5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

杖道スレッド3

1 :_:04/02/12 03:47 ID:Q3R6SFpC
杖道、杖術について語ってくだされ!

2 :紅卍拳:04/02/12 04:35 ID:A/7dMcHh
深夜に2げっと。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 04:37 ID:aXiQRbQ2

                               ,r'"゙ヽ
          _                /    `、
            /`'-、             、"     `i、 あっはっはは
        .,/    ヽ、           ,:'        ヽ はっはは 
       /      `-、            ,!         ヽはっはは  
       .i        ゙'、_,,,.,--‐'''''"'''ー′          " っはははっ
       .!         `                    i、っははっはは  
       .|                                ゙lははっはは  
       .゙l                               !ははっはは
       │                              |はっはは    
       !                       /⌒ヽ       !はっっはは      
       |            /⌒ヽ                     ,!はっはっはは  
 ⌒     ;                        ''"´       ;   ⌒ はっはは  
 ⌒      ヽ      '''''''    \______/        ,:' .  ⌒ っははっはは 
         .ヽ             \     /        ,:' ,,-‐'""`'.  あっはっはは   
..r'"""゙''''''''ー-、、゙i、               \   /       ,:' ,:'      ヽっはは
.l゙         ゙i、              \./       ,:',、"        丿 丿ノ  
.l゙          `-、                   _,,,,-'"          ,/っははっはは     
`i、           ``'ー-、、,__、  ._,,,,,、、--‐''''"`            ,/ あっはっはは
 \、               `゙゙゙``                      '

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 06:10 ID:IIBYGMhE
おっと! 久しぶりに状道スレ来たな。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 14:15 ID:UJWw2mzu
カキコどう杖。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 14:42 ID:r0xl3BRA
エイ、ホー

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 16:00 ID:AfURLgQe
真面目な話。杖の演舞って、どれも派手でカッコイイんですか?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 17:36 ID:73HsR8ZO
地味

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 23:55 ID:/UmNVhi9
杖道をやってる人って少ないのかな?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 23:40 ID:2N4KHrRO
少ねぇと思うよ。
いつも満員の道場が、杖の日だけスカスカだもん。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 01:42 ID:q//9d3iw
意外と人が少ないのか・・・
これからはじめようと思ったんだけど。全然道場とかみつからないし

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 17:41 ID:eTqqOLmS
↑人生棒に振るなかれ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 17:49 ID:qLrJ2+sb
↑人生杖に振るなかれ

14 :_:04/02/23 21:20 ID:GTATdsEr
age

15 :つちのこ:04/02/23 22:09 ID:01mKwt1R
>>11
例えば全日本剣道連盟の制定三道でも剣・居・杖の順に人口は減っていきます。
杖はマイナーな部類にランクしていると言えますな。
それゆえ道場を探すのも一苦労でしょうが、
今は無料講習も増えていますし、そのへんからまずはアプローチしてみては?
個人的には、杖術(道)、オススメです。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 16:05 ID:gSExLXBe
乱合長いage

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 18:11 ID:BpVYRtqX
でも乱合ハデだしカコイイ!!age

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 16:31 ID:0yuGCNG0
杖道あげ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:39 ID:jR/YQHtf
>>15
無料講習て警察とか?

20 :つちのこ:04/03/02 22:48 ID:c6NWUMZ4
いや。『月刊 秘伝』誌とかにも載ってるけど、一般初心向けで。
天真正伝神道夢想流杖術、免許皆伝の松井健二さんなどの方々が、
指導されているようですので内容は充実しているんじゃないですか?
動きやすい服さえ持っていけば、杖はそちらで貸し出しているようですし、
一応全国、東京ならほぼ全ての区で開かれてますよ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 15:19 ID:DRemk+3N
懐かしい。
高校生までやってたなー。いまは水月しか思い出せないや・・・。
初段あるし、都内でできるならまたやりたいなー。


22 :つちのこ:04/03/03 16:06 ID:HPewslLJ
水月まで憶えてるならスグに復帰できますねえ。
講習会以外にも、都内ではあちこちの小中校の体育館などで、
週一・二くらいで稽古できるグループが活動されてますよ。

いま都内の小学校などは生徒がいなくて廃校寸前なんで(泣)、
場所を借りやすいらしいです。既に廃校になった所でも、
そういう場を提供することで辛うじて取り壊しを免れている状態です(涙)。
‥それでもウチの母校は取り壊されましたが。つД`)・゚・。・゚゚:*・゚

23 :21:04/03/03 18:00 ID:DRemk+3N
webで探してみたけど、大きい団体しかHP無いみたいですね。
とりあえず講習会にでも参加して、近場で活動しているグループの情報でも仕入れてみます。




24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 20:08 ID:0TkxUyib
水月って3本目でしたっけ?

25 :つちのこ:04/03/04 02:16 ID:wpUV81XF
2本目です。
3本目は「引提(ひっさげ)」。因みに全日本剣道連盟制定杖道の話です。
もひとつ余談を、この制定は天真正伝神道夢想流杖術がベースなんですが、
2本目「水月」と4本目「斜面」は制定オリジナルの形で、古流にはこれらに該当する形はありません。
制定を習っている方だけの「お得」ワザです(笑)。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 10:02 ID:p1FXol6q
水月はかなり難しいですねぇ。
もちろん全部難しいんだけど、なんていうか、
難しさに気づくのが早い技、と言いましょうか・・・。

27 :つちのこ:04/03/05 18:28 ID:j8l2DODK
>>26
「引落し打ち」が登場する最初の形ですからね。難しいと思います。
引落しは初心泣かせですよね。中級も時々泣かせますし。
全部難しい、というのも同意です。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 18:34 ID:OaBdvpOH
前に友人の親戚から水月と斜面を教わったよ
手首が上手く動かなくて引き落とし打ちが出来なかった
面白そうだなと思いつつ始めるきっかけがない…

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:44 ID:om4pa0/9
うぅぅん、ウチバリが難しいのは、まぁ勿論そうだけど、
水月や斜面に共通した右への展開がそもそも凄く難しい。
古伝には珍しいわけですし、思うに、古伝の「弱点」を補う
ための制定でもあったと思いますね。本当に難しい。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 00:51 ID:om4pa0/9
重ねて悪いが、ウチバリは極意だと思うよ。難しい云々じゃないっすよね。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 02:27 ID:PjvXk1Xw
うちばり?

32 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/06 02:42 ID:CPT3AD5i
内張りは、利かせ方に秘伝がある、というのを聞いたことがあります。
笑いながら言われていたので、最初は冗談かと思いましたが、
どうも本当のようですね。
教えていただいた先生の名前は、伏せさせて頂きますが、
制定をされている人なら、知っている先生かと思います。

33 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/06 02:46 ID:CPT3AD5i
内張り=引き落とし打ち
と思って下さって相違ないかと思います。
逆に、7本目「霞」の最初に相手の太刀を打ち落とす動作が
ありますが、アレを
外張り
と言います。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 02:48 ID:x6szSX1K
内張り??
そういう技が制定にはあるのですか?

35 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/06 02:48 ID:CPT3AD5i
ちょっと訂正
引き落とし打ちの、太刀を払う2本目、等の打ちを
内張り、と言います


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 02:57 ID:x6szSX1K
ああっ、ごめんなさい。
カキコしているあいだに教えてくれてたんですね。

そうですか・・・知りませんでした。
姉と中学校からクラブで習ってたんですが、今度あがる高校には女子部がないそうで、続けられるか悩み中です。

37 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/06 03:07 ID:CPT3AD5i
道場には通われないのですか?
また、違う世界が見えてくるかと思います。

余談ですが、2年前に
私と仲の良い先生が、とある高校に「古武道研究?」かなにかの授業が
あって、杖を教えに行かれていたのですが、
授業だけでは、飽き足らない熱心な生徒が道場に来るようになったと
喜んでおられました。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 03:16 ID:bpuTuULd
ウチバリだけど、霞の「外張り」があるくらいだから、やっぱし
「内張り」だろうなぁ、とは俺も思うんだけど、ここだけの話し、
「打ち張り」って感覚で稽古した方がいいという話しもある。
ニュアンスは難しいのだけど、うちの先生方はほとんど音を立てない。
本義は御敵の斬り込みへの対し技だそうで、敵の刀が敵の膝に
食い込むように「張る」のだそうだ。そうだ、どころじゃなくて、木刀で
痛い目に合う。審査や講習会じゃウケないけれど、フンワリした稽古を
心掛けている。

39 :つちのこ:04/03/06 19:21 ID:AUrPBa5j
>>30
ですよね。基本技なんだけど極意技。
一刀流の「切落」と理合も似てますし、位置づけも近いものがあるでしょう。

>>36・37
男子部があるなら顧問の先生は経験者でしょうし、この際、
女子部を興して初代部長に!‥てのもオススメです。

40 :_:04/03/12 19:35 ID:4UzFGXYi
age

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 23:25 ID:tgX24CBO
鎌倉体育館で神道夢想流杖術の教室があるが、
高齢者が中心みたいだ。通える距離なので、興味
があるが、誰が見学した人いる?


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 00:02 ID:bW61shn+
本手打、逆手打、引落打
を打ち出すときで質問なんですが、
背中から押すように打ち出し、手は力を入れずに狙いだけをつける
ようにするのが良い打ち方ですか?

43 :つちのこ:04/03/15 00:20 ID:bx7ePV3f
>>42
本手打と逆手打は半身から打ちますが、引落打は真半身からですので、
ほんの少々ですが感覚は異なります。しかし、「背中から押すように」というニュアンスは
なんとなく分かりますし、私には良いように思われます。
また、「手は力を入れずに狙いだけ」も、力まず正確に打つ為に有効な心掛けでしょう。
質問が「打ち出すとき」に絞られてるので、これも仰る通りで良いと思います。

まあ、先生に色々訊くのがベストなんですが‥、あくまで私見です。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 19:09 ID:VmSQzI93
あんまり深く考えないで、ひたすら杖を振るべし。
そのうちに先生が直してくれるよ。

頭で考えて力を抜こうとしたり、姿勢を変えてみたりするよりは、
徹底的に数をこなした方が結果的に近道になると思うな
(そうはいっても、やってるうちにいろいろ考えたりするのだけど)。

45 :42:04/03/17 09:47 ID:l9UGHTEw
>>43・44
情報ありがとうです。本手打、逆手打を、>>つちのこ氏の言われるように、
道場でやってみたところ先生に、何故か知らんが良くなったと言われたので、
このまま精進します。

46 :つちのこ:04/03/17 09:55 ID:X1WPBNMU
ありゃ。>つちのこ氏の言われるように、‥って
俺、ただ>>42さんの発言に同意しただけだよ?

どうかそのまま精進して下さい。応援します。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 17:29 ID:VjtJ6TPU
杖道で筋力は付きました?
背筋とか

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 00:44 ID:6vWR+JEN
全くの初心者です。
本手打ちの際、前の手で袋をつくってその後、その手が杖の後ろを握るように
なりますが、あのとき、袋の作り方がおかしいのか、杖の後ろに小指がかかりません。
どんなことに注意すべきでしょうか?

49 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/19 02:17 ID:mXauS3ed
前の手の「中指第3関節」に杖を引く
この時前の手が動いてはいけない。(去年改定)
その中心をずらさないように後ろ手を大きく回して打ち
最後に握りこんでやる。

こんなトコですかね。参考にどうぞ。



50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 08:13 ID:X1Ry8agE
質問ですが、去年改訂ということは、連盟が技術を変えてしまうという事ですか?

51 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/21 03:19 ID:iHZs1Fzx
基本的な理合は変わってはいません。
基本型の理合にそって、質問が多かったところを改善されただけです。
大きくは、基本技の7・8・9本目の運足が相対動作の時と違い、
誤解を招くということで、相対動作を意識した物に変わりました。
そういう改定は、居合でも行われています。
全く別の技術になってしまうわけではありませんが、
アレ?この技はどう変わったのだっけとか思い、人に教える時とか
こんがらがってしまうことはよくあります。
ややこしいと言えば、かなりややこしいですが、上の先生方も力を尽くされて
頑張っていらっしゃるので、仕方がないかと思います。

52 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/21 03:21 ID:iHZs1Fzx
後、解説書が新しくなり、技の説明が充実しましたので、
解説書を深く読む事ができるようになりましたね。
これも神道夢想流の杖道範士の先生方のご尽力によるものです。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 03:44 ID:mgHF1gNX
技術は変わらないでしょう。表現の仕方がデリケートにならざるを得ない
わけですが、大まかに言えば、神道夢想流杖術を連盟の枠内で学ぼう、
というのが「杖道」なわけですから、技術が変更されるわけはありません。
学び方の工夫、をアレコレと試行錯誤してみる、ということじゃないでしょうか。
一本目の変更点などを見てみると、より古流に近づいているようにも思えるし。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 07:57 ID:lgZskgcB
>>52
なるほど、伝統の武道という範囲で、個人の認識のレベルで相違していた
部分(大きい技術という範囲ではない)を広く会員に公開し、共通の技術
として公開するという考え方ということですね。

よくわかりました。

ところで、組織の大小ではなく、古流でもっとも故乙藤先生の技術を継承
されている先生は松井先生以外にどういった先生がいらっしゃるのでしょうか?




55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 14:27 ID:co3r4Wcz
たのしい?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 20:20 ID:lgZskgcB
>>55
何が?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:11 ID:wjITlaSS
>>54
ふ〜ん、松井先生が乙藤先生の技術をもっとも継承してるの。
なんでそういえるの?


58 :54:04/03/21 22:25 ID:lgZskgcB
すみません。
ちょっと、言われる意味が・・・・。

乙藤先生と松井先生で本を出版されているので、そうかと思っただけです。
別に、誰かを批判するとか、松井先生の存在をどうこうするという他意は
ありません。

もし、不愉快なら、もうこの話題はもちだしません。
すみません。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:31 ID:+rf4zrsS
乙藤先生の御直弟子先生方の中では「かの有名な」松井先生は
比較的後年の世代の先生だと思われ。松井先生の御兄弟子は
いまでも大勢現役で御指導なさっています。俺は偶々に>>54
不愉快には思わなかった。けど・・・「なんば言いよっと!?」と
思う杖使いが出てくるだろうなぁ、とは思う(w 皆さん、マターリと。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 00:33 ID:azkycoYo
>59
松井先生の御兄弟子はいまでも大勢現役で御指導なさっているそうですが、
松井先生の大権威的な姿勢や他流儀の宗家を目指す姿勢に苦笑されている
ことでしょうね。(確か松井スレの過去ログで議論されたと思います)
でも、杖術界の事情を知らない者からみたら54さんなどのさりげない書き込みが
浸透して来るのではと思いますが、マターリと言いましても真偽の区別は付けるべき
と思いますが、いかがでしょうか?

61 :54:04/03/22 01:16 ID:ESMDCsP9
いえいえ、すみません。
過去のスレのことなど調べもせず、書き込みした私の責任です。
どうもすみません。
私は、ただ書店で見た名前、ホームページで名前が出てくる方ぐらいの
認識しかありませんでした。大変申し訳ありません。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 06:04 ID:J+5hhSew
千葉の柏市周辺で杖道教えてるところをご存知な方いないでしょうか?
ネットでいろいろ検索してみたけれども全然見つからないのです。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 10:49 ID:J5KYn0DS
>>62
千葉県剣道連盟に電話してみてはいかがでしょう?
電話だけでは心配、という場合には、たぶん春先に
杖道の昇段審査があると思いますから、その日付と場所を
教えてもらい、見学にいくという方法もあります。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 13:12 ID:LLdDGKyr
本物は表にでてこないってこと?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 13:14 ID:XGseHB0f
爺婆でもできるように技を優しくするのはやめて欲しい(乱合とか)。
あと、太刀を全剣連的にするのもやめてけれ。

大会などで、杖をやったこともない剣連のオッサンが上席にすわるのもムカツク。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 01:19 ID:h0sfQv/t
>>65
意味が輪下欄。打ち太刀のことを書いてるんだから古流と
制定との関係を「優しくするな」云々と言いたいのだろうか?
ならば制定のどこが優しいんだろ?あるいは易しいんだろか?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 02:58 ID:P2f24pCW
制定と古流(神道夢想流)の違いは、
打ち太刀の技が半分に減っているのと、
一部の技が違う技に置き換わっている所らしい。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 06:29 ID:DLzaaH2R
いくら型が単純化されても技が「優しく・易しく」なるわけなかろうがね。
整理が進んで単純化された型の中から理合いを汲み取る作業は、
逆に「難しい」と思うけどね。いちど、出来ても出来なくても気にせずに、
影の手前あたりまで教えてもらって、それからからもういちど制定を
練ってみるとイイ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 06:35 ID:DLzaaH2R
それと、もひとつ>>65さん。
高齢者には使えないような技の方が、武道の技としては
問題があるんじゃないかと思うよ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 22:42 ID:hT82mH1Z
前から気になってたんだけど、引き落としの時の胸に付ける前の手については、要求される通りにはできませんよね。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 00:04 ID:A9N0GqwV
>>70
具体的にはどんなこと?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 02:23 ID:gqLk5K6H
>>70
どっちの手も同じように「詰まる」感じがしますか?
もしどっちかは比較的マシだったら、それが手掛かりになる。
「教科書通り」は不可能じゃない。でもすぐには無理だとも思う。
本手打ちだけでもいいから、超スローモーションで鎖骨や肩胛骨の
動きをジックリと味わいながら稽古してみるのもいい。
引き落としの前の手の格好が様になってきたときには、本手打ちの
レベルも同時に数段アップしているはず。
俺的なポイントは、肋骨を提灯のように畳むこと。前腕部の
2本の骨をそれぞれ意識すること。肩という日本語を忘れしまうこと。
あくまでも俺的。


73 :70:04/03/24 12:12 ID:5nbW+L62
>>72
目から鱗です。
そうですね。たいした稽古もせず、できないと思い込んでいました。稽古と工夫をしてみます。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 12:58 ID:5PeTTtf9
>>73
本手打ちの超スローモーションやってみるのなら、試してみては
どうかと思うのですが、後ろに引いていった手の親指を
かえしますよね。ようするに手のひらが反対になる動作。
この形になってから振りかぶって打つまでの間、杖を握らずに
四指の指先が絶えず進行方向を向くようにしてみる。
まず最初は真上を向くわけですね。指先に糸を結んで
吊り上げられる感覚。これ繰り返していると、普段どれほど
無駄な力みを肩や肘に持っていたか、が自覚できる。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 18:54 ID:LZ2lfMnB
プププッ杖道・・・。
たのしい?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 22:33 ID:lYAW5VhV
75邪魔だ。消えろ。
なんなら、やるか?


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 23:03 ID:DhrIu8Z6
一.喧嘩相手を求めに来たりしてはならない
一.あからさまな煽りや叩きには完全無視こそ最良の返し技


78 :76:04/03/24 23:11 ID:lYAW5VhV
>>77
承知しました。
大人げなかったです。
反省・・・・・・・・・。



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:13 ID:LJFZ+YBD
だいじょーぶ。
折れは杖たのシーぞ。
他人がどう思おうとかまわん。
パワーとスピードだけの暴れ杖だが。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:36 ID:V4ulSDB8
パワーとスピードだけの暴れ杖・・・・


カコイイ!!

81 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/25 00:46 ID:A3GsDnau
暴れん杖将軍

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:47 ID:LJFZ+YBD
先生には怒られるんだぞ?(笑)
大体、上手くて速くて力強い人もたくさんいるしなあ。
折れは不器用で常に全力なだけな。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 19:34 ID:eJMtSvEy
しょせん形武道・・ww
エイ、ホー爆

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 19:59 ID:LJFZ+YBD
ビミョーに知ってそうなところに挫折のカホリが?(笑)

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 22:10 ID:KDX5EBB/
所詮人間関係で破綻した糞野郎でしょ。喧嘩すらしたことがないセンヅリ野郎に間違いない

86 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/25 23:12 ID:A3GsDnau
エイじゃない!
ィエイだ!w

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 07:13 ID:JyUn/lQ3
ヲタの集団が笑わせやがら。まあせいぜいがんばれやw

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 07:38 ID:1At7YFHl
ネットだけの引きこもり君は、うせてください。
目障りです。

もしかして、学校で先生に叱られたんですか?
君にも悪いところがあったんですよ。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 09:10 ID:uGnKlnHN
一.あからさまな煽りや叩きには完全無視こそ最良の返し技



90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 11:28 ID:FPlGBnj5
松井どんと西岡常夫どんの確執はどうなったとね?


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 11:31 ID:1rKez3Gw
似たもの同士やけん喧嘩になっとうとやなかか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 18:58 ID:NPmaTWcP
>85
どうせたいしたことない犬の糞以下な人生なのでしょうが、杖道の普及の捨石になって、せいぜいがんばれや。
他に何の趣味も娯楽もないヲタが、せっかく見つけたレクリエーションだからなプww


93 :85:04/03/26 22:16 ID:1At7YFHl
犬の糞以下ですが、ノミの糞以下に言われたくないんでね。
ネットで煽る程度のことしかできないやつが、何を言う。



94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 22:17 ID:mZMry8mz
一.あからさまな煽りや叩きには完全無視こそ最良の返し技


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 22:49 ID:IxeU7DDC
そうだな・・・
以前から杖スレには、粘着な煽りがひとりいるよな。
憎悪が感じられるほどなので、よっぽど嫌なことでもあったんだろう。
でもま。
折れがやってるのは杖だけじゃあないしな(笑)。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 23:15 ID:LbCbG38y
>折れがやってるのは杖だけじゃあないしな(笑)。
これは何? 聞き捨てなりませんけど・・? 

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 23:32 ID:IxeU7DDC
へ?
まあ一応、杖スレな訳だし。
武道・武術に限ると、併習者が多いのは剣道・居合道・合気道あたりだよな。
しかしこの3つではなかったり。
をを!我ながら大ヒントだな(笑)
ま、いいじゃん自分で満足していれば何やってても。
杖の型稽古って楽しーぞ?

98 :85:04/03/26 23:45 ID:1At7YFHl
そうそう、楽しいです。
粘着くんは放っておいて技術論交わしましょう。
というかも、教えてください。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 00:08 ID:CI9XEo4t
たとえばさー。
型は先人の工夫の賜物だよな?
その工夫の中には、稽古で怪我をしにくいという方向性のものも当然あるわけだ。
 
制定の着杖って不自然だと思わないか?(笑)
 
こんなのよっぽどの達人でなければ実際に使えるわけがー・・・ってさ。
習い始めたら、みんなそう思うよな?
というわけで、折れはここまでしか知りません(笑)。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 00:24 ID:bb32GMoO
>>99
不自然??
どこが?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 00:34 ID:CI9XEo4t
しまった。口が滑った。
そう言われると立つ瀬がないので、逃げる!(笑)
なかなか意図って伝わらないもんだよな・・・

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 01:26 ID:zvIeJHUx
>>99
制定はどれもが難しいんだよ。
古流の型には安易な型から高度な型へと生徒を導いていく
組織性がある。でも制定の型では杖術そのもののカタログを
僅か十二本で公開しようとでもするかのような趣がある。
制定の一本目が不自然に見えても、それはあたり前だよ。
そう感じるレベルのヒトが、これこそ自然だ、と思ってる動きを
否定するために武道の稽古はあるんだから。一本目から厳しい。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 09:42 ID:ek2sRJa1
古流の型がなぜ64本か。
奥伝がなぜ5本か。

制定がなぜ12本か。
型制定に携わった先生にとせういう意図があったか。

そこらへんで技術をすりあわせてみるとおもしろいかも。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 11:46 ID:PKU53E9H
本数に意味があるわけではないのでは?
流祖から伝わる型にも多寡の変遷はあるのが普通と思う。
型稽古は相手がこう来るからこうするという順番を覚えることが目的では無い、
そういう認識が一般的ではないのが問題かもしれない。
型の理合を完全に体現するために、薄紙を重ねるように技量を高めていくのが
型稽古の本来の意味と思う。
はたから見てるとその違いがよく分からないのがまたまた問題なのかもしれませんが。


105 :103:04/03/28 18:33 ID:1Jms0bFQ
なんとなく、わかります。
ようは、型を通してどのように杖を自由に扱えるようになるか・・・。
それが、型の意味であると。

私が言いたかったのは、その型の共通性というか、同じ出発でその後で
どのように変化するかということです。

つまり、途中まで同じ方法で杖が変化しているものが、最終的にどう落ち着くのか
途中まで同じ・・・ということが重要ということです。



106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 02:27 ID:AblOIa8L
杖術が「黒田の杖」であった時代には、ちょうど現代の警察逮捕術や、
SPの特殊制圧術のようでなければならない期待があったはずなので、
ちょうど自動車学校のカリキュラムなような、組織的な教育課程として型も
構築されていったのだろうと思う。一般的な警察逮捕術とSPのそれとは
当然のこと中身が違うのだが、それにしても限られた人員を限られた
期間で「使える」警備力に高めなければいけないのだから、そこには
名人や達人を産み出すためのとは違った方法があったはずだと思う。
神道夢想流杖術はこの点で普通の剣術諸派の古流とは違うと思う。
現代のはそういう需要が杖術にはないので、かえって日本人の武道観に
添うように「たった12本」を練りに練るアイディアが試みられたのではないか。
義務教育は多岐多様に9年間だが、博士論文なら一本に絞って数年以上。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 10:35 ID:c7PO5dex
前々から杖に興味があり、やってみたいと思っていたのですが、
ここのスレ読むと大変難しそうですね。
俺みたいなヘタレ(かつデブで運痴なオヤジ)でも出来るでしょうか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 11:21 ID:vaZlWlwI
>>107
杖道は楽しいですよ。将棋や碁だって「大変難しい」けど
小学生から名人まで幅広い人達が楽しんでいますでしょ?
武道も同じだと思います。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 15:38 ID:21mGCyzc
>>106
想定される相手というのもあるよね。表の1本目の太刀落は相手にすることの多かった
流派を想定してるんでない?

福岡黒田藩というと、新陰流系統?


110 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/29 16:07 ID:twP7x47/
>107
できますよ。
制定杖は、安全に稽古でき、万人に理解できるよう
古流と違って凄い細部まで決められておりますので、女性でも老人でも稽古できるのです。
ウチにも、40を過ぎてから入られる方、退職してから、なにか始めようと
される方、結構おります。
最初は思うとうりには体が動かず厳しいですが、
頑張って続けられれば上手くなると思いますよ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 22:40 ID:Mme8Cxnp
そうそう。うちにも40過ぎに入って、いい動きする方が多いです。批判する人も多いけど、競技性を廃した武道だからこそ、広く誰にでもできる良い武道であると考えます。

112 :107:04/03/30 16:28 ID:GMZd2sHr
>>108
>>110
>>111
有り難うございます。
稽古を見学させてくれる所もあるようなので
一度見に行ってみようと思います。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 22:06 ID:NkUSLCAn
巻き落としがなんかしっくりいきません。コツなどありますか?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 22:20 ID:LWaKpuqo
あ、ごめん。それ聞きたいな。刃を受けるようにしちゃだめなのか?
いまさら恥ずかしくて聞けなかった。

115 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/30 22:52 ID:enmfSxsy
左手を少しだけ先に中心線に向かって動かし、相手の外膝まで打つ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 22:57 ID:XfbK1WXw
>114
杖に刀の鎬の部分を粘りつかせるようにして打つといいと思います。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 23:07 ID:LWaKpuqo
どもです。そうすると杖はかなり縦になりますね。113の人はいいのかな?

118 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/03/30 23:24 ID:enmfSxsy
>117
ですね、普通より多少、杖は縦になりますね。
ですから剣の理合でストンと巻き落とせるのだと思いますよ。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 09:48 ID:C8GpCmqL
両手で絶えず同期のズレた円を描くようにするのがポイント。
正確には楕円かな。直線で動かす箇所は一度もない。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 15:25 ID:nIDYSCST
>>109
現場の経験を道場に上げてきたんじゃないの?
「先生!今日カナーリ危なかったYO!」
「ソースキボンヌ」
「田圃の畦道で(r」
「(r」
「サンクスコ! メモメモ」
てな感じで型が出来ていった。奥義云々とはパラレルな
体系があると思うですよ。

121 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/04/01 17:43 ID:+SOR/61D
実は、119氏の言われている事も正しいのです。
始め、初心者に形を教える時は、型を通って外膝まで半円を書きながら巻き落とす
と教えるのですが、もう少し上の段階で理合を教える時になると
115→118の様になるのです。これは、昨年、制定改定後の地区講習会でも
上記のM先生が技の説明として解説されていたので、改定後も間違いないでしょう。
ただ、巻き落としは軌道としては真っ直ぐ落とす技ではありません。
しかし、剣の理合と言う事を言えば、肩から膝まで真っ直ぐ落としてきかないと
と言う事であれば、それは理合から離れていると言って良いでしょう。
そして、剣の理合が解ってくれば、引き落とし、巻き落とし、本手打ち、etc
全てが同じ理合で稽古できると思いますよ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 23:23 ID:xvyVw+lZ
あの、つかぬことを伺いますが、
現在の神道夢想流の宗家にあたる方はどなたになるんでしょうか?

平成16年4月1日に新しく改定された「杖道入門」にも
乙藤先生の後、誰が引き継がれたか書いてなかったもので。

123 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/04/01 23:48 ID:+SOR/61D
N止先生

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 23:51 ID:iqu+LdHx
答え方を間違えると絶対荒れる質問ですね。
誰かうまいこと返せる人がいるのだろうか・・・不安。

125 :122:04/04/02 00:02 ID:jYrjjKGk
ということは、公式な形でどなたかが
引き継がれたということではないのですね。

つまらないことを聞いてしまいました。
忘れてください。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 09:27 ID:LGFh5ryT
巻き落としの円運動(楕円運動)とは、杖の軌跡としてよりも
肩の操作方法として取り組むのがよいと思う。円を使って
直線を産み出したり、直線を使って円を産み出したり、
独特な身体操作を介在させることで応じ技としての威力を
発揮さすことが可能となる。技が効くか効かないか、は、
稽古方向がよく似た、良い稽古仲間に協力してもらえば
チェックできる。外形の出来不出来だけの稽古ばかりでは問題。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 22:32 ID:loQ/RN0c
>122
勿論、「杖道入門」の編著者と考えるのが一般的なのでは・・・・・
これは実情を知らない(当り前ですが)場合には自然な考え方だと思う。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 00:44 ID:u4/IfAlL
>>127
どこがどう「自然な考え方」なんだよ? お前の脳味噌は不自然だ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 01:19 ID:2TiHtJHG
あれるまえに
122さん、宗家といわれるものは存在しません。
もともと神道夢想流が昔からそうなのかもしれませんが、
皆伝をうけたいわゆる師範の先生方が受け継いでいるということでしょう。
乙藤先生以降に統となって束ねるという方ということであれば、
現在はいません。
それから123さん、伏せても分かる人にはわかるような確実でない解答は
さけるべきだとおもいますよ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 07:39 ID:DcanPH0t
協会の下で誰にでも楽しまれる競技として存在するようになったのだから、宗家などという形式はいらないのでは?というより、乙藤先生も案外それを望んだのではないかな?

131 :122:04/04/05 16:42 ID:2ZnGBIZj
杖道としてはともかく、武術の一流派としては
宗家不在というのは、色々難しい問題があるでしょうね。
後々、深刻な問題がなければいいんですが。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/09 00:23 ID:Om8hFnDX
一生、二十六第の統と名乗られた故人の遺志を尊重氏他方がいいのでは?
こうなったことは、事実なのですから。

それはそうとして、有意義に技術の話でも交わしましょうよ。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 10:09 ID:LSV1u4Bf
>>131

神道夢想流ってもともと宗家制度ってないんじゃないの?
皆伝になれば巻物も発行できるし。
清水先生系の巻物には乙藤先生の名前はないでしょ。

134 :sage:04/04/10 19:12 ID:fI9dlgKL
だ・か・
宗家の話はいいって。
何度言ったらわかるんだ。

宗家にサインでももらいにいくんかい。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 05:17 ID:cHtPfqeR
>>134

> 宗家にサインでももらいにいくんかい。

だ・か・
宗家なんていねーっていってんだよ。タコ!


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 09:37 ID:ofTiAlm/
なんだ?ダ・カーポの事か?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/17 21:14 ID:6E5r90us
ダ・カーポって何なのかな?
まいいや。
最近・・・皆、大会とか審査向けの稽古しかしない・・・
個人的には、試合の勝敗とか段位とかはどうでもいい。
先生のそのまた先生が伝えようとしたことを稽古したい。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 17:51 ID:g0I3PrSt
あの、杖術は型稽古が多いらしいですが、剣道のように間合いを読む力とか
速くかわしたりする技術が身に付くのですか?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 18:18 ID:DUUGRvUJ
あのさあ、それって剣道というか竹刀稽古の長所じゃん。
型稽古の中にだって当然そういう要素はあるけど、それだけで良い悪いを判断したい訳?
だったら剣道だけしていれば良いだけのことと思うけど。



140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 20:14 ID:G+ZstYjb
人生、杖にふるなかれ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 22:45 ID:sI9A9wfV
>>138
間合いを騙くらかしたり、斬らせといて捌いたり、
いろいろ出来るようになりますが、剣道のルールじゃ
使えないものばっかしです。俺は完全に分けて考えてます。
どっちも面白いからどっちもやってるだけ。
テニスしたり野球したりするのと同じ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 22:40 ID:8Z1bq94V
ただ、杖道五段、六段クラスの方が当てるつもりもない剣道二三段クラスに翻弄される姿を見て情けないと思ったよ。あれは個人の問題なのかな?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/19 23:52 ID:38uCXKre
うんにゃ。叩き合いなら剣道家が勝つに決まってる。
でもだからと言って杖をその側面だけで否定するのは浅はかだな。
まあ、杖の段位があてにならないのはそう思う。そのとーり。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 08:17 ID:MH5Kns1b
杖道の段位は実力と関係ない。実状がそうなんだからしょうがない。
そもそも地方ごとで水準の違いが大きすぎる。
いまの杖道しか武道経験のない人が剣道と試合すれば
杖使いの完敗になるのは当然。ただし剣道や空手やボクシングなども
経験している杖使いなら話は全く別。強いですよ杖道。
かえって剣道の方が攻防のバリエーションがあまりないことに気づく。
護身の局面を想定しても、剣道には杖ほどの制圧力があまりないことにも
気づくことができる。仮に鉄パイ勝負なら剣道だけの人もたいしたことはない。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 18:09 ID:P/bqE26C
杖と空手一緒に学べるとこは、杖専門よりも杖については劣るの?
棒術は杖術と比べてどうなんですか?

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 21:09 ID:baBqtOOH
乱取りないと反射神経鍛えにくいからねえ。
剣道、空手、ボクシングなんかは試合やスパーリングがあるから、
反射神経や間合いのとり方も学べるだろうし、
これらをやってる上で杖術、棒術というのはいいと思う。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/20 22:17 ID:nJ6otmk6
では、杖道だけではダメということですか。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 00:12 ID:Pd0xnu8c
まあ、そういうこと言う人間に限って何にもやってないけどな。
自分次第かな?他力本願じゃだめだね。
ダメなのは杖道のせいじゃない。自分が使えないのさ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 00:25 ID:fYCw8bmu
>>147
んな事は無いと思うけど。
防具をつけた稽古をする剣術も、最初は馬鹿にされたらしい。
ありゃ、曲芸だろうと。
しかし、木刀と違ってお互い本気で打ち込めるので、
いざ実戦というときでも、普段から本気の時の速度に慣れているので、
効果があったそうです。
形の練習だけではこうはいかないので。
そのあたりを補う練習はしたほうがいいかもしれないけど、
杖や棒は攻撃やカウンターのバリエーションが多いから、
必須とまでは言い切れるかどうか・・・

例えば剣道は相手の下半身を攻撃できないので、そんな練習はしない。
杖や棒は相手の下半身を狙えるので、不慣れな人は対処がやっかい。

刃物、刀剣に比べれば殺傷力は落ちる棒や杖は護身用の色彩が強いはず。
槍や薙刀じゃないんで。
相手を殺さず無力化するというのは、過剰防衛になってしまうのを防ぐ意味でも、
現在の法体系から考えても優れた護身術だと思う。
空手とかは喧嘩と勘違いされかねないし。
杖という、法律で規制されていないものを武器として活用するのは、
護身の面からすると、とても合理的。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 07:08 ID:rSYmUDc5
実践性を求めるなら杖+体術を習える場所が良いって事か。
というか、杖で試合する所があれば一番良いんだけど・・・。
どちらか情報あったら教えてください。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 11:20 ID:RRKY4zbw
杖+柔道はダメです?
空手とか剣道のような打ち合いのほうがよろしいのかな・・


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 21:41 ID:wdLUsoR5
他の格闘技と併習するのもいいけど、体を締める癖がある格闘技ならやめた方がいいと思う。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 10:54 ID:LLdDGKyr
体術の併用もいいけど、まずは杖を必死で振ることでしょ

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 14:23 ID:1lDoNlRd
>>150
そういう発想は消極的だと思う。
自分に見合う道場を探すのではなく、すぐにそいう稽古方法を
勝手に始めたらいいだけのこと。稽古相手は武道経験者である
必要はない。素人が棍棒を振り回すのに対処できればいいのだから。
と、いってもこれが一番難しいのだけど・・・。

いますぐホームセンターにいって、適当な塩ビパイプと
それ用のホースみたいな凍結防止スポンジ?を買ってこい。
チャンバラごっこの雰囲気で楽しみながら学べる。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/22 15:09 ID:Uel6+VPe
スポーツ・チャンバラとかでもいいかもしれない。

まあなんにせよ、まず基礎体力ありきだと思うけど。
だから、とりあえずは自分なりに一人稽古をやるってのが、
一番建設的だと思う。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 12:40 ID:8BuRLT10
独り稽古はある程度の基本が身に付いていないとなかなか続かない。
結局、意味がないものになりがち。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 13:01 ID:Ut9mdabi
やっぱどっか入門したほうがいいですよね。
締める動作がある柔道より空手のほうがいいのかな。
経験者いますか?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 17:50 ID:+evd0jJ/
>>156
いやさ、どこかに入門した方がそれはいいと思うけどね。
道場がみつからないんじゃ、仕方ないんじゃないかと。
ちゃんとした指導の下での稽古でないと、
変な癖が付いてしまう危険はあるけど、
基礎体力はあったほうがいいだろうから。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 18:27 ID:Ut9mdabi
>>基礎体力はあったほうがいいだろうから。
だろうからなに?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/24 18:45 ID:+evd0jJ/
>>159
鍛錬汁。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 09:49 ID:LJFZ+YBD
併習している者はどちらもやりたくてやっている。
自分が選んでやりたいと思うものでないと続かないことがほとんど。
また、100%どちらかをある程度長くやっている。
武道は一年くらいではほとんど結果が出ないものなのだが、
入門して一年経つと同期が半分以下にもなるのが普通。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 20:42 ID:n9BNXfxi
仙台で神道夢想流杖術習えるところありませんか?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 21:38 ID:AVY0Hixm
ありますけどここでは詳しい場所まではおしえてくれないと思いますよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 07:29 ID:1At7YFHl
杖道入門という本には、5ヶ所の道場が記載されているみたいですよ。


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 23:23 ID:nn30J3Z7
>>164
絶版じゃなかった?

図書館にならあるかも。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 00:33 ID:8ttzcpFs
愛隆堂から神道夢想流杖術の入門書が出てます。


167 :信じるも八卦信じぬも八卦:04/05/04 03:14 ID:rR4ZGhe2
>129氏
遅くなりましたが、122の件については軽率でした。
やはり他流の人間よりおくわしいですね。過去には、たまにお会いする時に
てっきりそうかと思って先生にも軽率な発言をしてしまっておりました。
深く反省しこれからはそういう事をふまえて行動しようと思います
有り難うございます。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 13:12 ID:I2JIjwag
杖の保管方法はどうなさっていますか?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 21:15 ID:lI4z4XYH
反らさないために床に転がしておくだけ。

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)