5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■木刀と杖とを比較した時■■■

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 13:56 ID:mrVFil0H
果たしてどちらがが実戦的なのか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 14:02 ID:DI6GpCPB
人によるでしょ

3 ::04/01/31 14:23 ID:joLA3ZnD
>2氏
お見事です
結論がでましたね

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 14:35 ID:9cqLt/Lp
あしたの杖

5 :汎用式半歩打ち:04/01/31 18:35 ID:/inJ71rN
そりゃ杖でしょう。
だいたい杖は実戦で使う為の武器だけど、木刀は実戦で使うもんじゃなくて稽古用だし。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 19:34 ID:wzpfWY36
>>5
それは剣道家が木刀持っててもですか?

7 :汎用式半歩打ち:04/01/31 19:43 ID:/inJ71rN
>6
同じ剣道家が木刀を持った場合と真剣を持った場合のどちらが強いと思いますか?
そして同じ杖道家は稽古で使う樫の杖を持った場合と樫の杖を持った場合のどちらが強いと思いますか?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 23:03 ID:xQzx6Wtv
>>稽古で使う樫の杖を持った場合と樫の杖を持った場合
違うの?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 23:06 ID:nJ/XCUt0
家に護身用に置いておくならどっちがいいだろうか?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 23:09 ID:ZF9z4+NM
日本の住宅事情考えたら杖はなぁ・・・。



11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 10:58 ID:M5ZIco7u
杖ならおばあさんが使ってるけど、いざふりまわそうとすると
足もとがよろけ背中が曲がり・・・・・

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 12:22 ID:f3wJqrk9
杖にとって、木刀持った剣道家が天敵だと思う。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 11:20 ID:ojoKHrtb
>>10
日本の住宅事情考えたらむしろ杖じゃない?
小回りの聞かない場所なら木刀は不利だろ。
まぁ、漏れは剣道やってるから木刀の方が良いが。

14 :汎用式半歩打ち:04/02/03 19:19 ID:JFs6BJOa
>13
木刀より杖の方が長いんですけど〜。

15 :13:04/02/03 19:34 ID:ojoKHrtb
室内で剣を振りかぶることは難しい。
振りかぶらないで戦うのは杖の方が有利かなと思った。
大体、杖って必ず端を持って振るってわけじゃないから木刀よりも短いリーチで使えるんじゃない?


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 19:44 ID:T3cpn4vA
>>12
杖は対剣用にかなり特化した技術体系なんだが。
とはいえ、強い弱いは修練の度合いに寄るのは言うまでもない。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 19:59 ID:eW+WkwyA
型稽古主体の杖道家だと、現実問題、試合慣れのアドバンテージを持つ剣道有段者+木刀が相手だと、正直かなりしんどいかと。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 22:53 ID:Eo9xr04x
剣術ではなく木刀術のようなものはないのだろうか?

19 :13:04/02/03 22:53 ID:ojoKHrtb
杖道ってどんなもんなの?
詳しい人説明キボンヌ

20 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/02/04 00:47 ID:rR4ZGhe2
>13
神道夢想流を母体とした黒田藩のオカッピキの武道・・・の基本
杖を持って剣を制する事を理合とする。
大体、3段までは試験に落ちない。
あまりにも理合に穴が多かった為今年、解説書が改定された。
稽古は基本的に型稽古のみで、武道家から健康体操をしているオバちゃんまで
幅広い愛好者がいる。
今年、師範や大会を見学するときの態度が悪いと剣道連盟からクレームが
付いたので、全国の理事長の所に連絡が行った。

当然のことながらごく少数の達人を内包している。
まぁ、こんなところですね。

21 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/02/04 01:22 ID:rR4ZGhe2
>13
杖はゼロ距離でも使えますよ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 02:10 ID:5OV60FyS
>>16
杖術は、対剣術であって対剣道ではないと思うのですが。

杖を変幻自在に操り、剣術家剣道家をなぎ倒す杖道家いないかな?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 02:15 ID:xOApIi6+
杖道と杖術の違いってなに?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 02:18 ID:5OV60FyS
>>23
同じです。適当に使っちゃいました。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 12:22 ID:ZPfE80Jk
新撰組の永倉が田舎に隠居した際
ヤクザが彼の孫にちょっかいを出したので起こって杖で叩き殺したらしい。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 12:53 ID:zjsaXm/E
杖へのべた誉めコメントしらない?

27 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/02/04 16:23 ID:rR4ZGhe2
安い!
不況に最適!
刀剣登録いらない!
やっている人が絶対的に少ないので下手でも自慢できる!
洗濯物ほせる。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 20:39 ID:9QxXeXDY
>>27
間違えた。「杖」じゃなくて武道としての「杖術」で・・・

29 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/02/05 00:50 ID:DwopVDfk
>28
うーん・・・剣と比べて殺傷能力が低いので、当っても殺す心配があまりない
後・・・左右対称に使えるので、技のバリエーションが多い。
手をすべらせれるし軽いのでスピードが速い。
こんな所です。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 02:15 ID:kG144JxU
杖は木刀と違って間合いを自分で調節出来るからね。
はっきり言って叩く(斬る)・払う動作が主体になりがちな木刀よりも、突く動作も使える杖は狭い場所でも
扱うのが楽。材質的には木刀よりも軽くて威力がないイメージがあるけど、実際はかなり脅威だよ。

爺さんから棒術教わったことあるんだけど、剣道などと違って動作から動作への繋ぎが木刀よりも速い。
例えば袈裟懸けに振り下ろした後に、反動を利用して切っ先部分を片手で受け止めて横薙ぎ・突きなどを
即座に繰り出すことが出来る。これに更に蹴り技が織り交ぜられたりもするから手に負えない。
一度やってみれば分かるだろうけど木刀では杖・棒と戦うのは難しい。(次手と間合いを読みにくい)

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 09:57 ID:fagDA+8M
>>27
>洗濯物ほせる
杖術やってないけどこんど買うことにしまつ(笑)

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 11:38 ID:9oYbi+RQ
>>30
型稽古のみでは、そのように変幻自在に操るというのが身につかなそう

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 19:21 ID:dgEDoiVV
ttp://bokkenshop.com/jpn/jo.html
別注でサイズを指定できるので買っちゃいました。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 21:18 ID:+sYWxfYf
防具付けて自由に打ち合う稽古はやってないの?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 21:45 ID:fb+j5h4H
ここの住民は木刀を持った事があるのか?
もしくはモヤシか?あんなもんで殴られても痛くも痒くもあるかw

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 21:46 ID:vi6oTC8V
>>35
死ぬだろ普通。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 21:59 ID:KBW51PqN
荒川古武道研究会
ttp://www11.plala.or.jp/red-c/

ここにおいてある動画、
http://www11.plala.or.jp/red-c/douga.html
特に杖の動きは凄かったよ。
漏れが杖が素人だから素人目に見て凄かっただけなのかは分らないけど……

浅草など祭りでにぎわう台東区民である漏れは、荒川区を「暗いなぁ」と見下していた。
だけど台東区にこれだけ出来る団体を漏れは知らない。
正直、台東区は武道で荒川区に負けますた。
台東区でデキル団体はいないのでしょうか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 22:34 ID:kG144JxU
>>34
防具を身につけて打ち合うこともある。だけど、やはり動きを阻害されるので着けない方が多い。

>>37
動画の杖(1)は上手いと思うが…、演武だね。スイッチ入れながら捌いていく手法は参考になる。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 23:35 ID:5Zx3X9HY
>37
イカガワシイ。。。

40 :13:04/02/06 00:22 ID:+UJi+tzQ
>>35
もし本当に木刀での打突が痛くも痒くもないのなら一回10万出すから打たせて下さい。
最寄り駅まで伺います。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 02:37 ID:BSvFLdHN
>>37
いいね、いいねえ〜。 背が高い人は杖は長くしたほうがいいな

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 09:36 ID:yNVf+HwZ
スポチャンで杖は使わないのだろうか?
使っているなら勝率はどうなのだろうか?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 14:27 ID:Qdkfpi5l
>>42
スポチャンの杖は別物だと聞いたが

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 19:40 ID:RoYQbdGn
スポチャンで杖…。全く別物だろ。

45 ::04/02/07 09:02 ID:/985RswA
>>30
>型稽古のみでは、そのように変幻自在に操るというのが身につかなそう

そうでもありませんよ。逆に形稽古をしっかりやった人のほうが変幻自在に杖を操るように思えます。
無論、実戦で扱えるかどうかは胆力の問題ですが、試合稽古中心だと試合向きの技しか練習しなくなるので強くても変幻自在になるかどうかは微妙だと思われます。

>>35
あなたの頑強さは人類の規格をこえていらっしゃいます。


ちなみに私は剣術も学んでいますが、どちらか選ぶなら木刀より杖を選びますね。
5尺棒あたりだと、剣・槍の技法も使えますから(笑

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 14:23 ID:ikFXt3N8
剣より杖の方が、体に馴染む気がする

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 14:31 ID:FNrTqd3r
少なくとも武道をやっていない方は木刀の方が引いてくれる。
棒はみせられても日曜大工の材料としかみてもらえなかった・・・(泣

武器としてすらみてもらえないのが長所でもあり、短所でもあり・・・

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 14:35 ID:FNrTqd3r
>37
同じ都内ならば少し遠くても我慢して通ってみては?つか近すぎ。
2ちゃんみると良師にならうために600キロかけて習いに逝く方もいるようですよ。

私は学校が休みの期間は西東京から浦安まである先生にならっていました。
片道1時間。でも全然近い近い。

49 :◆417iLoveLc :04/02/07 16:24 ID:PjbC1dlA
変幻自在な使い方を身に着けたければ
型稽古は重要、で、それと同時に、棒や杖で遊ぶように
普段から色々な事に使ったほうがいい

これ、刀や色々な武器にもいえますね

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 19:13 ID:zahpIHy8
杖は家の中でもなでなで出来て良いですね。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 20:21 ID:vWfKtlV6
杖術用の杖ってどのくらいの値段で手に入りますか?
また、自己流でもなんとかなりますか?
当方、伝統空手初段、剣道初段
ヌンチャク術の経験がありますが・・・

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 22:54 ID:FNrTqd3r
>51
木刀や竹刀とおなじようにピンキリだけど初心者なら3000円もありゃ手に入るかと。
ただ、想像できないような変幻自在なところと微妙な間合い感覚は独学では見につかないかと。
剣と同じつもりになったら『剣みたいな杖』になってオシマイかと。

独学をされるかどうかは個人の自由ですが、剣道やヌンチャクと同じつもりでやっても得るものがありませんよ。


53 :37:04/02/07 23:43 ID:uIzK2G7e
荒川道場以外にも杖の動画おいてある所知りませんか?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 23:56 ID:vWfKtlV6
>52さん、有り難うございました。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 03:23 ID:fZD0hcNW
>>51
ひとつ例を挙げると、前→後を突く方法が当然ある。
剣の使い方とはカナーリ違う。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 08:39 ID:ZZQSy/m+
37さん〜・・・本当にほしいものとかやりたいことあったらそんな近い場所だったら行くべきだし、少しはネットサーフィンしてさがしたら?(苦笑
結構でてくるよ。『杖術 動画』でぐぐってごらん。
貴方のためにならないから直リンは張らないよ。

後、都内にお住まいのようですから以下のイベントをお奨めします。
第27回 日本古武道演武大会
日 時  平成16(2004)年2月15日(日) 10:30〜15:40
会 場  日本武道館      TEL.03-3216-5924 
入場料   大学・一般       500円    小・中学生、高校生  300円

http://www4.kcn.ne.jp/~hozoin/oshirase031217.htm


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 12:07 ID:k5pmKE8u
>>56
紹介ありがとうございます。
う〜ん。ヤッパリ一度見に行った方が良いかも知れないですね。
時間に余裕があるときに見学行ってきます。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 21:22 ID:ID4g+rrC
杖と棒の違いって何?

59 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/02/09 21:48 ID:eVRg5Shi
長さ

60 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/02/12 23:12 ID:lfhfbM83
定期アゲ

61 :インディアン:04/02/13 00:47 ID:bF7lgrnf
初心者は木刀の方が扱いやすいですね〜
杖術は転換とかの体捌きも学ばなければ、ちょっと使いにくいかな?
オイラの先生は神道夢想流免許皆伝ですっごく強かったですし、
同じ道場の剣道五段居合三段のおじいさんも化けモノでしたし、
極めれば危険なのは変わりませんからね〜

個人的には杖術が好きですけどね。
下段と絡め技は杖術独特の面白さがあります〜
特に絡め技は古流柔術の理屈が
杖を通すコトでよくわかるようになったりするので。

62 :桜田武士:04/02/13 12:39 ID:7suAzuID
>>61
失礼な物言いですが、剣道五段居合参段程度ではいくら段位が全てではないとは
いえども極めたとは言えないと思いますが。。。
しかし、極めれば何でも強いという意見には禿胴です。

63 :インディアン:04/02/13 21:48 ID:bF7lgrnf
>>62
ゴメンナサイ。
その剣道家のおじいさんでも
オイラから見るとどうしようもなく強かったのでw
未熟モノなので許して〜



64 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/02/15 01:58 ID:n1/ur7j+
神道夢想流免許皆伝でも
制定の段位は範士8段位だったりします。
もしかしたら、制定は7段や6段でも古流の免許皆伝の人はおられるかも
しれません。
だから5段だから、と言って一概にはバカにできないのです。
制定の段位は年数の参考にしかならないでしょう。
まぁ極めたかどうかは別として定期あげついでに書いてみました。

65 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/02/16 00:36 ID:HEjVZhin
ちなみに、私はビビリなので、使うとしたら木刀かなぁ・・・・
混乱した頭で力任せに殴っても効きそうだし。
そりが入ってる分優秀。

66 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/02/17 00:27 ID:+Ln0Gsmj
杖スレはなんで盛り上がらないんだ・・・・・・・_| ̄|○
結構好きなのに。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 02:42 ID:KHD6dEEw
>>62
本当に失礼だよなw
バカな書き込みでも放っておくのが武士の情けってやつだ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 16:02 ID:S1RGwio/
>>66
棒スレも盛り上がらないよ_| ̄|○

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 22:40 ID:jzzubO2M
いくら強くても地味だからな・・・
古武道より合気道や空手のほうがメジャーなのと一緒。

70 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/02/18 23:09 ID:99WuObaH
ですねぇ、やっぱ派手な武道の方が人気でますよね。
かといって杖をビュンビュン振り回す派手な流派はあんまり好きじゃないしなぁ
個人的にだけど。

71 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/02/19 00:17 ID:mXauS3ed
>>68
心境お察しいたします。_| ̄|○

72 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/02/19 23:14 ID:mXauS3ed
目標!
一日イチ アゲ!

73 :つちのこ:04/02/20 12:46 ID:b2dGPT1p
>剣道五段居合参段程度
>5段だから、と言って一概にはバカにできないのです。

アナタガタハイッタイドコノドナタサマデスカ?
あ…頼むから『六段サマ。』とか『七段ですが何か?』とかはやめてくれ。
そういうことでなく、見も知らない他人を「バカにできない」だの「程度」呼ばわりするのは
武道家としても人としてもどーなん?て言ってるの。わかってね。
もし仮に脳内だとしても武道をやってるんなら口に気をつけて。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 18:00 ID:dcygX6QQ
>>73
別人だけど。
「5段程度で『極めた』というのはどうか」という文脈なのですが。
なにか違う意味に取ってませんか?

ま、杖スレは人少ないからレスあるだけマシか。。。

75 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/02/20 23:15 ID:dMeT1ALk
私が書いたのは、バカにするのはよくないという意味のレスでございますアゲ

76 :つちのこ:04/02/21 03:24 ID:H4Gb4+67
>>74
>オイラの先生は神道夢想流免許皆伝ですっごく強かったですし、
>同じ道場の剣道五段居合三段のおじいさんも化けモノでしたし、
⇒比較論(自分との)
>極めれば危険なのは変わりませんからね〜
⇒一般論
善意の解釈なんていくらでもあるだろうに、と。
解釈はひとそれぞれだろうが、わざわざ揚げ足取るために取る様な解釈で
それをあげつらって頭下げさせるなんて随分偉そうだな、と。
もひとつ言えば、その程度のツッコミを我慢できないから人少ないんだよ、と言っておるのです。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 03:45 ID:bktfE2zw
人が少ないのは、単にやっている人が少ないためだと思うが。
まぁーーいいや。枯れ木も山の賑わい。

78 :つちのこ:04/02/21 04:34 ID:H4Gb4+67
>>75
「五段の中には免許皆伝の人も混じってるかもしれないから五段全部をバカには出来ない」てのは
「そういう例外を除いては基本的にバカにしていい」てのと一緒。
もうね、何か言われるとす〜ぐに脊髄反射みたいにくちごたえ返してくるけど、
ちょっとは反省してよ。言われるからには何かしら理由があるのかも、て考えるクセつけてこうよ。
「程度」だの「バカ」なんていう攻撃的な言葉つかうんなら責任もってタノムよ。
…つーか連続カキコ、スマヌ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 05:24 ID:o52pe5Cf
口論せんで、マターリ杖で殴り合え!

80 :つちのこ:04/02/21 19:59 ID:sk9iNs3c
>>79
いや、だから初心の人をバカにしてるかのような事言ってみたり、
殴り合え、とかばっか言ってるとスレがすさむからやめて、て事。
少しは人の言う事、額面通り受け取ってみたら?
たんびにこっちも誤解を解いときたいから自然、話題がスレとずれてくんだよね。
それはこちらも本意じゃないワケで…、まあウザかったらスマンかったね。

81 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/02/22 00:39 ID:L17OY+iz
桜田氏の発言>剣道五段居合参段程度では、極めたとは言えないと思いますが
        ↓
私の発言>まぁ極めたかどうかは別として
桜田氏への返答のつもり>5段だから、と言って一概にはバカにできないのです
追記  >【5段だからと言って、5段の人をバカにするのはよくないという意味】
    >バカ=桜田氏の 程度 を受けた発言。
    >制定の段位は年数の参考にしかならないでしょう 
5段でも極めた人はいるかもしれないので、バカにするのはよくないと言う内容で書いたのですが
別に極めてない5段の人がバカであるとは書いていませんよ。
読み方によってはそう思われるかもしれませんが、そういう意思は全くございませんでした。
5段の人をバカにしたような発言と思われたのなら、お詫びいたしましょう。

82 :桜田武士:04/02/22 00:52 ID:Mn2UR3j1
剣道五段は段階的に免許とはいえないし古流の免許を持っていたとしても
それは剣道そのものを極めたということにはなりません。
居合三段で免許を出すような流派を少なくとも私は知りません。
五段という程度の強弱とこれとは全くの別問題でしょう。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 00:53 ID:3r1peX5s

女性が「泥棒!」…無実?の68歳男性“ショック死”

 三重県警四日市南署は、同県四日市市内のスーパーで、今月17日に「泥棒」と叫び声を挙げた、
子連れの女性を捜している。「泥棒」呼ばわりされた男性(68)は、買い物客に取り押さえられた後に
死亡したが、防犯ビデオの分析などから、何ら犯罪行為をしていない可能性が強いという。

詳しくは、
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040221-00000303-yom-soci
(2004/2/21/11:17 読売新聞 )

■こういう糞女には、ちゃんと責任取らせないとだめです。
 被害者の男性は、犯罪者の汚名を着せられたまま亡くなったのですよ。その無念を想像してください。

三重県警察本部059-222-0110 四日市南警察署0593-55-0110

https://www.police.pref.mie.jp/SITE1PUB/servlet/enquete.EnqueteForm/5
三重県警ご意見BOX
http://www.npa.go.jp/goiken/index.htm
警察庁ご意見箱

84 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/02/22 00:58 ID:L17OY+iz
>つちのこ氏 
やめてくれ だとか  
て言ってるの。わかってね だとか 
もし仮に脳内だとしても  とかの発言を 
見も知らない他人  にできる貴方様は 

イッタイドコノドナタサマデスカ? 

武道家としても人としてもどーなん?て言ってるの。わかってね。
もし仮に脳内だとしても武道をやってるんなら口に気をつけて。 

もし仮に武道をやってるんなら

脳内だとしても口に気をつけて。 
 
いや、悪気はないのですよ?全てあなたの書いた言葉です。
このような言葉で書かれたら満足するのでしょう?

善意の解釈なんていくらでもあるだろうに、と
解釈はひとそれぞれだろうが、わざわざ揚げ足取るために取る様な解釈で
それをあげつらって頭下げさせるなんて随分偉そうだな、と




85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 01:12 ID:u7CGiySa
「五段→馬鹿にできない」という主張より、論理的に導き出すことのできることは対偶のみである。
裏、逆は必ずしも真ではない。
 (参考)裏「五段以外→馬鹿にできる」
     逆「馬鹿にできない→五段」
     対偶「馬鹿にできる→五段ではない」
つちのこ氏は裏を真とする論理的ミスをしているといえる。
なお、「五段→馬鹿にできない」と「人を馬鹿にすることはできない」は両立しうる。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 01:26 ID:u7CGiySa
より分かりやすい命題として「うちの師範→日本人」という命題について考えると
裏「うちの師範以外の人→日本人ではない」
逆「日本人→うちの師範」
対偶「日本人ではない→うちの師範以外の人」
となる。
これに対し、つちのこ氏風に発言すると以下のようになる
「それでは君のところの師範以外は日本人ではないみたいな言い方ではないか、反省したまえ」






・・・馬鹿丸出し。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 01:33 ID:tnUsm0ya
そんな細かい事ばっか言ってるからスレが廃れるんだと気付かないのかw

88 :つちのこ:04/02/22 02:02 ID:5hs19iji
>>81
>>84
一瞬「信じるも八卦信じぬも八卦」さんは二人いるのかな?とか思っちゃったよ。
でも84の反論はなんとゆーか予想通り…。二ツ予想して、ダメな方が来た。
さっさとインディアン氏に謝って仲直りしてくれればいいのに、
まだそんな言葉遊びを続けたいのかと思うと、ちょっとザンネン。

えー、まあ…お返事するとですね、
いちばん始めに好意的にこのスレにアプローチしてきたインディアン氏に
攻撃的な言葉でヘコましたのは君達です(つーかあれっきり来ねーし、彼)。

…で、例え話すると、
平均時速100`台で流れてる高速道路で、80`で右車線を走ってたインディアン車を
桜田車と八卦車が130`台でアオった末に相次いでブチ抜いたと、
で、面パトに160`で追いつかれて30`オーバーと危険走行で切符切られる今、
「お前も160出してただろーが、それは危険じゃねーのかよ」とオマワリに噛みついている、と

まあこういう状況ですな。…わかってくれた?
心配だからもひとつ、「お前オマワリかよ!!(三村」みたいなツッコミには
「市民の緊急タイーホ権」の例を出さずとも、単純に「わるい事はわるい」と、
答えるつもりである事をここに追記。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 12:41 ID:u7CGiySa
>>88
訳の分からない例えだね。
八卦さんはインディアンさんをフォローしているように見えるが・・・。

例え話をすると、
小学校でインディアン君が「熱海温泉に行ってきた、あれは凄いね。」と話をしていたら
桜田君が「いや、所詮熱海でしょ?湯布院に比べたらまだまだだね。」といいました。
そこで八卦君が「いや、熱海の温泉も一概には馬鹿にできない。」
といい、少しヘコみ気味のインディアン君にフォローを入れました。
そこに突如現れた、担任つちのこ先生は
「温泉地に良し悪しなどない。 八卦君の言い方だと、熱海の温泉以外なら馬鹿にできるというような物言いではないか」
と、頓珍漢な発言をし、クラスの失笑を買いましたとさ。

という話だろ。




90 :桜田武士:04/02/22 12:49 ID:Mn2UR3j1
>>89
それはちょっと違いますね。
何故なら私は他の物と比肩してまだまだだ、と言うようなことは
主張してません。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 13:25 ID:3pWAvIOA
段位でしかものを見れないのか。無段でも凄い人は凄い。無段でも免許は免許。居合の段位が如何に
いい加減なものかは(略

92 :桜田武士:04/02/22 13:40 ID:Mn2UR3j1
>>91
誰も段位でしかものを見ていないわけではありません。
そんなことは誰も言っていませんよ。

93 :つちのこ:04/02/22 15:18 ID:T5RFl+OK
>クラスの失笑を買いましたとさ。

うん。失笑買ってるよね、今の俺。
だからもうそろそろこの話やめたいんだ、また見るだけに戻ろうかと思って。
俺が言いたかったのは、ちょっと面白い話になりそうだった芽を
あんまり必要ないキツめの言葉で潰しちゃったんじゃないの、て事。
ホントは俺も木刀と杖の話したいんだけど、今はちょっとやりにくいなあ。
HN変えるのもフェアじゃない気がするし。
よそスレに高飛びしてホトボリ冷まそうかな?

94 :インディアン:04/02/22 19:27 ID:fy8n8E/u
・・・え〜と、ですね。
まず、基本として、オイラは未熟者なので
自分より遥かに強い人はみんな達人に見えます〜w
おまけに剣道、杖術とも、体術の延長として学んだコトしかないので
剣道五段や杖術免許皆伝に相手してもらった日には・・・ねぇ?
そりゃ、頭の中で「こいつら、化けモンじゃん・・・」とか思うでしょw

極める、って表現出したのはオイラですし
誤解の元になるような文章書いたのもオイラですんで
ここはいったん全部スルーにして、技術論とか書いて欲しいッス。

>>桜田武士さん
>しかし、極めれば何でも強いという意見には禿胴です。
何故そう思うようになったか、経験談希望です〜

>>信じるも八卦信じぬも八卦さん
他スレでも拝見してます〜、杖術も詳しいんですね〜
オイラも杖好きなんで、技術論語ってください〜

>>つちのこさん
フォローありがと〜w
でもね〜、オイラのカキコにも問題あったと思うんで、
とりあえず、ゼロに戻しましょ〜
木刀と杖の話、期待してますね〜




95 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/02/22 22:08 ID:L17OY+iz
>インディアン氏
89氏のおっしゃる様にフォローのつもりだったのですが、
つちのこ氏の言うように私の発言で威圧感を受けてしまったのなら、ゴメンなさいです。
当方まだまだ未熟者ですが、相手をしてやって下さいな。

>つちのこ氏
あまりにも、最初の喧嘩腰な態度が気になったので84の様なレスをしてしまったのですか、
悪気があったのではなく、
つちのこ氏はつちのこ氏の正義感でレスを返してくださったのだと思いますから。
他所へ行かれる必要は全くないかと思います。
誤解をされるような書き込みをした私にも非があると思いますし、
書き込みにくい雰囲気を作っていたかもしれませんから。
色々、紆余曲折はありましたが、今までの事は水に流して
これからどうぞよろしくお願いいたしますね。

PS 木刀と杖の話を期待してます。



96 :インディアン:04/02/22 22:54 ID:fy8n8E/u
>>95 信じるも八卦信じぬも八卦さん
トンデモナイです〜
フォローの気配り、ありがと〜です。
オイラ、今はいろいろあって武術から遠のいてるので
大した話もできませんが、よろしくお願いします〜



97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 23:19 ID:tnUsm0ya
何か変な事言ったらまた叩かれそうだなw

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:16 ID:APwYIGTv
コテハンになw

99 :つちのこ:04/02/23 00:39 ID:6VFaq+2G
皆さんどうもありがとう。本来の空気に戻ってきましたね。
ここは高圧的なひとが少ないので前から気に入って覗いてました。

さて、皆さん仲直りされた(というか誤解を解かれた)ようなので、
俺は消えても良かったんだけど、本意でなかったとはいえ、
結果としてスレを荒らしてしまったので、お詫びにひとつ杖話を。
>>1
「どちらが実戦的か」という切り口で始まったこのスレですが、
「剣理を学ぶ為の教材としての杖」という事を考えてみると、
すこし答えが近づいてくるかもしれません。
インディアン氏が61で触れているように、初心の時期でも、
木刀は割とソレっぽく(刃音出して振るとか)扱えるのに
杖は杖として振っても(神道夢想流や全剣連制定でいう本手打とか)、
サマにならない(音も出なかったり)事も多い…。
例えばこれなども、素振りレベルから稽古の敷居の高低を、
見誤らせない為に杖が有用な教材として働く一例だと思います。
同じく彼が「柔術の理屈を理解する助けになる」と言うのも、
「剣理を徒手で学ぶのが柔術」とするなら「柔術の理屈=剣理」であり、
「極めれば危険」という彼の言は、いい得て妙です。

長文失礼!とりあえずこの辺で一拍置いて様子見ます。

100 :次男:04/02/23 01:13 ID:Pl4ogGac
杖をやると、ほかの武器術や体術の幅やキレも向上するような気がします。
杖の動きを見ると、そんな気がするのです。あくまで素人の目から
見た感覚ですが。

101 :桜田武士:04/02/23 01:20 ID:v3BiENAj
>インディアンさん
そう思った理由はいたって簡単です。
実際に何らかの武術で免許に至った人達を何人か知っているし
技も見せてもらったし、かけてももらった事があるからです。

102 :桜田武士:04/02/23 01:23 ID:v3BiENAj
>>99
剣は素人的発想で何とはなしに「それっぽく」扱えてそうに思えてしまう
のが問題だと思うのです。

103 :つちのこ:04/02/23 03:08 ID:6VFaq+2G
>>102
その問題を解決に導く手助け(教材)になりうるのが杖だと思うのです。

勿論、杖や鞘(つまり居合)といった教材を使用せずとも、
高い剣理に到達出来る教授体系をもつ流派の存在を否定するものではありません。
つまりホントはスッゴク難しい『剣』をかみくだいて教えられる、という意味です。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 10:26 ID:WH74DdeO
居合も、杖も力が入る癖がまだ直らない。
腕を伸縮させて杖を振っていたけど、肩から振るのが力抜けて良いね

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 13:30 ID:4ah1CpKi
くだらん論争きいてるとスレのムダだから、話を変えよう。

漏れは棒(六尺)はやっているんだが、杖はやってない。
で、きいてみたいんだが、棒だと回転の威力とそれ自体の重さと長さという
有利な点があるけど、杖の利点って何だ?
軽い分だけ、より自在に変化して、速いことかな?

106 :つちのこ:04/02/26 17:09 ID:lEZoMLCW
>くだらん論争きいてるとスレのムダだから、話を変えよう。
了解しました。深く反省します。

杖というのは、だいたい一尋(両手いっぱいに広げた幅)以内の長さです。
対して六尺棒を一尋におさめられる人は往昔では稀でした。
懐に取り込んだ時、杖は前後にはみだしが少なく、
そこを活かして、より剣術的な技が多く編み込まれました。
例えば「正対腰で杖をヘソ前にし、短い手幅で押し込むように突く」等です。
反面、リーチは犠牲になってますから、
六尺棒の様に槍術的な技はやや少な目と言えるかもしれません。

つまり「寸法による用法の特化」という意味で、
杖の利点は「剣術的な技が使える」ところだと思います。

もちろん「槍術的」六尺棒と「剣術的」杖の両者は
刀槍にない独特の「棒術的」技法によって結ばれている事は言うまでもありません。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 18:11 ID:4ah1CpKi
そうか、やはり杖は剣に近いのか。
なるほど、精妙な技が多いのもうなづける。
両者とも棒尻も先もないという点は同じにしても、出自が異なると考えるとわかりやすいです。

自分にとっては刃のない武器の方が「わかりやすい」というか
「性に合う」のだが、これはやはり一般的ではないのかなぁ。

108 :つちのこ:04/02/26 20:12 ID:lEZoMLCW
>自分にとっては刃のない武器の方が「わかりやすい」というか
>「性に合う」のだが、これはやはり一般的ではないのかなぁ。

103あたりで言った事とカブっちゃうので心配ですが‥
「わかりやすい」棒杖で「わかりにくい」刀槍を学ぶ、
という(私の稽古している)流派などを見ますと、
その感覚は一般的と言えるのではないでしょうか?

109 :つちのこ:04/02/26 21:19 ID:lEZoMLCW
因みに、刀槍の何がどう分りにくいのか一応、補足しますと、
刀というモノは、なにしろあれだけ長い刃がついてますから、
ちょっとぶつかっただけで出血ダメージを与えられます。
どころか、ゼロ間合で相手の体に「ひたっ」と当ててから、
引いても、押し込んでも斬れてしまいます(実際にある技です)。
そういう強力な武器で基本的な形を教えていると、多くの初心の方々は、
「え‥?そうしなくても、こうすりゃ勝てんじゃないの?」的な
疑問を抱いてしまいます。「こうすりゃ」というアイデアの多くは、
小手先の技で、とても「死命を制す」と言えるモノではなく、
こちらも「そんなコト言ったら、こっちだってこうだ!」と幾らでも出来ますが
そんな事をしていると話が形からどんどんと外れてしまいます。
しかしそこで「形は文句言わずに黙ってヤレ!!」などと言ってしまえば、
「なんだ。所詮、形武道はオドリ以上の何物でもない」といった
不満を抱かれたままになり、飽きられ、辞めてしまうか、続けたにせよ、
同じく理合の説明できない指導者になってしまうかもしれません。

‥まあちょっと飛躍しましたが、そうした時に登場するのが棒杖術です。
素人目に見て、棒杖は剣と対した時、最初から圧倒的に不利です。
その状況下では小手先の発想などほぼ無意味なわけで
古人先人の遺した業のエッセンスを真摯に学ぶ事こそ捷径であり
そうして得た技術は、多く刀槍術に移行できるモノなのです。

‥実に長いですが、杖が剣術の教材として使えると言った背景は
以上です。長文ホントに失礼しました。

110 :桜田武士:04/02/26 23:57 ID:lMzniQWo
剣には棒や杖よりもヘタに親しみがあるために思い込み
などがその上達をジャマすることは多々あるかと。。。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 00:29 ID:X19R6FvQ
棒の場合だと、文字通りの威力を要求される場合がある。
剣なら、どこ斬っても威力があるけど、棒だと軽く叩いただけだと
相手が怒るだけなので、タタキ伏せなきゃならないだろ、と言われた。
こういう、原始的で乱暴なところも魅力です(w

ということで、棒スレも来てねというか、メンツ同じなんじゃないか。。。

112 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/02/27 01:55 ID:i01Ypr9N
同じだろうねー面子。

とりあえず、とある先生の一言。
「杖をやってる人は、剣の稽古が足りません。杖は剣の奥伝型として伝承された物ですから
もっと剣を稽古すべきです。」
とどこかで言われていたのを聞いたような気がいたします。
ウチの先生曰くは
「杖を稽古することによって、剣が上手くなる。逆に剣を稽古することによって
杖が上手くなる、そのように双方助けあうように稽古できたら良いですね。」
とのことです。

棒と杖の一番の違いを上げるとすれば、手の内で回転がきくかどうかだと
思います。
棒はたしかに槍、薙刀の理合は濃くなりますが、剣の理合が
入ってないわけではないのですから。

113 :◆417iLoveLc :04/02/27 10:40 ID:bzRmHust
文句言うやつは木刀で殴りあって納得させる
これ一番の近道

本来(私がやったところだけかもしれんが)日本の武術は
剣の思想を中心として作り上げられているから
素手の練習をしようと棒術やろうと
剣が上手くなるのは当たり前と言えば当たり前

同時に剣を練習する事で、素手や棒術が上手くなるのも
当たり前と言えば当たり前

とか言いつつ、ジョウはやた事がないのでわかんねテヘ♪

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 15:31 ID:X19R6FvQ
棒はやってますが、剣やったことないでつ(ヲィ)
基本的に柔術なので。

115 :つちのこ:04/02/27 17:38 ID:zyczYrwD
斬れず、突き刺さらず、軽い、杖を使い剣術の複雑なルールを
単純化することでエッセンスを取り出して学ぶ、という方法論は
剣道に似ているかもしれませんね。
メン、ドウ、コテ、ツキ(なぎなたではスネも)という大急所のみを
取り合わせ、ゴチャゴチャ文句を言わせずやり合わせる。
似通った方法論が異なった表現であらわれた興味深い例だと思います。

116 :インディアン:04/02/27 21:20 ID:4mhJzjV2
>>113 断さん
お久しぶりです〜
話題が少しレベル高いので
オイラはROM専門になってますw
杖、面白いですよ。
是非、一度お試しください〜

117 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/02/28 03:47 ID:lya954xf
大体、杖がある流派は棒がないですよね。
両方伝わっている流派ってあるのかな?

118 :つちのこ:04/02/28 16:29 ID:72aP1TYu
香取・鹿島あたりの流派には大体ありますよ?

119 ::04/02/29 01:42 ID:U0DndfrK
ウチの流儀にも、杖と棒の両方の伝承があります。
共通した技法も多いので、どっちがどっちと厳密に区別するのが困難なときがありますね。

そのせいか、私は5尺棒が好きです。
どっちつかずでもありますが、どちらでもないという強みもあります(笑

120 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/02 01:45 ID:gF+QHKWt
つちのこ氏 初氏
了解です。教えて下さり有り難うございます。
当道場に鹿島の剣を使える者がおりますので、聞いてみようかと思います。

121 :つちのこ:04/03/02 23:20 ID:c6NWUMZ4
>>119
五尺棒とは珍しいですね。資料の中でしか見たことがありません。
差し支えなければ、初氏が何流を学んでいるのか聞かせて貰えませんか?
当方、棒を天真正伝香取神道流、杖を同じく神道流と神道夢想流に学んでおり、
同時に全日本剣道連盟制定形を併習しています。
>>120
色んな流派の方が仲良く意見交換できる道場はイイですね。
私の通う居合の道場は2流3派が出入りしていますが、あまり仲は良くありません。
互いに歴史ある名流を稽古しているのだから、
もっと交流すれば、もっと高い稽古が出来るのに‥と思うと残念です。

122 ::04/03/04 22:00 ID:qF9IsXqK
>つちのこ氏
私は吹けば飛ぶような弱小流儀を学んでおります。某古流スレでも書きましたが、たぶん近年になってから再編された流儀のようです。

また五尺棒の術は正式の伝承にはありません。
実戦術として教えられたもので、「槍を相手にして小回りが利き、刀を前に間を制す。」といわれました。
基本的には杖術七割というあたりですね。

まぁ、私は銃剣術なんかも学んだのでますます怪しい棒使いなんですが(笑

123 :緋村バトーウ斎:04/03/04 23:51 ID:A4dlLj6W
>>122
おいおい。。。流名くらい教えてやれよ。相手は名乗ってんだしよ。だから2ちゃんねらは礼儀がなってねーとか岩連打よ。
それとも我流か脳内流なのか?ちなみに漏れは飛天御剣流なヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 00:37 ID:Vf1Yp+8N
>>123
小さい流派だと、流派からいきなり個人が特定される恐れがあるから、無茶を言わない。

125 ::04/03/05 00:42 ID:HM3mi5dF
>123氏
うーん それを言われると辛いとこです。
まぁ、私が脳内なり我流かはこれまでの武板での発言をみて判断されれば結構です。


つちのこ氏には悪いとは思いますが、こちらの事情を察していただければと思います。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 00:46 ID:XSOLS8ef
37で紹介されている
荒川古武道研究会の動画なんですけど、これは
どこの流派かご存知の方教えてください。
http://www11.plala.or.jp/red-c/douga.html

合気道の杖しか知らないので動画のような動きが
日本古流にあったとは驚きです(一見、中拳かと思いました)



127 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/05 00:49 ID:DwopVDfk
>初氏
心境お察しします。
ウチも小さい流派なのですが、同時に制定の大きな古流も納めているので
ナントカなっておりますが。
>つちのこ氏
ウチの道場の雰囲気が良いのは、田舎だからですw
先生の努力もそうですが、元々の人間の気質であるような気がいたします。

128 :つちのこ:04/03/05 02:43 ID:tbXVlkI5
>>125 初氏
>こちらの事情を察していただければと思います。

お察しします。こちらが流派を明かしたのは、単に
「ひとに名を尋ねるなら、まず自分から」に従っただけで他意はありません。
差し支えのない範囲でこれからも語っていきましょう。

>>127 信じるも八卦信じぬも八卦氏
>元々の人間の気質であるような気がいたします。

素晴らしい環境ですね。私もそういう稽古がしたいです。

129 :汎用式半歩打ち:04/03/05 11:42 ID:zUYRnHOR
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f17785433

こんな木刀どう?
これがあれば真剣なんていらない。

130 :つちのこ:04/03/05 19:38 ID:j8l2DODK
>>129
なかなか面白いデザインですね。特に柄のカタチが。
これは‥鞘みたいに見える部分と一体パーツなのかな?もし違うなら、なんで抜いてある写真が無いんだろう‥。
ま・まさか‥((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
まあ、なんにしても少し高いね。骨董市とか行けば、たま〜にだけど掘り出し物で、
もっとイイ値段のがあったりしますよ。幕末の中間木刀とか。
木刀ってのは、まだまだ骨董ジャンル的には大した位置にないですからね。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 19:39 ID:zICWjDmq
木刀は練習道具だからねぇ。夢もっちゃいかん。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 19:48 ID:A7xE/jrv
確かに木刀は真剣を想定した上での練習道具だとは思うけど、
現代において真剣を持つ事がほとんどない事を考えると
木刀そのもので戦う事を想定した武術があってもいいかな。
なんて思ってみますた。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 19:57 ID:cHZiW+HY
米国では、銃と木刀や杖を比較した場合、
木刀や杖の方が危険と見なされて
持ち歩くと、スクォードカー(パトカー)に
見つけられると即、逮捕されジェイル(豚箱)に
放り込まれるよ。

  銃  =自分を守るもの
木刀や杖=ナイフと同じく人を傷つけるもの

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 20:01 ID:zICWjDmq
まぁ警察相手に銃を取り出した時点で射殺されるお国柄だから。

135 :つちのこ:04/03/05 20:40 ID:j8l2DODK
>>126
亀レスで流れを乱してしまい恐縮ですが‥
荒川古武道研究会は『心形刀流』だそうです。
ここの主催者は、あの甲野善紀さんのお弟子だったようですね。現在は独立してるそうです。

>>132
杖術や短杖術、警棒術などは、そのコンセプトに近い感じです。

>>133
木刀や杖が、銃より危険かという事より、単に携行性の差で目立つだけだと思いますよ?
木刀抜き身で手に提げてプラプラ歩いてても、チャカむき出しで手に持って歩いてても、
どっちもブタ箱にブチ込まれると思います(笑)。
私も海外の色々な国で暮らした事がありますが、キチンとケースに入れて
持ち歩くぶんには、日本刀といえど問題ありませんでした。
因みに、近年では米国でも木刀や杖は「火器でない護身具」として注目されつつあるようですよ?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 20:56 ID:Hyb0YN2K
みなさんは赤樫と白樫のどちらがお好みでしょうか?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:20 ID:FK4Fuijv
>>133
普通にステッキもってりゃいいだろ?

138 ::04/03/06 00:21 ID:B516sabI
>八卦氏
私も大きな組織に所属はしています。全剣居ですが(笑
ですが道場で制定を抜いた記憶は、ずいぶんと昔のことになってますが……

ちなみに先生は、私がもともと別流儀を学んでいることを承知していらっしゃいます。
せめて初段ぐらいはとりなさいと言われつづけて、もう6年……

>つちのこ氏
そう言っていただけて安心しました。
これからもよろしくお願いします。

139 :つちのこ:04/03/07 01:48 ID:4eMqbAff
>>136
私の経験から言えば、赤樫は白樫に比べて硬度はあるものの、反面、ねばりはありません。
つまり、キズやヘコみはつきにくいのですが、欠けたり、割れたり、折れたりする為、
打ち合うのは危険で、形で使用するには向いていないようです。
しかし、白樫よりも重いので素振り木刀などの材料には向いているようです。

個人的には、白樫の方が信用できるので好きです。
今まで赤樫の木刀は2本、杖は1本折り、それ以来白樫を使っています。

>>138
こちらこそ、どうぞ宜しくお願いします。
私の道場でも、奥や極意は勿論ですが、鎖鎌や二刀の話などもあまりするな、と言われています。
現代といえど、守るべき領分というのはあると思います。

140 :桜田武士:04/03/07 10:18 ID:+GtO7zCx
赤樫も白樫もどちらも組太刀などをやると折れてしまって心許無いので基本的には
黒檀を愛用しています。もしくは白樫の高密度で重い物を使っています。


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 11:05 ID:31nKwY96
イス材ってどうすか?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 12:51 ID:geuErUTx
練習の目的を考えれば、現代ならABSがいいんだろうな・・・
木刀そのものが伝統だってんなら話は別なんだけどね。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 14:39 ID:77Is2sz/
>>142
いくらやっても折れないというのは、それはそれで問題じゃないか?

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 10:32 ID:sVU+NSVG
杖って刀振り回す人がたくさん居た時代からあるんだよね?
疑問なんだが、杖で刀を止められたのかね

145 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/14 17:07 ID:6wJYxI65
まともに受けたら切られるから、各流派とも色々セコイ工夫を
しているように思います。


146 :つちのこ:04/03/15 00:52 ID:bx7ePV3f
>>145
セコイ工夫・・・・・。

>>144
まあ、実際に試してみると分かるのですが、たとえ刀といえども
振り下ろす軌道と異なる方向に動く、ある程度硬い(肉のように食い込まない)物体を真っ二つにするのは難しいものです。
それゆえ、私の学ぶ流派では杖で刀刃を受ける際に、こちらが静止している事はありません。
また、相手の小手や柄を止めることで、結果として刀を止める事も出来ます。
あるいは杖の長さを利し、刀がこちらに届く前に、眼などの急所を攻めて、相手の動きを封じたりも可能です。

棒きれで刀を止められるから「術」と呼ばれるのでしょう。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 01:13 ID:8A59SuoX
>>140
木刀を折るような使い方では真剣でも折れてしまうだろうね。
力まかせに振り回さないほうがいい。

148 :桜田武士:04/03/15 07:03 ID:dMLDS2xf
>>147
>木刀を折るような使い方では真剣でも折れてしまうだろうね。
ということは、私は相手の真剣を折ることが出来るのでしょうか?
今のところ自分の木刀を折った事は無いのですが、稽古相手のが
折れたことならありますので。
>力まかせに振り回さないほうがいい。
そんな腕力ありませんよ。むしろ力任せに振れる方が羨ましいくらいです。

うちの流派の組太刀は形式上だけのものではなく非常に激しい打ち合いを
しますから木刀の消耗は激しいです。だから折れることを想定して丈夫な
木刀を使うことはウチに限らずどこでも一緒のような気がしますが。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 12:10 ID:8A59SuoX
>ということは、私は相手の真剣を折ることが出来る
勿論そういうことになりますな。相手より硬い刀を使えばねw
>形式上だけのものではなく非常に激しい打ち合い
形式上だけとは?
非常に激しいと思ってるだけじゃないの?それとも、高価な黒檀の木刀を自慢したいのかな?
どこの流派でも白樫が普通。てゆーか、相手の木刀を黒檀の木刀で折るなんて、ひどくないか?
折ったら弁償してやれよ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 12:14 ID:V0qlcLhb
ただの煽りか

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 18:03 ID:ZgOwpy8z
>>149
うちの流派では木刀の寿命は三ヶ月とか言われますが。
あ、ちなみに白樫ですよ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 18:37 ID:8A59SuoX
言ってるだけじゃしょーがねーなw
頑張って稽古してね

153 :桜田武士:04/03/15 22:18 ID:ky1h89Xc
>>149-152
上記すでに書いているとおり、私は基本的には黒タンと重い白樫の
どちらかを使うわけです。それと、通常、どこでも白樫を用いると
書いている方もおりますが、私の知る限りでも、たしか北辰一刀流は
黒タンを使用していますし、天然理心流は赤樫だったと記憶しています。
また、白樫であっても合気道や小野派一刀流のように丈夫な
太い物を用いるところもありますね。

154 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/16 23:02 ID:HEjVZhin
話はチョイ変わりますけど
木刀が折れた時は、なんとも物悲しくなりますよね。
普段はなんとも思わない武道具だけど・・・
折れた時は、辛い事、嬉しい事を共有してきた仲間なんだなぁって
つくづく思い知らされます。


155 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/16 23:02 ID:HEjVZhin
仲間というより相棒かも。

156 :つちのこ:04/03/17 00:29 ID:X1WPBNMU
>>154
私は木刀や杖が折れたときは、出来るだけ直したり、作り変えています。
切先折れで危ないので使えなくなった大刀は中太刀くらいに直したり、
ほぼ真中で折れたときは短刀二本に作り変えます。杖は短杖にしたりナエシや鼻捩などにします。
竹刀は外皮のついた良質の竹を使っているので、刀油に漬けておいて目釘に出来ます。

以前に骨董市で手に入れた肥後の木刀職人のモノという木刀専用カンナを重宝しています。
それでも直しようのないものは香取神宮や鹿島神宮、塚原卜伝先生のお墓に持ってって供養してもらいます。

157 :インディアン:04/03/17 00:31 ID:sFuIzI/G
オイラが十年以上素振りに使ってる木刀は
剣道を学んでいた叔父から頂いたモノで、黒檀です〜
真夏の朝とかに素振りをすると、
木刀の先から今までに染み込んだ汗がモヤ〜と出てきます〜
アレ見ると、なんとなく自己満足しますw

そ〜いえば昔、木刀の素振りで変に自信が付いて、
お祖父さんの形見の軍刀をコソーリ素振りしたら、
あやうく自分の足を斬りそうになりまちた(汗



158 :つちのこ:04/03/17 01:01 ID:X1WPBNMU
>>157
十年くらい経つと古色もついてきて、グッと「武具」って雰囲気が深まりますよね。
杖などはスベリも滑らかになって、どんどん使いやすくなりますし。

私も、祖父の形見で、杖直しの少し反り加減の短杖(?)や、
振武館の黒田鉄心斎翁使用の細〜い古木刀などは、神棚に奉って大事にしています。

159 :桜田武士:04/03/17 01:50 ID:IqroRAfr
まだ他人に白樫も黒檀も木刀を折られた事は無いのですが、
白樫の短杖をほんの数回使ったらササクレが出来てしまい、その時は
自分の捌きが悪いんだな、と思っしみじみ反省しましたね。
その間に相手の短杖とかをボッキリ逝ったこともあったのでまあ単に
寿命が来た、と言えなくもないのかもしれませんが。で、その時の
師匠曰く「お前、短杖それだけ使って今まで折れなかったのが珍しいと
考えるべきだろう」だそうです。。。おーコワ。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 04:49 ID:dGX5QcFR
>>156
木刀の重さってどうやって決まったんだろう?
安全性のためわざと真剣より軽くしているのか、それとも
木なので仕方なく軽くなってしまったのか?

それから、柄がツルツルなのもなぜだろう?
握り方を鍛錬するためか、軽い木刀だからイラネーということか?

ふと疑問に思ったことだけど、なかなか解決しません。

161 :つちのこ:04/03/17 09:23 ID:X1WPBNMU
>>160
「木なので仕方なく」でしょうね。
真剣と同じくらいの重さで、木より加工しやすく、木より安価で手に入り、
木刀より当たってもダメージの少ない素材が、かつては無かったんでしょう。

柄がツルツルなのも、木なので汗をかいても滑りにくいし、あとはコストの問題かな。
せっかく安く作れる素材にしたのに柄巻なんてしたら高くついちゃうからね。

まあ、ちょっとデコボコつけるくらいは木工ヤスリで簡単に出来るのでやってみては?

162 :汎用式半歩打ち:04/03/17 10:39 ID:SG7RY4ZB
>160
以前”NAVER”で見た韓国製の木刀に、柄に黒い紐で柄巻のようにしていた品があった。
なかなか良いと思ったが、木刀って数を振るからすぐに駄目になるような気もする。

163 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/19 02:25 ID:mXauS3ed
>つちのこ氏
凄い!私なんかより、全然物を大切にされてますね。
私も見習わねば。

>インディアン氏
やっぱり初めての武道具ってずっと大事にしていきたいですよね。
私も、初めた時に、叔父から頂いた赤樫の木刀(何のへんてつもない)
を今でも素振りに使っておりますよ。

やっぱりアレですね。
道具を大切にできる人って素晴らしいですね。

164 :インディアン:04/03/19 22:32 ID:oBVH8SMp
>>つちのこさん
ホントにつちのこさんて凄いですね〜
オイラは武術以前にその姿勢を学ばないとダメですね。

>>信じるも八卦信じぬも八卦さん
オイラの場合、折れるまで使いきれてないだけかもw
でも、手に馴染んだ木刀を振ってると、なんとなく落ち着きますね。
昔は筋力トレーニングのつもりでしていた素振りが、
古流を学んでからいろいろ考えながら振るようになりました〜


165 :◆BPxI0ldYJ. :04/03/22 03:19 ID:1LErCTsM
切ったばかりの木から木刀って作れますか?
家の立替で庭の木が切られるっぽいのでそれで杖か木刀を作って見たいのですが・・・

166 :医療ミス:04/03/22 03:26 ID:xaqwHh93
空手やってるものなんですが、木刀で手首鍛えたいでつ。
ぼくも木刀つくるッス

167 :汎用:04/03/22 19:22 ID:QISMWsa9
>165
そのうち曲がってくるんじゃないか。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 20:36 ID:1NUV3l1v
>>165
充分な乾燥の後に、曲がってないのを選べるだけたくさん切れるなら
作れると思うよ。

169 :つちのこ:04/03/23 00:01 ID:laiWeMd1
>>165
残念ながら、生木ではちゃんとした木刀を作るのは無理でしょう。
ホンモノの木刀は、樫など特定の材を、>>168氏の言われている通り、
5〜10年以上乾燥させた後ではじめて成形するものです。

それでも、庭木を何らかの形で供養してあげたいお気持ちは分かりますので、
一応、半年くらい乾燥させ、素振り使用限定の木刀として製作、というあたりがオススメです。

やはり生木のうちは、材にもよりますが、ヤニがでたり、汁気が多すぎて、
カンナやヤスリ等の道具が傷んだりしますし、>>167氏の仰るように、
のちのち狂いが生じてくるので、最低半年は乾燥させるべきでしょう。
また、木刀を勧めるのは、杖(杖術用の)よりは、仮に曲がってきても直しがし易いし、
用途も、素振りに限定するなら、折れる危険も少ないからです。

あとは根気が続くかどうか‥(笑)。
>>166
単に木刀がほしい場合は、お店で買うのが一番無難ですよ。
なにしろ半年ですからね、半年。‥長!

170 :◆BPxI0ldYJ. :04/03/23 01:01 ID:9VOG4EPW
>>167-169
有難うございます
切られる木はビワが一本と椿数本なんでビワの方で試してみたいと思います

171 :つちのこ:04/03/24 18:01 ID:Prs6/306
>>170
なんと!枇杷と椿でしたか。
枇杷は高級木刀の材ですし、椿も椿油の為に大変色ツヤのいい銘木です。
木刀にしたいと仰ったわけが良く分かりました。


172 :汎用:04/03/25 09:13 ID:7s7FQp6l
>枇杷は高級木刀の材ですし、椿も椿油の為に大変色ツヤのいい銘木です。

でもレスを読んだ限りでは、半年しか乾燥させないんだよね…。

173 :◆BPxI0ldYJ. :04/03/25 19:58 ID:ow4rXH5m
>>172
今すぐ使おうって訳でもないので気長に乾燥させようと思ってます

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 03:57 ID:mXvW3pI5
30年前の木刀はかなり軽くって堅くっていい感じになってます。
20年前についた傷もそのままに。
こういう、スレがあるってことは・・・。
オークションとか出した売れるのかしら?まあ、売らないけど。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 11:25 ID:n2Fb3VJm
白樫のだいぶ曲がった杖を持ってるんですが直す手立てはないでしょうか?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 21:40 ID:7EwqXfZv
白樫の杖って表面がザラついててすべらせづらい感がします。
赤樫だとスベスベしていい感じなんですけど。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 23:46 ID:DJgKVKKz
私の白樫の杖も曲がってます。ウチの先生の言うには
「直んないよ」とのことで新しく買った方が良いと言ってました。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 00:14 ID:37wQYN/r
直りません。切って短杖にしましょう。
杖を買うときには、目利きのポイントが幾つかありますが
かなり難しいです。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 10:25 ID:Ru3PrWCt
ポイント御教授ください

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 11:29 ID:U0SjK1kp
木刀効かない。
ダメージ与えてるんだろうけど、即反撃くる。
杖、これまたしかり。
一撃ねらうなら、金属バットか鉄パイプじゃないとダメだ。

181 ::04/04/12 12:00 ID:ILwxuYuq
木刀や杖の一撃をいれられて即反撃?
よっぽと打点を外して受けているのでなければ、武器スパーに参加すれば、皆が金払ってでも打ち込ませてくれと頼みだすでしょう。

私は本気で打たれたら死にます。竹刀でも骨折は覚悟します。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 23:50 ID:nOLhKlOX
竹刀ではそうそう簡単には骨折せんでしょう。
その為の竹刀なんだから。
相手に当てて稽古する道具で、そんなに簡単に怪我したらそりゃ欠陥品じゃん。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 00:01 ID:jpcltKT2
>>182
安全な練習道具ってのも色々な制約があるわけでね。
「伝統」なんてのもそうだな。
たとえばまったく新しい方法で、より安全かつ刀の勝負に近い
練習方法(試合)が実現できるとしたって、おそらくそのアイデア
にはみんな反対するだろうね。それは竹刀と防具じゃないから。

184 :職人:04/04/13 01:36 ID:M6EysTzq
>>180
オイラは木刀の方がイヤです〜
金属バットと木刀、どっちも前腕で受けたコトあるんですけど、
木刀の方が芯まで力が入ってくるカンジがしました〜
ちなみに、どっちも上手く肘寄りの筋肉の多いトコで受けれた時のお話で、
手首に近い方だと、どっちでも骨にヒビ入っちゃいますケドw

釘バットは論外。アレは危険過ぎます〜

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 01:41 ID:IttI6hpo
>>184
あんたどんな体験しているんだよ(笑)

186 :職人:04/04/13 13:01 ID:AMyKUoXW
>>185
・・・え〜と、秘密w
ほら、昔のエライ人も言ってるでしょ?

「認めたくないものだな、若さゆえの過ちというのは」ってw

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 15:10 ID:PwaxrgHT
護身の観点でいえば、携帯しても法に触れないステッキ(洋杖)が現実的でしょう。

1mクラスの黒檀のステッキなら、威力は木刀に匹敵するし、剣術家がこれを駆使
すれば、相手がナイフを持った路上強盗でもまず大丈夫。

剣道+ステッキ、これ最強(実用的にも法的にも)

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 15:53 ID:jpcltKT2
>>187
そういう意味での理想のステッキは・・・
ヘッドは鉄球、軸はアルミのムク棒に表面は木目テープ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/16 21:02 ID:tDqFiWCs
まあ、もともとスレタイからそうなんだが・・・
道具をみすぎじゃないか?
そんなもんだけよくてもな。
書き込みが無くなるのも分かる気がする。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 20:47 ID:OPbOFib7
age

191 :桜田武士:04/04/19 09:13 ID:mWDKfgG2
>>817
ステッキ使うなら剣道よりも短杖術の方がいいでしょう。

192 :187:04/04/19 12:13 ID:zODbiHR7
私は817でなく187なわけだが、そんな些細なことは
これっぽっちも気にせずにお尋ねします。

短杖術って、いわゆる杖術(杖道)とは別ものなの?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 14:01 ID:SiWEQaSQ
なんだかよくわからねえがステッキを木刀のように使えばいいんでないの?
鍔がないから杖のようにも使えるしな。

194 :桜田武士:04/04/19 15:08 ID:IPffMsEs
>>192
私の知る短杖術は剣や杖、合気などをミックスした感じです。
一つは剣対短杖、もう一つは短杖対短杖(鉄パイプなどの想定)です。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 17:36 ID:CoUHWOgk
>>193
合気道の師匠は、杖はヒラヒラと使えと言われた。

木刀のように使うのもアリだろうが、杖は前後を入れ替えたり
伸び縮みさせたりできるからな。その方がおそらく効率的に
使えるんだろうと思ってる。

木刀は真剣の練習のためのものだろ?
だから、引っ繰り返して剣の部分を持って殴ったりは可能でも
しちゃいかんという制約があるはずだ。その制約を取っ払った
杖術のほうが、あのサイズの棒を武器とする方法としてより
効率的だと考えるのは不自然だろうか?
逆に、剣を練習するならもちろん杖より木刀なんだろう。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 23:55 ID:0ttlVUqT
これだけ物騒になってくると、夜外出するときは
本当にステッキくらいは要るねえ。
暴漢が複数人だったり刃物類もってたら、いくら
空手や柔道を使えても、素手では危険だ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 19:34 ID:uusSMes8
一番恐いのは、襲われて金を取られたり怪我させられるよりも
武道やってるくせによえーじゃんwと周りから舐められる事だ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 20:33 ID:qCEUlvTh
それって恐いことなんだ。
やー、そんなこと考えたこともなかったよ。
世の中って広い。うんうん。
あ、もしかして饅頭恐いのノリなのかな?
やだなあ、冗談うまいよ。

199 :toyo:04/04/24 22:38 ID:c9E/TJw6
巻き落しとかあるし、杖の方が強いと思います。リーチの調整もできるし
ようやく落ち着いてきたからまた杖道復帰しようかなぁ・・

200 :桜田武士:04/04/24 22:57 ID:h/UTo175
巻き落としも間合いの調整も剣でも出来ますよ。
現実、巻き落としは鞍馬流剣術の特徴とも言われている技ですし。。。
だけではなく剣には剣体という高度な体捌きをもってより速い攻防と
剣捌きによる遣いが可能になります。
対して杖は、剣よりも絶対的な間の遠さと遠い間を遠く感じさせない
遣いが武器になりますね。
攻防、剣捌きに利あらば剣、さもなくば杖というのが現実で、どちらも甲乙
付け難しです。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 23:26 ID:A8+VlySf
簡易的な護身武器として考えた場合、より速習性が高いのはどちらなのでしょうか?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 23:47 ID:8BuRLT10
日本には昔からいい言葉があってさ。
「生兵法は怪我の元」ってゆうんだけど・・・

203 :堅の字 ◆8IjDo/eb.c :04/04/25 00:02 ID:JVOiOemH
上から読んできましたが、面白いです。杖って素敵な道具なんですね。

合気道部にお邪魔した時、杖を使って見せてもらった事がありますが、
独特な渋みがありました。

204 :桜田武士:04/04/25 00:51 ID:ydLYdKkz
>>201
どちらも速習は難しいと思います。

>>203
杖は合気道で遣っている杖とは多少異なるのが本来ですので
是非、本来の杖術をご覧ください。


205 :toyo:04/04/25 11:50 ID:Q2C7ak5d
>204
突然ですみませんがそれは「神道夢想流」杖道ですよね。
僕も腰痛がひどくなるまではかじる程度にやってました。
今は腰痛のため腰回転がうまくできず・・・治った暁には復帰したいと思ってます。


206 :toyo:04/04/25 11:52 ID:Q2C7ak5d
警視庁杖道ってどんなやつでしょうか?あまりいいうわさは聞かなかったのですが

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 00:21 ID:IxeU7DDC
>206
警視庁系ですが?(笑)
そうなんですか・・・そんなに評判が悪いとは知りませんでした。(笑)
そうですね。
先ず制定やってますよ(笑)
他のところは違うんですかね?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 22:09 ID:p1xMNtJk
強くなりたいのなら、間違いなく銃剣道です。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 22:06 ID:+Qh7eYf1
保全age

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 22:27 ID:10gOFq/u
杖は

突かば槍、払わば薙刀、打てば太刀

っていうよ
いろんな武器の要素が入ってるので強いらしい

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 00:49 ID:V+TyBh0i
>>210
荒れる前に書いとくか・・・

その分、中途半端には厳しいのも杖。単純に得物としての能力は
突かば槍に負け、払わば薙刀に負け、打てば太刀に負けているのだから。

212 ::04/05/02 15:44 ID:STA/pGUo
>>211
その通りです。
ですから杖術などの技法では、刀に刀の動きで対抗しないように編まれている場合が多いのです。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 18:57 ID:xYmoinb+
刃物とかがついてない分
使いこなすのには技術がいりそうだね

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 16:01 ID:r1f7NR47
http://www11.plala.or.jp/red-c/douga.html
37の動画だけど
これの杖をヌンチャクみたいに振り回すやつ
やってみたいです。
でも画質が悪いからよくわからない。
もっといいのないですかね。

215 :615期生:04/05/03 19:49 ID:EykxTU1D
横レスで失礼します.

【関東】神田マターリコンタクトスパーオフ【5/29土】
日時 2004/5/29 土曜日 13:00-18:00
場所 千代田区総合体育館 柔道場(貸切)
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1081168590/l50

キーワードは「マターリ技術交流」
フルコンルールのライトスパーリングを基本とした, 気持ちのよい技術交流を通して,御互いの技術練磨と見識蓄積,
また人間関係の構築を目指します.打撃系・組技系・総合系など,各門派流派に関わらずどなたでもご参加可能です.
インターネットを活かした幅広く気持ちよい技術交流と修行者同士の交流を目的としております。
互いに技を見せ合い・教え合い・学び合いましょう!

※注 「殺伐禁止」「腕試し・勝負目的禁止」
「お互いに敬意を持って!」を遵守願います。

参加受付や質疑応答を,この武板でも行います.質問のある方は当スレで.オフの主旨と内容を納得の上でご参加下さい.
http://randorisiyou615.hp.infoseek.co.jp/kamnmata/km01.html


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 10:17 ID:TskyoPX8
杖を買って二ヶ月でちょっと反ってきた感じがします。
よく見てみると、杖頭と杖尾を二点とした場合、約2ミリくらいの反りが
出てきたようです。

このくらいなら、あまり気にしないでいいのでしょうか?
それに、保存方法が悪かったのでしょうか?
一応、稽古後は汗をぬぐい、立てかけて保存しているのですが・・・・。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/05 10:36 ID:+XHu7Bxr
木ですからどのようにやっても反りますが、
たてかけることはしていません。反りを速くします。
杖を置く時は平らなところに寝かせておきます。
たとえ持ち運びの袋にいれておいても寝かせておきます。
そうすることで、ある程度反りはおさえられます。
中には片方だけひもでしばって縦に吊るすという方もいらっしゃるようですが、
私はやったことがありません。

218 :toyo:04/05/06 19:32 ID:jvmXj0Wo
腰痛治らないけど、杖道復帰したくなった・・腰回転や腰のひねりをつかった振りはきついかもしれないけど・・・
大丈夫かな・・
>217
僕はケースに入れたまま垂直になるように立てかけておいたけど・・・まずいかな・・

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 21:19 ID:ZZHgSsAb
>>218
生えている時に完全にまっすぐな木はないので、どうしても自然に
反りが発生します。立て掛けるとどうしても反った部分が一番下に
なることが多くなるので、反りが助長されます。
わかってて反りと逆に置くなら、それもよし・・・では?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/06 22:56 ID:n7WSSQ85
平らな床に転がして、抵抗なく転がるなら問題なし。
ガタガタするなら、買い換えたほうがよいかも。
ちなみに一度曲がった杖は戻りません。

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)