5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

居合か抜刀を始めたいわけですが

1 ::04/01/21 14:49 ID:TsIE7Igz
日本刀の美にひきつけられて早一年。
買うこともできず、ひたすらサイトとかの画像にうっとりしています。
と、思いついたのが居合。
「刀を買う前に居合を極めるべきだよな」
しかし、抜刀と居合の違いすらも分からず。
どうか、武道板の皆様で無知な1をお導きください。

2 :◆417iLoveLc :04/01/21 14:58 ID:zMjDKgOW
            ,:::-、       __
      ,,r   〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃   ,::::;r‐'´       ヽ::ノ
    ,'::;'   /::/  __
     l:::l   l::::l /:::::)   ,:::::、  ji
    |::::ヽ j::::l、ゝ‐′  ゙:;;:ノ ,j:l
    }:::::::ヽ!::::::::ゝ、 <:::.ァ __ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=‐'´:::::::::/
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
          `ー-"

おらおら、WWF (World Wide Fund for Nature:世界自然保護基金)の
愛くるしいパンダ様が2ゲットだぜ! 頭が高いんだよ、ボケ!

>>1 クソスレ建ててんじゃねーよ。ビンスみてーに裁判で潰しちまうぞ。 
>>3 2ゲットも満足にできねーお前は、俺の着ぐるみ着てプラカード持ってろ(プ
>>4 お前はカキフライのAAでも貼ってりゃいいんだよ、リア厨ヒッキー(プ
>>5 汗臭いキモヲタデブは2ちゃんと一緒に人生終了させろ、バーカ。
>>6 いまさら2ゲット狙ってんじゃねーよ、タコ。すっトロいんだよ。
>>7 ラッキーセブンついでに教えてやるが、俺はストーンコールドが好きだぜ。
>>8 知性のねーカキコだが、お前の人生の中で精一杯の自己表現かもな(プ
>>9 つーか、自作自演でこのスレ盛り上げて何が楽しいんだ? 
>>10-999 WWEなんか見てるヒマがあったら、俺に募金しろカスども。
>>1000 1000ゲットしたって、WWF時代の映像物に販売許可はださねーよ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 15:00 ID:9/Xaqtqs
車が好きでモータースポーツ始める人間と車の運転が好きでモータースポーツ始める人間がいる。 また単に車が好きな人ならいつも車を綺麗にして車庫にしまって人に見せる時などにしか動かさない。 刀の世界と良く似てるなぁ。。。

4 :◆417iLoveLc :04/01/21 15:03 ID:zMjDKgOW
>>1の考えは前向きでよいと思う
抜刀・居合い、どちらでもよいと思う
無理せず通える道場のある流派に入ればいいと思う

よい師・よい先輩に合えるかは運
ネットの情報はあてにならんしね

5 ::04/01/21 15:35 ID:TsIE7Igz
断さん>
運ですか・・・
せめて抜刀と居合の違い
流派などを知っておきたいのですよ・・・(´・ω・`)
ネット検索してもやけに多いですし

6 :◆417iLoveLc :04/01/21 15:45 ID:zMjDKgOW
違いは色々有るけど、結局は肌で感じてみないとわかんないよ
ネットの情報は各人の主観が大きすぎて当てになんないです

抜刀と居合いの違いはそれほどありません
抜刀のほうが色々やるってイメージはありますが
それも一概には言えません

流派で選んでも長続きできなきゃ意味ありません
無理せず学べる近所の道場で学べるものを学ぶのが一番だと思います
そうしているうちに自分に向いたものも見つかるでしょう

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 15:45 ID:g5MgtOEo
武道具やさんに模擬刀見に行って色々聞けば
あそこで居合の稽古やってるから見学してみれ、とかどこそこの剣術の教室やってる
とか近いところとか教えてくれるよん。チラシとかも置いてあったりするし。
小さな教室とか稽古会とかネットじゃ見つかりにくいところも
見つかったりするからね。


8 ::04/01/21 16:00 ID:TsIE7Igz
>>断さん
なるほど。
要するに流派<近場という感じですか

>>7
模擬刀ですか・・・
近所にあるかなあ


・・・Σ(・ε・;)
やばい・・・もしや・・・もう終了とか・・・



9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 16:53 ID:g5MgtOEo
>やばい・・・もしや・・・もう終了とか・・・

夜になればもうちっとレスつくかもね。
変な煽りくる前に 自分の持ってる疑問点とか居合、日本刀の話とか
話題になりそうなレスしてればそのうち何かレス返ってくるんじゃないかな。
あとは見学日記風のスレに持ってくとかすればスレ維持できるかも。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 21:23 ID:ZfYYI7Qh
漏れも日本刀好きだけど、日本刀はながいものだけぢゃない。
短刀脇差だって立派な武器。むしろ組討のような場合には
大刀などじゃま。短刀は薙刀には術として付属するし、脇差を
使う技術は柔術に付属したりしている。刀に興味があるのなら、
居合に限らず武術全般の研究をまずはお勧めする。そのうえで居合
を選ぶのならそれも立派な一見識。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/21 22:44 ID:YWIYw9EO
>>1

居合・・・・・古伝型の修練を主とするところが多い。割と古い流儀が多い。

抜刀・・・・・試し斬りを重視、新興流儀が多い。

あくまで現在、一般的にですが。

12 :◆417iLoveLc :04/01/21 23:00 ID:zMjDKgOW
>居合・・・・・古伝型の修練を主とするところが多い。割と古い流儀が多い。

>抜刀・・・・・試し斬りを重視、新興流儀が多い。

多いというのが案外曲者
ま、別に新興だろうと古かろうと、あまり問題ではないとは思うけどね
ちなみに私は抜刀だが、試し切りはめったにしない
どのくらいしないかというと、年1回もしない事もあるくらいしない

13 ::04/01/21 23:07 ID:TsIE7Igz
>>9
疑問ですか。
なるほど、それじゃあ、色々書いてみます

>>10
組討って・・・
アナタナニモノデスカ(;´Д`)

>>11
結構違う感じですね
ありがとうございます、参考になりました


見学とかは来週あたりにでもします
ところで練習などはどのような事をするのでしょうか?




14 :桜田武士:04/01/21 23:44 ID:gNyuIt6i
>>1
居合術と抜刀術は基本的に一緒です。
もともと抜刀術は「イアイ」と読み、それを後に居合という文字を当てた
ものだったはずです。居合にはもともと剣術、柔術に付属としてあった流派も
あれば居合術として体系だてられた独立流派もありました。
では、居合道と抜刀道の違いはというと上記の抜刀術、居合術を居合道と現代では
称することが多く、抜刀道とは陸軍戸山学校の刀術からの戸山流、そこの師範だった
中村泰三郎先生の中村流などに代表される試斬技の追求を中心にしている流派は
抜刀道と称していることが多い。抜刀道には試斬道とか刀道とかいう亜流もあります。

15 :桜田武士:04/01/21 23:50 ID:gNyuIt6i
居合の稽古は独演の居合形を中心に稽古する流派が多く、形には座技、
立技、立膝などがあります。また対人稽古として二人一組で行う組太刀、
剣術的な立合を稽古することもあります。巻き藁や竹を斬る試斬稽古も
行います。頻度は流派ごとというよりは各団体ごと、各道場ごとに異なり
ます。


16 :◆417iLoveLc :04/01/22 00:21 ID:c3reFHzE
>もともと抜刀術は「イアイ」と読み、それを後に居合という文字を当てた
>抜刀道とは陸軍戸山学校の刀術からの戸山流、
この辺が最大の曲者
抜刀を名乗っているからといって、戸山流の流れを汲むとは限らない
抜刀を名乗りながらその実総合武術の流派も有る

抜刀=戸山流=中村流抜刀道
では決してない

17 :あの〜:04/01/22 00:44 ID:ORqVzP6M
居合用の模擬刀が欲しいのですが、ググると結構色々な
メーカーがあって、初心者の私にはどこが良いのかわかりません。
なんだかオモチャみたいなのもあるし.........
せっかく買うのですから多少高くても良いものが欲しいです。
それと、当分真剣はかえないので模擬刀といえども見た目
(とくに刀身)が本物と区別がつかないようなものを作っている
メーカーってどこでしょう?

18 :◆417iLoveLc :04/01/22 00:47 ID:c3reFHzE
お土産用のはやめておくべし
武道具店で注文するべし

最初の一本はすぐ駄目になるから
使い捨てるつもりで安いや使うのがいいと思うけど
その辺は道場の先輩に聞くべし

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 01:37 ID:QNPt1HDW
最初は月謝と思って二万位の軽くて扱い易いやつを武道具店で買うのがいい。 半年位はそれで稽古を積みつつ自分に適合しそうな刀のサイズや重量の情報を集めたり人の刀を見たり触ったりして知識を増やしておく。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 01:44 ID:QNPt1HDW
個人的に言えば模造刀なら五十嵐さんのオーダーメイドが一番だと思う。5・6万も出せば扱い易いバランスのいい刀を作ってくれる。 初心者の内は癖のある刀よりも扱い易い刀を持った方がいい。 ある程度慣れてきてから癖のある刀を持った方が良い。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 11:38 ID:Tbc9W32R
>>6
近所の道場って、それは、あくまで選択の一つ。
道場選びは、結局運だよ。
とんでもないところもあれば、すばらしいところもある。
居合、抜刀、空手、合気道、古流・・・
などは道場選びの失敗で無駄な時間と金を失うことになる。
初心の者が判断するのは難しい。
知識がある信頼できる知人がいればそれを参考にする。
それでも失敗するときもある。
まちがっても、近所の道場に行ったらなどというアドバイスは、無責任じゃないの?

22 :桜田武士:04/01/22 12:00 ID:Mn2UR3j1
しかし、遠いところを選んで失敗したらそれこそ金と時間の無駄遣いに
なってしまうような気もします。まずは居合がどんなものか知る為に
近所の手軽なところで体験するというのは悪くないと思いますけれどね。

稽古刀を買うのは道場に入門してからの方がいいですね。流派や先生によって
長さ重さの基準の相違の他にも拵えなど色々な決まりのある場合もありますし。

23 ::04/01/22 12:12 ID:t8FZDKXz
>>桜田武士さん
試斬稽古、組立稽古・・・
よさげ〜( ´∀`)

>>21
というより近所に全くそのような道場が見当たらない・・・みたいな


皆様はどのようにして道場を見つけたのですか?
参考程度にお聞かせください

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 12:26 ID:pL6hLpQT
近くも駄目 遠くも駄目

ネットではまずまともな情報は手に入らない
良いと思ってる人を氏素性のわからない誰が見てるかも不明な
所にわざわざ晒す人もいない

近くに知識があり信頼できる知人がいるなんて環境があるなら
初めから相談しないだろう

一番初めに手習いする武術の知識と考え方がその人の武術に関する考え方の
基準になるから 仮に次の師匠見つけて習うとしても 今まで習った事を
無かった事に頭と体をしっかりと切り替えられるか


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 13:06 ID:q57kumZL
こういうこと言っちゃ失礼だけど
聞いてばかりでなく自分でも少しは調べてみては?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 13:50 ID:Tbc9W32R
まあ、何ヶ所か見学をして、インスピレーションで決めるべきだと思う。
見学もさせないところは、論外。
あくまで自分の経験だが、素人・見学者レベルに、
 自分の道場を必要以上にほめる道場。
 現代武道を、居合の場合は剣道を切れないと批判したり、全剣連以外の道場では連盟居合を踊りなどいったり、他流派をけなしたりする道場。
これらの道場は避けたほうが良い気がする。
中身があるなら、そんなこと言わなくても良いはずだし、
素人に語るべきことでもないと思う。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 13:51 ID:kg7H2pRw
藤岡弘、に弟子入り

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 14:31 ID:kRyjhsNW
漏れの知っている人(ある武術の経験40年以上の重鎮)は抜刀は実践的だが、居合いは実際には何も切れないので
意味が無いという見解だった・・・

確かに、拝一刀とか、山田朝衛門とか、マンガでもすえもの切り系はかなり強い事になっている。

実際、どうにゃのかな?
居合い側の反論求む!



29 :桜田武士:04/01/22 14:35 ID:Mn2UR3j1
>>28
斬れる居合を稽古すれば済むこと。その人は斬れる
居合を見る機会が無かったんでしょうね。
40年も武術やってて斬れる居合を見たこと無い人は
かなり不運。

30 :ドージョーシンカゲ:04/01/22 15:25 ID:rr35pnhC
居合でも巻き藁くらいはきれるでしょう。
実戦つまり対人間にたいしては分かりません。
据え物さえきれない刀つかいはどうかと思うよ。
逆にそんな居合が本当にあるのか知りたい。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 17:26 ID:Tbc9W32R
高段者になっても、試合のとき、この方がカッコいいとか、審査員の印象が良くなるとか、そんな事ばかり考えている人の居合は切れないような気がする。

32 :桜田武士:04/01/23 00:01 ID:v3BiENAj
>>31
そういうのは居合を稽古しているとは言わないと思いますが。。。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 10:25 ID:5wGqhpm1
>>29,30

書き込み乙です。

28です。
ちなみに、その人、素手でのびーる瓶切りが出来ます。
居合いを色々見て、その上での判断のような気もしますが・・・

傾向として、抜刀術の方に使える人が多いとか、そういう事は言えないのですか?


34 :桜田武士:04/01/23 12:47 ID:v3BiENAj
結局、その人は自分の実力はあるのでしょうが
居合に関しては不運だったとしか言いようが無いですね。
居合は各道場ごと実力には雲泥の差がありますから。

抜刀というから抜刀道のことかと思いましたよ。
抜刀術は居合術と同じです。抜刀道と抜刀術は違います。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 12:55 ID:5wGqhpm1
>>34
書き込み乙です。
抜刀術というのは私のミスなので。

そうですか、居合も色々あるんでしょうね。
刀を抜いて、納めて終わりっていうのが主体って訳じゃないんですね。
参考になりました。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 15:04 ID:4xIpdFNh
>>33

試斬りも型稽古も一人稽古だからねえ。
それしかやってないのなら、どっちも使えないと思うよ。実践的というなら。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 16:27 ID:5wGqhpm1
>36
実践的な稽古ってどういうものでしょう?


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 18:06 ID:TqcU2zI1
刀というものに愛着があり、大切にしたいと思っている人なら、試斬を頻繁にするような道場は避けたほうがよろしいでしょう。
刀が傷むだけです。紙を切っただけでも傷がつくんですよ。もったいない。
少なくとも個人的な経験では試斬を稽古する必要はほとんどありません。
数年間、型稽古しかしていなくて初めて試斬を体験しましたが、特に問題なく切れました。
日本刀はある程度の速さがあって、刃筋が通ってさえいれば必ず切れるものです。
だから動かないものを切るだけなら型稽古だけで十分。
ただ多くの居合流派では、袈裟切りの型が少ないので、それだけでは使えないかもしれません。
でもそれは各自の鍛錬工夫次第。

初めのうちの稽古は木刀でもいいと思います。鞘つき木刀ならもっとよいかも。
模擬刀も悪くはないですが、真剣でないと上達はしないですよ。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 18:11 ID:R87mMj7X
>数年間、型稽古しかしていなくて初めて試斬を体験しましたが、
>特に問題なく切れました
ひとつ質問して良いでしょうか? 袈裟切りだけでなく、抜打ちでも
問題無く切れたんですか?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 19:36 ID:WyHvOXej
>>37
漏れは36じゃ無いけど、こういうのの事かな?
http://www2.wbs.ne.jp/~nck/suiou/suiourigou.htm

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 19:43 ID:PBkOs8E5
>刀というものに愛着があり、大切にしたいと思っている人なら、
>試斬を頻繁にするような道場は避けたほうがよろしいでしょう。
>刀が傷むだけです。紙を切っただけでも傷がつくんですよ。もったいない。

別に否定する訳じゃないけどね。
何というか,居合いやってる人ってこんな人が大多数なのかな。
正直こんな事言ってる人に,

「真剣でないと上達はしないですよ。」

なんて言われても説得力ないな,と思いますた。


刀が高いのは分かるけどね。

42 :ドージョーシンカゲ:04/01/23 20:19 ID:eKoI7NdA
>>41
俺は違いますよ。
刀は荒研ぎで、いつも斬っている部分の刃は寝ちゃってますがね。
見た目はやばいですよ。
でも美術刀剣家じゃないし、刀は斬る物だから勿体ないとは思わないな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 21:19 ID:DBd3BxPL
1はどこいった。本気でやるきあんのか。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 21:32 ID:BjOkjwAV
>>43
受けた。
そうですよね。どこに行っちゃったんだろうw

45 :桜田武士:04/01/23 23:44 ID:v3BiENAj
>>38
刀は斬る為のもので使うための物です。車と一緒。車も高いがやはり消耗品。
袈裟を斬って問題なく斬れることと抜打ちで問題なく斬れることは別問題です。
また、居合道家としては美術刀剣のようなものを使う必要は無く、現代刀で
実用に耐えうる物であれば何でも良いでしょう。

>紙を切っただけでも傷がつくんですよ。もったいない。
どうせ年一回くらいは研ぎに出しますから試斬程度で出来るヒケ傷
程度は全然問題にならないと思いますけれど。

>ただ多くの居合流派では、袈裟切りの型が少ないので、
そうでしょうか。。。
居合の流派では袈裟を斬らない流派は少ないように思いますけれど。
実際にどこの流派が袈裟を斬らない、もしくは稽古をしないのでしょうか。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 23:52 ID:BjOkjwAV
桜田さんって夜中になると動き出しますよね。

47 ::04/01/24 00:06 ID:iylxNP3q
>>43
ハッ(´Д`;)|Д`)≡= ササッ
|Д`)<ちょっとパソコンの調子が悪かっ(ry

というか、まず近くに道場が見つからないんですよ
んでタウンページとかを見ても載ってない(載ってても遠し)

という事で悩んでるわけなんですが・・・。
皆様、どのようにして今の道場と巡り合ったのでしょうか・・・。
上でも質問しましたが、相手にされてなかった感があったのでもう一度。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 00:10 ID:k0l+gfrf
>>1は大体どこらへんに住んでるんだ?

49 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/01/24 01:01 ID:VoPm0sXj
>1
たしかに、タウンページにはあんまりのってないですよね。
でしたら機会を見て古武道際等に行ってみられてはどうでしょうか?
多分パンフレットの後ろとかに参加道場の連絡先が書いてあると思います。
それに色々見て勉強できますし・・・

50 :桜田武士:04/01/24 01:03 ID:h/UTo175
>>46
夜が一番カキコする時間があるだけで時間があるときは昼もいますよ。

>>1
まずは>>48のいうとおり、どこに住んでいるかで色々と変わります。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 01:06 ID:FT5J1JA3
居合や抜刀にこだわらず、もう古流の剣術やっちまえ!
柳生とか、ジゲン流とか。

黒田のてっちゃんのところで習えたらサイコーだけどなぁ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 01:09 ID:FT5J1JA3
とりあえず、今月とか来月の『秘伝』って雑誌の付録に道場のリストあるのでそれをみて興味ある道場にかたっぱしらから見学にいってみては?
それか、OFFにでてみるとか。

地方によっては武器ありの過激なスパーオフがあるらしいです。
そこにいけば色々きけるかもしれませんね。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 01:21 ID:M8OBVhoC
正直タウンページで選ぶのはお勧めできない。

どんな分野でも、胡散臭い所がかなりの割合で
含まれてるような気がするから・・・

54 :ドージョーシンカゲ:04/01/24 10:52 ID:5lgXF8ML
ちなみに秘伝にうちの道場は載ってない。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 11:58 ID:6a48HNx1
居合や抜刀は年寄りになってからヤレ
若いうちはボクシングやカラテでもヤットレ

当方、75歳、格闘技歴70年。
今、しみじみそう思うぞ。


56 ::04/01/24 13:04 ID:iylxNP3q
>>48
東京都板橋区です。
三田線を使っているので、駅の近くでもOKです
(というより、そちらのほうが都合がいい)

>>49
なるほど、大会などの見学ですか
う〜ん

>>52
本ですか。
普通の書店でも売ってますかね?

57 :52:04/01/24 13:15 ID:FT5J1JA3
秘伝?あぁ、中規模ぐらいの本屋ならたいてい売っているよ。都内ならいくらでも道場あるんじゃないかな?
大会なら一ヶ月後に結構でかいのがあるよ。みてきたら?

第27回 日本古武道演武大会
日 時  平成16(2004)年2月15日(日) 10:30〜15:40
会 場  日本武道館      TEL.03-3216-5924 
入場料   大学・一般       500円    小・中学生、高校生  300円

1 森重流砲術 11:00           2 卜伝流剣術 11:08
3 竹内流柔術腰廻小具足 11:16      4 関口流抜刀術 11:24
5 金硬流唐手沖縄古武術 11:32 6 心形刀流剣術 11:40
7 佐分利流槍術 11:48 8 渋川流柔術 11:56
9 小笠原流弓馬術 12:04 10 溝口派一刀流剣術 12:12
11 神道夢想流杖術 12:20 12 無雙直傳英信流居合術 12:28
13 兵法二天一流剣術 12:36 14 関口新心流柔術 12:44
15 琉球王家秘伝本部御殿手 12:52 16 荒木流軍用小具足 13:00
17 直心影流薙刀術 13:08 18 神道無念流剣術 13:16
19 宝蔵院流高田派槍術 13:24 20 円心流居合据物斬剣法 13:32
21 柳生心眼流体術 13:40 22 天然理心流剣術 13:48
23 渋川一流柔術 13:56 24 水鴎流居合剣法・正木流鎖鎌術 14:04
25 柳生新陰流剣術 14:12 26 大東流合気柔術 14:20
27 根岸流手裏剣術 14:28 28 天神正伝香取神道流剣術 14:36
29 琉球古武術 14:44 30 無比無敵流杖術 14:52
31 天神神楊流柔術 15:00 32 小野派一刀流剣術 15:08
33 戸田派武甲流薙刀術 15:16 34 気楽流柔術 15:24
35 關流炮術 15:32


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 17:32 ID:Nyy06amx
>>55
じっちゃん、なんでそう思うんですか?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 17:57 ID:KBao8ySB
大会の見学もいいけど、大会の勝ち負けは審判の好みの問題があるから。。。

講習会に見学に行って、理合を学びながら、講習を受けている人の中からいい居合を
する人を探して、あなたの師にするという手もあります。

見学をする際には、師匠を探していますとは素直に言わない方が良い。
何か聞かれたら、「興味があったので、どういうものかと思いまして」程度に答えることを
お勧めします。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 18:25 ID:Y4lLg2Iz
無外流ですと居合型が座技10本、立技10本、組太刀が大刀5本、小太刀5本。
年3,4回の試斬。といったところです。
高段者は奥伝もやるそうです。
団体では寶玉会
http://www.npo-hougyoku-kai.jp/
がWEBページを持っています。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:36 ID:6a48HNx1
>>58
孫を見ていて思うが、パソコンばかりで基礎体力ができていない。
その分、何流はどういう流派云々という知識は私も驚くほどだ。
私の若い頃は柔道、剣道、日々の労働で基礎体力ができた。
若いうちに基礎体力を養いなさい。
基礎体力ができている人は逆に流派に拘らず、死ぬまで続けなさい。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 20:46 ID:8k27XuVZ
関口流抜刀術(居合では有名なとこ)なんてどうだ?
ttp://www.h4.dion.ne.jp/~higo-ryu/

東京に支部があるみたいだけど。
ttp://www.h4.dion.ne.jp/~higo-ryu/sub5.html

でも、板橋から府中までってのは遠いか・・・

63 :素浪人:04/01/24 22:33 ID:iNrS1p+m
>>28
>漏れの知っている人(ある武術の経験40年以上の重鎮)は抜刀は実践的だが、居合いは実際には何も切れないので
>意味が無いという見解だった・・・

1つお聞きしたいのですが、「切れる」とは、どう言う事を指すのでしょうか?
抜刀が切れて、居合が切れないとは、どう言う見知からの意見なのでしょうか。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 01:26 ID:jeYUSQpl
>62
う〜ん・・・HPみたが体というか、軸が前に遊びすぎてないか?
うまく、『居合って』ないとおもうのはおれだけかな?


でも同じHPにあった
http://www.h4.dion.ne.jp/~higo-ryu/sub6_ALBUM_IMAGE_6.jpg
の人はすげぇな。この人の関口流なら土下座して三顧の礼をしてでも習いたい。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 01:50 ID:ydLYdKkz
>>60
東京の無外流居合兵道の修行は以下の通りです。

五用(座技)
真 連 左 右 捨
五箇(座技)
水月 陰中陽 陽中陰 響返 破図味
五応(立技)
胸尽 円要 両車 野送 玉光
走懸(立技)
前腰 夢想返 廻懸 右之敵 四方
組太刀(大太刀)
北斗 太白 稲妻 霞 流星
組太刀(小太刀)
切留 突留 受流 切上 位詰
内伝
迅雷 梢風 身返 月影感応 一陣
奥伝
三行一致 神門 万法帰一刀

内伝、奥伝は奥入書受領者のみ稽古できます。
試斬は毎月一回以上必ず行っております。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 08:43 ID:jwrg9PSg
みなさん、居合いや古流剣術を学ぶ際に、家からどのくらいの距離にある
道場に通っていますか?


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 09:00 ID:jeYUSQpl
・・・・・・・・・・・・・・・600キロ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 09:05 ID:jwrg9PSg
>>67
脱帽。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 09:18 ID:jeYUSQpl
いや・・・まぁ・・・先生に惚れ込んでしまったから・・・
それまでやっていた体術、武器術も全部すてますた。
ワンシーズンに一度、青春18切符つかって鈍行乗り継いで集中的にならってまつ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 10:00 ID:SQuFjA4G
>>61
いいことおっしゃる。まったくそのとおり。
あと柔軟性も。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 10:22 ID:eKN8TL0+
>61 の真実↓

鏡を見ていて思うが、パソコンばかりで基礎体力ができていない。
もっとも2chのおかげで、何流はどういう流派云々という知識は自分自身(61)も驚くほどついた。
興味が出て来てやってみたいと思う事もあるが
しかし私の若い頃は柔道、剣道、日々の労働、全て逃げ回ったので基礎体力が全くない。
おかげで道場の門を叩く勇気が出ずに、結局なにも出来ずに年をとってしまった。
若いうちに基礎体力を養いなさい。
基礎体力ができている人は逆に流派に拘らず、死ぬまで続けなさい。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 19:02 ID:CAhWCiO6
>>66
都内西部から千葉市の近くまで。
近い方か。

73 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/01/25 23:01 ID:A3GsDnau
300メートル

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 05:41 ID:oZqcTjaB
41
それは鑑賞用に使っている刀でしょ、剣術に使う刀で傷を気にしていたら稽古出来ない
ですよ、居合研ぎで少々にのひけ傷は刃艶で簡単にとれます、紙を斬ったぐらいで傷が
付く刀にも問題、本当に斬れる刀は丈夫です数年竹斬っていますが、どうってこと無い
ですよ、こないだなんかドラムかん誤って斬ったけど刃零れしませんでした。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 19:01 ID:DxRtZ5eA
>>65
奥入書とは昇段状のようなものでしょうか。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 00:18 ID:PdVhb5WJ
>>75
寶玉会の無外流は段位制です。段位は寶玉会より発行されます。
それとは別に奥入、免許、皆伝とあります。これらは無外流宗家より発行されます。
奥入書は通常、指導員、場所長以上の者がその取得を許されます。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 00:29 ID:PdVhb5WJ
訂正

級位は十六代宗家、段位は十五代宗家より発行され、これらは寶玉会独自のものです。
奥入書、免許(巻物)、皆伝(巻物)は十五代宗家より発行されています。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 10:02 ID:EC++4JLb
これすごいですね。ズバズバ斬りまくってます。
ttp://221.114.251.44//mugai/01suimou/02pohoto/butoku.htm

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 10:17 ID:Y/tdL7ZL
刃引きの刀も届けが必要?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 10:27 ID:wJcMvm2v
無外流の宗家って東京でしたっけ?
確か大阪が無外流の宗家だと聞いていますが。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 12:00 ID:PdVhb5WJ
大阪は十四代宗家石井悟月先生の系統です。
東京は十五代塩川寶祥先生からの流れになります。
二人とも十三代中川申一先生から任命されています。
福島の志栄館HPにある大阪が正統云々は無外流の内実に
無知である者が書いた可能性が高いです。

82 : :04/01/27 12:18 ID:sB1XzII0
>>1
覚悟の上かと思いますが、結構最初とっつきにくいかもしれません。
稽古着の着付けから刀の持ち方、抜き方から納め方、基本の振り方など
かなり地味です。
どんな流派を選択したとしても根気よく稽古して下さい。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 21:14 ID:ljAmzUtW
で、>>1はどこいったんだ?

84 :38:04/01/27 21:45 ID:QMzsOlBE
38です。遅くなって恐縮ですが・・・。
>>39
>抜打ちでも問題無く切れたんですか?
いや、抜打ちや逆袈裟などは流石に難しかったです。未熟です。
「問題無く」という表現はよくなかったかも知れませんね。
でも素振りでのイメージと実際に斬った感覚にそれ程違いがなかったので、これなら試斬をしなくても問題なく使えそうだ、と思ったわけですよ。
それに私の目標は巻藁をきれいに斬ることではありませんから。
試斬を十分にしないと刀を使えるようにならないというのはただの思い込み。

>>41
>こんな事言ってる人に,「真剣でないと上達はしないですよ。」なんて言われても説得力ないな
意味がわからないんですけど。
「真剣を使って、切る事を意識した稽古を」と言っているんですが、矛盾したところがありますか。
何か気にさわったんならはっきり言えばどうですか。
バシバシ巻藁を斬らないとダメといいたいんでしょう。
念のために言いますが、私は試斬を全く否定しているわけじゃないんですよ。
よく読めば分かると思うんですが。説得力ないのは君。



85 :38:04/01/27 21:46 ID:QMzsOlBE
>>42
>刀は斬る物だから勿体ないとは思わないな。
>>45
>斬る為のもので使うための物
やれやれ。本気でそう思っているなら重症。理屈を言う割には何も考えてないようですね。
師の教えが悪いのか、自分勝手な解釈をしているのか・・・。
いいですか。刀は巻き藁や青竹などではなく、「人を切る」道具なんですよ。
だから「刀を使う」というのは「人を切る」ということ。
どうです、目が覚めましたか。これでも刀は使うためのものだからなどと言い張るつもりですか。
それならどうぞ犯罪者になってください。
試斬は「刀を使うこと」ではなく「刀を使うための練習」に過ぎないんです。
車に例えると教習所の中で運転するのと一緒。
「車は消耗品」と言いますが、あなたは教習所の中だけで車を乗りつぶそうとしているのに、有効に活用していると思い込んでるんですよ。
本当に実戦でその道具を「使おう」と考えているなら、練習のために道具を傷めることは極力さけるべきでしょう。
実戦用の刀と練習用とは分けている、なんて矛盾した言い訳はしないで下さいね。
「刀は斬るもの」なんて言うなら持っている刀全部を試斬に使わないと嘘ですよ。
武道を極めようとしている人ならそんな屁理屈は言わないでしょう。
正直になったらどうですか。要するに刀でスパスパ切るのが快感なんでしょう。
二人とも怪しい名前通り危ない奴ですね。
近頃は武具を粗末に扱う人が増えているようですね。
演武会でも某流派の若者は人の刀を平気で跨いでいました。
礼儀とかいう以前に常識がない。そういえば彼らもこれ見よがしに試斬してましたよ。
こんな人らに武道を語って欲しくないものです。



86 :38:04/01/27 21:47 ID:QMzsOlBE
>>45
>刀は斬る為のもの
>美術刀剣のようなものを使う必要は無く
同感です。私も刀は切れなければ意味がないと思っていますし、刀の鑑賞にもそれほど興味はありませんよ。なんか勝手に決め付けてないですか。

>袈裟を斬って問題なく斬れることと抜打ちで問題なく斬れることは別問題
それで? 抜打ちにこだわりがあるようですが、何を言いたいのかな。

>どうせ年一回くらいは研ぎに
お金持ちなんですね。うらやましい。でもそんな扱いをされる刀はかわいそう。

>どこの流派が袈裟を斬らない、もしくは稽古をしないの
話がかみ合ってませんね。日本語わかりますか。
袈裟を斬らない「流派」が多いとは言ってません。
だいたいどこの流派でも真っ向正面斬りにくらべ袈裟斬りをする「型」が少ないのは事実でしょう。
戸山流とか例外はありますけどね。
だから型稽古では袈裟斬りの稽古が不足がちになることは十分考えられることじゃないですか。
でも型稽古のほかにどんな稽古をしているか、他流派のことはよく分からないから<使えない「かもしれない」>と微妙な表現をしたのですよ。その配慮、感じ取れなかったようですね。
桜田クンて思い込みが激しいようですね。それとも外人さん?日本語を学びなおした方がよいのでは。
何か意見を言うなら、正確に読み取ってからにして欲しい。感情で議論しないようにね。



87 :桜田武士:04/01/27 23:47 ID:BS8ArqjS
>>85
刀がどうとか、人をどうこう言う前にまずは斬れるようになってくださいね。
>>38さんにおかれましては刀のあり方について彼是言う前にせめて抜打ちで
据物が斬れるようになってから反論をしてもらいたいものです。
その技量も無く反論されても説得力に欠けます。人を小馬鹿にするのはそれから
でも遅くはないでしょう。

残念ながらその試斬状況から察するに今のあなたでは私の教えている子にも
技量が劣るようです。

88 :某流4段:04/01/27 23:55 ID:Je66iNJl
どうせ今の世で人を斬り殺すために居合やってる奴なんて
1000000人に一人ぐらい(ほんとは絶無と書きたいが、世の中は広いからね)
だからつまんないことでいがみ合わずにマターリいけよ。


89 :桜田武士:04/01/27 23:56 ID:BS8ArqjS
ちなみに最近の私の試斬稽古は毎月一回程度です。

人間を実際に斬ることなど許されないのだからせめて巻き藁だけでも
斬れるようにしようというのが試斬稽古です。
巻き藁は畳表一畳巻きを一昼夜水につければちょうど首と同じかたさになる
としてこの稽古法を伝えているのです。これは今も昔も実際に人を斬るなど
安易に許されることではなかったからだと思いますよ。
居合形で体捌き、太刀使いを学び、組太刀で間合いと拍子、対敵動作の実際
を学び、試斬で斬れる太刀筋を学ぶ。これが居合の三位一体だと思いますけど。

それから教習所で一人の人間が一台オシャカにするなど見た事も聞いた事も
ありません。同時に刀も相当数斬ってもそこまで磨り減るものでもありません。
また、そこまですり減らさない為に研師がいるのですから。
それに斬れる太刀筋が体得できているのならばそれ以上試斬稽古は必要ありません。
どれほど斬れるかを求めるのは流派次第ですが。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 00:11 ID:W7pVUkLe
求めるもの、刀に対する考え方などは、道場・流派・個人によって異なっているのだから、自分の考えで、他人を評価するのはやめたがいいよ。
俺は以前、押し切りする流派や右手を主に切り下ろす剣術流派の話をしたら、自分たちの理屈や知識で散々馬鹿にされたけどね。
ところで、桜田さんはいくらぐらいの刀を使ってるの?いくつ持ってます?使い分けたりしてるの?


91 :桜田武士:04/01/28 00:22 ID:x/H8ehdQ
真剣一本、居合刀一本。他スレにて詳細は書いてあります。
真剣は一本で全てこなします。

92 :携帯から…:04/01/28 00:28 ID:IT/JHz3N
モータースポーツの世界では車を消耗品と考えます。激しく走ればそれだけ痛みは激しいのでそう考えならざるを得ないのです。
しかしながらサーキットから走り屋まである程度心得がある人間ならだれしもメンテナンスに非常に気を使いお金をかけます。

93 :携帯から:04/01/28 00:38 ID:IT/JHz3N
アイルトン・セナをご存知でしょうか?彼はレース中にステアリングの故障により事故死しました。
神とまで言われるドライビングテクニックを持ちながらもマシンが原因で死んでしまったのです。(死ぬ直前彼は鬼のようなブレーキングで1秒間に100キロ減速したらしいです)

94 :桜田武士:04/01/28 00:51 ID:x/H8ehdQ
メンテナンスに気を遣うというのは賛成です。
刀もメンテナンスは大事です。

95 :携帯から:04/01/28 00:53 ID:IT/JHz3N
↑は余談ですが、命に関わる以上メンテナンスに手間をかけます。
そうすれば愛着も当然湧きます。
しかし速く走ればいつかはもうどうしようも無いほど痛んでしまうか、あるいは限界の走りの結果、サーキットでクラッシュする事も珍しくありません。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 01:13 ID:IT/JHz3N
速く走る事がその人にとっての目的であらば、車を代償としてもスピードを手に入れるためなら走るでしょう。
少なくとも車を限界まで走らす練習をして車を痛めた事がない人間なんていません。
それを価値ない事だという人間は少なくともモータースポーツの世界いない

97 :携帯から:04/01/28 01:20 ID:IT/JHz3N
だいたい峠やサーキットでもピカピカの高い車よりもバンパーつぎはぎだらけで後ろがへっこんでる中古車の方がよっぽど速いです。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 01:38 ID:IT/JHz3N
私は桜田さんの考え方は好きです。
強くなるために貪欲になる事が強くなる事の第一条件だと思います。
強さに貪欲である人間を軽蔑する武術家は基本的に私は武術家とは思っていません。
そういう人間は大抵強くなる事の難しさを知りません

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 10:53 ID:Y1gy5+Ho
単に強くなると言っても居合道家は人を切るための技術を学んでいるわけで、そこが危険人物と
誤解されかねない。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 11:24 ID:t+CiI49A
>>99
その違いもわからんやつは居合やる資格ないやろ。


余裕の100ゲト

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 11:40 ID:v+Stvbx7
>>84
>模擬刀も悪くはないですが、真剣でないと上達はしないですよ。
の部分と
>刀が傷むだけです。紙を切っただけでも傷がつくんですよ。もったいない。
を見て

「ああ,この人にとって真剣とは型を演じる為の道具なんだ」とか
「上達って言うのは『型』が上手くなる事で,刀が使えるようになる事じゃないんだ」

と思ったので「居合いは型だけ」と言われる事に納得しただけです。
んで居合いやってる人は「型だけ」の人が多いのかな?とも思いました。

で,『型だけ』の人に言われてもあんま説得力ないな,と。

102 :◆417iLoveLc :04/01/28 13:23 ID:25T7XNhW
別に模造刀でも真剣でもどっちでもいいヤン

個人的には思い切って使い潰せる模造刀のほうが好きだけど
真剣は真剣になれるから良いと思う、でも曲げたり傷つけるのが怖い時も有る
刀と言うものに慣れるなら、礼儀云々なんてつまらない事より、刀に触る時間を少しでも長くするべき
で、そのときさすがに真剣では・・・ちょっとね、まずいでしょ、色々と
結局は本人の心持しだいだけどね


剣術なんて実際に使う場なんて有るわけが無いから
主に型やって、確かめ程度に試斬やる程度でも十分でしょ

斬るのは爽快感があって楽しいし、自分の腕を自覚できてうれしいけど
ま、そんだけ
型は練ってくと楽しい、外人に見せるとウケル
ま、そんだけ
組討は最高に楽しい、でも危ないから木刀を使うべし

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 16:26 ID:xEAgwspa
真剣使った方が良い、模造刀>侍が竹みつ腰に差していると同じ、最初は模造刀でも
良いと思う、刀は決して安くありませんから。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 18:13 ID:AcTUiL2Q
>>76-77
全剣連、全居連の段位はいただけるのでしょうか。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 22:13 ID:jMkfPMc0
>>87
>刀がどうとか、人をどうこう言う前に
言いだしっぺはあなただと思うんですけど・・・。
あんまり怒らないでくださいよ。
「刀も相当数斬ってもそこまで磨り減るものでもありません」とのことですが>>42については如何お考えですか。


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 22:22 ID:jMkfPMc0
>>101
「型だけ」という言葉のとらえかたに問題があるようですが。
試斬もある意味、型だけでしょう。

107 :桜田武士:04/01/29 00:57 ID:X6We/iMx
>>105
いいえ。私は文句を言うな、とは言ってません。
人を小馬鹿にする前にやることがあるでしょう、と言ったんです。
>>42についてですが、荒研ぎということは自分で研ぐのでしょうか。
自分で研ぐとよほどの技術がない限り減りが早いと聞いたことがあります。
研ぎ師に安く研いでもらって斬れるようにするだけならあまり減らないと
思います。それでも磨り減っているとすれば、私の考えている数よりも遥かに
多い量の試斬をしているんでしょう。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 01:36 ID:bKxcvwDr
>>64
はすげぇな。この人の関口流なら土下座して三顧の礼をしてでも習いたい。

具体的に何がすごいわけ?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 09:53 ID:8s1pPEx2
あれ?俺もこのじいちゃんうまいとおもうけど・・・

逆に聞くと108は凄いと感じないわけ?


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 11:25 ID:H/QC4B4b
>87さん

>私の教えている子にも技量が劣るようです。

あなた一体 何時から指導者になったのですか?
天網恢々ですよ!


111 :桜田武士:04/01/29 11:45 ID:X6We/iMx
いつから、と言われてもねぇ。。。
教えてくれ、と言われれば教えてましたし、2月からは完全に稽古場の指導も
任されてしまいますから、教えない方がかえってまずいでしょう。
で。稽古場所いくつかで幾人か指導を任されているうち、特に自分に指導を
請う子が二人ばかりいます。これには支部長の了解のもと自分に一任される形で
教えてますよ。だから自分の弟子、とは言っていないでしょう。
それは私がまだ公に弟子をとれる立場にはいない、という見地からです。
このことは以前にもここで書いたことですが、それがどうかしましたか?

112 :桜田武士:04/01/29 11:48 ID:X6We/iMx
とはいえ、>>110さんが何か気に触ったならそれは申し訳ないことをしましたな。
それから人に何をか言わんときはHNを使った方がいいでしょう。

113 :110:04/01/29 12:18 ID:H/QC4B4b
>だから自分の弟子、とは言っていないでしょう。

その通りですね!
私も87さんがそう言っているとは言っていませんよ♪

2月から完全に指導が任されるとの事!頑張って下さい。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 12:24 ID:yoOGusOr
38さんはやけにからむね。
掲示板で人を説得することなどできやしない。
意見交換くらいにしておいては。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 13:15 ID:62QtKCSz
桜田武士のような意固地な奴もいるしな。気に入らない意見は徹底的につぶしていくディベーター。

>それがどうかしましたか?
>何か気に触ったならそれは申し訳ないことをしましたな。
等、口の利き方もわきまえぬ無礼者。2chの鑑。

116 :ガジロ- ◆4xa2dRUG0o :04/01/29 13:16 ID:e98wfleK
自分の流派の人間が粗探しのためにスレをヲチしていると思うと
正直やりきれませんね。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 13:46 ID:Gg1gvYYa
    ☆彡■■■ 田中康夫はインチキの改革ゴロ ■■■☆彡
マスコミにない情報満載 田中康夫が恐れをなし、リンク拒否する「田中県政追撃コラム」
http://members.goo.ne.jp/home/tuigeki
世間では、田中康夫を改革派だの市民派だのって言ってるけど、あんなのぜんぜんインチキ、まるでダメ。「改革」をネタに売名してるだけの新タイプのゴロつき。
一ツ橋大学時代は学内誌の部費数百万円を横領して停学喰らい就職もフイ。プ〜タローしているときに書いた
小説がたまたま、文藝賞の「なんとなくクリスタル」。ところが、受賞騒ぎで横領事件が世間にバレルのでは?
と受賞辞退までしていた、なんて知ってた?
私は昔ロッキード事件なんてのを取材したこともある元記者で、こんな質問を会見で訊いたけどバックレ
られちゃって田中康夫の正体モロ見え。
この有様、長野県HP http://www.pref.nagano.jp/hisyo/press/20011228n.htm で確認できます。
今やってるのはメルマガだけど取材のほうはバッチリでマスコ゛ミの上を行く情報沢山出してます。長野県庁では大評判。
マスコミって言ったって、長野県辺りにいる連中はオイラから見れば出来の悪い大学生ぐらいにしか見え
ないんだけど、やってることは目茶苦茶でこんなんでよく・・・と今更ながら思う今日この頃。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 14:17 ID:X4MkRkG2

粗探しをされるようなことを書くほうが悪い

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 14:21 ID:eP3Ih0RJ
粗探ししか出来ないやつは惨め。

120 :90:04/01/29 17:32 ID:bKxcvwDr
桜田さんは、経験もあるし、知識も豊富でしょうけど、居合をやってる者がすべて桜田さんの意見

>居合形で体捌き、太刀使いを学び、組太刀で間合いと拍子、対敵動作の実際
を学び、試斬で斬れる太刀筋を学ぶ。これが居合の三位一体だと思いますけど。

に賛同するわけではないことは桜田さん自身もわかっていると思います。
刀に対する認識だって、いずれかが、絶対であるわけではないですし、あくまでそれぞれが自分の意見を述べるような形でいいんじゃないんでしょうか?



121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 19:05 ID:DxFvIXRo
>>107
つまりあなたには人を小馬鹿にする資格があるということですね。なるほど。

>>114
その通りですね。もう頑固な人はほっときます。
そもそも、38に書き込みをしたのは、ある道場で刀を買わされたのはよいが、試斬に使いまわされ、ぼろぼろにされてしまった可哀想な人を知っているからなんですよ。
1さんが後で泣くことがないように、有用な助言をしたつもりだったんですけどね。
このスレッドの本来のテーマと思いますが。
本題から離れたところで言いがかりとしか思えない失礼な発言をされたので、つい熱くなってしまいました。どうやら自分が批判されたと思われたんでしょうね。意見を言うのはいいけど相手の意見を勝手に書き換えるのはルール違反ですよね。


122 :ガジロ- ◆4xa2dRUG0o :04/01/29 20:57 ID:e98wfleK
>>121
その刀を使いまわされた可哀想な人と試斬の居合の稽古における必要性に
ついて何の関係があるのかお聞きしたいのですが・・。


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 21:20 ID:g1XHZQrk
桜田は
居合使い→酔剣→近藤勇足&龍宝→居太刀→桜田武士
と名前を変えまくって、居合関係のスレに居座ってる。
普通は2年も長居すると飽きるもんだけどね。
コイツは友達いないのか飽きないんだよな・・・


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 21:32 ID:eP3Ih0RJ
>>123
へーそうなんだ。
しかし、知ってるおまいも二年やってて飽きないんだな。

125 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/01/29 22:17 ID:twP7x47/
余談ですけど、某大学の教授(女)が高段位の先生に贈り物とかして
7段の審査に合格したそうです・・・
全剣連から賄賂禁止の通達があるチョット前だっただと思いますが。
多分、試し斬りとかした事がないんだろうケド
7段は7段なんだよなぁ・・・
ちなみにその先生は実力はないけど、今ではすっかり7段らしい物言いを
されているそうです。(師匠談)

要するに、その人その人で居合をする目的は違うのだから例え健康体操でも
べつに良いのではないですかって事です。
審査の後の懇親会が楽しみで居合をされている方もいるでしょうし・・・

ちなみに師匠は「刀がヒョロヒョロしか振れんようになったら居合を辞める!。」
と言われておりましたが・・・私は腰とか悪くなっても稽古はしたいですね。


126 :桜田武士:04/01/29 23:43 ID:X6We/iMx
>>120
それはその通りですね。心に留めておきます。

>>121
私は小馬鹿になどしてませんよ。
刀を試斬なんかに使うのはもったいない→刀は使う物と意見を書いた返事に
師匠の教えが悪いだの何だのと言われれば普通の反応として、そういうことを
言う前にまずは斬れるようにしてそれでも合点がいかなければそこで改めて意見を
言うべきであろう、と言ったまでです。
この場合、言いがかりをしているのはどちらでしょうね。

127 :ドージョーシンカゲ:04/01/30 00:07 ID:wtp5eNrT
やっと規制解除されてた。

桜田武士さんて居太刀さんだったんですか。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 00:55 ID:twNUuv8E
型の中に斬れる太刀筋は含まれている
わざわざ試斬という別の鍛錬で身に付けるものではない
型通りにやれば斬れるし 斬れていない時は
型通りにやってるつもりでも出来ていないから斬れていない
試斬は刀の個性を知るために行い
少なくとも一本の刀を用いて何回も何回も繰り返して試し斬りはしない

129 :桜田武士:04/01/30 01:08 ID:97wrm8u8
>>127
そうですよ。去年の暮れにそのことは居合系スレですでに報告済みですが。。。

>>128
前にも書きましたが、本当にいつでもどのようにでも斬れるのであれば試斬など
しなくてよいのです。しかしあなたも言っている通り、斬れる「つもり」に
ならないために実際に斬ってみるということは大事だと思います。
また、斬ることを覚えて形を見直すというのも理解を深める一つの方法でしょう。
斬る際、形通り斬るということはとても大事なことですね。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 01:34 ID:N/R74Pw3
初心者の質問です。
「刀は引き切り」って聞いてたんで、手前に引いて斬るもんだと思い込んでたんですが、
居合を習い始めて、背と腕を大きく伸ばして天井を掃くように斬り下ろすのが意外でした。
こういう振り方が本当に「斬れる」振り方なんですか?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 08:15 ID:c8RiVljr
「背と腕を大きく伸ばして天井を掃く」というのは、「引き斬り」とは全く違うものでしょう。
何故か学生さんたちがそういう振りを好みますが、あれはあまり効果的な斬り方とは
いえないと思います。
背と腕をどういった感じで伸ばすかにもよりますが。

因みに、私は斬り方は1つではないといったことを居合スレに書いたものですが、
そちらのスレをご覧になれば、斬り方にどういうものがあるか、お分かり頂けると
思います。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 08:18 ID:S8k/90v3
みんな何か肝心な事を忘れてないか?

133 :ガジロ- ◆4xa2dRUG0o :04/01/30 08:45 ID:eAwUHogE
1さんはどこですかー。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 09:22 ID:D3BQpRQG
なんか見れば見る程,居合いの人って「型」だけの人が多そう。
しかも贈り物して七段って・・・。
居合いやってる人で,実力ある人って殆ど居ないように思える。
居合いって,武道じゃなくて趣味の部類じゃないの?社交ダンスみたいな。


>>130
それは鎧甲を装備した事を想定した切り方でないかい?

135 :桜田武士:04/01/30 09:25 ID:97wrm8u8
>>130
正面斬りの際、最大最強の斬りを最小最速で行いたいわけですから
上から刀を廻すと対敵動作として遅くなります。
上段から構えた位置からイメージとしては直線的に前に切先を飛ばし、
敵頭上物打ちで当たる瞬間手前までに斬り手を作っておくことです。
この時、最大限遠いところを狙って斬るのが基本ですが、遠いところを
斬るからと言って胸を狭めてはいけません。胸を張り下腹を入れましょう。
そうすることで切り下げた時に意識をせずとも刀は自身の反りと軌道の
肩を中心とした(肩は振っているときは張ったりしてはいけない)円運動
(本当には円形ではないが)で引き斬る作用を得ることが出来ます。

という正面斬りも参考までに。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 12:46 ID:yfHlbfVQ
ここはどうなのですか?
http://www2.odn.ne.jp/ryuseiken/main.htm
意見を聞かせてください。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 17:35 ID:Et2LPF8X
135
それ何流

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 18:18 ID:3R6HLhGl
まず どうやって銃の弾丸を切るか考えるべきだな


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 18:19 ID:ap+1OpQz
>>122
要するに必要以上に試斬に固執する人たちがいるということですよ。
私は試斬はもちろん有用ではあると思いますが、絶対に必要かというと個人の資質や指導者の技量次第で、一概には言えないと考えます。
それはさておき、普通に技を磨くための試斬を行うだけなら、確かに桜田氏の言うとおり、刀を傷めすぎることはないでしょう。
でも現実問題として>>42がいい例ですが、どう考えても技を学ぶのに必要な範囲を越えて、試斬にこだわる人もいます。
こういう人のいる道場は余程才能のない人の集まりか、あるいは試斬そのものが目的になってしまっていると考えざるを得ません。
切る技を稽古していれば何か実際に切ってみたくなる気持ちはわかりますよ。それが悪い事とも言えません。もし1さんが物を切る事の方に興味を抱くならそれでも良いでしょう。武道とはいえませんが。
でも命を預ける武器として精魂込めて鍛えた刀が、藁を切るのに消耗されているのを見れば刀匠は泣くでしょうね。安い刀といえど同じですよ。
何も巻藁を切らなくても、斬れる太刀筋を学んだり、斬れるかどうか確認する方法はあります。
それを教えてくれる人がいなくても自分で研究工夫するのが真の武道家だと思います。

>>126
しつこいね。45の発言は明らかに人を愚弄していますよ。気付かぬなら余程の鈍感。今更どうでもいいけどね。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 19:14 ID:tDpNdvCH
>>130
>背と腕を大きく伸ばして天井を掃くように斬り下ろす
未熟な修行者の考えで参考にならないかも知れませんが、
これは、切り下すとき脇を締めさせるためと、手に力を入れすぎて刀より手先を早く降すことがないようにするための切り方ではないでしょうか?
また、背を伸ばすのは、腰の入った姿勢をさせるためだと思います。重心が上に上がったら意味がありませんが。
流派によって異なるかもしれませんが、そのらが実行できれば、必要以上に伸ばすことはないと思いますが、
それらを初心者に身につけさせるためには、無駄な練習ではないと思います。

141 :ドージョーシンカゲ:04/01/30 19:42 ID:wtp5eNrT
>>139
オイの試し斬りに対するこだわりを勝手に妄想しないでくれ。
それと人の意見に自分の意見をかぶせて自己完結しないでくれ。
それが定説になったらどーすんだ。
俺はあなたと意見が違うのはわかるけど、あなたを愚弄した覚えはありません。
でもあなたは俺をバカにしましたね。
くやし涙で画面がよく見えなくて書き込みができなかった・・・。
自分の意見を主張するのはいいけど、それに個人攻撃付け加える理由はなんですか?

私は刀匠さんに感謝しつつ、巻き藁にぶった斬ってごめんねとあやまりつつ、
刀を痛めないよううまく斬れるように練習しているのです。
下手な斬り方をしていては刀を痛めてしまいます。
うまく斬れた結果、刀も痛まないのです。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 20:47 ID:AQlo3Vkh
>>141
愚弄されたのですか?
過去のレスでは何が愚弄か、良く判らなかった。


以下はこのスレに書き込まれる方々へ。
(恐縮ですが)
このスレはこれから居合いや抜刀を習う人の参考になる情報をあげるのが目的でしょう?
本スジからズレた技術論、精神論での議論や個人的な感情に浸る書き込みは遠慮しましょう。
武道をやっているものとして、技の面はともかく、内面が貧しい書き込みが多すぎるような
気がします。

武道とは、まず心を鍛えるものではありませんか?

以上、差し出がましいようですが・・・


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 21:00 ID:NxOhVqDD
まず、心を鍛えるというか・・・

心というのは、熱心に師匠の教えを行おうとすれば、自然に練磨されるものかと
思います。

「技よりも何よりも、まずは心」という考えだったら、ちょっと反対かも。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 21:14 ID:P5rRY+Aj
>藁を切るのに消耗されているのを見れば刀匠は泣くでしょうね。
そんなこと聞いたことないよ。
知り合いに刀匠がいますからこんどホントの処を聞いておきます。
想像と極論が多すぎます。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 21:16 ID:P5rRY+Aj
剣道の防具も使っているうちにこわれてくるけど、
作ってる人泣いているんかいな。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 21:23 ID:CBwDwPMz
心鍛えるって
心の何を鍛えるのさ

147 :未熟な修行者:04/01/30 21:23 ID:tDpNdvCH
>>141
シンカゲさんが>>42で述べている
>刀は荒研ぎで、いつも斬っている部分の刃は寝ちゃってますがね。
という状態を信じられない考えの人が多いことをわかって下さい。
この発言に対する個人的な見解として、あなたのような練習法に対する意見を139さんが述べているのであって、
シンカゲさんを個人的に批判している訳ではないですよ。

148 :ドージョーシンカゲ:04/01/30 21:26 ID:wtp5eNrT
>>142
>>143
まさに正論です。まいった。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 21:33 ID:NxOhVqDD
ちょっとした疑問なのですが、
剣術や居合をやっている人って、我の強い人が多くないですか?



150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 21:36 ID:pctv8yUG
このスレって馬鹿がおおいね。

ある某は刀で試し切りをすると
”藁を切るのに消耗されているのを見れば刀匠は泣く”
(人を斬れば満足するのか?)

ある某はちょっとなんか言われると
”くやし涙で画面がよく見えなくて書き込みができなかった”
(お子様かコイツは?)

ある某は武道家は皆心が豊かとでも思ってるのか
”武道をやっているものとして、技の面はともかく、内面が貧しい”
(馬鹿らしくて話にならない。現実を直視しな)

結論:2chに居る自称居合屋は妄想と思い込みとナルシズムの塊。


151 :ドージョーシンカゲ:04/01/30 21:40 ID:wtp5eNrT
>>147
そうですか。それならいいんですけど。
てゆーか、スレを汚してすいませんでした。

一応刃が寝ることの解説します。
刃が寝てるのは決して減っているのではありません。
あくまで寝てしまっているのです。起こせば直ります。
そこばかりが巻き藁に当たるのでそうなります。
まあ、刃筋が完璧ではないからでしょうけど・・・。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 21:42 ID:P5rRY+Aj
>>149
武術の現代社会での位置づけは文化財かスポーツです。
武術本来のもっていた武闘性と現状との齟齬に悩むのが入門者の
通例ですがこれを克服して成長する人とできない人がいます。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 21:46 ID:NxOhVqDD
>>152
冷静な分析ですね。こういう反応は嬉しいです。

昔なら「克服できなかった人」は道場から消えていくことが多いのでしょうが、
今はそういう人でも何故か長続きしますよね。
そして高段位になっていく。

恐ろしいことです。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 22:10 ID:CBwDwPMz
>武術の現代社会での位置づけは文化財かスポーツ・・・
・・・武闘性と現状との齟齬に悩む
克服した人
武術の汚い部分・危ない部分を取り除いた「残り滓」だけでも満足できる
別のことを目的とする 見た目だけ綺麗に見えそうな型とか
段を上げるとか肩書とか色々
克服できない人
殺法こそ武術の本質 其れをあきらめきれないから研究する・・・
世間一般には無駄な事をする危ない人

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 22:17 ID:NxOhVqDD
>>154
あの、「克服して成長する人」とあるので、>>152では、
「克服する人」は結果としてプラス評価なのではないでしょうか?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 23:51 ID:mdAzFCLP
武道が己を磨くものならば、心を磨くのも技を磨くのも当然だと思う。
人を悪し様にののしったすることだけは止めた方がいいと思うがどうか?
特に150さん。


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 00:01 ID:SyhHJdXY
150さんて武道家なんですか?

158 :桜田武士:04/01/31 00:04 ID:mJHPz7cC
>>139
45 :桜田武士 :04/01/23 23:44 ID:v3BiENAj
>>38
刀は斬る為のもので使うための物です。車と一緒。車も高いがやはり消耗品。
袈裟を斬って問題なく斬れることと抜打ちで問題なく斬れることは別問題です。
また、居合道家としては美術刀剣のようなものを使う必要は無く、現代刀で
実用に耐えうる物であれば何でも良いでしょう。

>紙を切っただけでも傷がつくんですよ。もったいない。
どうせ年一回くらいは研ぎに出しますから試斬程度で出来るヒケ傷
程度は全然問題にならないと思いますけれど。

>ただ多くの居合流派では、袈裟切りの型が少ないので、
そうでしょうか。。。
居合の流派では袈裟を斬らない流派は少ないように思いますけれど。
実際にどこの流派が袈裟を斬らない、もしくは稽古をしないのでしょうか。


どこが愚弄していますかな?気づかないも何も私はあなたに対し意見は言えど
全く愚弄はしていませんが。それとも何かコンプレックスでもお持ちなのでしょうか。
残念ながらネットの世界ではあなたのコンプレックスまではわかりません。

159 :桜田武士:04/01/31 00:08 ID:mJHPz7cC
それに対して、
85 :38 :04/01/27 21:46 ID:QMzsOlBE
>>42
>刀は斬る物だから勿体ないとは思わないな。
>>45
>>斬る為のもので使うための物
>やれやれ。本気でそう思っているなら重症。理屈を言う割には何も考えてないようですね。
師の教えが悪いのか、自分勝手な解釈をしているのか・・・。
>実戦用の刀と練習用とは分けている、なんて矛盾した言い訳はしないで下さいね。
「刀は斬るもの」なんて言うなら持っている刀全部を試斬に使わないと嘘ですよ。
武道を極めようとしている人ならそんな屁理屈は言わないでしょう。
正直になったらどうですか。要するに刀でスパスパ切るのが快感なんでしょう。
二人とも怪しい名前通り危ない奴ですね。
近頃は武具を粗末に扱う人が増えているようですね。
演武会でも某流派の若者は人の刀を平気で跨いでいました。
礼儀とかいう以前に常識がない。そういえば彼らもこれ見よがしに試斬してましたよ。
こんな人らに武道を語って欲しくないものです。
>袈裟を斬って問題なく斬れることと抜打ちで問題なく斬れることは別問題
それで? 抜打ちにこだわりがあるようですが、何を言いたいのかな。
>どうせ年一回くらいは研ぎに
お金持ちなんですね。うらやましい。でもそんな扱いをされる刀はかわいそう。
>>どこの流派が袈裟を斬らない、もしくは稽古をしないの
>話がかみ合ってませんね。日本語わかりますか。
桜田クンて思い込みが激しいようですね。それとも外人さん?日本語を学びなおした方がよいのでは。
何か意見を言うなら、正確に読み取ってからにして欲しい。感情で議論しないようにね。

これはあきらかに人を挑発、愚弄する書き込みですね。

160 :桜田武士:04/01/31 00:11 ID:mJHPz7cC
>>151
ああ、なるほど。
刃が寝るというのならたしかにそういうことはあります。
だから定期的に必ず研ぎに出さなければなりませんね。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 00:25 ID:SyhHJdXY
ども、僕は剣道をやっているのですが、竹刀(刀)は自分の命と同等に
大切に扱いなさいと教えられ今も守っています。剣道にはこんなことば
があります。「剣道は剣の理法の修練による人間形成の道である。」
まさにそのとおりだと思います
武道を志す人間として、大事だとおもいます。


162 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/01/31 00:25 ID:lJckzVOu
はまぐり刃の刀を素人が居合とぎにすると剃刀刃の様になってしまうと
刀匠さんから聞いたことがございます。
シンカゲさんの場合はこれとは別だとは思いますが一応参考に・・・・

ちなみに、刀がお好きなセレブ老人には自分で刀を研ぐのが趣味の人も
ございます。
私はセレブでも老人でもありませんが、刀は自分で研ぎます。
安物ですのでw




163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 00:26 ID:sDTSJb9t
もまえら、大人気ないですよ。

なんか、情けないぽ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 00:33 ID:sE1AFjgo
>>161
あなたが一番立派な事を書いてると思う。
その気持ちをずっと持ち続けていただきたい。
宜しくお願いします。


165 :ガジロ- ◆4xa2dRUG0o :04/01/31 01:04 ID:JrKA7371
居合道という武道を真剣に学びたいと思い、その追求に拘りがあるからこそ
お互いに譲れない部分が出てくるし、些細なことにカチンとくることもあるの
でしょう。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 02:37 ID:rtsXThDP
別に人間形成したくねぇなぁ…
っていうか強くなりたいっていう気持ちを一々理屈付ける必要あるか?


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 05:44 ID:9Ns+K48i
約一名だけ名無し粘着がいるだけだ。放置しましょ。

んで、天井を掃く様な云々、だけど、これはズバリ言って
刃音を立てたいからだと思う。確かに学生に多い。鳴るからには、
まぁ刃筋は立っていることに違いないし、事実として試斬会でも
それなりの結果が出る。ただしこれは日本刀の特性というよりも、
ギロチン的な効果に負うところが多いように思う。対敵動作としては
よろしくないわけだ。一度、剣道の飛び込み面を刀でやってみるといい。
振らなくても刃音は鳴ることがわかる。そうしたら頭が少し柔らかくなる。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 09:20 ID:sE1AFjgo
粘着クズと強くなりたいのに居合いやってるクズがいるスレはここですか?

169 :ガジロ- ◆4xa2dRUG0o :04/01/31 11:35 ID:JrKA7371
天井云々は私の道場では物打ちを使って斬りこむ為に最初はそのように
教えますね。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 12:08 ID:AkcxUZoM
>>168
ttp://pink.jpg-gif.net/bbs/11/img/16761.jpg

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 14:43 ID:i9k3ZSBj
>>158
まだ言ってるの?相手の立場で考えられない人には言っても無駄でしょうが、
人を根拠のない憶測で決め付けているところがいくつかありますよ。
それから引用するなら自分に都合の悪いところを削除するのはやめて下さいね。

>>165
まあそういうことでしょうね。

172 :未熟な修行者:04/01/31 15:28 ID:xCiE1K8P
>>165
いいことをおっしゃいますね。

私の単なる推測ですが、139さんの意見の根底には、
>ある道場で刀を買わされたのはよいが、試斬に使いまわされ、ぼろぼろにされてしまった可哀想な人を知っている
という経験があるからだと思います。
私も、捏造インチキ道場の被害者を何人も知っているので、そのような話題になると、つい自分の意見を語ってしまいたくなります。
互いに真剣に論じていらっしゃることは良くわかります。
ただ、挑発とか愚弄とかいったやり取りがなければ、いいんですけどね。
各自、譲れない意見もあるとは思いますが、相手の意見を否定するだけでなく、何故あいてが、そのように考えているのかを考えた上で自分の意見を述べれば、
より自分の考えを深めることができると思いますよ。

173 :◆417iLoveLc :04/01/31 15:34 ID:ggwod8VL
皆何のために居合いやってんの?

そこんところが違えば、各々求めるものも違ってくるでしょう

174 :ところで桜田氏:04/01/31 22:20 ID:yjq3wbFz
体育とスポーツ社の本からなら、別に抜粋して書かんでもよろしい。
特に馬場氏や岩田先生の本なら結構な数の人間が読んでると思うぞ。

体育とスポーツ社に限らず、おまいさんの物の見方や考え方は
”おや?これはどっかで読んだぞ?”というのが実に多いのだ。
勉強熱心なのは別にかまわないのだが、書物による知識は
大勢の人間に共有されている。
特に、マイナー系の武道スレでは世界が狭い分それが出やすい。
だからそっくりさんを並べられても素人衆以外はデジャブにしかならないし
それどころか
”コイツの言ってることって某先生の言ってることと同じじゃねーか?”
ということになって”コイツ実はヲタなんじゃねーか?”と要らざる疑念を
呼び起こさせて結局スレが荒れる要因になると思うぞ。注意されたし。

175 :桜田武士:04/01/31 23:15 ID:mJHPz7cC
>>174
お気遣い、ありがたく頂戴します。しかしもしもそれが正面斬りの話のことだとしたら
岩田先生や馬場先生のものとは全く違うものを私は話しているはずだと思います。
剣の使い方は順手であることを基準に、溜めず、滞らず、消えてなおかつ実速的な
速さも求める振り方の話をしています。本当は足捌きや体の入れ替えまで言って然る
べきところだったのですがそこまでいうとスレの本筋とズレがちなので腕に関する
使い方を中心に書かせてもらいました

ちなみに馬場先生の本や岩田先生の本の中の記述には彼らの実技はともかくとして
共感する部分、参考になる部分があることには否定はいたしません。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 21:28 ID:0CzawPwB
>>172
自分が買った刀を、道場で特定多数の人に使い回されることってあるの?
普通、貸さないだろうし、ぼろぼろになる程度の技量であれば、所有者に
悪いので借りて斬るなんて失礼なことはしないと思うんだが。
ちなみにうちの道場では、試斬の際、本身を持っていない人のために、道
場費で購入した道場備え付けの刀を準備してあるので、そんな問題は起こ
らないと思いますが。

177 :130:04/02/03 00:45 ID:/8f5QVn9
天井を掃くような斬り方について質問させてもらった者です。
皆さんコメントありがとうございました。

私の場合、特に腕でばかり振り下ろそうとして、手首が先に降りて肝心の刀が全く伸びてなかったり
逆に切先を飛ばそうとして上体が突っ込みすぎたりしてたんで「胸を張って天井を掃け」と言われたん
でしょうね。最初から腰を入れろとか手の内云々と言ってもできないので、まず形だけでも大きく振れ
ということもあったと思います。
また、切先を遠くへ飛ばそうとすると自然に天井を掃くような形になり、円運動の中で引き切りの効果が
生れるということですね。参考になりました。
まだどうしても腕に力が入って軌道のぶれた振りに成りがちです。
振り被ったとき、左手の小指を締めると共に右手の親指・人差し指の股で柄を押し飛ばし、いわゆる
釣りの投げ釣りのような形を意識するようにも言われましたが、難しいですね。
とりあえず今は右手の力をなるべく抜くようにすると音が大きくなるので、それだけでも常にできるように
と振ってます。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 23:10 ID:9u470gxl
ttp://www.butokuin.com/nbi-nihon.html

ここってどうなの?師範の人若いけど。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 13:15 ID:800agmEV
>>1もこの状況では発言しづらそうだな

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 22:14 ID:HZxittqL
刀剣美術板を開設してみますた。
応援よろしくお願いします。
質問スレッド、研ぎスレ、即売会情報、値段情報、居合の情報をしたいと思いますので、
どうかよろしくお願いします
http://jbbs.shitaraba.com/music/7666/katanaita.html


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 03:08 ID:GyXHHCsG
>>178
月謝高いですね。武道関係とは思えないほどページのデザインは洗練されてますが、
プロが噛んでるんでしょうか?師範の写真もアイドルみたいですね。及川光博みたい。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 20:59 ID:Dl2MwWLg
>178
試斬の刃筋が通ってないと思いますが・・・。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 21:04 ID:smD6p2t9
>>178
すごいです。
あのあの剣道暦で、あの居合道暦で、道場を持ってしまうなんて。

金持ちの余興なのか、本気なのか・・・

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 23:48 ID:smD6p2t9
経歴
1968年 横浜に生まれる
1974年 剣道を学ぶ(-1981年)
1990年 日本大学芸術学部演劇学科卒業
1991年 居合道を学ぶ
1998年 日本武徳院試斬居合道 設立


上の経歴で月謝1万はどうよ?
演劇学科卒業というのが、激しく気になる。
演武じゃなくて、演舞では・・・と少し疑いたくなる。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 23:48 ID:fZD0hcNW
>>181
日芸出てるから、知人に頼んだのでは?>デザイン
あそこはデザイナーがゴロゴロいるし。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 23:54 ID:fZD0hcNW
>>178
こんなキ●ガイのところに行きたければどうぞ。
これだから、日芸は……

>入門資格
>男女ともに年齢四十歳くらいまでの者で、かつ日本武徳院のウェブサイトのなかに、
>ひとつでも共感できることがある者。
>年齢については、師範がなるべく年長者の面倒をみたくないための、あくまでも目安
>である。よって、この場合の年齢とは、実年齢だけではない。
>実年齢は四十歳以下でも、呆けたジジイのような者は受け付けぬ。
>実年齢は四十歳以上でも、気は若いなどというたわけた主張をしない(若い奴は、
>自分は若いなどとわざわざ主張しない。それを主張するということは、若くないこと
>の明確な証明である)、円熟した大人の方は歓迎する。
>なお、不細工、不作法、無粋な者は、男女、年齢の如何にかかわらず、入門する資格
>はない。ただしこれも程度の問題で、例えば超越した不細工は美である。
>これは大歓迎である。中途半端は一番おもしろくない。
>つまり日本武徳院に半端者はいらぬということだ。入門希望者は覚悟してかかれ。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 00:04 ID:AaDolPkP
>>186
あれ?そんな文章あったっけ?

188 :187:04/02/09 00:07 ID:AaDolPkP
あった!
http://www.butokuin.com/nbi-nihon-kaisoku.html

こいつ馬鹿じゃねーの?w
こいつの師匠の顔が見たい。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 00:34 ID:lDumnnfB
不細工は本人の責任ではないのに・・・

190 :187:04/02/09 00:41 ID:AaDolPkP
でも、極端なら不細工でもいいらしいよ。
中途半端じゃないならOKらしい。

ということは、この道場には割と容姿のいい人か、極度な不細工しかいないということになるな。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 00:59 ID:AaDolPkP
見学者:見学を希望した○○ですが、今日はよろしくお願いします。
師 範:(うお!不細工じゃん。不細工は駄目だってHPに書いておいたのに。しかもジジイ
     だし。ジジイの面倒見たくないんだよな。)
     ・・・あ、はい。○○さんですね?こちらへどうぞ。
(見学終了)
見学者:是非入門させていただきたいのですが、お願いできますでしょうか?
師 範:残念ながらあなたは入門資格に反しますので・・・・
見学者:え?なぜですか?師範の居合を習いたいんです。お願いします。
師 範:・・・黙れ不細工ヽ(`Д´)ノちゃんとHP読んでからこいよ!!

なんてことになったりするのかな?
まあ、不細工だから入門拒否ってことはないだろうけど、入門資格に書かれていること
って、結構わがままなこと多いよね。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 01:05 ID:xVWtiWUE
道場に香を焚く??
稽古中に刀の先端を左足の甲に接触させる師範??
そんな道場他にもあるのかな??

193 :ガジロ- ◆4xa2dRUG0o :04/02/09 01:09 ID:Y4bF7Q4F
http://www.butokuin.com/nbi-doujyou-kana.htmlより一部抜粋。

>いよいよお稽古が始まり、私を捕らえて離さなかったのは、師範の「目」です。
>「狂気が宿っている」としばしば言われるという師範のその目は、
>邪悪な引力のごとく、私を吸い寄せていきました。


('A`)ウーン・・・



194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 01:09 ID:AaDolPkP
俺が一番最初に気になったのは、師範の写真(自己紹介のページ)。
左手に巻いてる紐はなんの意味があるの?
私は始めて見たのですが、ああいうのをやる流派とか他にあるの?意味は何?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 01:11 ID:AaDolPkP
>>193
そのコメントをしてる女の子綺麗な子だよね。
ああいう子も居合をやるんだなぁと、ちょっと思った。

やっぱ師範のビジュアルとか、いかにもって厳かな雰囲気をつくる演出とかがないと
若い、おしゃれな子の興味は引かないのだろうか?

196 :ガジロ- ◆4xa2dRUG0o :04/02/09 01:16 ID:Y4bF7Q4F
しかし、最初に入門する時に刀と胴着で3,4万は確実にかかりますから
それに更に入門金1万円とは人を選びますね。

('A`)月謝も高いし

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 01:20 ID:AaDolPkP
この程度の腕で1万は高いよ。
ま、知らない人は払っちゃうんだろうけどね。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 01:23 ID:Q3q7KF/w
>>197
漏れの知り合いは、「ただで教えてやるから、抜刀をやりなさい、居合刀? だれか知り合いのが余ってるだろ」と
言い放ちました。

漏れはきっぱり断りました。
これ以上師匠を増やされてたまるものか!

199 :178:04/02/09 01:39 ID:5+VsO6R9
あまりよくないみたいですね。
イメージしてた居合と大分違って小ぎれいな感じだったので
こういうのはどうなのかなーと思ったのですが。
みなさんどうもありがとうございました。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 02:05 ID:Q3q7KF/w
>>199
古くさいこと言ってるみたいで悪いな。
でも、さすがにあれは奨められないから。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 02:05 ID:7fRMzHZl
オタク相手の武術は金になるんだよ。
オタクは金持ってるからね。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 19:11 ID:xVWtiWUE
道場に香を焚く??
師範が刀の先で足の甲を怪我して練習ができない・・・・??
こんな道場他にもあるの??

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 21:39 ID:h7hDZkOX
ttp://www.butokuin.com/nbi-nihon-n.html

この立ち姿は不細工でないのかどうなのか、見解を請う。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 21:51 ID:b/Zr1Ms2
>>203
七五三のお祝いの写真だろ?
めでだいです。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 21:55 ID:h7hDZkOX
>>204
腰に差してるのはスポチャン刀ですかね?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 22:04 ID:b/Zr1Ms2
金持ちのぼんぼんなので、本物が与えられています。
本物なのに、本物っぽく見えないのはなんでだろう。

俺だったら、あんな帯刀をしてる人を、師範として仰ぐことは間違ってもしない。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 22:11 ID:h7hDZkOX
だいたい脇ががら空きじゃないですか。いやしくも剣士の佇まいではない。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 22:13 ID:YLwBJtMl
なんで道着に革靴やねん。
あれを見てる限りでは、何となくただのナルちゃんにしか…。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 22:28 ID:b/Zr1Ms2
>>208
みんな言わないでいることを堂々と・・・。

そんなお前が大好きさ。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 22:38 ID:NGGbOKWk
いやー久々に痛いサイトを見たw
ロック語ったりの勘違いモノローグで、大体どういう人間か想像付くよなあ。
全部読むのはきついぜ。
日芸演劇学科卒ですか。あーなんかいかにもって感じがするw

このHPはスレ違いです。痛いサイトとしてヲチ対象にするべきだ。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 22:46 ID:b/Zr1Ms2
でもさ、このお坊ちゃん、偉い人の前で演武とかしちゃってるわけだろ?
日本文化が勘違いされちゃうよ。

ここまで、見事に痛いと、笑えるよね。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 22:58 ID:Q3q7KF/w
ケンタウロス関連で大倉正之助氏(能楽の太鼓方)の前で演武しているそうだけど
立ち姿見てどう思われた事やら。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 23:01 ID:b/Zr1Ms2
武道ってのはこんなもんか。能の方が上だな・・・・って思われたかも!!

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 23:04 ID:Q3q7KF/w
それと、あの「介錯」の見苦しさ(戦いでではなくて、据え物の首を切る稽古)
だけは本気でやめてほしすぞ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 23:05 ID:NGGbOKWk
アートとかの文脈で物を見る人間にとって、
このナルちゃんの痛さは気にならないのかもね。
むしろそういう視点で武道を見てる人間にとっては解り易いんじゃないかって気もするな。
やだやだ。



216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 23:09 ID:b/Zr1Ms2
ナルに育てられた弟子はナルに育つ。
亡きD先生の弟子にもナルなおばはんがいるが、あのおばはんはこういう師範を好むのかも。
見た目派手だし。ビジュアルにこだわる人って、勘違い野郎が多くてキモィ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 23:12 ID:b/Zr1Ms2
失礼。D先生はナルではない。
自分で書いておいてなんだが、文脈がおかしい。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 23:20 ID:NGGbOKWk
>>217
まーとりあえずこのボンボンはナルで勘違い野郎でキモイということは確定。

気がむいたらヲチスレ立てるかもw

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 00:09 ID:cMeSduKd
>>218
こんなのが日本の居合・抜刀の代表と思われるのは
中●がそう思われるのと同じくらい嫌だな。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 00:13 ID:uhC4e4yc
>>219
だれ?
その人もやヴぁい人なの?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 00:49 ID:YITlWYST
>213
能の方が上だろ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 10:07 ID:wLTIKzc9
能や狂言はガキの頃から徹底的に仕込まれるから
成人してから(あるいは成長期過ぎてから)武術始めてる奴よりは
遙かに上のレベルだろ


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 20:37 ID:kYwsIUGo
>>215
そのうち「ロックと居合のコラボレーション」とかいって、ヘタなビジュアル系みたいのが
チャカチャカかき鳴らしてる横で藁人形の首切ったりしそう(もうやってるかも

「ダンスと居合のコラボレーション」とか「ラップと居合のコラボレーション」とか他にも
色々やらかしかねない・・・。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 21:11 ID:77Is2sz/
>>223
能と新陰のコラボレーションならむかしあったんだがな。
互いに秘伝を交換したとか。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 00:47 ID:bHruWBA0
>>223
たけしの誰でもピカソとかに出てきそうw

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 01:07 ID:mr+PuwuY
武芸、というくらいだから、武術と芸術がパフォーマンス競演すること自体は
悪いことじゃないし、むしろ素晴らしいことだ、とも思う。
でもそういうのは名人芸としてこそやってもらいたいわけで、
アイディアが目新しいというだけのことで「新進気鋭(w」が調子に乗って
鼻を突っ込むのは痛い罠。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 20:42 ID:ZE1L2jYv
>>226
神事とか奉納という媒介がないと、安易に歌舞音曲と共演するのは抵抗あるな。

ましてや「日本武徳院 夜会」などと称してディナーショーみたいな場で見世物に
するなんてなあ。こんなんに駆り出されて給仕みたいなことやらされる門下生って
何にも感じんのでしょうか。やらす方もやらす方ならやる方もやる方だわ。

ttp://www.butokuin.com/nbi-doujyou-101312.html

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 23:17 ID:SfLlOz3K
でもさ、こういう伝統芸能の世界って、偉そうにした者勝ちって
ところありませんか?居合でも、地位だけの下手な先生の下に
やたら弟子がいる場合がある。
弟子が多い=その先生を称える人が多い=その道場の勢力拡大

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 00:31 ID:0TNvM9HX
>>227
やらないとジジイあつかいするとかいうイジメをすると思われ。
カルト集団のイジメはこわいぞ。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 00:39 ID:rA46QF6n
そうだよね。
40過ぎたら原則ジジイらしいから。

しかし、「ジジイ」なんて言葉をおおっぴらに使う師範ってどうよ?
私としては、もうそれだけで尊敬したくなくなっちゃうわけですがw

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 00:44 ID:sGcHCgan
居合切りは実戦向きではない
幕末、居合で人を切った奴はまずいない


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 01:13 ID:sFJKNkeh
>>229-230
「稽古週報」というとこには40代の女性が二人もいるが、暗に「ババア」って言ってるのも同じだろう。
弟子だったら何言ってもいいってもんでもなかろうし、人の心に最低限の配慮もできないバカなんだろうな。


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 01:28 ID:rA46QF6n
>>232
女だったらいいんじゃないの?
よくわかんないけどw

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 02:00 ID:0TNvM9HX
>>233
月に1万払う金蔓ですよ。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 10:50 ID:E9QUUND8
居合いに疑問をもっている人もいるようなので下記の問いを。 歴史上、抜き打ちで人を斬った事実はあるか?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 11:00 ID:xy2rc/TQ
あるだろ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 11:07 ID:P20mM95i
>>235
坂本龍馬を暗殺した犯人


238 :桜田武士:04/02/13 12:34 ID:7suAzuID
幕末、居合を実戦で使ったと言われている人達。

河上彦斎、中井庄五郎、中村半次郎、斎藤一。。。くらいでしょうか。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 14:15 ID:45+B5DF3
生麦事件の時
英国人リチャードソンに致命傷を与えたのが
薩摩藩鉄砲組の久木村利休の抜き打ちの一手だとか

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 19:05 ID:qUWj5O+7
例の日芸師範のHPよく見たら、映画作っちゃうらしい。

なんだかもう、お前にとって居合って何?って思う。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 20:48 ID:0TNvM9HX
スレたてときましたー
【ジジイ禁止】試斬居合道・ク゛ロサワ【革靴に道着】
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1076672790/


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 23:25 ID:sFJKNkeh
後家鞘彦六
坂本竜馬・中岡慎太郎の仇討ちで、陸奥宗光・中井正五郎らと共に新撰組と戦う。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 23:33 ID:sFJKNkeh
浦敬輔
大和十津川郷士。義経流に独自の居合技を工夫し「浦の籠手斬り」として新撰組にも恐れられた。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 23:41 ID:y+5uhxjj
立身流では、抜き打ちの初太刀から諸手で斬る、と立ち読みで眼にしたのですが、
どういうことを想定しているのですか?



245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 18:36 ID:G45T3B+d
抜き打ち上げ

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 19:55 ID:jFgDG3c4
居合ってなんで居合って言うの?
立って状態で敵を斬る技術もあるんでしょう?
なのに居合って・・・

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 20:39 ID:DSJN7+BJ
剣心読め

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 21:01 ID:KvMT2sT1
ことえり流が最速!
ソースはテレ朝。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 22:27 ID:kH7fCbFq
>>246
居合って座ってなきゃダメなのか?


250 :?f?Q?l:04/02/15 21:46 ID:c9lIh2oq
立合に対する居合と言う言葉でしょう?

251 :桜田武士:04/02/16 03:25 ID:cIWQCSHF
居合は当て字だから特にそのあたりには拘る必要は無い、といってみる。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 05:19 ID:UAyqwUwb
居合は何に対する当て字なのでしょうか?>桜田氏

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 06:49 ID:qslYiqwz
居と云うは、一心の儀なり。一心居所に居ざれば、万事を知る事かたし。
依て、へんに合ざる也。一心居所に居て変に応ずるを、居合という。

254 :桜田武士:04/02/16 13:15 ID:cIWQCSHF
>>252
もともと抜刀術と書いて「いあい」と読んでいたものに
それらしい意味の当て字で居合とした、ということをどこぞで
聞きかじったことがあります。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 09:58 ID:505Dz2gx
剣術を「やっとう」て呼んだのと同じように、居合は「い〜えい」というかけ声が
なまったものでは?


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 12:46 ID:KHD6dEEw
それって英信流だっけ?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 17:40 ID:505Dz2gx
>>256
影山流も

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 00:44 ID:xA97zsIo
書き込みがないな。

ここってどう?
ttp://www.eva.hi-ho.ne.jp/se-1160/

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 00:43 ID:oELbXuMF
刀道ってのはまた違うのか?

260 :無知:04/02/22 06:59 ID:LdcNJIIE
北辰一刀流の玄武館って普通の剣道の稽古みたいなことやってるんですか?
それとも抜刀に近いのですか?知っている人いたら教えて。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 11:42 ID:Sc0rFoQy
>>260
マルチポストはやめれ

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 02:08 ID:O4niDG8A
とりあえず立ち会いというまあ名乗ったりして戦い始めるのに対して
例えば据わった状態で襲われても対処できるようにというのが居合なわけだけど
立ち技があるのはいつも座った状態で襲われるわけではないし
最初の一撃でしとめるのが理想だけどそれができなかった場合の追撃の技とかもあるし

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 23:19 ID:9KxUx1Eb
札幌で居合をはじめてみたいと思っているものです。
でも、道場ってどう見つければいいんでしょうか。剣道連盟みたいなとこに
聞いたらわかるのかな。どなたかいい道場知ってたら教えてくださいませ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 12:59 ID:14nvJV+1
>>263
2chで道場聞いて入門した人っていない。冷たいようだけど「求めよ、
さらば与えられん」。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 15:49 ID:W8Q18OYC
>>264
よくわかるね。と、一応ツッコミを入れておく。
まあ、調べればそこそこ分かるしネットにない道場だったら聞くしかないわけだけど

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 18:53 ID:0ur5dZAW
2chで聞く人って、その前に自分で検索したり電話かけたりしてるのかな?
漏れは自分で検索してHP見て道場入ったよ。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 18:59 ID:0ur5dZAW
だいたいですよ、2chで「自分の通ってる道場はとてもいいですよ。今度の○曜日見学に来て」
なんて言う人がいると思います?普通いないでしょう。

268 :263:04/02/25 20:44 ID:G6Wi7Psp
うーん、ごめんね。自分で探してみるよ!

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 23:46 ID:0ur5dZAW
>>268
それがいい。悪いことはいわん。2chで自分の道場宣伝するような奴がいたら、
まずろくでもない人間だから。そんなとこ行ったら後が悲惨だよ。
自分で探すのが一番安全。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 00:07 ID:k5kTFfoy
宣伝のためにHPつくってる道場もたいしたこと無い場合が多いよね。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 00:17 ID:hEektajr
>>270
だけどそれじゃ人集まらないでしょ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 00:18 ID:YYq3bDlt
>>270
・ 宣伝のためにHPつくってる
・ 道場主が2chで宣伝
・ しかもそいつが粘着コテハン
・ 関係ないスレで自分の動画を貼りまくる

これが最悪パターンだな。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 00:20 ID:k5kTFfoy
>>272
すごい人がいたものですねw


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 10:56 ID:4ah1CpKi
>>272

・自分の美のためにHP作ってる
・道場主は自分の足を切る
・しかもそいつは重度のナル
・道場と関係ない夜会とやらに会員を使う

というのとどっちがすごい?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 23:26 ID:YYq3bDlt
>>274
どっちもどっちだが、前者は社会のクズ、後者は武道界のクズだろう。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 00:00 ID:zOQjMgyo
>>274
黒澤 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 02:07 ID:LiwtYbCq
生演舞を一度みてみたい

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 12:31 ID:uVaP/CdR
抜刀道で飯食っていけるの?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 21:50 ID:30Z/lXki
居合・抜刀age

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:12 ID:sJNe8/S9
ここの師範の試斬はすごいぞな!?
ttp://www.datacross.co.jp/shizan.html

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 16:36 ID:0Se/SK+L
ほんとにすげーです

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 15:50 ID:NkAqIJnl
ttp://www.westjr.co.jp/news/bsignal/02_vol_22/cont_1_1.html

これはどうですか。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 20:54 ID:gYCJPuIz
保守。age

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 10:46 ID:vwU14K74
道場に通う前の予習として木刀の素振りとかありですか?
道場に通う予定はまだないけど、楽天で素振り用木刀900グラム4500円購入しました。

285 :つちのこ:04/03/17 09:49 ID:X1WPBNMU
>>284
真面目な方ですね。出来れば武道の本かビデオも揃えるとイイと思います。
素振りはグリッピングやフォーム作りも大事なので、それらを参考にすれば予習になるでしょう。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 17:06 ID:kTjEwLHC
>>244 いまさら遅いかもしれんが一応答えると確か立身流は戦国時代の合戦を想定しており
    抜き打ちで鎧ごと断ち切れるように
    諸手で初太刀からきりつけるのだったと思う。



287 :284:04/03/20 19:41 ID:53g+KaZo
つちのこさんサンキュウです。おすすめのビデオってありますか?

現在はNHKの新撰組で香取くんが素振りをしていたのでそれを参考にします。
ちなみに200回振ったら限界です。 
軽く1000回くらい振れるようになったらどこかの道場に入門を検討します。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 23:10 ID:mb7P0sal
真面目に素振りをやったら、普通、200回も振れないと思う。
いくら若くても、50回がせいぜいでしょう。回数じゃなくて、内容を大事にしようよ。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 00:01 ID:wWKsMlhC
居合でいうところの「序破急」の意味って?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 18:46 ID:SO2k/cBE
この4〜5月頃から道場に入りたいのですが、
道場に入る前に、素振りとか何かやっておいた方がいいことは有りますか?

一応筋トレはしていますが、特にどのあたりを鍛えた方が後に役立ちますでしょうか?

291 :桜田武士:04/03/21 20:34 ID:gNyuIt6i
>>290
特にどこか鍛えておく必要は無いと思います。
大事なのはどれだけ良い師匠に巡り合えるかということ。
刀選びは慎重に行いたいので入門してからの方が良いですよ。
素振りをどうしてもやるのであれば木刀で。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 20:48 ID:j0V6lA8p
よい師匠と出会うにはどうしたらいいですか?
良い師匠の条件ってなんでしょうか。〜段以上とか、〜協会所属とかでわかりますか?
あと素振りは何回ぐらいが適当ですか?



293 :桜田武士:04/03/21 21:10 ID:gNyuIt6i
>>292
良い師匠とは自分の求めているものを満たしてくれる師匠のことだと思います。
段位とかどの組織に加盟しているとかは関係ありません。
こればかりは道場見学もしくは体験入門以外に手は無い様に思います
後はファーストインプレッションで「これだ!」と思えるところに入り、
何年かはそこで頑張ってみることです。
ある程度居合というものが見える様になってきたら真に求めているものを
追いかけるもよし、今いるところが一番良いと感じるのであればそこで続ける
もよし、まあ自分次第ですね。

私の意見としては勝手な素振りは癖をつけてしまうだけなのでやらないほうが
良いと思います。だから、「どうしてもやるのであれば」と書きました。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:30 ID:Z1s8ou9b
( ´∀`)

>勝手な素振りは癖をつけてしまうだけなのでやらないほうが良い
まったく同意見でつ。ついた癖は直しにくいものでつ。
独学で素振りを行うと、後になって努力が苦労で可能性が高いです。
それでもやりたいなら、頑張ってください。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:44 ID:j0V6lA8p
独学素振りは否定の意見が多いですね。
はっきり言って田舎に住んでいるので道場自体が少ないんですよ。
道場があっても時間とか制約がおおくて(つД`)
または中年のいこいのサークルと化していたりとか。
なかなか師匠との縁がないので素振りでもしておこうと思ったんですよ・・・

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:54 ID:Z1s8ou9b
( ´∀`)

連休とか利用して、どこかの先生に見てもらうとか、
本当にやりたいなら、いくらでも方法はありまつよ。

297 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/21 22:01 ID:iHZs1Fzx
>295
素振りは超大切な基本だからですよ。
どうしても、癖が付くことを我々は嫌いますので。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:14 ID:aRcbtovb
>>295
こういうの読むと、自分は運が良いなと、本当に思う。
居合の道場は、色々あってハズレが多いとも聞くし。
近場にちゃんとした道場あって、しっかりと技術教えてくれる
今の所に巡り合えたのを神に感謝

299 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/21 22:28 ID:iHZs1Fzx
私も、出向先の道場を紹介して頂いて、お別れ会まで開いてくださる
師匠に感謝!!!
そして、そんな道場にめぐり合えたのを神様に感謝です。
面と向かって伝えるのは恥ずかしいですけど・・・・

でもね、ホントはチョットだけ師匠にナイショで
出向先で合気道も習ってみたかったんだけどなァw

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:34 ID:SO2k/cBE
>>291
ありがとう御座いました。
とりあえず道場探しに力を入れます。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:06 ID:IoRGwuoN
>>290
やるとしたら足腰は鍛えておくに越したことはないような気がしますがどうでしょう?
四股を踏むとか、スクワットとか、ストレッチとか。
特に脚の裏側の筋肉(腿の後ろ側、ふくらはぎ)、大臀筋、内腿の筋肉なんかは強さと
柔軟さが必要じゃないですか。

肩幅くらいに足を開いたところから、片足を前に出して膝を曲げ、後ろ足は後へ伸ばして
踵を着けて脚裏を伸ばしながら、両膝・両内腿を引き締めるようにして「グイッ、グイッ」と、
右足を出してるときは左から右へ、左足を出してるときは右から左へ、内側に絞り込む
ように腰を入れるトレーニングなんかいいと思いますけど。

素振りだと変な癖が付く恐れがありますが、足腰ならそうでもないんじゃないでしょうか?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:23 ID:+rf4zrsS
>>301
筋力は非常に大切ですが、解剖学上の具体的などの筋肉が
居合に大切なのか、はかなり難しい問題だと私は思います。
もっといえば、筋力を鍛える、といったときにも、ある筋肉の
断面積を豊かにするのか、ある筋肉を操る自在度を高めるのか、
とではかなり様子が変わってきます。
素振りひとつをとっても、足運びの一歩分の動作ひとつをとっても、
考えつくバリエーションは初心者段階でもかなりあるはずです。
(ここいらへんに不用心な人は稽古姿勢を考え直すべきかと思う)
数あるバリエーションのなかから何を尊ぶのか、というのが稽古の
始まりである、と私は思いますから、素振りであれ筋トレであれ、
進学校への入学前準備のような考え方はいっそのこと捨ててしまい、
縁あって入門した道場の先生のご指導を「初生の赤子」のように
バカ正直に・・・騙されたと思ってでも・・・身にまぶしてみる、ということが
武道稽古には大事な要素だと思います。
最後にこそっと書きますが、素振り動作の悪癖よりも、足腰の運用の
悪癖の方が、武道稽古には致命的な問題になる、と私は確信しています。

303 :桜田武士:04/03/22 00:54 ID:Mn2UR3j1
筋トレは必要ありません。
正直なところ正しい素振りが出来ていれば、それで身につく自然な筋力
さえあれば問題なく刀は扱えます。まあ、正しい素振りが身につくまでに
筋肉がついてくるという事実もありますが。。。しかし、素振りで身につく
自然な筋力は女性にも身について不自然を感じさせない程度の筋力(女性の
方が多少軽い刀を扱っているとはいえ)です。筋肉が必要な人は体で刀を振らず
に四肢で刀を扱っている可能性が高いです。

足の弊害は全てに影響します。これもきちんとした形を最初から学んだ方が良いでしょう。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 01:05 ID:z8x7Ybgd
柔軟も必要ありませんか?

305 :桜田武士:04/03/22 02:09 ID:Mn2UR3j1
柔軟体操よりも身体感覚を磨いたり、身体操作をある程度自由に行えるような
鍛錬をするのは効果的だと思います。これなら利はあっても害は無い事前鍛錬と
言えるでしょう。

具体的にどんな稽古法を取り入れるかは書店に行けばいくつか代表的な鍛錬法が
書かれた本が売られていると思います。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 11:13 ID:moWKkp7R
>>304
柔軟やっといて損はないよ。
健康に良いからなw

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 12:32 ID:TbhRxgt8
刀剣の魅力から居合道に入ってくる人も多いんですね。

自己流の練習は悪い癖を付けるので厳禁でしょうね。
全くの初心者が書物、ビデオ等で居合いを習得するのは不可能だと思います。

まずは、お近くの道場へ行くことですね。
良い師を見つける云々は素人では不可能です。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 13:45 ID:OUfGtBY5
>>305
柔軟や四股を踏むことは悪くない気がします。
身体感覚を磨いたり身体操作を自由に行える鍛錬って何ですか?
不勉強でわからないんですが。

309 :桜田武士:04/03/22 14:15 ID:HAXM4wnk
柔軟や四股も悪くはないでしょう。特に肩胛骨の可動域を広げたり
肋骨を崩せるようになったりするのは意義ある柔軟だと思います。
身体感覚、操作の鍛錬とは身体を別々に働かせたり連動させたり
左右の軸を作ったり丹田意識をつくったりすることです。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 14:16 ID:GZ83YGY9
>>308 難しく考えないで、まずは剣(模擬刀)を手に取ってみてください。
剣を振る楽しさを体感するのが良いのではないでしょうか?
剣と竹刀では振り方が全く違いますから。

甲野さんの本が評判ですが、結局はそれぞれの武道のやり方で体得する
しかないようです。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 14:17 ID:3pWAvIOA
>身体操作をある程度自由に行えるような
これには柔軟体操は不可欠でつねw

312 :桜田武士:04/03/22 14:24 ID:HAXM4wnk
>>311
まあ、特殊な体の使い方を覚える(上記)ための柔軟は
必要だと思います。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 10:54 ID:i4DZeT1m
柔軟体操とストレッチは目的が別でして、前者が関節の可動域を大きくする目的の体操
であるのに対し、ストレッチはけがの予防や疲労回復などを目的に行われます。
居合にはウォーミングアップとしての準備体操は必要かも知れませんが、柔軟体操が
必要かどうかといわれればいらないと思います。


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 13:18 ID:s08Yr/lk
っと、下関に道場ってないんですか?
俺、下関に引っ越すんですけど…

315 :桜田武士:04/03/26 13:36 ID:lMzniQWo
>>313
体が柔らかい必要はありませんが、普段使えていない使い方を覚える為の
柔軟は必要であると思います。骨盤を別々に使うとかそういうのが最初から
出来ている人って少ないと思いますし。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 23:55 ID:Z/QQYXEK
抜刀道をやる際には、やはり自分の刀(真剣)は必要なのでしょうか?
値段が高くて貯金を重ねてもなかなか追いつかないんです…。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 20:40 ID:x5IqHJwh
例えば仮に居合いをやっている人が夜道を歩いていて、3,4人のチンピラに
絡まれたとします。
 棒や刀はなくても身を守れますか?
ほうきや、棒が手に入ったら身を守れますか?
剣道や柔道であれば問題はないでしょうけど居合は現代では護身術にはならないと思います。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 21:11 ID:Oe41BdpF
>>317
例えば仮に陸上競技をやっている人が夜道を歩いていて、3,4人のチンピラに
絡まれたとします。
ランニングシューズをはいいなくても走って逃げることができますか?
サンダル履きであったり、自転車で逃げられなくても素早く逃げることができますか?
剣道や柔道であれば問題はないでしょうけど陸上では現代では護身術にはならないと思います。


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 21:14 ID:Oe41BdpF
>>318
ついでに言わせてもらおう。どうしてこう気の小さいヤツが多いのか。
いつもびくびくしているのか、不思議でならない。


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 21:22 ID:x5IqHJwh
>319
常に誰かに襲われることを考えて普段からびくびくしているのが
武道家だと思います。
つまり気の小さい奴で常に怯えて、凶器をもったり、体を鍛えている奴が最強と。
国家レベルでいうとアメリカみたいな奴が最強。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 22:17 ID:u+SfMwdh
>>317
> 剣道や柔道であれば問題はないでしょうけど居合は現代では護身術にはならないと思います。

護身術として居合をやってる人はあまりいないと思いますが。

322 :桜田武士:04/04/10 22:31 ID:wfWECwSn
>>317
居合に併せて短杖やっておけば良いだけの話では?
それなら居合も活きてきますよ。

323 ::04/04/11 14:46 ID:haIjWauB
刀を通して身体のつかい方を学んでいるはずですが…
当身術の極意も居合にはあることを、某スレでの書き込みをみると理解している人もいます。

324 :コンバット越前 ◆XL1P1b2BG6 :04/04/11 15:08 ID:pW1KYPRk
護身術としての居合なんて現代社会では不要だろ。


325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 17:27 ID:d/wCvMZL
護身術としての全ての武道/格闘技が不要ともいえるわな

326 :べる:04/04/12 01:15 ID:53+wFr3z
314の方〜下関に道場ありますよ。
私通ってます!流派は無双直伝英信流で日本居合道連盟所属です。


327 :べる:04/04/12 01:28 ID:53+wFr3z
314の方見てたらメールください。
道場のこと詳しく教えますよ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 22:20 ID:msUaCuWg
>>323
> 当身術の極意も居合にはあることを、某スレでの書き込みをみると理解している人もいます。

ここが非常に興味深いのですが。

329 ::04/04/13 01:54 ID:Gcpow3QW
>>328
極意とまで書いたのは、ちょっと言い過ぎたかも知れませんねぇ(笑

ですが、居合の身体のつかい方は古流の当身などの重要な基本である胸の開閉を使っているんですよ。
以下は、そのスレからのコピペですが
>胸の開閉
>腰の開閉(感覚的なもの、実際の動きは多分微々たるもの、でもあるとないでは雲泥の差)
>仙骨から頚椎の背骨のしなり 例を示すと
>鯉口切り右手を柄にの状態
 ↓
 ○   ○
  )   ( ←抜刀
 <  「 L
>背骨と周りの小筋郡大事
>背骨が ) と撓っても ( と撓っても発力と溜(蓄)と兼任してる∞

如何でしょうか?
この身法での当身術は、空手などとは違ってます。(空手にないわけではありませんが、主ではありませんよね?
ほんのちょっとした身法ですが、古流の当身の一端を知っていればそれなりの理解が得られるものではないかと思うのですが……
また、体術を学んでいる人間が居合や抜刀を学ぶと動きの質がかわってきます。
こういうと語弊があるかも知れませんが、抜刀の速さをもった当身というものが生まれてきますし、これがなくては無手で剣を制するという古流の動きは無理ではないかとも感じております。



330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 23:16 ID:c2mpmblj
>>329
面白いですね。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 22:09 ID:X/Caz4qB
某スレって何処ですかね?

332 :正法無常宗祖師 転法(/\)南無一切無常絶対超越真理:04/04/17 23:06 ID:A0p0Aeg/
http://www.shinkendo.org/kaiso.htm
これなんかど〜でっか?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 01:31 ID:ZBEm65TM
これから居合をはじめたいのですが、最初に準備すべきものは何でしょうか。
できれば総額を知りたいのですが・・・。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 03:06 ID:IboweSeO
こういう練習するんですか
http://www.tomcruisefan.com/gallery/details.php?image_id=11026

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 22:21 ID:8A2nFRIv
単に真剣で物が切りたいだけなんですが、抜刀道場ってそんなヤツが入門願い
出しにきたら嫌なもんですかね?
スポーツとか全くやった事ないオタクなんですが。

礼儀作法とかも厳しそうだし、同好会みたいな気軽なのないですかねぇ。


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 22:38 ID:+TeAkSZI
>>333
ぐぐるとぜんぶわかります。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 23:04 ID:xRRggnxJ
>>335
あなたみたいな人がマジョリティーなのでご心配なく

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 23:36 ID:8A2nFRIv
そうなんですか、オタクっぽいのが一般的・・・
なんか武道って学校の部活みたいに厳しくて、軟弱者お断りってかんじがしたので意外です。

師匠とかはやっぱ厳しいお爺さん系が多いのでしょうか。そんなイメージがあります。
入門動機を正直に言ったら怒られそうですね。
30前のガリオタですが、心身を鍛える為です、とでも言おうかしら。


339 ::04/04/19 01:59 ID:ZO0Zw3IH
>>338
学校の部活のように試合に勝つために頑張っている道場は厳しいでしょうね。
しかし社会人は大会で勝ちたい人もいれば健康目的の人もいるわけです。なかには日本刀でモノが切ってみたいというだけの人もいらっしゃいます。

まず興味がある部分から入門して、そのうちに深く学ぶようになる人もたくさんいますから安心してよいかとも思います。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 02:13 ID:sNjiVDO6
初さん、一番肝心なのが抜けてるよ。
居合をマスターするってのが・・・・。

なんか、試合に勝つてめに稽古するって悲しいよね。
結果として試合にも勝つってことなら分かりますが・・・。

341 ::04/04/19 13:52 ID:ZO0Zw3IH
>>340
居合を会得できなくても、居合や武道・武術を通じてなにか得ることがあればいいとは思います。
たしかに居合をマスターするというのも重要ではありますけど、私だってまだまだ手探りですすんでいる状態なので(笑

ですから、まずは興味のあるところから入っていただくのが一番だと思うのです。
そのうちにいろいろと考えて居合を深く学びたいと思っていただければ、それが一番なんじゃないでしょうか?

まぁ、いきなり素人がきて「居合を極めたいのですが」とか言われたら、見所があると同時に危ないヤツだと思います(笑

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 21:37 ID:JhShC/Wk
このスレによく出てくる「ごぼう抜き」ってなんですか。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 03:11 ID:1xRz8hI7
畑仕事に決まってるじゃないか。

344 :つちのこ:04/04/23 10:27 ID:fvJDqQRg
>>342
鞘引きをせず(左手も腰も使わずに)、右腕だけで「引っこ抜く」抜き方です。

右拳の移動距離が通常の居合の抜き方に比べ長くなるので、単純に遅くなるし、
力の強いひとに右手首か右肘を留められたら抜刀もできない。
また、抜き付ける方向が右寄りになり易く、
抜き方を変えずにそれを補正しようとすれば刀の帯び方もおかしくなる。

武術として抜刀攻撃をするためには、あまりに害が多く、
大半の流派は、この【ごぼう抜き】を戒めています。

大河ドラマ『新選組!』で永倉新八役のぐっさんが得意としていますので、
映像で確認したい方は参考になさって下さい。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 13:45 ID:2wz4HBkp
クロサワ師匠もごぼう抜きですか?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 08:52 ID:bz3N7MjU
保守

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 15:33 ID:ToeCZ8z/
今年就職した23歳です。いままで勉強ばかりやってきたので、
居合でもはじめて心身ともに鍛えようかと思います。
京都なのでけっこう道場はあるんですが、仕事と両立できるか
不安で。日曜日だけとかなら続けられますかね。
もちろん、本人のやる気次第だと思いますが。

348 ::04/05/04 17:01 ID:qF9IsXqK
>347氏
趣味程度にしておけば、のんびりと続きますよ。
趣味にのめり込むと、苦にならなくなりますから安心です。


軽い気ではじめたパイプが深みにハマりそーな私…

349 :347:04/05/04 17:05 ID:ToeCZ8z/
>>348
レスどうも。
趣味で「居合をやってます」ってなんかカッコイイですよね。
ほどほどにやってみます。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 21:42 ID:eYwo+t62
小次郎みたいなことしてみたいのですが、入るのは中条流?山伏剣術?どっちすか。

351 ::04/05/04 23:46 ID:qF9IsXqK
>350氏
小次郎とは巌流の佐々木小次郎のことでしょうか?
だとすれば、かなり難しいでしょう。
まず巌流がどのような流儀であったかが、あまり知られていません。
また有名な長太刀にしても、それを主にしている流儀を私は聞いたことがありません。(流儀のなかで長太刀を扱うことが皆無とはいいませんが)
350氏の求めるものが小次郎の何かはわかりませんが、まずは普通に剣術を学び、そこから創意工夫して長太刀の術を編むと小次郎に近いかもしれませんが…如何でしょうか?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 00:28 ID:a3GcGHPq
>>351
とりあえず、大太刀の流派に入ってみます。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 02:25 ID:/eYq5Pyj
>>344
気付かなかった。今度確認してみます。

354 ::04/05/05 12:58 ID:2WQ57lNG
>>352
なにかの講談だかで、小次郎は小太刀を学んでからあの物干し竿剣術を立てたともみた気がします。


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 23:11 ID:1K3tgKTV
最速の抜刀って鞘を持ってる方の肘を唾に当てて振り抜くって聞いたんですけど・・・本当なんですか?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 23:14 ID:Pvpkft1s
土方の抜き打ちは滅法早かったそうだ。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 00:43 ID:m1JLzzea
小次郎は、中条流系統であってますよ。
性格に言えば外他流です。鐘巻流ってのもあったかもしれない。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 19:48 ID:GTgzEpRW
ちゃんと冨田流と書いてやれ

359 ::04/05/08 08:57 ID:tvWIUaoz
>>355
流儀によってはそうかも知れません。

>>357
>>358
冨田流なら小太刀。名人越後ですね。たそがれ剣法(笑
実際、どんな人物だったんでしょうね佐々木小次郎は……

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 12:03 ID:+Etz4y6T
小次郎は冨田勢源の元で学び、勢源の打太刀を務めるとき、
勢源に3尺余りの木刀を持たせられた為に、長刀の技に長けるようになった。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 13:19 ID:efqmFtm/
>>358
佐々木はとだ流だけど、あれだろ?鐘巻んとこの弟子なんじゃないっけ??
鐘巻のとこは外他流でとだ流って読ませたんじゃないっけ?あんま覚えてないんだけどさ

>>359
どんな人物っても長身の美男子だったんだろw
まぁ、小太刀で有名な流派から物干し竿使うやつが出るなんて皮肉なもんだな

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 18:03 ID:pAKtUJFH
東京都板橋区近辺に住んでいる方。
お勧めの道場を教えて下さい。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 21:23 ID:pIya6Mm5
歴史的に確実にわかっていることは、慶長年間に宮本武蔵と下関の船島で戦った岩流なる人物が存在したということだけ。
佐々木小次郎なる名前も、富田流とか、山伏剣法とか、誰の弟子だとか、どこどこで生まれたとか、すべて全く根拠がない話ばかりである。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 03:39 ID:pCNEFFCw
なるほど、よく、わかりました。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 14:31 ID:FqMa+NC6
23歳、男です。声が低くて大声が出せないんですが、
大丈夫でしょうか。剣道の試合を見ていたら、割れんばかりの
声を出していたもので。居合でも必要でしょうか。教えて下さい。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 14:36 ID:EuqDk13K
>>365
うちは無音。 流派によってはあるんだろうけど、
キエェエエェエエェエエみたいな鳴き声は出さないと思うよ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 14:47 ID:FqMa+NC6
>>366
ありがとうございます。
そうですか。すごい声を出すかと思って。
時代劇の見すぎですね。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/09 15:18 ID:EuqDk13K
>>367
出してもハッくらいだから安心してくだちぃ
わたしも声低いし舌回んないけど問題なしですわ

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 18:08 ID:7pYKfn3c
流★剣の掛け声は「えろおおおおぉぉぉぉいっ!!!」

370 :周防の住人:04/05/10 23:30 ID:bdnPQmBj
ついでに始めた何人もの居合人に、ほいほい宗家やっちゃってどうすんだいと思って
いたら、福島の空手家に正統と入った宗家の巻物が行ったんでこれで決まりよ。
こっちの連中や関東者がごちゃごちゃ言ったって後の祭。
関東じゃ刀と鍔を譲り受けるから正統だなんて事を言い張るのかね。
福島にはもっと良い物行ってるのにな。
先代は金のあるとこにやっとけぐらいしか思ってないのにな。
可愛そうに、偽者宗家がごっちゃごちゃ。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 00:36 ID:9wnAXI9u
>>365
ホウキ流は突く時に「ハッ」斬るときに「エイ」と発声します。
もちろんでかい声を出す必要はなし。むしろ呼吸法を養うのによいかと。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 23:24 ID:+eJlyr4d
示現流は無理だねw

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/12 17:33 ID:PDbOIRRG
示現流はキモイw

118 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)