クルーザー上がりで、アリよりも
小さい(189p、98キロ)以上の点から考えても、アリは肉体的に現在でも
通用すると思うし、ルイスより小さいジョン・ルイやオケンド(188p、107キロ)
が60年代にいてもフィジカル的に負けないと思う。
そしてアリのディフェンスだけど、確かに指摘された通りブロッキングや
ボディワークに欠点があるが、クレイ時代は見切りですべてかわす事が
できたし、アリ時代にはクリンチワーク(ホールディングと言えなくもない)
ともって生まれたタフネスで凌いでた。後期のアリにディフェンスに難が
あったのは認める。(パーキンソンの原因もこの辺にあると思うし)
最後に体重差について これはボブフォスターがフレージャーに
ボコボコにされたのも事実だし、ロイがジョンルイを圧倒したのも
事実 キーはスピードにあると思う。

421 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/25 06:21
仮にボウやルイスが60年代のボクサーだったら、今ほどの体重でなく
105キロを切るウェイトで試合してたような気がする。(それでも
十分にデカイが)
クレイ時代のアリだって、もし現在のボクサーだとしたら100キロ位で
試合してたんじゃないかな。ウェイト増が軽快なフットワークにさほど
影響をおよぼさない程度には増やしてくると思う。

現在のヘビー級ボクサーが110キロを超えるのは、100キロ前後まで
絞って身体のキレを増さずとも、ほぼ近いコンディションで試合に臨めて
なおかつ体格を生かせるだと思う。
ただパンチが当らないとウェイト増の意味はあまり無いし、打たれてダウンし
たら立ち上がるのは余計難しい気がする。
現在のヘビー級はクレイほどのフットワークが無いし、何だかデカ過ぎて動きに
華麗さに欠けると感じるし、正直あまり好きでは無い。決して私自身オールドフ
ァンでは無いつもりだが。

422 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/04/25 12:25
つーかジョン・ルイスやオケンドが60年代にいたら怪物的とかいってるバカは
本気で言ってるのだろうか?
もし本気ならはちきれんほどの怪物的なバカだなw

423 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/05/01 19:49
>>420 俺は結構、昔の選手も好きなんだよね。先週初めてヘンリー・アームストロング
を見たが衝撃的だった。ウォルコットなんて元気な時はアリ、疲れたらトニーみたいだったし
マルシアノ、ムーア戦も凄く感動した。50年代も技術面で見たらかなり凄いと思ったね。だいぶスタイル
は違うが。
リストンは追い足のなさと動きの重さとリーチがポイントだろう。相手が早くてもパターソン戦みたいに
接近戦になれば問題なかった。近い展開としてツア、ルイス戦かな。
同じ体重だったとしてもやはりフィジカル面の違いは強く感じる。現代の100kg
弱は当時のリストンなどより相当早い。昔のクリチコサイズなんてとんでもなく遅い。
あと昔と現代のレベルは違うという話であって、アリが現代トレーニングをしたら
もちろん超人的強さになると思うが。
60年代アリだったらジョンルイ、オケンドには勝てないと思うね。止める技術がない。
フレージャー戦はフットワークがなかったから負けたといわれているが、
60年代だって圧力が少ない相手には正面から戦っていた。
70年代アリも勝てない。動けなすぎ。






424 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/05/01 20:08
つーかさぁ
そもそも時代も環境も違う相手同士でどっちが強いか
なんてのは、わからんだろう。

425 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/05/01 20:10
>>424
それ言っちゃうとね・・・
同時期の選手ですら結局は直接対決でしか真実はわからないしな

426 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/05/02 00:04
>>423
何回シュミレーションしても、アリがジョンルイに
負けるシーンが想像できない・・・
確かに昔よりトレーニングが
進歩したという分かるけど。
もみ合ったりしたら、押されるとは思うが、
別にそれで致命的なパンチを貰うとは思えないし、
判定でじゃあ勝てるかと言われても・・・


427 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/05/02 00:49
老体フォアマンがついこの前まで通用したしな。
薄い選手層のなかでいくらフィジカル・トレーニングをつんでもTOPレベルには限界があるんでは。


428 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/05/02 01:12
ブリッグスと互角かそれ以上だったよな・・・
ブリッグスにしても、ジョンルイ相手ならKO負けはしない程度には
実力あると思うし

429 :名無しさん名無しさん@腹打て腹。:04/05/10 23:51
もう人生投げた。死にたい。タイソンとフォアマンのコンボで殴り殺されたい。
ボクシングファンとしては。

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)