5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●総合格闘技で使える伝統的な武術の技●

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:05 ID:2xvwYbJj
裸体でオープンフィンガーグローブを着用し、武器無しの一対一でマット上で戦う総合格闘技において、
古流柔術、古流唐手、中国拳法、合気道、等々伝統的な武術に特有の所謂「力を必要としない系」
の技や身体躁法をどのように活かす事ができるか?
みたいな事を語ってみませんか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:07 ID:siVbb/TD
キョロキョロ
    人   人
   (_ ) (_ )
  (__) (__)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
≡(・∀・;≡;・∀・)< どうしよう…こんな所でウンーコがしたくなっちゃったよ…
   (    )      \__________
   人  Y
   し(_)


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:10 ID:5yHJux53
体当たりはなんとなく使えそうな気がするよたぶん

4 :反り投げ:04/01/31 01:11 ID:e+xiTixj
とりあえず、ひとつ言っておくと、
マットは柔らかく、なおかつ滑りやすい。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:12 ID:af3vQV9F
だいたいにして「総合格闘技」なる武道は有意義なのであろうか?
投げ技においては、投げを得意とする流派、格闘技に及ばず
打撃技に関しては、ボクシング、空手などの打撃専門武道に及ばず
極め技に関しては、やはり合気道、柔術などの極めを得意とする流派や格闘技に及ばない
と言う単なる体力と練習量で器用貧乏を補っているだけなのではないだろうか?

6 :反り投げ:04/01/31 01:23 ID:e+xiTixj
>>5さん
総合格闘技の技術は、攻撃・防御ともに、
打撃専門、組技専門の流派に比較すれば劣りがちなのは事実です。

ただ、自分の知らない技術を減らすことで、
一方的に攻撃を受けるリスクを減らし、
相手が知らない技術(あるいが苦手な技術)を用いて、
一方的に勝つ可能性を高める方法論が成立します。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:28 ID:2xvwYbJj
>>5
総合格闘技は、打撃、組技、寝技を認めた上で競い合う競技です。
確かに一つの技術の専門流派には単独技術では劣るでしょうが、
一つの技術が強くてもこのルールで勝てなければ意味がありません。

でも、一つの技術に突出して強い人は総合でも強い事は確かですね。


8 :1=7:04/01/31 01:32 ID:2xvwYbJj
>>6
タイピングしてる間に同じ事先に言われてたみたいですね・・・

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:34 ID:IXcGxdIB
私服で人が闘っているのが見たい。スーツとか制服とか。
日常的な場面、服装などでの格闘を見せ物にしたら、リングの上で
裸でするものより面白そうだ。
 オフィスでスーツ姿の吉田秀彦VSヴァンダレイ・シウバ

10 :1:04/01/31 01:35 ID:2xvwYbJj
>>9
趣旨が違います。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:37 ID:af3vQV9F
>>7
>総合格闘技は、打撃、組技、寝技を認めた上で競い合う競技です。

認めないと言う意味ではないのです。
ただ1つの武道体系なり流派として考えた場合、総合格闘技と言う考え方は
果たしてどうなのだろうか?と思うのです。
打撃、投げ、極めを満遍なく速やかに行使出来るのは、ある種の理想ではあ
りますが人間にそこまでの修得・対応能力があるのか?は疑問です。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:40 ID:2xvwYbJj
>>11
元々伝統的な体術は、どちらかといえば専門格闘技より総合格闘技的な思想だったんじゃないでしょうか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:48 ID:RiVXUiyG
つーか、満遍なくやってなくねー?
打撃は防御を意識している限りKOされず、適度な距離を作れる程度。
投げは一方的に投げられず、もつれるような形でもテイクダウンできる程度。
で、グラウンドは他には無い打撃もあり、多角的に極めていく。ここで本領発揮。
って思ってんだけど。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:49 ID:kx1viEgk
ボクシングだって、純血種のアウトボクサーやインファイターは、現在はほとんど見られません。
ボクサー・ファイター、あるいはファイター・ボクサーといったぐあいに、個々それぞれのブレンド比率で遠近両用の戦力を持たねば勝てなくなっています。
総合格闘技の打撃組技の技術ブレンドも、それに通じるものではないかと。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:50 ID:NeE8OTU/
>>11
総合の人とスパーしてみると実際にはどうなのかがよくわかって面白いですよ。
本来の柔術・空手も組み技、投げ技、極め技ありだったわけですからね。
さらに武器術も収めたものが武術だったわけですし。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:51 ID:UWsZGBZi
総合はTVで見ると面白い

17 :反り投げ:04/01/31 01:52 ID:e+xiTixj
>>11 5さん
>人間にそこまでの修得・対応能力があるのか?
僕自身、総合格闘技をやっていますが、
このような質問をされれば言葉に詰まるのが正直なところです。
というのも、まだ技術体系が進化過程にあるように思えるからです。

一応、ひとつ誤解されやすい点を申し上げておきます。
総合格闘技では、打撃、投げ、極めは独立したものではなく、
それぞれ連携させるための技術が存在しています。
これが、他の専門系流派にない体系ではないかと思います。
それゆえに、いまだ完成されてないんでしょうけどね。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:52 ID:NeE8OTU/
大道塾とか禅道会なんかは打撃重視の総合ですね。
シュートボクセもそうですね。



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 01:55 ID:NeE8OTU/
打撃オンリーや寝技オンリーの人よりも隙が少ないからいろいろな武術と戦ったとしても
ある程度対応しつつ相手の知らない技術で攻めることが可能なので
それぞれと戦っても総合は平均して勝率は高いでしょうね。


20 :反り投げ:04/01/31 01:56 ID:e+xiTixj
>>13さん
>打撃は防御を意識している限りKOされず、適度な距離を作れる程度。
打撃経験者や打撃が得意な人は、
アマチュアでもKOで勝ったりしますよ。
>投げは一方的に投げられず、もつれるような形でもテイクダウンできる程度。
これも人によりけりでしょうけど、
総合格闘技では投げたあとに相手にくっついていかないと、
極めにもっていけないからだと思います。
レスリングの投げ技もフォールを前提にするので似ています。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 02:01 ID:NeE8OTU/
柔道だって投げてすぐに押さえ込むなり極めにいくなりするのが理想だとされてるよ。
強い選手は投げた後も気を抜かない。すぐに寝技でしとめられる技術と心構えを持ってるよ。
井上の内股防がれた瞬間の腰絞めもそうでしょ。
あと、裸だと柔道みたいに豪快に投げるのは無理。吉田ですらできないんだから。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 02:04 ID:HNazD48h
 >ただ1つの武道体系なり流派として考えた場合、総合格闘技と言う
 >考え方は果たしてどうなのだろうか?と思うのです。

そういう発想自体、間違っていると思う。
寝技が得意な奴は、打撃の展開をなるべく無くそうとする。
打撃が得意な奴は、組み付かれまいとする。
そして自分の不得意な展開を逃れたら、それぞれが柔術や
キックなどの技術を使う。
結局、選手の得手不得手で使う技術や戦法が大きく違うのだから
総合を1つの形に押し込めようとするのは、化学式ではH2Oだから
水、氷、水蒸気は全部一緒!と言っているようなもの。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 02:05 ID:NeE8OTU/
合気道の相手の中心をとる動きは総合でも使えると思うよ。
その技術を実践レヴェルで使いこなせる人が総合に転向してこないから
使われていないだけで、使える技術ならはやると思う。

一昔前にはやったロシアンフックだって本来はスラブ民族に伝わる伝統武術の打ち方らしいし。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 02:08 ID:NeE8OTU/
マッハみたいに打撃も組み技も寝技もほぼ完成された選手が量産されるにはまだ時間が足りない。
せいぜい10年程度の歴史しかないから現状ではまだこんなものでいいじゃないか。

25 :1:04/01/31 02:12 ID:2xvwYbJj
総合の技術もあと100年もすればかなり洗練&淘汰&原点回帰されて合気道みたいになってんじゃないか?

なんて事を日々妄想してまつ・・・

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 02:14 ID:5yHJux53
騎馬立ちは何かの役に立つのではないかと想像する。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 02:26 ID:gcOiDME1
>>25
一対一だと寝技が有利なのは間違いないから合気道のようになることは絶対にないよ。
合気道の動きが取り入れられることはあるかもしれないが。
>>26
多分役に立たない。
鍛錬法としてならウエイトやレスリングトレーニングのほうがいいと思うし。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 10:13 ID:4wh5IKem
>>27
>一対一だと寝技が有利なのは間違いないから

それは、総合の技術が未発達だった昔の話でしょ?


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 10:15 ID:4wh5IKem
つーか、そもそも>>1の言ってる「力を必要としない系」っていうのがどんな事なのかがワカラソ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 11:28 ID:DI6GpCPB
>>28
いや、今でも決着のほとんどは寝技でついてるだろ。
試合のほとんどは寝技のポジション争いだし。
プライドより選手豊富で軽量級ゆえに技術レベルが高い修斗の攻防もほとんどが寝技の展開じゃんか。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 11:29 ID:DI6GpCPB
>>29
気とか宇宙パワーのことじゃないか?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 11:34 ID:DI6GpCPB
打撃の選手よりもレスリングや柔道、柔術の選手のほうが勝ちやすいのが総合だからなあ。
近藤やkidやヴァンダレイもグラウンドでの打撃で相手をぶちのめした試合がかなり多いし
やつらは普通以上に寝技が得意だ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 11:39 ID:TQttz1tY
総合格闘技にも精妙な技あるんだがなぁ・・・

気とか宇宙パワー(藁)やっている人もピンキリなように、総合だって試合巧者は優れた動きをするんだよな。


・・・・それとも1はフルコンや総合の試合に古流武術の使い手がでて勝ちまくるというどっかの漫画みたいな展開をのぞんでいるのだろうか?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 12:12 ID:zw/mOP1S
>>29
柔らかい力の使い方とか?
ガチンコを避ける技術とか?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 12:16 ID:zw/mOP1S
↑のガチンコって力と力の衝突って意味ね。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 12:44 ID:M5881Qvg
>>33
それだ!!!(後半一行)

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 14:27 ID:9cqLt/Lp
>>36
バキの渋川剛気とかw

38 :◆417iLoveLc :04/01/31 15:33 ID:ggwod8VL
そもそも技術体系が、リングの上で使うようにできていないので
総合格闘技で使える古流の技術・思想は、ほとんど無いと言って良いと思ふ

39 :11:04/01/31 16:42 ID:9EIqJQTi
>>17
>僕自身、総合格闘技をやっていますが、このような質問をされれば言葉に詰まるのが正直なところです。
>というのも、まだ技術体系が進化過程にあるように思えるからです。

現状の総合格闘技は「アイスとアンコと黒蜜」を一緒の器には入れたが、まだ「クリーム餡蜜」として1つの甘味には
整っていないと言ったところでしょうか。

>一応、ひとつ誤解されやすい点を申し上げておきます。
>総合格闘技では、打撃、投げ、極めは独立したものではなく、それぞれ連携させるための技術が存在しています。
>これが、他の専門系流派にない体系ではないかと思います。

この点は承知しました。外部から見ていると、どうも総合格闘技と言う武道は打撃、投げ、極めの「いいとこ取り」
を目指しているように見えていたので、一本筋が通っていると言うのは納得です。
上の方に伝統柔術やその他の格闘技でも純粋な単技追求型の武道の方が少ないと言う指摘がありましたが、どれも
主従はそれなりに決まっていると思いますので。「投げる為に、打撃を用いる」のか、「投げた後に止めに打撃を打
ち込む」のか「寝技に持ち込んで、打撃で敵の攻撃力を奪って行くのか」など。

>それゆえに、いまだ完成されてないんでしょうけどね。

ただ、17さんのようにしっかりと考えて取り組んでいる、指導している方は多数派なのか?は多少疑問であったりもします。
打撃も投げも極めもどれも使えるからオールマイティーと言う安易な考え方の人物も多いのではないかと。
19さんのような考え方だと、ちゃんとしたロジックの元に三技を併習しているとは思えなかったりもするものですから。
どちらかと言うと19さんのような考え方が総合武術の前提的な考え方だと思っていました。


40 :19:04/01/31 18:50 ID:Zr0FpZCK
打撃と組み技の流れるような連携の技術。
それが総合の強みであり、面白さだと思ってる。
よそは知らないが、修斗はその連携がスムーズになることがいいとされてる。
打・投・極 の三角形がスムーズに回転することによって
かげりなく円に近い形の三角になるのが総合の理念なんだ。

もちろん俺もオールマイティーと思ってないよ。
総合の試合では知らない技術のあるやつはそこを攻めらるともろいので
すべての技術があるやつは勝率が安定しているので
順当に上にいけるということがいいたかっただけで。


41 :19:04/01/31 18:58 ID:Zr0FpZCK
リングの上で素手で戦うってこと自体が実は「なんでもあり」じゃないだろう。
本来の武術ってお互いに構えあったところで同程度の実力のもの同士が
「よーい、どん」で戦うものじゃないと思う。

不意打ちや相手の身構える前の隙をついて
相手のいいところをまったくださせずに勝つのが武術の実際の姿だと思うし。

昔の達人の逸話でも達人同士がルールを決めて正々堂々と真っ向勝負で戦ったって話はすくないし。
達人が不意をついて大男を捕らえたとか、油断したうちに一気に押さえ込んだとか
そんな話のほうが多いからそれが武術の本来の姿じゃないのか。



42 :19:04/01/31 19:08 ID:Zr0FpZCK
下手したら死ぬかもしれないし、相手側の仕返しやだまし討ちだってあったかもしれない時代の勝負に
卑怯もくそもないと思う。だまされて死んだほうが悪いってことだろ。
そんな場面で有効な技術と素手での総合格闘技はまったくの別物だろ。


格闘技でのヘビー級プロ格闘家の強さと戦場での軍隊の特殊部隊の強さは種類が違うというかんじ。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 21:13 ID:nJ/XCUt0
昔から思ってた事なんだが、古流とか伝統武術の人たちってアマレスラーのタックルとか
スタンドレスリングにどう対処するんでしょうか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 21:16 ID:2At9mz/6
>>43

逃げるとか、寝技得意な流派はガードポジション

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 22:12 ID:5yHJux53
遠当てはきっと使えると期待している

46 :総合野朗 ◆YLcHzgivaU :04/01/31 23:45 ID:arkzExgf
てつざんこうは、いつか使ってみたいなぁ、と思っております(W。

さて、古の武術の考え方ですが、
「相手が武器を持っていることが前提」「無手・武器術を弊習する」
「常在戦場とは言わないまでも、不意打ち当たり前」
って世界だと思う。
「自分の屋敷にいるとき、弓鉄砲で襲われて反撃もできないようでは恥
(たとえ討ち死にしようともね)」ってのが、武士の常識であったように。

もちろん技術的に使えないとかではないんだが、
そういう戦略的な思考にある武術が、格闘技と同等に語られて良いんだろうか?
昔からある格闘技って「戦闘訓練の一環」として始まったものもあるのに。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 00:54 ID:F/N55ObA
>>43
はげどう。俺も昔から思ってた。

煽るわけじゃないけど、たぶん対応は無理だよね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 01:00 ID:YyF3bUkJ
膝抜きは使える。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 01:05 ID:9m760kMo
>>46
格闘する技術を有している限り、格闘技とリンクすることがあってもおかしくないと思う。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 09:14 ID:oOhQl1Sw
膝抜きってどんな技術?
詳しく説明されたし

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 10:24 ID:YyF3bUkJ
クラウチングスタイルで前足側に重心が行ってる姿勢で
前足の力抜いていくと斜め下に倒れていくよね。
それを瞬間的にフッと抜くとスーッと前に出れる。

この要領を使うとなめらかなタックル出せるよ。


52 : :04/02/01 10:43 ID:MFf9GQ67
噛み付きと指掴みは使えると思う。
あと肛門とアソコ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 14:03 ID:6jTmBdl7
>>51
そんなタックルじゃ力強さがないから腰の重いやつを倒せないよ。
後ろ足でけって前に進む普通のレスリングタックルのほうがいいぜ。
つかえないって。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 14:19 ID:SATVSsSH
気楽流流柔術にDDTがあったな。
タックルをがぶった時にでも使ってみれば?
地面にクッションがあんまり無ければ、ダメージはありそうだぞ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 17:57 ID:e+EFARwT
甲野善紀氏や宇城憲治氏の理論は総合格闘技には適応できないのかな?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 19:06 ID:X7T6gPqT
>>54
それは総合だときついよ。
じぶんからポジションを許してしまうような技術は使えないよ。
マットやリングってやわらかいから。
柔道で帯取り失敗でDDTになるときあるが
硬い畳でもそんなにダメージない。
首太いやつ多いし総合は組み技天国だからだ芸系のやつでも受身取るからなあ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 20:17 ID:pZtQ+lt+
で、マークケアーが自爆DDTで失神してしまったわけだが。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 21:54 ID:k7cKBR1k
中国拳法の打撃理論とかは使えるんじゃないか?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 20:03 ID:3RNeLw+P
>>58
発勁とかですか?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 20:52 ID:i87und5/
シウバの打撃って大気拳ぽいよね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 21:55 ID:vi6oTC8V
入身投げ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 22:00 ID:h48ailPU
バックドロップは裏投げ(巌石落とし)起源って、既出だなきっと。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 22:03 ID:MprZ0O4q
でこぴん

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 23:44 ID:SVhH2Y3b
目突き

65 :一尺八寸 尽:04/02/06 01:05 ID:LF/aJmc6
>>14
柔道も色んな技がバランスよく使い分けられるオールラウンダーが主流になってるんだってね。
なんかそれはそれでつまんない気も。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 02:13 ID:JQP6GlNr
パンチはボクシングだとして
スタンドのバランスもレスリングで磨かれたとしても
サブミッションは柔道なり柔術なりの逆輸入でしょ?
ポジショニングもBJJだし。
古流のDNAはもう十分入ってるんじゃない?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 09:12 ID:zbZ/Ucur
体重差が20キロ以上あれば、
気楽流柔術DDTの態勢から、抱え上げてノーザンライトボムとかどうだ?

68 :フルコン:04/02/11 00:24 ID:oBAGBXWA
 裏拳で入って、組み付いて巻き込みで投げて、
倒しながら水月か喉に肘を入れて、裸締め…
古流的にはこんなところでしょうか…

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 01:00 ID:2jk7klWO
古流にはポジショニングという概念はあるんですか?

70 :フルコン:04/02/11 23:44 ID:HgG9NtAA
 >>69 
 何百年前から言葉は違うがある。概念はなかったかも
しれないが古代人も闘うときは裏やバックをとってただ
ろうな… 
 しかしもって、ポジショニングてそんなに斬新で革命
的なことか?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 21:42 ID:Jpfez7aP
保守

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 23:10 ID:bqpS3rIt
肛門責め

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 17:40 ID:T4rLFjRz
保守

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 17:53 ID:eZF/nQLd
>>70
69が言いたいポジショニングってグラウンドでのことだよ
そりゃ立ちで裏取れば有利なのはアフォでもわかるw
ハーフとサイドの有利さの違いなんてのは、
寝技をちゃんとやらないとなかなか実感しにくいんじゃない

75 :頭蓋骨:04/03/12 18:44 ID:qQSRrL6l
寝技っていうかグラウンドの攻防って近代技術みたいだしなぁ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 18:08 ID:iCVF3+sH
まじで参考になった。
ttp://www.ronjai.com


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 18:29 ID:qkyJw34I
高専柔道やサンボですらポジショニングの技術は明確にないんだから古流にあるわけないだろ。
俺のいるジムに以前、乱捕りもやるという古流の人が出稽古にきていた時期があったがパスガードやスイープをいろいろ教えたら
感激してくれたよ。3ヶ月通いつめてくれて一人の人は白帯の試合でワンマッチで勝っていたよ。
もともと乱捕りをやる流派の人だったからすぐ強くなったよ。
いまでも、たま〜に遊びにきてくれるよ。
その流派の寝技は亀になって守るのが普通らしいから柔道に近いんだと思う。
立ち技は結構強かったよ。ピュア柔術家があいてなららくらく上を取っていた。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 18:35 ID:qkyJw34I
本当は古流柔術の流派のほとんどが乱捕りもやっていたらしいな。
柔道と区別するためにあえて乱捕りを辞めていった流派は多いらしい。
合気道もそんな感じだね。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 18:53 ID:kmmHTKjN
>>78
哀れだな。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 16:57 ID:BlyMJyY5
ラリアット

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 22:04 ID:+8R3SbuX
基本的に全部使える。
使えるように誘導するのが大変だけど。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 16:45 ID:brfPfBN+
武術の技が使えないのは、
単に使いこなせていないだけ。

と、言ってみる。

83 ::04/04/01 18:32 ID:6qH2LFNz
指でツボ攻撃は?

総合は指を使った攻撃は禁止だっけ?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 19:02 ID:XzfTFR1j
おーけー。みんな使ってるよ。
だけど普通に効かないよ。
単なる嫌がらせだね。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 00:03 ID:G8otIHJm
四方投げはどうだろうか
着衣PRIDEとかないかのう

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 00:22 ID:sPv5Vq+Q
>>77
寝技を亀になって守る古流があるなんてスゲーな。
柔道では、打撃がない+マテが早い、というルールの条件のもと、
亀と言う戦法(?)が生まれたのかと思ってた。
武士がそんな練習して戦場に行ったら、
誰も生きて帰って来れない気がするんだが。
柔術は流派が多いから、寝技の得意、不得意もまちまちなんだろうな。
昔ホリベェが雑誌で古流柔術の技術書を紹介していたが、
そこにはマウントポジションもニーオンザベリーも描いてあった。
柔道では抑え込みという技術体系があるが、
あれはポジショニングとはどう違うのかな?
BJJに興味はあるがやった事はないから教えてくれ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 01:13 ID:WFTcZvP3
ポジショニングと押さえ込みは似ているけど違う。
最大の違いはポジショニングは相手を殴れて自分は殴られないってことに力を入れて研究された技術だってこと。
ガードポジションの種類がぜんぜん違うし、ガードポジションをとった場合に上からの攻撃を裁く技術は柔道にはない。
別にマウントもニーオンも普通に柔道にもある。
何が違うかというとその使い方や、ポジションへの入り方やそこからの攻めの技術の種類が違うってことだな。

古流でも江戸時代に乱捕りが発達していたらしいから亀で守る発想が生まれたんじゃないのか?
乱捕り専用に特化した技術だな。
戦場ではよろいかぶとが邪魔でガードポジションは鶏肉そうだし、レスリングのような動きが本来の古流の寝技だと思う。
あくまで俺の考えだけど。

88 : 名無しさん@お腹いっぱい。 :04/04/21 01:45 ID:dxduvvJw
やっぱり装備(服装)とか場所で戦い方が変わったと思うんだよねぇ。
あと制圧するのか殺すのかでも。相手が短刀持ってんのにタックルは
リスク高すぎると思うよ。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 17:57 ID:9yNeFh6l
鼻に指を突っ込む。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 23:28 ID:cH+UB/Xv
たとえばマウントとったところから寸剄とかは無理なんですかね?
肋骨とかに当てて打てば効くような気がちょっとしました。誰か教えてくらはい

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 16:32 ID:BLM3IBhl
つーか押さえ込んだら点穴を思い切り押せば参ったするんじゃないの?
嫌がらせの技としか使えないとか、そういうレベルの痛みじゃないと思うんだが。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 16:46 ID:GzV0Rn2j
>>91
無理だろ。
中井さんなんて眼球つぶされてもひるまずにあいてにヒールホールド決めてかったじゃん。
総合のプロは我慢強いからそんな痛いだけの技は無意味。
殴って意識を昏倒させたほうが早い。
関節技で参ったするのも折れると練習や日常生活に支障が出るからするわけで
単純に痛いだけの技だとなかなか参ったしないよ。鍛えられた人間は。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 17:09 ID:BLM3IBhl
鍛えられた人が痛み強いのはわかるけど、点穴は関節技みたいなのとは痛みの質が違うんだよなぁ。
なんていうか凝縮された痛みっていうか、火であぶられたような感じ?どうしようも無い痛みつーか。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 17:11 ID:VC/FVxhM
でもその「点穴」なんてものはそもそも効きゃしないんだからw
話しにならんてw


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 17:15 ID:BLM3IBhl
>>94
やられて痛くなかった?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 17:32 ID:BLM3IBhl
脇の下のアバラのあたりに親指めり込まされたりしたら気絶する位の激痛がするんだけど効かない?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 17:37 ID:p8ZP6CtL
お互いに自由に動いてる状態でも自在に点穴をやられたかい?
ピンポイントの技はよっぽどレベル差がないと使えないよなあ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 17:39 ID:GzV0Rn2j
>>93
そういうお前は関節技で折られたことがあるのか?
俺は柔道の試合でひじを折られた経験があるがこれこそどうしようもない痛みだぞ。
「〜〜〜〜っ!」と言うふうに声も出ない痛み。
歯医者で麻酔が効いていないのに歯を削られたような痛み。

点穴なんてきかねえって。
小佐野先生がダンカンに何度も狙ったのにぜんぜん効果なかったジャン。
押さえ込まれた人間も動いて逃げようとするからすぐポイントもずれるだろ。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 17:43 ID:GzV0Rn2j
>>96
それ、総合で普通に使われてる「嫌がらせ技」だよw
嫌がらせ以外の効果はないね。
クロスガードとって動かない相手にベースをとりつつ使うよ。
それで相手が嫌がって動いてくれたら儲けもの。
その程度だよ。

絶対アバラにパウンド食らうほうがいたいよw


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 17:46 ID:BLM3IBhl
>>97
ガッチリ押さえ込んでからの話ね。

>>98
折られた事はないけど、関節技の耐えられなさとは違う痛みがするよ。
俺も小佐野氏じゃダメだと思う。
普通に柔道なり総合なりやった人間の力で指をめり込まされたら痛い。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 17:55 ID:GzV0Rn2j
マア、痛いとしてもたいしたことないな。
ギブアップ奪うほどのものじゃない。
そんなので試合が決着したことはないし。
古流武術の技術というより普通にある「嫌がらせ技」だろ。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 18:03 ID:BLM3IBhl
嫌がらせ技っていうか、指を刺す技だからちょっと違うかな?


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 18:50 ID:PMDvu3/D
おんなじだろ。
嫌がらせに指を刺す技だろ。
お前が総合のジムにいって決めてこいや。
それでガチスパーで参ったとったらほめてやるよ。
打撃なしスパーなら危なくないだろ?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 19:02 ID:5xK5ymW2
四教は?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 19:22 ID:lve3g3hQ
age

106 :91:04/05/10 21:11 ID:TKtThLDj
>>103
自分は一応総合系のジムに身を置いてるよ、でも試合前以外はそんなにガチスパーはやんないな。
んで、普通のスパーでなら押さえ込んだ時に「嫌がらせ」程度に指刺してタップ取ったときはあるよ。
まあ試合じゃないスパーだから相手も本気で我慢するわきゃないしね。
でも、嫌がらせ程度じゃなくて本気で指刺しにいったらたぶん相手が本気の時でも極まると思うんだけどなぁ。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 21:21 ID:ad+V2xe4
>>106
具体的に、どのポジションからどこの点穴を狙うの?


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 21:22 ID:70C4eOdQ
横四方でケツとかマンコに指突き刺したほうがシンプルイズベスト!

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 21:33 ID:TKtThLDj
>>107
点穴の点の名前はワカワンけど、サイド取ったとき脇の下のアバラの部分とか、
腕絡み行く時にヒジの内側の柔らかいところとか。
自分で自分の体突いてみて痛いポイント試してる。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 21:34 ID:TKtThLDj
>点穴の点の名前はワカワンけど→点穴の点の名前はわからんけど


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 22:18 ID:kS1EPPq6
練習であんまりやる気がないときとかはギブアップするかもしれないけど
試合では無理だろ
アドレナリンでまくりだし

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 22:56 ID:kKM+ObAu
点穴ってなに?

113 :ヲタの説明:04/05/10 23:00 ID:zLCvAcLr
・点穴

中国拳法や日本の古い武術などにおける「概念」。
中拳を学ぶと、全てのものに赤い点が見えるという。
そしてその点を指などで指すと、そのものが一瞬で破壊されるという。


114 :柔道ももも ◆3Pc3vtGjEo :04/05/10 23:00 ID:DmlyNKH3
相手の自制心をプツっと切れさせるにはいいセコ技だよね

実力差ある相手には絶対使うなよ
怒らせるだけで大して使えないから

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 23:02 ID:zLCvAcLr
漫画の読みすぎだよね、ムツエンメイリュウだっけ?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 23:05 ID:kKM+ObAu
少林寺拳法の圧法とか言う技法と違うの?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 23:45 ID:SKQqyyWN
>>106
じゃあ試合でタップ取ってくださいよ。
アマチュア修斗のフレッシュマンでもいいですよ。
さあ、早く!

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 23:52 ID:GD19KhXK
総合やってるなら、背骨の横とか膝の内側を肘でえぐるとかするだろ。
そりゃ痛いけど、そんなんで自分がギブアップするか?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/10 23:58 ID:kKM+ObAu
親指の手の甲側の付け根の所を指でえぐられたけど飛び上がるほど痛かったよ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/11 00:04 ID:1pMYFy11
>>119
たとえば、あなたが相手の道衣を掴んでるような、強く力を入れた状況でかけてもらってごらん。
まず効かないよ。そんなの効かせようとしてる間にあなたの攻撃が入る。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/13 22:15 ID:+RnV5Oe4
「合谷」押さえられてタップした奴募集!

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)