5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ キャッチ・アズ・キャッチ・キャン ★

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 15:44 ID:5qHZR4At
スネークピットジャパン
ttp://www.uwf-snakepit.com/
本家「蛇の穴」師範代ロイ・ウッドのジム、ランカシャースタイルの歴史
ttp://www.aspullolympicwrestlingclub.co.uk/
アメリカのキャッチ連盟
ttp://www.catchwrestle.com/index.htm
フランク・ゴッチやキャッチレスリング等の貴重な技術書
ttp://www.geocities.com/stamptmf1/wrestuffbooks001.html
サブミッション
ttp://www.lutte-wrestling.com/22_01.htm
ttp://www.lutte-wrestling.com/gallery15.htm
ttp://www.lutte-wrestling.com/9002frank_gotchp.htm
キャッチの基本練習、技術
ttp://www.ifrance.com/lutte-wrestling/132otopalik.html
レスリングの歴史
ttp://www.ne.jp/asahi/wrestling/history/history/01ancient.htm#1/5


過去を回顧するだけでなく、キャッチの歴史を通じて
今後のアマチュアレスリングの発展、また本来のレスリングをどう観客論の踏まえて構築してゆくか、
レスはさほど付かなくとも深い考えを持った方と真面目に意見交換して行きたいです。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 15:48 ID:5qHZR4At
ボクシングがプロとアマで明確な関係性があるにもかかわらず
レスリングにはそれがないのが残念です。
そのあたりなんとか方途がないものか、教えてください。

あと寝不足で誤字すまん。。。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 20:54 ID:pFFvDEhM
格板の方が相応しい、良スレになりそうなスレでは?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:54 ID:5qHZR4At
格板は同じ趣旨のスレが立ってましたが荒れ放題。ダメですね。
それにキャッチは本来武術ですし、ここにはレスリング系スレや
サンボスレもあります。一縷の望みを託すのもいいかと。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 11:00 ID:p8QHMyPW
スネークピットにはいまロビンソン先生はいるの?
たしか膝の手術でアメリカの息子のところに行っていたよね。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 11:40 ID:ZGdP/WzW
ロビンソン、技術書出すって話を聞いたが

7 :反り投げ:04/01/28 22:24 ID:IUsniFtt
>>1さん
プロレスという興行を否定する気はありませんが、
相手の技を受けるスタイルが存在する限り、
レスリングにおけるアマチュアとプロの関係が変わることは難しいと思います。

ちなみに、こんな興行も存在しています。
相手の技を受けようとしないスタイルですね。
最初の画面に出てくる黒人と白人が組み合っている写真をクリックすると、
プロモーション動画が出てきます。
http://www.realprowrestling.com/

実践を前提にしていないスレッドなのでsage



8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 23:16 ID:UiAFj4an
すごい、本当のプロ・レスリングだ。
しかし人気が出るのだろうか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 05:06 ID:6sMw00wh
プロレスがレスリングを名乗るかぎりアマチュアの延長のプロは
多数派支持は得られないな(という事はレスリングを幅広く捉え気にしない人もいる)。

>>8
スター選手が2人はいないと難しいと思う。
それに人材が枯渇する恐れもある。

>>1
今はランカシャー流の道場所属選手がアマ修斗(だっけな?)の大会で優勝したり
ロビンソンさんのところも着々と今後いい選手が育ってくるでしょうね。
俺も或る所でこのスタイルを練習してるけどレスリングの本来的姿を追求してるつもりでしてる。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 05:10 ID:6sMw00wh
>実践を前提にしていないスレッドなのでsage
それはランカシャー流が型武芸といいたいの?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 08:10 ID:86XQIlOA
>>10
誤解だろ。武板道場訓読んで。


12 :反り投げ:04/01/29 12:01 ID:uhAKXSUO
>>9さん
>>1で「観客論を踏まえて」とあったので、
板違いになる可能性があると思いsageにしました。
そもそも武板は、観る人が多かった格板と差別化するために、
格板から分離するカタチで実践者向けに生まれた板なので。

9さんが実践者の立場からレスを入れるぶんには、
問題ないと僕は思います。
いろいろと教えてください。
よろしくお願いします。

ということで、age!


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 12:09 ID:tQrwYnMD
アマ修斗でロビンソンさんの所の選手が優勝したことはまだないはず。
違う総合の試合では?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 12:27 ID:tQrwYnMD
アマチュアシュートボクシングなら優勝してる選手がいる。
打撃の先生が優秀だからキックボクシングのプロ選手が3人もいる。
レスリングジムなのにプロ選手が打撃系ってのがおもしろい。


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 12:29 ID:4H59mP75
>>14
大江さんだっけ?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 12:30 ID:tQrwYnMD
鈴木って選手がアマチュアパンクラスで3位に入ってプロになってる。
勝ち星に恵まれてないけどこの選手も打撃はうまいね。
プロマッチ唯一の勝ち星も打撃でパンクラスの中台選手をぶっとばして豪快に勝利してたと思う。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 12:31 ID:tQrwYnMD
そう、大江さん。あの人は一時期のキック世界を牽引していたと思う。
すごい人だった。教えるのがめちゃくちゃうまいらしいね。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 13:13 ID:ChgjhnnD
>>13
関西の大会で優勝した人がいる。
関東のロビンソンの所でなくて別の道場だよ。
なんて道場だか失念。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 13:50 ID:ChgjhnnD
いまコンバットレスリングのHPのルール見てきた。
あっちはピンフォールがないんだね。
ロビンソンさんとこはピンフォールがあるんでしょ?
ジム生来ないかなあ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 19:11 ID:1FTiTjWZ
元UWF系のプロが使う極めサブミッションは、キャッチでしょう?
ゴッチ→佐山→修斗とか、ゴッチ→藤原→高田→Uインターorパンクラスとか。
日本におけるVT創世記には貴重な流れだったと思う。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 20:39 ID:3qHnHOgL
>>18
ああ、ライルーツコナンか。
池本がプロシューターでいるな。
キャッチ系はポジショニングがしょぼいからトップには勝てないんだよ。
下になったときにスイープもないし、パスガード下手。
男前だし、センスはあるのにもったいないよな。


22 :反り投げ:04/01/29 20:40 ID:uhAKXSUO
1に出ているサイトをザッと見てみました。
ひとつ思ったのは、
シューズを着用してないと相手に逃げられやすそうな極め技や、
重量級でないと通用しなさそうな技があるなってことでした。

実際には、どうなんでしょうね?



23 :反り投げ:04/01/29 20:41 ID:uhAKXSUO
つか、そもそもキャッチ系ってどんなルール?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 20:43 ID:3qHnHOgL
ゴッチは初期のパンクラスが本来のキャッチに非常に近いファイトだと喜んでいたな。
今見るとポジショニングがないからあら削り出し、しょぼいぞ。
すぐに亀になる選手とそれを攻めあぐねる選手。
グラウンドで打撃がないという前提があっての技術だな。
待てがあることが前提の柔道の寝技に考えが近い。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 20:46 ID:3qHnHOgL
>>22
キャッチはキャッチというルールの中でのみ実力を発揮できるスポーツ。
柔術みたいに他流試合を意識して作られたものではない。
柔道の亀になる寝技がそのままでは総合に使いにくいのと同じ。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 20:50 ID:3qHnHOgL
初期のシューティングもキャッチが寝技の基本だったからポジショニングが最悪。
今なら下から三角とか取り放題の試合ばっかり。
タックルされたらあっさりサイドポジションを許してる人がほとんど。
柔術を佐山が導入して以来シューティングの寝技はまったくの別物になった。


27 :反り投げ:04/01/29 20:50 ID:uhAKXSUO
要は、ポジショニングの概念が薄いってことですか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 20:52 ID:0y/rKJ1p
コンバットレスリングってポジショニングの概念はあるんでしょうか?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 20:53 ID:3qHnHOgL
薄いのではなく、まったくなかった。
サイドとられたら亀になるか下から強引に腕を極めにいくかだったから。
サンボが導入される前は足間接も大雑把な技術が多かった。
下の選手で足をつかってガードから攻める選手なんて皆無に等しい。
柔道出身の寝技得意な選手ぐらい。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 20:55 ID:3qHnHOgL
コンバットはあるよ。
判定の基準になってるから。
はっきりいってコンバットは裸の柔術みたいなもん。
テイクダウン重視だけどポジションも大事にしてる。
打撃のない修斗といってもいいと思う。


31 :反り投げ:04/01/29 20:56 ID:uhAKXSUO
>>28さん
コンバットレスリングは、ポジショニングの概念あります。
ポイントシステムに現れてます。

ttp://www02.so-net.ne.jp/~wrestlek/k-cokiso.html

32 :反り投げ:04/01/29 20:59 ID:uhAKXSUO
3qHnHOgLさんは組技経験者ですか?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 21:05 ID:3qHnHOgL
キャッチはひとつの完結したスポーツとしてなら面白いスポーツだと思うけど
総合に使えるとか最強の組技技術だとかいうのは無理。
ゴッチやロビンソンの時代には柔術は基本的にブラジル人しか知らなかったからしょうがない。
藤原もスパーではルスカが最強だったといっていた。
柔道は押さえ込んでからじっくり極めにいくから強引に極めだけをねらうキャッチよりも
強さに安定感がある。下からも返したり、腕を極めたりする技術もあるし、何より柔術は柔道の子供なんだから
本来の基本技術はおんなじだし。

34 :反り投げ:04/01/29 21:09 ID:uhAKXSUO
>>33
キャッチってフォールがあると>>19で出てたんで、
下から極めたりスイープする技術は必要なかったんじゃないですかね?

つか、ルールを知りたい……。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 21:09 ID:3qHnHOgL
もちろんモロに経験者です。
グレコ以外の組技は一通り経験あります。
広く浅くですがw


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 21:14 ID:3qHnHOgL
>>34
キャッチと非常によく似た技術でドイツの古式レスリングっつーのがあります。
ルールは忘れましたけど、「アヴァロン」という団体で習えます。
西洋武器術スレッドにいるttddさんの所属する団体ですね。
それの経験はありますが、フリースタイルに極めがあるってかんじでした。


37 :反り投げ:04/01/29 21:16 ID:uhAKXSUO
>>35
なるほど。だから、いろいろ詳しいんですね。
1のサイトに出てくる写真群を見るかぎり、
身体の密着度が浅くて、多くの極め技が甘いように見えるんですけど、
何でなんですかね?
撮影用だから? ポジショニングがイマイチだから?

※組技である以上、
キャッチでも「ポジショニングの概念がない」とは思わないので、
一応「概念が薄い」とか「イマイチ」と言ってます……。

38 :反り投げ:04/01/29 21:22 ID:uhAKXSUO
>>36
ありがとうございます。
【日本剣術】比較検証スレ【西洋剣術】ですね?
まだ見たことのないスレッドなので、
今度目を通してみます。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 21:26 ID:3qHnHOgL
>>37
まあ撮影用だからだと思うます。
グレイシーいちぞくもそうですが向こうの人はわざと表情を作ったり
大げさな格好で写真をとるのが好きですからw

あとは自分の流派の技術が外に漏れるのを嫌ったのかもしれません。
自分の知っている中世ドイツの騎士のレスリングではタイトに極めてました。
基本は腕がらみ系の技術が多いです

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 21:31 ID:3qHnHOgL
>>38
ただし、ttddさんは武器術オンリーで素手の武芸は未経験だそうです。
おそらくですが、足関節は20世紀以降に発達したのだと思います。
サンボなどとの交流で発達したのでは?と考えています。
今思うと、絞め技はほとんどなかったですね。
西洋では首を攻めるのは絞首刑のイメージがつよいので、あまりよく思われなかったんでは?


41 :反り投げ:04/01/29 21:42 ID:uhAKXSUO
いろいろと情報をありがとうございます。
ともあれ、このスレは1さんかキャッチの実践者がカキコしないと、
限界ありますね。



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/29 21:47 ID:3qHnHOgL
今キャッチを純粋に練習している人はスネークピットジャパンの会員だけではないですか?
彼らにしてもサンボや柔術の技術も取り入れて総合で戦ってますから純粋なキャッチではないですし。
パンクラスさんのキャッチレスリングも結局は打撃なしの総合ですから純粋なものといえないです。
おそらく西ヨーロッパのアヴァロンのようなところにはきちんと保存されてると思いますが。



43 ::04/01/29 23:56 ID:mvtcdDvZ
ロビンソンはコンバットレスリングを観戦に来ていたらしいですよ。
あとシューティングは初期からサンボ導入していましたよ。
キャッチ+サンボね。何で知ってるかというと、タイガージムに居たから。
ビクトル古賀さんもたまに来ていた覚えがあります。
佐山さんが言うにはキャッチというかゴッチの関節技は柔術よりも数段優れているそうです。
だからゴッチの技術を今の柔術的なポジショニングに取り入れることが出来れば
優れた格闘技ができるということです。
キャッチに柔術的なポジショニングはないと思いますよ。要するにフリースタイルの旧名なんだから
技術は似た部分が多いでしょうね。五輪のメダリストがキャッチをやる場合、
違いは関節技の有無だけだったと。
亀の状態の事はガードポジションと言ってるようです。
あとルールですが武術なんで統一のものはないようです。

ロビンソンがたまに技術を披露していますが、基本ポジションはカラー&エルボー・タイアップですね。
つまり左腕で相手の首を固め、右腕は相手の左腕を上からブロック。
そこから首相撲をして次にテイクダウンを狙い合うのが一般的とのこと。
タックルの基本は片足タックルだと言っています。



44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 00:03 ID:j3whXIw5
1さんは俺の先輩なんだ。
俺も学生も時に湯の里にいたんですよw当時も送迎バスあったんですか?
朝鮮人参の湯が好きでした。
当時は朝日さんや中井さん、エンセンもいてすごい豪華メンバーだったよ。
俺が知る限りでは三人全員が「佐山先生は寝技下手、できてないよ。」っていってた。
当時はエンセンが柔術教えてくれてて中井さんは「みんなに柔術教えるのは反対!」って言ってたのが面白かった。
理由を聞いたら「柔術は面白すぎるから修斗から人が流れちゃうから。」だって。

45 ::04/01/30 00:08 ID:7YdJltiU
それとシューズ着用でないと逃げられそうな技の事ですが、
あそこに載っていたのは昔のアマレスルールで使われていた技が多いです。
裸足ですることはなかったようですよ。

46 ::04/01/30 00:11 ID:7YdJltiU
>>44
ごめんタイガージムは三軒茶屋時代の。
当時はまだ厨房〜工房でね。
移転すると同時に別のジムに行きました。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 00:21 ID:j3whXIw5
じゃあ、菊田早苗とも練習したんですか?
彼も中学生のときに三軒茶屋にいて
ベンチで100キロ上げて佐山さんにほめられたらしいね。


48 ::04/01/30 00:26 ID:7YdJltiU
>>47
年は近いですね。でも覚えていないです。
コースが違ったのでしょう。

それとロビンソンさんが帰国されたらしいです(祝)!
http://www.uwf-snakepit.com/training2.html


49 :反り投げ:04/01/30 00:28 ID:FF1R/Esi
>>43 1さん
こんばんは。丁寧なレスをありがとうございます。
僕は総合の組技スパーのとき、
たまにアマレス技術を生かした極め技を試すことあります。
足や胴を固定させておいて、首関節をグネッとさせる方法とかですね。
ただ、完全に極まるとは思えないので、
だいたい途中でやめて他の技に移ります。
要は、次の技につなぐための嫌がらせ系つなぎ技にするってことです。

そんな自分のヘタレ技を元に想像するのは恐縮ですが、
キャッチ系の極め技って、力で極めるものが多いんではないでしょうか?
テコの原理を応用した柔道やBJJ系の関節技が少ないような気がします。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 00:33 ID:CVUhpP5q
この技術を絶えさせてはいけない

51 :反り投げ:04/01/30 00:33 ID:FF1R/Esi
いまスネークピットのサイト見たんですけど、
壁にマットがない&床のマットが薄そう……。



52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 08:02 ID:zz9ph76x
>>51
リングがあるらしいよ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 08:32 ID:yCEUfljz
「取れるもんならとってみろ!」って凄い名前だよなあ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 05:23 ID:7bQ/05AA
お早うございます。
金曜日にパンクラス観てきましたよ。
ある道場の関係者から招待されたんですが久方ぶりの格闘技観戦。燃えました。
パンクラスゲートにスネークピットの選手が出ていました。
日本のキャッチはまだ種を植えたばかり。温かく見守っていきたいです。

>>49
フリースタイルとかの技は痛め技としては発展しなかったのでは?
同じ地獄固めでもキャッチの場合は肩関節を外すような技術があったと思います。
あとテコの原理はキャッチのオハコで、ゴッチさんなんか口すっぱくその重要性をといています。
画像はネットでは限界があり紹介しきれませんが、膝十字やアキレス腱、柔道の腕がらみ〜脇固めとみんなありますよ。
1にある画像にはフリースタイル銀メダリストやアメリカの州王者のキャッチレスラーもいます。
ただ昔はその手の技は裏技で、技術書にはフリースタイルの延長技術くらいしか載っていませんね。
自分はけっこう貴重な昔の書物のコピーを持っていますが、そういう技の存在を述べているだけに留まっています。

80年代後半くらいはサンボとキャッチが関節技の東西の横綱というイメージが
格通やゴン格では主流でした。自分はその時代の影響を受けています。
ですからどっかの売国政党じゃないけど、総格よりも「頑固にレスリング」という感じw
タイガージム入会やサンボの練習もキャッチへの憧憬から始めたんです。

自分が思うにランディー・クートゥアーやダン・スバーンといったアマレス出身者は
レスリングと極め技がいまいち融合した動きでない気がするんです。
自分の理想はレスリングに極め技が自然に技術として融合調和した格闘技です。
柔術は親近感をもてますが、やはりレスリングのムーブとサブミッションが合わさった方が好きです。
もちろん柔術もレスリングからふんだんに良いトコどりしていますがね。
そうしてみると追い求める理想はキャッチになったんです。

フェースロックやクルックヘッドシザース、裸締めのトーホールド返し、四の字胴締めなど
キャッチ独特の技を知りたくてこのスレッドを建てたんですがね。
キャッチを実践してる方は限られておりいろんな意味でなかなか来づらいかもしれませんが、
技術論をお伺いしたいものです。

55 :経験者:04/02/08 10:33 ID:P7labRMQ
自分はある団体の練習生出身ですが090年代初頭にはキャッチはほとんど総合では使われなくなりつつ足りました。
同じような極めの技術はサブミッションアーツレスリングにも残っていますが
ポジショニングのない技術だったので団体の当時の代表が柔術に傾倒してしまい
キャッチ重視のもう一人の代表選手と同情が別れてしまいました。
指導方針の違いといえばそれまでですが。
自分はキャッチ派の練習生になりましたのでがんばったんだけど
柔術派の選手たちに差をつけられ、プロの試合でも差が開いてしまいました。
先輩たちの中には隠れて柔術を習いにいったりする選手や
レスリングプラス打撃に方向転換する人も増えてかなしかったです。

自分はプロとして結果も残せず怪我で引退しましたがキャッチレスラーには思い入れあるのでがんばってほしいです。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 14:14 ID:LdGJKs+n
>90年代初頭にはキャッチはほとんど総合では使われなくなりつつ足りました。
90年代初頭の総合っていうのはどこの団体(競技)なのですか?
UFC以前から日本にあったのですか?

>同じような極めの技術はサブミッションアーツレスリングにも残っていますが
>ポジショニングのない技術だったので団体の当時の代表が柔術に傾倒してしまい
>キャッチ重視のもう一人の代表選手と同情が別れてしまいました。
これはサブミッションアーツの道場が2派に分かれたという事ですか?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 14:53 ID:YOEKqr/V
test

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 15:16 ID:ofsJBeqi
パンクラス?

59 :55:04/02/08 19:05 ID:8Oxfd/DI
パンクラスです。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 21:42 ID:YFgvm2Kg
>>59
よくわかんないんだけど、
パンクラスからポジション重視派が分離したの?
それともパンクラスが分離したの?
たしか船木と鈴木がパンクラス作る前の所属は藤原組だっけ?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 23:00 ID:MZoYK6lM
藤原組長の技術の元になったのがカール・ゴッチで。
この人は元々イギリスのキャッチレスラー。

船木は柔術を取り入れたが鈴木はあくまでもキャッチの流れを主としたスタイルにこだわった。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 08:53 ID:VhRmpZPT
>>61
道場が分かれたってのは、
団体が分裂したんじゃなくて
パンクラスが東京道場と横浜道場に分かれたこと?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 11:33 ID:qaoGORgz
キャンキャンうるさいんじゃ
よう躾とかんかい。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 20:23 ID:U97teTOE
プロレスは、昔も八百長もしくはシナリオがある、という前提ではなしをするんですか?俺は、100年前からだとおもいます

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 21:00 ID:VhRmpZPT
>>64
100年くらい前(?)のプロレスの黎明期には、
ガチとショーが混在してたって聞いたこともあるが。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 21:01 ID:xYm6eUPJ
ヤオガチ論は格板かプ板あたりでしてくださいネ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 21:11 ID:TnDTPMPm
プロレスはできたときからプロレスだった。
これは大前提でしょ。
その上で、技術を語ると。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 21:14 ID:EdFwVNiV
パンクラスは、グラバカ勢が入ってきてから寝技での強さはみんな柔術系に証明されちゃったからね。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 21:16 ID:xYm6eUPJ
>>67
プロレスではなくてフリースタイルの原型のレスリングですヨ。
プロレスの話しはスレ違いです。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 21:22 ID:NhMbPlGA
レスリングとプロレスを混同するバカが未だにいる。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 21:30 ID:TnDTPMPm
>>69
すまん、ヤオガチ話っぽい流れを切ろうとしただけだ。

>>70
おめえ、レスリングの歴史もプロレスの歴史もしらねえだろ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 21:32 ID:VhRmpZPT
>>55の話の詳細を知りたいんだが‥


73 :反り投げ:04/02/09 23:47 ID:KFip6Afl
>>54さん
>フリースタイルとかの技は痛め技としては発展しなかったのでは?
技術体系として痛め技は存在しませんよ。
>>49で申し上げたのは、あくまで応用技術の話です。
フォールを前提にしたアマレスでは、
相手を首関節や肩関節を可動不可な方向へ持っていき、
ひっくり返すことが一般的です。
基本技術のネルソンにしてもそうですね。
で、そうした技術を生かせば極めに近いことはできるんです。

一例を挙げます。
相手の左頬骨の下に自分の左前腕部をあてがい、
相手の首を前方右45度を向かせます。
で、クラッチを組みながら、
自分の右肘を相手の右肩(肩甲骨上部)にあて、
相手の頭を起こしながら肩甲骨方向(左右どちらでもいいです)へ折り曲げれば、
すぐに可動域の限界点へ達します。
アマレスでは、あえてその極まるポイントをずらして、
相手が身体を返させてフォールに持ち込んだりします。

というのが、僕の経験に基づく方法論です。

74 :反り投げ:04/02/09 23:47 ID:KFip6Afl
さげちまった……。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 05:31 ID:tg8XvBug
オイオイ、俺がヤオ話お持ち出したのは、誰がキャチレスラーで、試合ではどのように使われる技術だったたのか?意見を聴きたかったから?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 16:01 ID:w7XYYSId
別冊宝島の本で、プロレス界の裏話を集めたのが本屋にあった。
船木と鈴木って複雑なんだね‥  技術だけじゃなくて。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 18:03 ID:noUmmhly
鈴木さんはキャッチにこだわったというよりも柔術がわかっていませんでした。
単に興味がなかっただけです。ただ、体さえ大丈夫なら今の桜庭選手のようなポジションにいたかもしれません。
船木さんは柔術に興味もありましたがヒクソン戦のコブラクラッチの技術を知らなかったように
先生に恵まれていませんでした。レスリングと打撃で倒すのはよい作戦だと思います。
ダンヘンやティトの作戦を先取りしていたと思います。
残念なのは彼らより船木さんのレスリングと打撃の融合レベルが低かったことです。



78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 19:10 ID:081rlgfz
んで、仕方なく鈴木みのるくんは現在、古巣のプロレス界でおもいっきりショーやってるわけですな。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 19:30 ID:w7XYYSId
>>78
今の鈴木って、パンクラス内でどう思われてるんだろ。
まさかパンクラスの道場でプロレスの練習してないよな?
結局鈴木は自分のやり方で成功出来ずにドロップアウトしてしまったと言う事?
東京道場と横浜道場がismに統一されたのもそういう理由?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 19:36 ID:y7K4UzgP
パンやプロレスなんかいいからライルーツで練習していた人とかいませんか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 22:14 ID:tg8XvBug
コナンて誰が教えてたの

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 07:33 ID:AkLkYN1A
キャッチの定義とキャッチの使い手を決めよう

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 13:29 ID:B2WxwO2P
ライルーツコナンはUWFの練習生崩れの元空手家の人が教えてるよ。
池本なんてめぐまれた肉体、抜群の身体能力と格闘センス、甘いマスクをもちながら
いまいち勝てないのはポジショニングがなく、スイープなどの技術がたいしてないキャッチ
が主体の技術だから。
柔術テクニックさえマスターすればトップも無理ではないと思う。
ぜひがんばって柔術力を身につけ、活躍してほしい。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 14:50 ID:xcp1Taqd
コナンの事を書くと某氏みたいに呼び出されて説教されそう

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 22:03 ID:AkLkYN1A
ロビンソンは、ちゃんとレスリング教えてんの?体力なさそう

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 08:42 ID:hHL2mjic
鈴木さん応援あげ

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)