5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

八光流スレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 22:38 ID:RhuQtXK9
なんか有名っぽい割には詳しい情報がないのでたててみました。
速習を売りとする流派の中ではかなり古いものですが、実際はどうなんでしょうか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 22:42 ID:EF+5wTFQ
2,2,2、2なのか!?

3 :センチメンタル☆ジャージ:04/02/15 22:44 ID:2hOzH68/
昔の叩きスレが懐かしいです

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 22:48 ID:etZTNfLS


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 23:01 ID:RhuQtXK9
昔は叩かれてたんですか?
クラブマガのスレとかから見てもあまり好意的には取られてないような気もしましたが
一方、使えるという評判もちらほら聞くので・・・

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 23:08 ID:RhuQtXK9
八光流本部
http://www.yawara-hakkoryu.com/

7 :センチメンタル☆ジャージ:04/02/15 23:12 ID:etxIqk+O
>>5
過去ログ探すのも面倒だし、詳し内容も忘れましたが滅茶苦茶叩かれてました。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 23:12 ID:r08NRLTw
ここで聞いてみれば?

ttp://www.sky.icn-tv.ne.jp/~itonnc/sub4.htm

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 15:39 ID:L+Qnu0MG
昇段するのに200万円かかります。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 21:46 ID:7ZcjnWGp
>>9
つまんねー・・・と釣られてみる

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 23:36 ID:fhlXE8Lb
まぁ・・・金がかかるというのはあちこちから聞いていますが。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 01:46 ID:qvy9eU55
去年までは4段までは普通の月謝で学べたのが、突然に準師範技に昇格してしまい、数十万円が掛かるようになった模様です。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 09:03 ID:k1q3m9Eq
これも釣りですか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 10:35 ID:k1q3m9Eq
クラブマガスレより

だから俺も色んな意味で「西洋の八光流」というのに同意(藁
知らない人は驚く内容かもしれないが、長年武道をやって色々自分でも調べている人にどれだけ価値があるのか?というのが八光流とクラヴマガに共通して思うこと。

ただ、自分で研究する労力と時間がもったいないと思う人にゃいいかもな。
金で時間と労力を買えるならそれにこしたことないかもねぇ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 15:04 ID:sYbPaHu9
少林寺でいいやんか

16 :釣りかもしれんが:04/02/18 17:50 ID:S+hGiWoW
>>12
四段って以前から準師範技で、将来師範に上がることを約束した者だけが習う
ことできるんだけど、師範取らないで止める人間が多いため、師範伝授料の半
額以上(ウン十万円)を納めた者のみ四段に昇格できるようになったらしい。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 21:24 ID:k1q3m9Eq
なるほど・・・だんだんと叩かれたわけが見えてきました。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 21:25 ID:k1q3m9Eq
師範になったら何か義務とか生じるんですか?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/20 01:02 ID:ldu1F2ri
少林寺拳法や合気道より強いの?護身に役立つ?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 03:24 ID:jj0R30fL
いや、叩かれてたのはそういう理由ではないんだが・・・。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 09:20 ID:gd0pCH/S
>>20
技術的にも問題があるとか?それとも少林寺の件?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 17:52 ID:xlJos/8f
八光流スレに書き込む奴の傾向
(1)宗が八光と関係があったという事実を抹殺
したい少林寺の人
(2)破門された逆恨みでデマを流す人
(3)八光の門人を挑発して三大気柱の内容を聞
き出そうとしている人
さて、あなたはどのタイプ?


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 17:55 ID:UDibpp7u
少林寺の悪口を言えば宗がカネ持ってわびに来るだろうと
今でも待ち望んでいる八光の人ですか?

24 :赤影2004:04/02/21 18:21 ID:rQwW34jK
久しぶりに釣られますか。いい加減おなじことを書くのに疲れたので
本当に最後にしたいです。

>1)宗が八光と関係があったという事実を抹殺
>したい少林寺の人

事実そのものを否定はしていません。今までの過去レスをみれば
よく分かると思うのですが、そう思いたい、そういう風に少林寺を
貶めたくてむらむらしているのでしょうね。

正確に言うと、過去一回、開祖宗道臣が八光流の講習会(正確にどう
呼称しているのかは分かりませんが)に行きお金を払い、1日目は10技程度の
技を教えてもらい2日目は講義をうけたカタチになっている。
と言うことのみです。
それだけの事実を持って、「少林寺拳法は八光流の技術を中核にして、創始した」
などと、「山田編集長時代」の「月刊空手道」に記載されていました。
別に八光流の影響を否定はしませんが、八光流の亜流と言うほどどっぷり浸かっている
分けではないと言うことです。八光流以前に少林寺拳法を創始し教伝していたの
ですから。今の名前では終戦直後、根本技術は中国で日本人相手に教えていました。
中国時点の詳しい資料は本部に問い合わせて下さい。それすらしないで批判するのは、
単なる煽りとしか思えません。

3大基中については、同様のことが他流派の秘伝やこつ、今の人の理論として
2チャンネルに転がっています。他流派で100万円払うのなら、2ちゃんの
過去レスを探しまくる方がいいのかもしれません。(ただし、3大基中とは
言っていませんから、十分に注意すべきでしょう。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 18:59 ID:UDibpp7u
>>24
軽々しくそういうが、短期間とはいえ習ったものを他人にカネを取って教えている以上、
売上の一部を八光流に納める義務があるとは思わんかい?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 19:05 ID:6RK6PS6b
>>25
金を払って習ったものだろ?
つーか、2日でできるようになるのか?
2日で宗道臣レベル(故人なので敬称略)の技ができるようになるんなら、
現金で50万円だしてもいい。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 19:08 ID:UDibpp7u
>>26
2日で習ったものをその後、自分で練習したから宗道臣(敬称略)レベルになったんだ。
現時点で、他人にカネを取って教えても上納金は必要ないという資格を得るのに、
50万円では不足だ。と聞く。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 19:35 ID:6RK6PS6b
2日じゃムリか…。お金だったらどうにかなるのになぁ…。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 21:47 ID:QwxeVvzy
少林寺の柔法と八光流の技では全く同じ内容の物が幾つかあるんだよね。
それは影響を受けたと言う事でしょう。またはそのまま導入したとも。
だからと言って少林寺が貶められる事ではない。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 21:56 ID:Atr1PeqG
>25
じゃあ八光流は大東流に上納金納めてるの?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 22:10 ID:3atnFf0/
発行流って看板使うなら、看板代として上納金はいるだろーが
金払って自分の看板でやってるなら上納金はいらねーだろ
それでも払えっていうなら、ただのタカリ


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 22:21 ID:2YiFsjd2
三ヶ月くらい本部に通いました。仕事の関係でその後
近くの合気道の道場に入門し、そこで八光流柔術の技
を披露したら、「10年以上修行しなければそこまで
出来ない。本当に3ヶ月しか習ってないのか?」と先
生に言われた。ちなみに、本部の先生や生徒も皆さん
親切にしてくれた。
2ちゃんでこんな事を書いても、多分信じて貰えない
と思いますが。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 22:23 ID:Atr1PeqG
信じますよ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 22:50 ID:OxWh0NKS
とりあえず3段までやってみようかな・・・

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 23:25 ID:E3/vwLBp
>少林寺の柔法と八光流の技では全く同じ内容の物が幾つかあるんだよね。
それは影響を受けたと言う事でしょう。またはそのまま導入したとも。
だからと言って少林寺が貶められる事ではない。

そうそう同じなんだよね。ただ少林寺のはかなり剛的。理由は型だけ持ちかえって
中身が無かったからなんだよね。だからショウリンジャーの高段者は結構、八光に
行くんだよね

36 :紅卍拳:04/02/22 00:00 ID:Qh7qBQjR
同じ様な技って他流派にもいっぱいありますよ。全く同じと言い切るのはいかがかと思いますけどね。
同じ流派でも掛け方は千差万別です。
似た様な技があるからこそ、別の視点で自己の流派の技法を見つめる為の講習参加じゃないかな。

37 :赤影2004:04/02/22 02:04 ID:EP2HAF9C
>そうそう同じなんだよね

ケンネル(英語、犬小屋)=犬(けん)寝る 等の語呂合わせ
を100個ぐらい用意して、だから英語と日本語は同根であるみたいに
言っていた人がいた。
同じものだけを比較して「少林寺の全てが八光流で、伝承に失敗したから
チョット違うように見える」(w なんて主張する人が相変わらず
いるんですね。過去レスであれほど違いを述べて反論がなかったはずなのに。
人間の関節は、人種に限らず同じ構造だから、関節技もにたようにになりやすい。
同じような技が有ったら全て起源というのなら、コマンドサンボも、キャッチアズ
キャッチキャンも中国のチンダも八光流起源ですか?
なんか、柔道や剣道が韓国起源と主張する人たちとにていますね。
技の理合を研究すれば、同じ部分違う部分が見えてくるはずなんですが。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 05:11 ID:1ZUcRKGr
>>32
ちなみに何段まで習ったんですか?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 07:21 ID:XFYyJiaZ
2段です。3段の途中で転勤。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 07:25 ID:lZXNE4eY
八光流は合気会合気道でいう四教という技を、ほとんどあらゆる場合に応用して使う。
合気会合気道は呼吸投げという技を、同様に使う。

根本的な違いはそこで、それが最終的にどういう違いを生むのかはわからん。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 07:44 ID:lZXNE4eY
補足だが、合気会合気道でいう呼吸投げとは、大東流合気柔術でいう合気投げの投げの部分を先にして、
その後で合気揚げをして相手を崩すし、投げる。大東流の合気投げと、合気会合気道の呼吸投げで
順序が逆になっている理由はわからん。

合気会合気道の天地投げは、呼吸投げの一種であるとともにその代表例でもある。
名前がついている技の中では最高峰であるものだ。相手を崩す、という思想があり、
講道館柔道の影響が見て取れる。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 07:51 ID:lZXNE4eY
四教だが、人差し指と親指で相手の肘の内側を強く掴み、そのまま
手首の方に滑らすという技だ。このときに人差し指の付け根が
相手の前腕の内側の筋をこするようにすると、刺すような痛みがある。
だから大東流合気柔術ではこれを「内脈極め」と呼んだりする。

中指、薬指、小指の三本の指で相手を引っ掛ける技は三教という。
両者を別の技と認識するのが重要で、漫然とやっているとどちらも効かない。
八光流などでは常識なのだろうが、掲示板を見ている人の全員の予備知識になればと
書き込んだ。修正・補足は大歓迎。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 08:21 ID:1ZUcRKGr
>>39
そうなんですか。ありがとうございます。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 09:00 ID:lZXNE4eY
>肘の内側を強く掴み、そのまま手首の方に

手首から見て肘の内側に近い辺りを強く掴み、そのまま手首の方に

に改める。



45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 09:06 ID:R1Yj+Ijq
四教に対応する技は八光流柔術では三段の雅勲と四段の逆四。
大腸経、三焦経、小腸経の伸筋側を極めるのは三段。
大腸経は相手を下に潰す時、小腸経は相手を浮かせる時に極
める。
心経、肺経、心包経の屈筋側を極めるのは四段。
心経を極められると全身の屈筋が硬直し、体が丸まってしま
い、逆に肺経を極められると全身の伸筋が硬直してしまうの
で体が開いてしまう。
ちなみに技に習熟した師範が技を掛ける時は、相手の手首に
軽く接触するだけ。力を入れず、体重も掛けていないのに、
なぜか激痛を感じ、抵抗不能となってしまう。
合気道、大東流で同様の技が出来る先生はいなかった。
八光流柔術には合気とは別の原理が存在するようだが、お金
が無いのでその全貌を把握出来なかった。一年半習った。三段
までやったが、四段も掛けてもらったことがある。また習い
たいのだが、家庭を持って子供に金が掛かるので諦めた。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 09:19 ID:lZXNE4eY
>>肘の内側を強く掴み、そのまま手首の方に
>手首から見て肘の内側に近い辺りを強く掴み、そのまま手首の方に
>に改める。

手首から見て肘の内側に多少近い辺りをそれなりに掴むなどし、そのまま手首の方に
改めます。

47 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/02/22 09:36 ID:MlTHs8jJ
経験上
雅勲は自分より手の細い人には簡単ですが、自分より太い人には掴みにくいぶん難しい
です。それと三段の雅勲は 剣道なんかで手首の痛みに強い人には痛める技としては使
えないです、しかし痛める技ではなくして用いると有効です。慣れないうちはあんまり
雅勲ばかり練習すると手首が腫れて痛いので、暇な時に自分で手首にしっぺをして鍛え
ると三段の痛みに強くなります。
ちなみに今の八光流がどれくらいお金がかかるのか知りませんが、私は四段技まで普通
に月謝のみで学べましたし、時々師範技も教えてもらいました。そんな先生は他にもい
ると思います。
あと少林寺がどうのとよく書かれていますが、少林寺の柔法と八光流の技の類似点なんぞ
どこの流派にもあるのと同じくらいの類似点だと思います。昔の書籍などに八光流側が
少林寺を非難したことがあったようですが それが事実ならただの僻みでしょう。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 09:40 ID:lZXNE4eY
>少林寺の柔法と八光流の技の類似点なんぞ
>どこの流派にもあるのと同じくらいの類似点だと思います。

それはそれで少林寺を贔屓しすぎだと思いますよ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 10:31 ID:n/pW7JSh
ここはHAJIMEや彼の崇拝者、アンチに見付からない
と思うので、ゆっくりと大東流や合気道について語り
明かしましょう。八光流はマイナーすぎて話題が続か
ないから、かと言って大東流スレ合気道スレはHAJIME
に荒らされているので見る気も起こらないので。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 11:39 ID:CSJSMwMn
少林寺みたいな段と実力の食い違いって、他の流儀の方たちはないですか?
卍は口だけ達人になる人が多くて続けるのが嫌になって数年離れてます。
あと、指導者によって理屈が違うし、外部に分析させるようになって技術が安くなったきがする

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 11:55 ID:RxtMBbpU
↑赤影釣り上げるなら、もっと美味しそうな
エサを使わなきゃ駄目だよ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 12:17 ID:CSJSMwMn
じゃなくて本当に聞きたいんだけど 
飯食うんで回線切ります

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 12:24 ID:DykqRmJn
少林寺はなぜK−1に選手を送り込まないのでしょうか?
弱くて相手にされていないという理由以外に何かワケがあ
るのでしょうか?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 12:32 ID:wIPLBjeL
俺、友達に誘われて、発行流の道場いったことあるよ。
技術的にうんぬん言えるくらいは習ったわけではないけど、数回いっただけ
だし。

ただ、年寄りのすごさを思い知らされた。 正直、戦争いってるヤツらは
こわいなと。 さすがなんだかんだ理由つけても、人殺しやってきた
やつらは違うなと、そう思った。 
「腐女子には手加減しても、ジジイは全力で殺せ。なめるな」と思ったな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 12:37 ID:QZSc7uP9
>>53
以前ですが、正道会館のオープントーナメントに少林寺の選手が出場していました。
何気に卍マークを付けて。相手のルールで戦うのですからガッツは買うべきです。
思うにK−1は、肘なしキックボクシングの興行で、それを通して選手が仲良くなったり
団結したりするといったものではないのでしょう。少林寺の選手は、相手があまりに
ルールに忠実な試合運びをするのに切れて最後に反則負けで去るのではなく、
ちゃんとルールに対応していました。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 13:26 ID:KJLRGhml
ageてあるのはネタですか

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 15:12 ID:t0ziJNxW
いずれにせよ、少林寺がインチキというのは武道家の間では広く浸透しているのは
間違いないよね。中国の技なんぞ無いという。座取りや半座取りなどあるからね。
ちょっとよく見てみればその関連性に気づいたから、昔の武道家達はインチキといったわけよ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 15:29 ID:COWR1NEO
>>57
>中国の技なんぞ無いという。

「日本の技がある」という所から「中国の技がない」という所まで
論理的にひとっとびですか?

昔の武術家でも、「100%純粋な中国拳法ではなさそうだ」位の言い方をするでしょうよ。
さては57さんは中国拳法家で、金剛禅少林寺が純粋な中国拳法でないのを
馬鹿にしているのですね(^^

59 :赤影2004:04/02/22 15:56 ID:3/u7pL4G
>中国の技なんぞ無いという

無いでしょう。中国武術と日本武術を習った開祖が自分で
作り上げましたから当然です。
ただ、やられ方が同じな技は中国、日本ともにあります。
人間の構造が同じならやられ方も同じになるのは当然です。

>間違いないよね
日本の武道家の8割に聞いたのですか?貴方の頭の中だけで
間違いがないのでしょうね。

>座取りや半座取りなどあるからね
両方ともに座ってから技をかける技(座取り)は少林寺には存在しません。
また、片方が座り、片方が立つ(半座取り)の技も、いったん鈎手
手法になり、相手にかける技は日本古武道には有りません。
合気をかけ自分は動かずに相手を回したりする技は合気系にありますが、
少林寺には有りません。
少林寺も合気もチュと半端な知識しかない状態であれこれ言う人こそ
>インチキというのは
間違いないでしょう。

60 :赤影2004:04/02/22 15:59 ID:3/u7pL4G
>連性に気づいたから
同じ人間を制する技である以上、中国も日本も類似点があるのは
当たり前。入り身投げ系に関しては、合気と少林寺より合気と
中国武術のほうが類似しています。というか入り身投げに相当する
技は少林寺には有りません。それが開祖が独自の視点で再編した
武道たる所以です。
少林寺に対して、開祖が生きているとき公的に批判したのは、
強弱の点で大山総裁、佐藤金兵氏(自分が生徒でありながら、昨日習った
技を次の日弟子に先生として教えていた人。本人は馬歩、弓歩も
満足にできなかった人)奥山氏(2日だけで、少林寺は八光流起源で
ある説のもとになったひと)だけです。
種川氏(「少林拳」をしているはずがでありながらなぜか「少林寺拳法」
の名前を使う人)とは裁判で争いました。
森氏は、開祖は自分が喧嘩打ったら逃げたみたいなことを言っていましたね。
それぐらいですね。歴史に関しては2人だけです。
それで
>広く浸透している
のでしょうかね。


61 :赤影2004:04/02/22 16:09 ID:3/u7pL4G
少林寺拳法は、中国武術ではありません。
また日本古武道でも有りません。
両方を学んだ開祖宗道臣が、独自の視点で技術を解体し、
自分で再合成して、これからの日本に合うように作った、
宗流拳法です。だからそれぞれに似ているとも言えるし違うとも
言えます。戦時中中国少林寺で壁画に感動し、その精神を日本で
生かしたいから「少林寺拳法」と名付けました。
そういうこと自体を勝手に勘違いして、少林寺は中国武術を詐称している
などという的はずれな批判をする人が今でもいるのですね。

62 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/02/22 16:25 ID:Nmc8+tor
八光流は八光流で良い武術だと思うし、少林寺は少林寺で良い武術だと思うし、
大東流は大東流で良い武術だと思うし、空手は空手で良い武術。
合気道もまた然り。習いたいと思うところにマジメに通えば結果はでると思うので
結局好みの問題ですね。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 17:20 ID:ou5og0vJ
>合気道もまた然り。
合気道だけは武術じゃないね。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 17:27 ID:t0ziJNxW
半座立取りは八光にはありますよね。それに少林寺には中国武術は入ってないですよ。私の知り合いの
中国武術家全部ですね完全に否定されていました。おそらくはほとんど99パーセントの中武
関係者は少林寺否定派ですよね。初期の八光を知っている人ならば少林寺の技術は八光の
二段技が中心だし。カッパブックス等の秘伝少林寺拳法だったかな見れば分かりますよ。



65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 17:28 ID:hFqJudRa
>>63
それを言ったら空手はスポーツ、八光流は護身術、合気道は武道ですってか。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 17:30 ID:ou5og0vJ
>>64
崇山少林寺の武術を習った人に聞かないと意味がないよ。
それに本山のアジャリだけじゃなくて、還俗した僧侶やその子孫が
ザイジャリとしてあのあたり一帯に住んでいる。個人で調べるのは
不可能に近いんじゃないのか?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 17:33 ID:t0ziJNxW
それとうつ伏せの捕り方や四教は養神館からですよね。
あとのわけのわかんない熊手返しとかの雑多な柔術は弟子の創作でしたね。
ちなみに私は内家拳を稽古、少林拳も経験あり。


68 :紅卍拳:04/02/22 17:45 ID:Qh7qBQjR
熊手返しはアントニオ猪木もチョット研究したそうな。

69 :md:04/02/22 17:53 ID:1A4xC9n9
>私の知り合いの
>中国武術家全部ですね完全に否定されていました

折れの知り合いは、「中国武術そのものでは無いが、影響の
有る部分もある」と言っていた。
そもそも、
>少林寺拳法は、中国武術ではありません。
>また日本古武道でも有りません。
と少林寺側が言っているものを無理矢理そんな風に言うことも無いと思うよ。
何%の影響があるのかはわからんが、もう別物として発展しているものを
あれこれ言うのもなんだな。
それと、八光流の2段は2日で取れるの?じゃあ5段は5日か。
すごい武道だな(w。
八光流の単価が高いのは個人の好き好きだが、素人に余り幻想を与えるのは
よくないね。通信教育で4段でしょ?(w。
ただ、速習や天才になれるとか言って高額を巻き上げる流派はやめた
方がいいともうな。

70 :md:04/02/22 17:53 ID:1A4xC9n9

八光流にも月謝の所があるらしいが、そんなところがいいな。
結局紙面に出ているのは大東流そのものなんだもの。
大東流の初伝と合気術までの大東流。創始者がDQNでほら吹き
と言われている流派は珍しいね。
相当技の体系を換えオリジナルを追加し、名前も独自の名称を使った少林寺、
内面だけを換え(大東流にない心法をつけただけ)で大東流を
八光流に変え大もうけ。俺は少林寺の方に好意を持つ罠。
心法とか口伝とか、カタチに現れないものを伝授すると言うことは、
高額にしても必ずマニアな客は来る。特に苦しく長い修行を嫌う
人でお金を持っている人は。自著で他流のの創始者の悪口を言ったり
して、なかなか商売が上手だね。奥山さんは。
3大基中も、言葉が分かれば大体想像がつく。確かに気がつかない人には
気がつかないだろうが、100万円払って学んでも実戦に役立つかどうかは
個人次第。1万円できちんと指導してくれるジムに100ヶ月通う方が
いろんな意味で実生活に役立つ。それと透明な力等の本を10万円分ぐらい
読めば想像がつくよ。



71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 17:54 ID:ou5og0vJ
>>67
少林拳は長拳の通称で、箔を付ける為に少林の名前を付けただけの奴じゃないですか。
内家拳というのはイスラム教徒や少数民族の武術が漢化したもので、崇山少林寺や
その周辺の仏教共同体の武術とは別物でしょう。崇山少林寺は皇帝から土地の寄進を受ける一方、
内乱の鎮圧に借り出され漢族からは愛憎相半ばです。外部からの弟子入りが増えたのは
映画「少林寺」以降で、卒業生は警備関係などに就職して好評だそうです。
戦国時代で言うと上杉氏の領土と同じで、あの辺りはヤバインデス。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 17:56 ID:OV0sVh0E
八光流の人はなんで>30には答えないの?

73 :md:04/02/22 18:00 ID:1A4xC9n9
ちなみに俺は、その3大何とかに相当すると思われるものを、
大東流の道場で習った。お代は月謝ぽっきり(w。

実際手合わせしても、通常の大東流に比べてすごいとは思わなかった。
その程度で秘伝と称し大金を集めるのは?と思った。
ただし、あくまで個人の好みだから、大金出して秘伝?を買うのが
好きな人はどうぞという感じ。
で、奥山さんの弟子がNPO作ってこれまた特別なコースは200万
だ罠。弟子は師匠ににるもんだ。(w。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 18:02 ID:OV0sVh0E
NPOってたしか非営利組織だよな、、、。
無茶するなぁ。

75 :md:04/02/22 18:06 ID:1A4xC9n9
とにかく相場を外れた単価のものは要注意。
そんなにいいもの、悪用されたら困るのなら、金でなく人で伝授
するはず。数日で完成するものなら、子から孫弟子が流派名を変えて
どんどん出て来るはず。でもなぜかそんなにいいもののはずが、
合気道より人が少ない。
単価を高くしても、もったいをつけてさえいれば、少数の金持ち
マニアは必ず買いに来る。差別化マーケッティングの典型例だね。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 18:07 ID:ou5og0vJ
>数日で完成するものなら、子から孫弟子が流派名を変えて
>どんどん出て来るはず。

鋭い!

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 18:08 ID:lEeal6o/
HAJIMEが来ないのはありがたいが、なぜか少林寺と
そのアンチがやって来てスレを荒らしている。
本題の八光流柔術の話に戻ってちょーだい。俺は八
光流と少林寺の関係なんぞに興味は無い。
八光流が短期間で高度な技術を伝えることは知り合
いから聞いて信じているし、体験取材した記者も書
いていたから間違いないだろう。しかし、15年も
修行した他流の人間を3ヶ月のシロウトが制圧する
なんて、真面目に練習するのが馬鹿らしくなった。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 18:22 ID:OV0sVh0E
八光流テクニカルスレッド?
八光流歴史探訪スレッド?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 18:27 ID:ou5og0vJ
>>77
別に合気会合気道を修行?していた訳じゃないだろ。。。
いまさらどの武術も対等で、一生懸命練習したら同じ程度のペースで
上達するとか、そんなことを本気でおも照る訳じゃないでしょ?

80 : :04/02/22 18:33 ID:EP2HAF9C
八光流修行2日で巨大流派を開けるようになります。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 18:39 ID:t0ziJNxW
いやいや宗道臣の悪口もひどいよ。教範みればわかるけど、今読むとなんだこの
開祖はと思うくらいひどいよ。空手、大東流、合気道等等の悪口が多すぎるね。
大山氏との喧嘩も宗氏の方が悪いね。佐藤金ちゃんも正当に批判してたのに、襲撃
されたしね。
>ちなみに俺は、その3大何とかに相当すると思われるものを、大東流の道場で習った。
だ法螺もほどほどにね。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 18:43 ID:t0ziJNxW
世の中インチキがまかりとおるのは残念だね。すごく。
ただ一つ関東の八光流の某道場にはかなりの少林寺の高段者が習いに行っているというのは
事実だし、これは小林寺関係者なら知っているはず。彼らは小林寺の技術は八光から派生
したというのをはっきりと認めてるよ。技術的にも八光が上と認めているよ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 18:45 ID:ou5og0vJ
宗道臣や大山倍達はもともと打撃の下地があったからいいけど、
(マイナーなところでは上原清吉が空手を下地に本部御殿手を創出)
金ちゃんは八光流のにわか師範から中国拳法へ転向した無数にいる
師範の一人と思われるので、いい人なんだろうけど、いい人なんだろうけど・・・

84 :紅卍拳:04/02/22 18:49 ID:Qh7qBQjR
わざわざ喧嘩売らないでよ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 18:52 ID:ou5og0vJ
83は歴史上の人物なので敬称略。八光流や大東流の影響は
もともとあった打撃のパンチ力?との関係で決まるよう。

大山倍達:大東流を自流に取り入れ護身術として編纂。継承者なし。
沢井健一:「逆手」という技に痕跡あり。
上原清一:空手だけど手首を極める投げ技あり。
宗道臣 :柔法として技法全体の柱の1つに・・・

大東流も八光流も、パンチ弱すぎます。

86 :紅卍拳:04/02/22 18:55 ID:Qh7qBQjR
>>84は ID:t0ziJNxWさんへのお願い。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 19:05 ID:ou5og0vJ
圧法と剛法を同時に使えば最強・・・などと夢見たこともありましたが、
それを実際にやったのは骨法。結果はご存知の通り。夢彦でした。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 19:18 ID:ou5og0vJ
八光流の一番いいところは、内脈極めの痛みを利用して自分自身をびしびし
鍛え上げる所のようです。フルコン+八光流=最強・・・の予感。前蹴りの練習からやり直します。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 19:19 ID:mK3jyNFx
路肩鮮烈→肩関節を外す技法(五手)
険崖見真→脈疹等で+−二年の誤差で寿命を確定
したり、男女の生み分け等の東洋医学の術技数手
神肌躍如→特定のツボを押さえる事で相手の呼吸
や心拍を止める技法
どれも怖くて道場で試せないのが残念

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 19:34 ID:ou5og0vJ
合気揚げは、掴まれた手の親指を握りこみ、親指だけを反らせて、
その親指の緊張を人差し指に移すと相手が釣られて人差し指と親指を締め付けるから、
そのすきに相手の中指〜小指を手首の皮膚で巻き込んで、揚げつつ相手の小指を極める、
という技のようです。この原理!で、どうやって全身鍛えろっちゅーねん。sage

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 19:46 ID:jVmEDunk
>89
大嘘ぶっこきまくり藁

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 19:52 ID:OV0sVh0E
>90
全然意味が取れませんでした。
親指握りこんで反らせる?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 19:52 ID:ou5og0vJ
神肌躍如→『相手の中指〜小指を手首の皮膚で巻き込んで、』もちもち。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 19:56 ID:ou5og0vJ
>>92
親指を曲げ、次に他の四本の指を曲げ、次に他の四本の指を曲げたまま
親指だけを伸ばし、その親指が緊張する緊張感を人差し指に移す

に改めさせていただきます。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 21:15 ID:ou5og0vJ
八光流のガクンは三段の技だが合気会合気道では四教に相当する。間違えやすいね。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 21:19 ID:OV0sVh0E
某スレで話題騒然の反射か、、、、!?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 21:37 ID:ou5og0vJ
八光流は経絡反応です。

人差し指と親指で相手の肘の内側を強く掴み、そのまま
手首の方に滑らしてみよう。このときに人差し指の付け根が
相手の前腕の内側の筋をこするようにすると、刺すような痛みがある。
大東流合気柔術ではこれを「内脈極め」と呼んだりする。
八光流ではこの原理で、しかし動作を小さくし、
またさまざまな経絡を使い分けより効率よく技を学習・施術することができる。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:18 ID:OV0sVh0E
こんなにポンポンばらして大丈夫ですか?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:19 ID:ou5og0vJ
>>98
出来ねば無意味!

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:21 ID:OV0sVh0E
>98
ほんとだ、、、。
今やってみたけど、痛い。
説明とおんなじとは限らないけど。右手で自分の左手にかけたし。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:23 ID:OV0sVh0E
またやっっちゃった、、、。
>100は、
「>98」じゃなく「>97」です。
怒んないデー。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:51 ID:2ni9PpLU
八光流のサイトが消滅してる気がするのは漏れだけ??

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 22:58 ID:ou5og0vJ
大東流合気柔術の合気揚げは、相手に手首を掴まれたところで、
親指を曲げ、次に他の四本の指を曲げ、次に他の四本の指を曲げたまま
親指だけを伸ばし、その親指が緊張する緊張感を人差し指に移す
と相手が釣られて人差し指と親指を締め付けるから、
そのすきに相手の中指〜小指を手首の皮膚で巻き込んで、
揚げつつ相手の小指を極め、付いて相手の人差し指を極める。
相手の小指側、親指側をジグザグに極めるこの原理で
全身鍛えろっちゅーことやねん。

合気は習得が困難だからもう八光流でいいよ。経絡も内脈極めの経絡で
俺は満足だ。奥山先生の仰る通り。後はカネ払って習え。

>>102
八光流のサイトには確かにリンクが繋がらん。サーバダウンかもよ。

104 :赤影2004:04/02/22 23:05 ID:mBVb9Pbp
>宗道臣 :柔法として技法全体の柱の1つに・・・

だから、八光流の1日実技1日学科でこれだけの大体系、大組織を
作れたら、開祖は大天才ですよ。
ちなみに、八光流の遙か前、中国滞留時にすでに逆技を教えていたのは
どう説明するのですか?そもそも、少林寺を日本で創始して間もないのに
弟子のいるところで、そんなことすれば弟子が逃げちゃうでしょう。
学ぶつもりなら、八光流の本部に口止め料を払って行きますよ。(w
お金は持っていましたからね。あくまで、今で言うプライドの観戦か
OFF会みたいなつもりでいったのでしょう。
柔術部は、祖父関連で八光流以外を習ったと考えるのが自然ですし、
著書にもそう書いています。



105 :赤影2004:04/02/22 23:11 ID:mBVb9Pbp
アンチさんは、少林寺を八光流の粗悪コピーと考えています。
それなら無視すればいいでしょう。自信があるのでしょ?
少林寺は八光流の初伝にも達していないと主張しているのだから。
で、なぜ、ここまで粘着するか?
それは、少林寺が本家嵩山少林寺と日本いや世界でも有数の良いつきあいを
しているから、日本や世界の高い立場の人に認められているから
腹が立ってしょうがないのでしょう。
しかし、それは2ちゃんで粘着な書き込みをしても解決できません。
いや、そんな性格だから認めてもらえず鬱屈した日常を送るのです。
少林寺の悪口を言う前に、自分の精神を磨いた方がいいと思います。
人を呪わば穴二つ。貴方の悪しき想念は自分にはね返りますよ。
いや、もう・・・・・。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 23:16 ID:ou5og0vJ
>>104
祖父関連で不遷流を習ってそれを教えた実績もあるんだろうが、
戦後日本で教えた柔法というのは大東流の影響が露骨にある。
宗道臣が大東流を習った記録がないんだから、記録のある
八光流をもとに柔法のかなりの部分を創作したと考えるのが自然だろ。
開祖は大天才なんだろうが、大東流で技を創造するのは凡人でも
努力すればできる。そうだ。

これでも読んで出直せ。

合気武道関節技創作法―オリジナル技は誰にでも創れる
水越 ひろ (著)
価格: ¥1,800
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4750202185/ref=sr_aps_b_1/250-7106993-3912225

>外見にとらわれている限り、まるで違って見える関節技。しかし、それらの間に存在する類似性を術理として理解すれば新しい技を自ら創りだせる。
>70以上の関節技とともに、関節技創作法を解説。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 23:26 ID:t0ziJNxW
>宗道臣が大東流を習った記録がないんだから、記録のある
八光流をもとに柔法のかなりの部分を創作したと考えるのが自然だろ。

正しくその通りだと思う。佐藤金ちゃんも、初見ちゃんもみんなそう思って居たんだよ。


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 23:29 ID:t0ziJNxW
>それは、少林寺が本家嵩山少林寺と日本いや世界でも有数の良いつきあいを
しているから

それはかなりの額の寄付したからね。でも中国から日本に来た中国武術の武術家は
小林寺の本読んで激怒してた人も幾人もいるんだよ。事実ね。中国の拳法はもう消えかかっている
とか、体操になっているとか書かれてたら怒るよ。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 23:32 ID:t0ziJNxW
>日本や世界の高い立場の人に認められているから腹が立ってしょうがないのでしょう。

そうじゃないんだよ、ウソがまかり通っているのが、腹だたしいんだよ。



110 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/02/22 23:36 ID:wJGPgL4l
現役の八光流修行者の方はでてこないのかな?
楽しい話を聞きたいねぇ。ていうか現役の方 護身体操してますか?
関係ないけど八光流を勉強して 個人的に一番役にたったのは指圧技術であります。
親や友人の女性たちが大喜びでありました。ふふふ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 23:45 ID:SUB03Enc
少林寺の柔法って二段クラスの人間でも
目打ち必須でそのうえ力技で掛けてる。
あれじゃ、レベルが低いと言われる罠。

112 :紅卍拳:04/02/22 23:48 ID:Qh7qBQjR
>>111
10へぇ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 23:57 ID:0pRhndm/
>そうじゃないんだよ、ウソがまかり通っているのが、腹だたしいんだよ。

キミがそう思っているだけで、事実は案外宗氏の言っている通りなのかも
しれない。
まあ、他流の悪口は確かに言っているが、それは奥山さんや大山さんも
同じだし。大山さんなんか「ダンスカラテ」って言っているんだよ(w
今の少林寺は確かに少林拳ではないけど、宋さんは中国で習ったんじゃないの?

ただ、シャドー氏が毎度言っているとおり、時間軸を考えると、
祖父や祖父の知人に習ったのが無理がないと思う。
さすがに、道場開いてでしに教えてから習いに行くなんてことは
無いだろう。中国でも教えていたんでしょ。
ただ、なんとか拳の後継者云々は怪しいと思う。やっぱ自分の
修行歴に箔をつけるため、オーバートーキングしたんじゃないかな。
で、キミは明らかに少林寺のまねをした不動禅や、明らかなねつ造武道の
骨法には腹が立たないんだね(w。
また、伝承に疑惑の大きい500円氏は?
結局、誤解の有る言い方のある少林寺もアレだが、少林寺のみ
やたら攻撃するキミもアレだよ。(w

ちゅーか、武道は強さじゃん。いつまでも系図語っても強くなれないよ。
少林寺も八光流も古流柔術も中拳もプライドでは負け負けなのは同じだが。(w

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:02 ID:QnQkZFTQ
>さすがに、道場開いてでしに教えてから習いに行くなんてことは
>無いだろう。中国でも教えていたんでしょ。

なんつーか、宗道臣という人は宗教家で、武術はまあ内容のいいものであれば
なんでもありあわせで教えた所があるのよ。そりゃプライドで勝つのが偉いと言うのも
価値観の一つではあるけどさ、宗道臣から見たらそーゆのは手段の選択肢の一つであって
目的ではないのさ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:03 ID:wad4C93A
所詮武道はただの技術体系であって、それぞれメリットデメリットを持った一つの「得物」でしかない。
そこに優劣をつける事自体間違いだと思うが?

もっとも、どこが気に入っていて、どこが気に入らないか、使い勝手を語り合うのは非常に有益だと思うが。

116 :少林寺だけど:04/02/23 00:06 ID:pQiCBwDY
要するに八光流のせんでんなんだ。
あの少林寺のもとは八光流だから、こっちに習いに来てだといいたいだけ。
そもそも、開祖はタイムトラベルして八光流を学び、
戦時中の中国で教えたというのは新しいSF?
それと、少林寺や八光流みたいな関節技はあちこちの流派に
存在するし、中国の武術にもある。もっと言えばロシアにも
有るらしい。赤影さんはタイの壁画ににているのが
有るって言っていた。
もしかしたら、中国の大東流師範に習ったのかも知れないし。
とにかく、少林寺ができた後習ったものは、「こつ」ぐらいでしょ。
今の八光流2日の修行で少林寺ぐらいの体系を作れる人いるの?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:08 ID:QnQkZFTQ
>>115
優れた道具にはそれを作った人が持っていた目的意識を教える効果があるというから、
個人的には「武道」という言い方も嫌いで、「武術」と呼んだ方がよほど人格形成にも役立つと思うんですけどね。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:11 ID:QnQkZFTQ
>>116
中国で教えたのは不遷流柔術で、日本で教えたものに八光流が含まれていると言っている。
上原清吉という人が八光流を数日習っただけでその後かなり複雑な武器術を創作している。

119 :少林寺だけど:04/02/23 00:14 ID:pQiCBwDY
短期修得にも限度があるよ。
八光流の元の大東流も2日では初伝の巻物もくれないよ。

というか、今の時代に歴史で入門する人がいるの?
普通は、
1.強そう
2.近くにあるから
3.楽して段をくれるから
4.友達が言っているから
5.近くにあるから
6.教えが好き
7.精神を求める
でしょ。

歴史で入る人は、拳児に出てくる武術の方に行くと思うよ。
今時八極拳や陳式太極拳は珍しくない。
少林寺は余りにも日本化しすぎて神秘感がない。
俺はそれだから、こっちを選んだのだが。
そもそも歴史ではいる人は、少林寺がどういう武道かは知っている。
最初から区別しているので文句も言わない。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:19 ID:QnQkZFTQ
>>119
大東流だって七日とか十日とかで巻物を出している。
八光流は、大東流の合気が習得困難だというのでそれをわざわざ簡単にして教えている。
八光流だって師範まで取ろうと思ったら一週間寝泊りして合宿とか、コースはさまざま。

今の価値観で善し悪しをどうこう言うのはそれは勝手だが、
昔の人は価値観も違うし歴史を今の価値観で憶測しても意味がない。

121 :少林寺だけど:04/02/23 00:21 ID:pQiCBwDY
>上原清吉という人が八光流を数日習っただけでその後かなり複雑な武器術を創作している。

元々琉球の秘伝武術や空手をやっていたじゃん。武器だって琉球の武器だよ。
八光流の武器ではないよ。空手の師範が数日習って創作できたものが
開祖は素人で2日でそれ以上の大きな体系を作ったんだ。すごーーー。
と言うか、そんでもって、時間を飛び越えて戦時中の中国で教えちゃうんだ。
すごーーーーー。
で、結局戦時中の大東流や不遷流ではなくてやっぱり戦後の八光流なんだ。
へーーーーーーーーーー。まともなひとは相手にしないよ。
八光流はOO人と同じで何でも自分が起源でないと気が済まないんだね。
もう100年たったら大東流の起源になる鴨ね。

122 : :04/02/23 00:25 ID:oT5Acptj
>中国で教えたのは不遷流柔術で、日本で教えたものに八光流が含まれていると言っている。
証人がいて確かめたところ、ほとんど同じらしい。
詳しく聞きたいなら総本部に聞いてみたら?
なんか、何でも有りの理論になってきましたね。
とにかく少林寺が憎いんだ。
もう・・・・。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:26 ID:QnQkZFTQ
>元々琉球の秘伝武術

これははったりだ。ただし本部御殿手の人は八光流にからんでこないから
末端の構成員にわざわざ教えてやらんでもいい。

少林寺だって昔は「平家の兵法」を自称していたという。
これは大東流が「清和源氏の兵法」を自称していたのを踏まえている。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:28 ID:QnQkZFTQ
>>122
「証人がいて、卍のマークは使っていて剛法は同じだったが
柔法は確認できなかった」というのの聞き間違いじゃないのか?

125 : :04/02/23 00:29 ID:oT5Acptj
つか、道場を開いた後にいったとはいえ、多少参考にして技の切れがよくなったのかも知れない。
上原さんもそんな感じじゃないの?元々琉球王家の武術もやっていたわけだし。
しかしそれで「少林寺は八光流の程度の悪いコピーだ」なんて
ちょっと言い過ぎでは?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:36 ID:QnQkZFTQ
>>125
上原さんの唐手の師匠は有名な本部朝基の兄の師匠と同じ人だそうだ。
普通の唐手家だ。御殿手の形だって手刀で突くのと転身との組み合わせで
ごくまっとうなものだ。

歴史に関しては早島正雄という人が「村上源氏の兵法」を自称したので
対抗して一時「平家の兵法」を名乗ったと思われる。
別にこういうハッタリを使ったのは一人じゃない。
皆でやっているし、それは当時は別に罪悪感も無かったようだ。
今は必要ないので取り下げている人も多い。
早島さんという人も今は自分は村上源氏の子孫だとは言っているが
自分が教えているのが源氏の兵法だとは言っていない。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:38 ID:kGaeuDWG
>少林寺だって昔は「平家の兵法」を自称していたという。

少林寺を始めて20年。はじめて聞きました。過去の雑誌を
集めたり、武専で高段者と交流してもそんな話は出ないよ。
少林寺の名前を語る人が平家は無いでしょ平家は、開祖は
そこまでバカじゃないですよ。結局ねつ造しているのはあんた
じゃん。
それと中国の話は「あらはん」に載っていました。より抜きとか
逆後手等今と微妙に違うが大体は同じらしい。で、今は教えていない
各種護身技術も有ったよ。つまり、昔の方が技が多かったのでは?
だんだん整理して少なくしたと。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:39 ID:7Zxo54at
>>113
>さすがに、道場開いてでしに教えてから習いに行くなんてことは
>無いだろう。
【旅日記】を読むと、その辺は微妙な書き方をしてあります。
はっきりと、『道臣は弟子に見つからないように、隠れて八光流を習いに来た』と書いているわけではありません。
ただ、「そういうことを言いたいんだなぁ」と読めるようなニュアンスで書いてあります。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:42 ID:5sTlu0MB
まあいずれにせよ八光も小林寺も実戦に使えないのは一緒かもな

>赤影さんはタイの壁画ににているのが有るって言っていた。

バカか赤影は、笑ったよ。壁画ねー。というか開祖が大陸に行ったの本当かどうか
怪しいという話しもあるよね。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:44 ID:QnQkZFTQ
開祖(宗道臣)はバカじゃないし偉大な宗教家だが、武術に関しては、
人作りのための方便で教えていたのでその当時の武術家の価値観からそう
外れたことはやっていない。人を集めるのに他と同じ事をしただけで、
現代の価値観でニュアンスの部分を解釈しても意味がない。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:47 ID:kGaeuDWG
俺が聞いたのは、弟子にチョット見にいってくるみたいに言っていったらしい。
武専でその人の講義を受けたもの。で、余り・・・と告げたらしい。
八光流は高いから、すでに一流の技術を持っている人には不要だったんじゃ?

で、
>で、キミは明らかに少林寺のまねをした不動禅や、明らかなねつ造武道の
>骨法には腹が立たないんだね(w。
>また、伝承に疑惑の大きい500円氏は?

旅日記は一方の側だけの資料だからね。一般には売らないから何でもかける。
武田総角先生が締め落とされたとか色々疑い深い話が多い本だよね。



132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:48 ID:QnQkZFTQ
>>129
そりゃないだろ。当時はスパイ(と言っても地図通り道があるかとか
橋がかかってるかとか確かめる仕事なんだが)で、多少とも武術の心得がある若者が
大陸に送り込まれている。宗道臣の祖父は頭山満の知人というから、祖国のために
孫を危険を承知で大陸に送り出したとしても不思議はない。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:53 ID:QnQkZFTQ
>>131
弟子に習いに行かせる訳にもいかなかったんだろ。
少林寺を習い始めてからお金に困るようになった弟子の話は聞かない。
そういう所で気を使う人だったんじゃないか?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:54 ID:DheYZwbE
格闘技通信を購読していると、たまにタイの何かで、
手首を握り有っている古代武術の写真がでてくるよ。
バックナンバー調べたら?俺は捨てたけど。
これからずっと買えば2年以内に同じ特集がでるとみた。
結局手首を取り合うなんて、普通なんだよ。
特に武器で戦っていた頃は、手首を押さえる技術は常識
じゃないかな。たまたま中国や日本に体系だって残っていた
だけだと思う。今のムエタイは手首技は無いしね。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 01:00 ID:QnQkZFTQ
132はちょっと不正確だ。祖父の没後、渡中したのかも知らん。
とにかく、自信があるのなら八光流はほっといたらどうだ。
八光流の奥義は既に失伝していて、今は少林寺にしか伝承されていないとか
そういう事を言っている奴がいる訳じゃない。別に少林寺の秘法だかなんだかを
聞き出したいわけじゃないので、自分達の持っているものだけで努力して、
あまり他所へちょっかいを出すのはやめてはどうか。

136 :うーしゅう:04/02/23 01:03 ID:zVipEEga
拳法をやめて、今は中国武術やっています。
今の老師に少林寺のことを言っても、嫌悪感を持たれる
ことは有りません。少なくとも大陸の武術家には悪い
評判は有りませんでした。
また、今の武術をやることにより、少林寺について深く
理解できました。僕は今の方が好きなので少林寺には
帰りませんが、某コテハンのように少林寺に帰った人もいます。
同じではないが、無関係でもない。両方やった者の体感です。
それと、こういう不毛な論争はやめたらどうですか?
時間の無駄だと思います。こんなことしてもクンフーは
得られませんよ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 01:20 ID:QnQkZFTQ
まあ、本物の八光流の修行者が、わざわざ金剛禅少林寺の所まで出向いて
悪口だの挑発だのをする可能性は殆どない。それが真実かどうかはともかく、
八光流の修行者は少林寺から特別に何かを学ぶ必要を感じていないからだ。

だから少林寺の人も、八光流に関して何か悪口を言われたら、
また悪い噂を聞きかじっていちゃもんを付けているDQNがいるなと思って、
はいはいといなしてもらえると助かる。八光流には戦前、GHQの財閥解体により
無数にあった財閥が解体される以前の、資本主義社会だった日本の気風がある。
武術以外で、興味本位ででも、八光流のスレッドを覗いてみたいという人はいるはずだ。
そういう可能性を台無しにしているので、不毛な論争は止めれたらいいだろうな。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 13:55 ID:J3ehkj80
刀の技術が無いところは他にも失伝が有るように思うけどどう?
手首掴まれて〜の技術はトレーニング用のものでしょ?
卍の先生で手首掴まれる状況があるように言う人は技術もそれなりにしかないんだけど
武芸十八般それぞれ専門が有るけど後継者となるひとは関係なさそうな技も使えたりするものじゃないの?
(四行目は現存流派の話というわけじゃないけど)

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 15:50 ID:5sTlu0MB
小林寺もとってつけたような宗教色がなければいんだけどね、それこそあれも
まがいものの宗教だしね。まあお子様向けには行として小林寺の技はいいかもね
でも本当に格闘技に目覚めたときあの体動の癖が抜けるのに困った奴結構いたね。
前蹴り、回蹴りとか修正しないとね。金的隠したつもりでも金的にあてられるぞ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 18:11 ID:6M+iH+XX
うおお八光流に関係ない!!!

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 18:57 ID:L1glintR
八光流の人達が「宗氏がウチの流派を習った」などと言って
自慢をしているのを聞いた事はない。
上原師は八光流の師範免許を取り、昔の師範名鑑にも写真入
りで載っていたので、実際には数ヶ月は修行したのではない
か。上原師が八光流を学んだ事を、門人達は誇りにしている。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 19:01 ID:IQpJGUTH
はっこう流ていろいろあるの?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 19:40 ID:pQiCBwDY
>八光流の人達が「宗氏がウチの流派を習った」などと言って
>自慢をしているのを聞いた事はない。

武道を余り修行したことのない人、あるいは少林寺が憎い人がが、NETで
知識を仕入れて、
骨法のねつ造はかまわない、金剛禅のまねをした不動禅少林寺拳法はすばらしい、
明らかに武歴に間違いのある500円氏もきちんとした伝承である、と考え、
2日間八光流の講義を受けただけ(技も少林寺の技法の一部の共通が有るのみ)
を鬼の首を取ったように、「とにかく少林寺はインチキなんだ、中国拳法を
謀っているんだ」と少林寺だけは許せない心理状態でしつこく書いているのです。
時間的に合わない(八光流のだいぶ前、中国で原型技を教えていた)のも、
「それは不遷流、八光流を習って八光流の関節技になった」と常識ある人からは
まるで信頼されない理屈をねつ造してまで、少林寺をけなしたいの。
実際少林寺は「中国拳法ではない」と教範で書いているのにね。
書き込みのたびに上記の事実を書き込んで後は放置がいいかと。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 20:46 ID:huGSEQ9e
うおお八光流に関係ない!!!


145 :紅卍拳:04/02/23 20:48 ID:vCXJ7UZ4
ごめんね。つーか、専門スレでも作りゃーイイのにね。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 20:49 ID:KxD9Fpb6
少林寺に最も影響を与えた柔術流儀は八光流でも
不遷流でも無く、中澤流護身術。
少林寺の「梃子の理、車の理、はづみの理」は中
澤流の「梃の道理応用、車の道理応用、物の機み
の道理応用」から採用されたとされる。
現在、不遷流開祖武田物外の直系の純粋な形での
不遷流は伝承も文書資料も探すのが困難で、少林
寺に対する不遷流の技術的影響の研究は極めて困
難である。(瀧本派の不遷流は元々の不遷流とは
可成り異なっている)
不遷流の親流儀は竹内流であり、柔道の腕拉ぎ十
字固めは、不遷流からパクッたもの。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 20:52 ID:huGSEQ9e
うおお八光流に関係ない!!! 中澤流護身術の連行術だっけは、
大東流の七里引きではないの?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 21:45 ID:EC+rBZTx
経絡を攻める方法が気になる!!

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 21:59 ID:ojiOtkou
>>98>>103に、一応、経絡の痛みを体験する方法や、
大東流に対する優位点(大東流がいかに複雑か)を書いてみたので読んでくさい。
内容は自分でお金を払うなど何らかのリスクを取って得た内容なので、でも読むほうも自己責任でおながいします。

自分の体重で相手にのしかかるようにして、最後に経絡の痛みが最大になるように相手をポンと押すのが
コツだそうです。小生は記憶力がちょっと弱く、(八光流の経絡の技法のもとになったとおもわれる)内脈以外は
ややこしすぎてちょっと覚えられませんが、この経絡(何経なんでしょうか?)でも上記の方法で全体重を預けてると
とても痛いです(藁

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 22:18 ID:/LAIKTF8
二段技が一番身につけ易くて、実戦で使えそうだと思ってんのは漏れだけでしょうか?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 22:32 ID:ojiOtkou
三段技の雅勲(と四段の逆四)が、合気会合気道でも四教相当で、これで一通りということらしいです。
五ヶ条、五教、五段以上は、教える方がまあ技あたりで料金を設定している都合で技や段などの数を水増しする
目的で導入されたと思ったほうがよさげです。同じ大東流系の諸派でも、五ヶ条、五教、五段になると関連性は
殆どありません(多分)。合気会合気道でも当初は「四教は生死の境で使う」と最終技宣言がされていたようです。
これらの状況証拠から考えて、四教、あるいは経絡の痛みを利用して技を身につけるのが質の面での向上をもたらしますが、
実際に使う技は二元、ニヶ条、ニ教(及び小手返し)、ニ段の技が、もっとも使いやすいようであるとおもいます。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 22:36 ID:DiHBFi4N
三段雅勲(大腸・三焦・小腸)、四段雅勲(心・心包・肺)が使えると
技はより速く決まりますね。

身法の理解も深まりますし…。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 22:44 ID:wad4C93A
おもしろそうだね。活殺自在の思想がありそうだし。

指圧術って習うのにどれくらいお金がかかるの?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 22:49 ID:ojiOtkou
四段雅勲(心・心包・肺)というのが、大東流でいう内脈極めで、屈筋側。
合気会合気道でいう四教が、八光流の三段雅勲(大腸・三焦・小腸)と
四段雅勲(心・心包・肺)のどちらに相当するのかはちょっとわかりませんが、
でも相手の伸筋側を攻めるときには普通三教を使うようなので、マアダイタイオナジデスネ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 22:58 ID:/LAIKTF8
短期習得を売りにしてる八光流ですが、三段以上は繊細な感覚が要求されて
決して短期で身に付くものではないと思われます。漏れはガサツなほうで(鬱

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 23:08 ID:/LAIKTF8
>>153
ここで聞かれるより、直接道場に問い合わせたほうが確実かと・・・。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 23:11 ID:ojiOtkou
でも、合気会合気道でも左手で三教をかけながら右手で(三段)雅勲をかけるような、
名前は例えば正面打ち諸手四教投げ、とかがあれば、けっこうガサツな人でも
それなりに繊細な感覚が身につくと思うんですよ。でもこの技受身とれないですね。

#(三段)雅勲は合気会合気道ではなんて呼ぶんでしょう。「四教(伸筋側)」とか、」四教(外側)」?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 23:16 ID:ojiOtkou
八光流の料金体系については、どうでしょう最初に総額でいくらかかるかを
ちゃんと聞いておくとよいんでしょうね。あとは個人の支払能力と自己責任でス。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 23:20 ID:wad4C93A
相変わらず本部ページ落ちてまつ・・・いつまで続くんだろ?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 23:20 ID:ojiOtkou
合気会合気道の「三教」は他で言う「木葉返し」です。
ただし手の甲を握りません。(親指で掴むことはしない)。
でもこの名称を出すと何かを召還してしまいそうです。
迷ったのですが書きました。荒れたらスマソ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 00:26 ID:cKlxwkvz
ハッコー流でいう経絡は治療家がいう経穴か
おまいら、概念わからずに痛いかどうかを語ってて後年あぼーnやらかさんように
卍の立入禁止場所にそっち系統のネタ本(宋がそれだけで知ったのか不明)あったョ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 00:45 ID:qSc0TLUj
>卍の立入禁止場所にそっち系統のネタ本

よく解からん。詳細きぼん

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 01:48 ID:ByQJmlqK
ガクンの三段は便秘に効いたりと健康に有用だが、四段は心臓に悪いからあんまり
やんない方がいいって聞いたぞ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 01:54 ID:crOW4d7J
塩田市販が「ガクンなんて変な名前つけるな〜〜笑」
って逝ってたのは有名なはなしでつ。
しかし、なんだかんだ言っても発行流って大とう留の
バッタモンなのよね。
旅日記なんて嘘ばっかだし。藁

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 02:03 ID:gkfzandu
やはり荒れた。木葉はコバと読んで、会津弁で掌の事だそうです。
合気会合気道では小手返しと木葉返し(三教)は別の技ですが、
他では三ヶ条、三元の技として同一に括られる場合もあるようです。
三段までで一応、技術として完結しているということで、
実質四段であるような技が1つ、最後にガクンという覚えやすい名前
で教えられているようです。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 02:12 ID:ByQJmlqK
掌じゃなくて手甲じゃなかったっけ?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 02:21 ID:gkfzandu
>>166
ずびばぜんまちがえました。そっちです。「透明な力」ネタなのに基本的なところで間違えてますね。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 06:18 ID:sSf7b06t
2年前、私が道場に通っていたころ、卵を割らない
位の握力で手首に激痛をはしらせる師範がいた。
雅勲は力でもないし、体重をのせる訳でもないと師範
が言っていた。事実、体験させてもらってその通りだ
ったので衝撃を受けた。「認めたくはないが、俺の周
りに出来る奴はいない」、とこっそり習いに来ていた
某流師範がこぼしていた

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 06:30 ID:EPrffjpa
>雅勲は力でもないし、体重をのせる訳でもないと

じゃあ、何だ? 馬鹿馬鹿しい。
生卵も潰さぬ力で大の男に激痛を与えるとしたら引っかくしかないのでは?
あんた等の好きなガクンの本質は激痛を与える技でもないぞ
その本質を知りたけりゃ大東流でなければ解からんぞ

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 06:32 ID:eKLk/ZMU
>>168
体重を乗せるのは投げるためでつ。

右手で自分の左手にかけてみるでつ。
人差し指と親指でてくびからみて肘の内側にちかいぶぶんを
卵を割らない位の握力で掴み、そのまま
手首の方に滑らしてみるでつ。このときに人差し指の付け根が
相手の前腕の内側の筋をこするようにすると、刺すような痛みがあるでつ。
大東流合気柔術ではこれを「内脈極め」と呼んだりするでつ。
八光流ではこの原理で、しかし動作を小さくし、
またさまざまな経絡を使い分けより効率よく技を学習・施術することができるでつ。

>>103 も読むでつ。 

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 06:42 ID:EPrffjpa
>手首の方に滑らしてみるでつ。このときに人差し指の付け根が
>相手の前腕の内側の筋をこするようにすると、刺すような痛みがあるでつ。

よく解からぬが、腕の内側を
ガクンの持ち方で軽く握って、肘から手首まで、ずらしてみるのかな?
別に指すような痛みなんてないが?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 06:46 ID:EPrffjpa
>>103
>相手の小指側、親指側をジグザグに極めるこの原理で
>全身鍛えろっちゅーことやねん。

何故、全身鍛えると言う話に飛躍するのか
全然解からん

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 06:48 ID:EPrffjpa
>>170
指すような痛みはないが
筋肉や皮膚をずらされて痛いところはある
まさかこれの事じゃないよね?

こんなもので人はしゃがまないし
投げられはしない

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 06:55 ID:eKLk/ZMU
>>173
つよくつかみすぎでつ。さいしょはひじのうちがわをつかみ、
てくびのあたりまでおもいきりよくすべらすのがいいとおもわれまつ。チョットいたいでつ。

>>172
八光流ではガクンで全身を鍛えます。日本語変ですね。
大東流で、合気揚げと同様に全身を鍛えて合気之練体をめざすのと同じです。飛躍してますね。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 06:56 ID:oS7K2de0
>>162
ミイラ置き場(わかる?)の遺品の一冊
空手家や古書マニアの欲しがるアレ
無難そうな他流派にもっと恐いのもあるけど 

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 07:25 ID:EPrffjpa
>>174
ありがと
しかし、チョットいたいでつ
位では人はコントロールできないんじゃないか?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 07:26 ID:EPrffjpa
>>175 ますます解からぬ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 07:38 ID:Dgb/9K/A
>>176

あいてにのしかかるつもりでぜんたいじゅうをてでささえるかな・・・
というさいごのしゅんかんに

チョットいたいでつ

をつかうでつ。なげないばあいはいたいところをじっとりつかんではなさないでつ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 07:41 ID:Dgb/9K/A
コバ返しと三教が同じ技で、コテ返しが別の技と言うのは分かりにくいでつ。

コバ返しは「くぐり三教」
コテ返しは「あびせ三教」

とか改名するといいでつ。コバ返しのなまえはフウインシテシマッタホウガいいでつ。いっそ

一教・一本捕は「あびせ順一教」
天秤投げは「くぐり順一教」
腕がらみは「あびせ逆一教」
四方投げは「くぐり逆一教」

みたいに改名するといいでつ。単位は「元」でも「ヶ条」でもなんでもかまわないでつ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 12:59 ID:4NHW1WDx
荒らしに反応するのは荒らし、と言います。分かっています。でも恐いんです。
木葉・・・コバ返しというと、もうスレッドも何もかもぐちゃぐちゃになりそうで・・・

植芝吉祥丸先生が、「関節が本来曲がる方が「順」で、(合気会)合気道に逆技はない。」と
仰っていたので直します。

「あびせ逆一◎」が一教・一本捕
「くぐり逆一◎」が天秤投げ
「あびせ順一◎」が腕がらみ
「くぐり順一◎」が四方投げ

合気会合気道の回転投げが、大東流合気柔術では三ヶ条に含まれるというのは有名ですが、

「あびせ逆三◎」が回転投げ
「くぐり逆三◎」が入り身投げ
「あびせ順三◎」当身
「くぐり順三◎」三教はなまえがわかりません。

電波ですよね。ええ電波ですいいですよ。コバ返し。はいはいその開祖とやらが、中国でコバ返しを教えていたんですねハイハイ。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 13:36 ID:Nx3fxlTG
合気道には逆技がないってどういう事?合気道には俗に言う本逆にあたる技はないの?
本逆って曲がらない方向に曲げてると思うんだけど。
そういえばハジメ氏も合気道には逆技はないと言ってたな。

182 :紅卍拳:04/02/24 13:48 ID:21wG8qpt
逆技が主じゃないってことだと思いますデス。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 13:58 ID:GUI4FpT3
一は伸ばす?
二は曲げる?
三は捻る?
四は押さえる?

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 16:31 ID:f/aEi+GA
八光は圧痛と逆技で構成されてる?
だれか体系を教えてください 八光やってる人からのレスキボン

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 18:56 ID:pJyY7x+S
例えば八光流柔術の二段本逆。下手クソな奴に掛けられると
手首に激痛が奔り、潰されてしまうが、上級者に掛けられる
と全く痛みを感じないで、体全体が重たくなって潰れてしま
う。持たれている手首にも関節にも全く相手の力を感じない。
初心者にとっては圧痛と逆技の武術かもしれないが、上級者
にとっては、別の技術。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 19:50 ID:Omw3pO2w
「フルコン空手」の12月号にのてた宗毛の投げ技は
合気道二段の漏れにも真似出来なかった。

187 :184:04/02/24 19:59 ID:Tn2idr1B
レスアリガトウ
卍もそういう傾向ですた

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 20:41 ID:Z+wsBYC2
>182
なるほど。でもそうだとしたら
「関節が本来曲がる方が「順」で、(合気会)合気道に逆技はない。」
というのはどういう意味なんでしょうか?俺にはいまいちよくわからない。
>185
でも俺が昔に大宮の本部の皆伝師範達に掛けてもらったときは普通に痛かったよ。
特に二代目の技は痛いだけって印象しか残ってないな。


189 :紅卍拳:04/02/25 00:01 ID:jZ8mHG0g
>>188
私も判りかねますデス。門外漢ですので。
すいません。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 00:48 ID:CqMBqLow
>「関節が本来曲がる方が「順」で、(合気会)合気道に逆技はない。」
>というのはどういう意味なんでしょうか?俺にはいまいちよくわからない。

「関節が本来曲がる方向に痛くなるまで曲げて技をかけることはあるが、
その逆の方向に痛くなるまで曲げて技をかけることはありません。」という意味です。

脱線スマソ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 01:52 ID:CqMBqLow
>>188
初代から習った師範の中にはまずまずの名人がちらほら。
二代目は技は駄目でジシンガナク金の亡者。二代目が出した師範も技が駄目。

実際に習いたい人にとってはいい師範を探す方法がわかるよよいんでしょうね。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 01:59 ID:CqMBqLow
190=191
憶測です。世襲で頭が腐った組織にあえて今から入る理由はないかも知れません。紛らわしいかきっぷりでスマソ。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 05:46 ID:tdDto1RT
192は、「世襲で頭から腐ってきている」に改めさせていただきます。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 06:11 ID:+F1NlTId
193=八光流を貶しているように
見せかけ、実は少林寺を批判している
奥伝クラスの高級技法

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 06:46 ID:NbnRWIes
>>194
法人の所有権、関連事業とか地所等は、財団化するなど各国の法律との兼ね合いもありますが、
受益権に関しては世界的にみても創始者の子孫が譲り受けるというのが一番問題が少なそうです。

少林寺では宗由貴さんがそうだと思うのですが、彼女は技術的な権威でもありませんし、
段位を発行するなどの人事権に影響力を行使しているわけでもなさそうですので、金剛禅少林寺に問題があるとしても
それが世襲によるものとは断言しかねます。ハイ

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 07:26 ID:NbnRWIes
私は個人的には奥山吉治という、そして中野道臣という人物に感銘を受けています。
彼らの子孫が反映することも願っています。奥山吉治さんの子孫の事業も、寿司店経営業に
軸足を移していっているようですし、物価からみて安く教えるようになってお弟子さんの意気込みも
時代と伴に逆に減少傾向なのかもしれません。ここで寿司職人を短期育成でフランチャイズ事業立ち上げ!!!
など、独創的な新機軸が出てくると又、胸躍るのですが、
しかし皆様が日々を楽しく過ごされることを祈願しております。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 19:38 ID:LwvIsBaT
胸躍るのですが、それを期待するのは勝手過ぎるというものです。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/25 20:53 ID:NyuCk36R
八光流ってすし屋もやってるのかぁ?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 05:44 ID:9DS8gpiz
↑寿司屋だけにネタに決まってるだろ!

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 07:33 ID:dZAXE3dY
>>199
はずす時はsageてくれ

201 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/02/26 13:47 ID:iT+bM2j+
八光流のいいところ、
とりあえず入門して 一通り習い終わるまでにかかる時間が ド短期なところ。
一通り習って気にいればもっと稽古していけばよいし、気にいらなければ辞めればいい。
半年以内で判断できる。それぐらいならお金もそんなにかからない。
これはある意味現代では大事なことだと思います。みんな忙しいやろうし。


202 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/02/26 14:15 ID:iT+bM2j+
八光流のわるいところ、
ある意味だれでも短期で師範になれるので たいして稽古してない師範もいる
であろうこと。そんな意味で技を習いたいだけならよいけども やってるうち
に強くなる的な成長は 師範によっては全く望めないこと、本人の努力がとに
かく必要(どこでも同じですけどね)。 その辺の理由から勘違い野郎が生まれ
やすくなってる模様。
これはある意味現代の資格制度全般の問題点と同じであると思います。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 14:52 ID:6QR5nhPI
>>でびん様
ありがとうございます。

技術的にはどうなのでしょうか?使い勝手は?

204 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/02/26 15:19 ID:iT+bM2j+
好みだと思いますが、
私は八光流でいわゆる『合気系』というものに触れたわけですが個人的には
使い勝手は良いのではないでしょうか? 八光流の先生がよく「八光流の体
になるのが目的」というようなことを話していたのですが、その流派ごとに
ある 技からうまれる体の使い方みたいなのを身につける、という考えで稽
古をしてたので 一つ一つの型自体の技というよりも稽古した結果の技とい
えると思います。そういった意味あいでいえば 短期間でわかりやすく勉強
できると思います。習った型がそのまま喧嘩などで使えるかといえば、それ
は難しいと思います。でも本人次第かもしれませんので言い切ることは出来
ないですが。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 21:12 ID:k6CFStGb
でびんさんは師範、又は皆伝師範までなられてるんですか?
本部道場で習っていたのでしょうか?

206 :なろー@四方投げ:04/02/26 21:21 ID:HPYOtVJG
八光流の本部HP、404・・・・。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 22:41 ID:9w97cDie
師範技は危険なの?

208 :203:04/02/26 23:21 ID:6QR5nhPI
>>でびん様
ありがとうございました。

209 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/02/27 02:29 ID:So3pvv1d
私は正式には四段技までですから 師範ではないですよ。
ついでに本部には行ったことないです、関西で割りと長いこと習ってました。
師範技は危険ではないですよ。二〜三手しかしりませんけど。

210 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/02/27 02:38 ID:So3pvv1d
>208さん
私の意見が何かの参考になれば幸いです。経験者の書き込みが増えればまた違った
感じで書いてくれると思いますので 私もそれに期待したいです。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 03:31 ID:FF7ANt46
>>158
> 八光流の料金体系については、どうでしょう最初に総額でいくらかかるかを
> ちゃんと聞いておくとよいんでしょうね。

ちなみにでよいんすけど他の流派ではどんくらい掛かるんすか?
合気会、養神館、大東流、吉野その他いろいろ・・・・・・・で師範になる為の総額って知ってる人がいたら教えてくらちゃい
みんな一般武道は安いっつうけど師範になるのに10年20年掛かるらしいからそのあいだに払う月謝の総額って小さくないっすよね


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 03:38 ID:KRoJZgyi
>>188
> でも俺が昔に大宮の本部の皆伝師範達に掛けてもらったときは普通に痛かったよ。

練習生のレベルに合わせて同じ技でも段階を変えるから188さんのレベルが本逆=痛い技と言う理解のレベルと判断されたんだよ。
有段者でも初歩の本逆をひととおりこなせる人は、自然に痛くないレベルに上がっていく。
その頃には師範もそのように教えてくれるよ。

> 特に二代目の技は痛いだけって印象しか残ってないな。

うそくさいなあ.....
188さんは師範まで取ったんですか?
昭和35年から宗家は有段者の稽古は担当しないことが決められている。
通常、一般練習生の前で宗家が技を披露することもないので、『痛いだけって印象』は一体いつ、どこで経験しているのか。
門人が宗家に稽古つけてもらえるのって師範候補になってからなのは入門経験者なら全員知っている事実ですよ。

そもそも188さんは本逆の定義わかっているのかな.....
八光流くずれのでびんくーん、論破して差し上げなさい

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 03:42 ID:KRoJZgyi
>>191
> 初代から習った師範の中にはまずまずの名人がちらほら。
> 二代目は技は駄目でジシンガナク金の亡者。二代目が出した師範も技が駄目。

"駄目"の判断基準を教えてほしいもんだね。
191氏が自分で確認したのか? 古参の師範と新しい師範を試せる立場にあるとすれば、あなたは八光流の中でも相当ランクが上なのですね? ではぜひ本年の錬士会においで下さい。
二代目が出した不肖の師範、わたくしがお相手させていただきましょう。

以前からアカマツがどうのセガワがどうのと言う、古本屋で立ち読みした程度の古参の情報を元に脳内で古くさい剣豪小説もどきのロマンチックな世界を夢想し
「むかしのあの方は凄うござりましたぞ」というおかしなヤカラがおりましたが
聞くところによると、その正体はただの門外マニアだったとか....

> 実際に習いたい人にとってはいい師範を探す方法がわかるよよいんでしょうね。

191氏が言うように「二代目は技は駄目でジシンガナク金の亡者。」だったら、そんな流派など入門の価値はない。
そんな流派に「いい師範」などいるわけもない。
宗家とその師範達をこき下ろしておいて、けっきょく古参を賛美するという矛盾の思考をみれば、やはり191氏は門外妄想漢くさいか.......


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 08:09 ID:CbrwAK48
そう熱くならんでも良いと思うよ。
八光スレでは、いつも同じパターンの話になるし。
何段まで習ったけど全然使えないとか、技を掛けて貰ったけど全然効かなかったとか、
少林寺とどうたらこうたらとか・・・

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 11:55 ID:BTUSe0cX
初代宗家に習った古参の師範を見つける方法を教えて下さい。

216 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/02/27 13:42 ID:So3pvv1d
>212さん
八光流くずれのでびんでおますw
えー別に人を論破する気はないですが 212さんの言われるととおり 191さんが少し
二代目宗家を非難される理由はわかりませーん。
私の先生が言うには、二代目宗家は小学生の頃からぽんぽん技をかけて 稽古に励んで
いた とは聞いたことがあります・・・もちろん見たわけではないですが。

本逆の技って二段技のことですか?「シャッコツ」がどうのっていう、手刀締とかの。
私は先生に本逆がどうとかの説明で習ってないから よく知らない。まぁ二段技にしても
始めは痛いだけかもしれないけど、慣れたら痛める技ではないと気づくと思いますが。
そんな意味で 本部のHPの各段の技の説明を読むまで そんな風に言うとは知らんかった
ですよ、私は。単に先生の話をちゃんと聞いてないだけかも知れませんがw

ついでにいうと私の稽古した技と 公式ページにあった技と数が異なるのは謎でした。
でも、日々進化してるのでしょうから 私の知ってるのとは「違う」かもしれませんね。
前もそんなふうに どっかの掲示板で言われました。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 16:57 ID:k5wAvGSi
age

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 20:48 ID:yT66fLJ5
初代の弟子だからスゴい。古参師範だからスゴい。なんと単純な!
八光流の師範って、同じ流派なのにみんな芸風が違うんだよねー。
八光流の技の事をスゴイ!と書いても、アンチに否定されて終わり
だから、具体的には書かないけど。
興味が無ければ無視して終わりなのに、貶さなければ気が済まない
ってのは、興味の裏返しなんだろうね。
他流他武道の黒帯も自然にのめり込んで、気が付いたら師範になっ
てしまった人が殆どみたいだね。

219 :203:04/02/27 22:10 ID:GkaVTL5J
基本の技能に個人個人でアレンジして肉付けするカタチなのですね。ますます興味がわいてきました。

ところで話は変わりますが、師範になったら何か義務がつくのでしょうか?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 22:31 ID:yKkUv5zD
>師範になったら何か義務がつくのでしょうか?

2ちゃん に書き込みをしないってこと


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 00:42 ID:nEm8yrfu
本気でアドバイスさせてもらう

や・め・て・お・け

222 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/02/28 03:52 ID:ZQ1isQmv
>219
弟子一人につき年間いくらかの謝礼金(二万やったかなー)の支払い義務があるそうですが。
くわしくは聞いてません。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 07:33 ID:Wx/GmUUy
本部のHP閉鎖されっぱなしだね。もうネット鎖国方針で決まりかな。
関係者の掲示板も低調だし。

ここだけが最後の頼りか?(笑)

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 07:39 ID:QS4S2TQk
・八光流の看板を使って教える場合、弟子一人につき謝礼金(時価)
・八光流の看板を下ろして自己流として教え始めても、看板を制裁しない
・内容はよい

ということであれば、後は本部が謝礼金を元手に広告宣伝に力を入れ続ければいいだけなんですが。ああもどかしい。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 07:40 ID:QS4S2TQk
看板を制裁しない→暴力で制裁するなどして看板を強制する事は無い。

226 :203:04/02/28 08:01 ID:t/Ih/kYJ
>>222
じゃあ師範になったからと行って必ず下を教えたりしなければならないわけではなくて、
そっち方面に手を出さなければ一修行者として続ける事も可能なわけですね。ありがとうございました。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 08:07 ID:g7GH+t3n
>>226
その態度はよくないよ。師範=教える資格。資格料を払うと思った方がよく、
一修行者として必要な部分は師範を取らないでもすべて教わってると考えるべきだ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 08:13 ID:g7GH+t3n
初代が、型にはまった教授法になるのを恐れる余りに工夫した部分が却って裏目にでている。

229 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/02/28 16:29 ID:IS5HAkgD
>226
修行者全員が 師範を目指すわけではないですし、師範をとっても自分で道場を開かず
元の先生の所で紫帯を締めて 先生と一緒に指導したりする人もいますしね。
ただ自分が指導している生徒が師範を目指している場合 本部にちゃんとその生徒の
名前とかを登録しておいてあげないといけないので あんまり勝手にするのもどうかと
思います。 あと正直なところ 習ってると普段は気にならない『三大其柱』が時々
知りたくなりますねw さすがに『三大其柱』は月謝だけで教えてくれる先生は少ない
と思いますし。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 16:59 ID:ueHfl26o
刀使える師範みつけた おまいら身体操法の原点日本刀にあると思いませんか

231 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/02/28 17:16 ID:IS5HAkgD
>230
八光流を習ってた頃は 素手の武術は武器は関係ないというように考えておりました。
現在 吉野愛氣塾に入門して『合気道は剣だ』と指導され 八光流の技自体も吉野の
術理説明で考えますと 大変わかりやすく理解できるようになりました。

まぁここでこんな風に書いて 変に荒れたらイヤなので、以上です。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 17:51 ID:EcA4oVdg
>>231
ごくろうさまでし。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 19:00 ID:b63s/I41
>師範をとっても自分で道場を開かず
>元の先生の所で紫帯を締めて 先生と一緒に指導したりする人もいますしね。

それは道場を共同経営しているという事でしょう?あるいは場所を間借りして
指導者としての経験を積ませてもらっていると考えるべきです。

>あと正直なところ 習ってると普段は気にならない『三大其柱』が時々知りたくなりますねw 
あくまで教える立場で見たときのコツで、習う立場では役に立たないものだと考えるべきでしょう。
どんでん返しを自分で気がついた場合と、それがあらかじめ仕組まれたものだと後から知る場合と、
あらかじめどんでん返しがあると知っている場合とでは、習う立場の意気込みに違いがでるのでしょう。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 19:58 ID:b63s/I41
いずれにせよ『三大基柱』は
・当たり前の内容である
・それ故に皆伝を得たという自信が付く
・自信が付く故に、それが本来、お金で買えるものではないと気づく

というものであると認識していれば、内容になんて興味を持たないでも、全く構わないものなのでしょう。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 20:03 ID:JwBWJodw
>>233

>どんでん返しを自分で気がついた場合と、
それがあらかじめ仕組まれたものだと後から知る場合と、
あらかじめどんでん返しがあると知っている場合とでは、

ということは、当然『三大其柱』には「どんでん返し」があるのですね。
元に帰って、初段の技に秘密がある?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 20:09 ID:PFkZ2Kqq
>>212
212さんて本当に八光流の師範?
初心者には痛く技をかけて上級者には痛くなく技をかけるなんて聞いた事がない。
あなたは師範になったときにそうやって教えるように言われた?なんでそんな
事をいうのか分からない。いっけんもっとらしく聞こえるけど、そんな事をする
意味がまったく見あたらない。あなたがそう言う根拠を是非教えて欲しい。

>うそくさいなあ.....
失礼だなあ。
>入門経験者なら全員知っている
少なくとも俺や俺と同期の練習生は知らなかったよ。だって実際に教わったし。
はたして入門者のでびんさんも知っていただろうか?
あなたって自分がそう思うと、皆そう言ってるとかって言っちゃうタイプの人?


237 :188:04/02/28 20:12 ID:PFkZ2Kqq
あ、俺188ね。
俺に対するレスではないけど、213で先輩の事を呼び捨てにしているのが非常に
不愉快に感じた。せめて、さんや師範くらいはつけて下さい。あなたが
どんな情報を元に脳内で両師範の事を夢想してるか知りませんが。
あと、誠実なレスをしている相手に八光流くずれのでびんくーんも失礼ですね。
そのでびんさんも本逆の定義を知らないようなので、あなたの言う本逆の定義を
教えて下さい。

238 :188:04/02/28 20:28 ID:PFkZ2Kqq
読み直してみたら、俺も失礼で煽るような書き込みですね。失礼しました。

239 :230:04/02/29 00:43 ID:h9lFYwBs
>>231 レスありがとう その辺話せる機会あればまたよろしくオネです


240 :203:04/02/29 00:58 ID:oGpJH1HC
なるほど。とりあえず4段までがんばる事にします。
余裕ができたら道場探そうーー

241 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/02/29 02:06 ID:K2QfvTSz
>239
真面目な話、HAJIME先生の普通の話の書き込みを全てといわず、大体でも読めば
合気道だけでなく八光流のかたも大変有意義なことを学べるのですが・・どうにもねぇ。
みなさんイメージだけで先生を捕らえられているようですので・・・・。
吉野の話は反射道スレでお願いしますね。

>240
203さん、とりあえず習ってみるのは良いですね、本部のHPに道場リストがありましたが
現在見れないみたいですし、暇な時にでも問い合わせてみても良いでしょうね、何となく
本部のかたもこのスレ見てるっぽいですしねw 頑張ってくださいね!


242 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/02/29 02:25 ID:K2QfvTSz
あぁ
>236.237の
188さんへのレスです
宗家が師範以外に指導しないとかするとかは 関西のみで稽古をしていた私は知りませんでしたよ。
こんな言い方は失礼かもしれませんが 本部に稽古に行くということはある種 宗家の直伝を受けたい
っていうのも生徒の気持ちとしては あると思うのです。 それを師範以上でないとダメっていうのは
なんとなく門人に対して冷たいように感じますので 可能ならば直指導可能に方針を変更しては?と
思います、宗家は親切で優しい方ですが 取り巻きがちょっと・・・という話は聞いたことが・・・・。
辞めときます。

で本逆の定義というのはやっぱりわかりません、今度八光流のときの先生に会う時にでも尋ねてみます。




243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 07:45 ID:2rg23+Qu
八光流スレ史上まれに見る良スレ。

このまま頼む。 



244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 08:58 ID:Rg54XJg/
でびんさんの「宗家の取り巻き」に問題があるという話。
「取り巻き」というと宗家に取り入って組織の中で力を得、
自分勝手に振る舞っている人の事を想像しますが、その様
な「取り巻き」はいません。
でびんさんの言っている「取り巻き」というのは、現宗家
より遥かに年長者の、宗家を子供扱いするかつての初代の
弟子の一部の方々を指しているのでは?たしかに八光流の
中での老害は深刻ですが、「取り巻き」という表現を使う
と宗家の周辺で様々な雑事に汗を流してくれている若い方
々に避難の目が向けられ、失礼になるのでもう少し表現を
考えて下さい。


245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 14:08 ID:kTBSJTbm
>>244
宗家さんですか?商売下手すぎます。上で技が駄目だと言ったのは嘘です。
お金の面で若い人に余計な苦労をさせていると思います。
師範を取らない人にも教えることは教えているとちゃんと説明した方がいいです。
師範を取った人が道場を出しやすいように、本部で広告宣伝をもっとしっかりすべきです。
そのための謝礼金だと思います。乱文乱筆失礼。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 15:17 ID:kTBSJTbm
教えることは教えていると→教えるべきことは教えていると

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 16:10 ID:2i4uB6Ec
八光流の教授方法の構成は、力むと内脈極め(雅薫)の痛みが
より激しくなるような技を、互いにかけ会って、それで全身の
どこも力まないような体づくりをし、最後には体全体で捌くようになり
護身の技術を習得する、というものと思われる。

現宗家は生まれつき力む癖のないまま育ったので、力む癖のない、
力んだほうが技の掛かりがよくなるかのように思い込んで育った、
普通の修行者の心情がすこしわかっていないのではないか。

雅薫というのは、薫習という意味もあるので、「力まない方が効く」
という逆転の発想を、無明であるような修行者に薫習すなわち
移り香のように、伝えていければ教授方法の中にある逆転の部分には、
それほどこだわらないでもよいのではないか、初段が奥義だと、
いっそ言ってしまえばいいのではないか。

と、まあすべて憶測なんですが(藁

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 17:07 ID:hPjrdNoM
初段技は難しいですね。どんな人間にも初段技をかけることができれば(いつ
の間にか崩されたという状態をつくりだすことができれば)、その方は相当な
達人でしょうね。合気に通じるものがありますな。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 20:02 ID:9FoyLrWS
>>248

そうですね。

あんまり著作物から転載をすると叱られるのですが、吉丸慶雪著「合気道の奥義」(ベースボールマガジン社)に、
以下のような記述があります。(1版5刷231頁)

『まず合気を掛ける。(相手が)「さぁこい」と気構えていれば、
(こちらは)どこに来ても直ちに合気を掛けることができる。』()内は引用者。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 20:53 ID:hPjrdNoM
実際、相手の重心を奪う技法が、八光流、合気道、大東流で違いがあるとは漏れ
には思えないんですが。あるのは個々がより巧妙に技ができるかどうかではない
かと。ただ八光流の場合は経絡を捉え易くする目的のため、相手の重心を手段と
して崩すが、合気道や一部大東流は目的として重心を崩そうとしているのでない
かと。
そうなるとやはり重心を奪うことを目的としてる流派のほうが、『合気』という
技では勝ってるのではないかと思います。

別に煽ってるわけではありません。ご意見があれば幸いです。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 21:01 ID:9FoyLrWS
もうやけくそですが、吉丸慶雪著「合気道の奥義」(ベースボールマガジン社)に、
以下のような記述があります。(1版5刷25頁)


【佐川幸義先生口伝】
1971.1.5
 武芸は策である。常に策を考えていなければならぬ。合気で力を抜くということも
一つの策略といえる。

この引用部分を見る限り、大東流でもやはり手段(策)として崩しているようです。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 21:27 ID:9FoyLrWS
ただ、柔術の技法名は合気道のものが最もよく整理されているようです。
ちょっと独自に拡張したものを載せます。「技術としての合気」以外にも取り得があり得るということで・・・

「あびせ逆一教」⇔一教・一本捕
「くぐり逆一教」⇔天秤投げ
「あびせ順一教」⇔腕がらみ
「くぐり順一教」⇔四方投げ

「あびせ逆三教」⇔回転投げ
「くぐり逆三教」⇔入り身投げ
「あびせ順三教」⇔コテ返し
「くぐり順三教」⇔コバ返し、三教

原理ごとにまとめやすくなっているのが伝わるでしょうか・・・

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 22:05 ID:f8W5z4FI
(あびせ・くぐり)×(順・逆)×(一〜四教)×(表・裏)=32通り。ぐらいですわ柔術技。
数え方は独自ですが、実態はこんなもんです。合気道には技としての合気はないですわ。ああ書いてしまった。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/29 22:55 ID:p+o9wkVw
なんや収集がつかん。順・逆というのは植芝吉祥丸先生の分類。
あびせ、くぐりは自分が勝手に考えたものだけど、組み合わせを八光流でいうと、

あびせ逆⇔大腸経
くぐり逆⇔小腸経
あびせ順⇔心経
くぐり順⇔肺経

あとは一教から四教。一ヶ条から四ヶ条、一段から四段も大体、大差ない。
足捌きの区別は表と裏。この区別が無いのは、大東流の堀川幸道の系統だけ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 05:49 ID:xqxSDjLV
妄想を書き散らしてしまった。八光流関係者スマソ

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 13:15 ID:K2L+CKBD
四種類の四教(掴み手)を使い分けるのは八光流だけ!!!

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 13:18 ID:K2L+CKBD
足首にも四教かけろよな。ちゃんと四種類。で、迷ったら八光流に入門だ。総額200万円は、開業できると思ったら安い安い。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 13:31 ID:K2L+CKBD
ちゃんと片手で片足に四種類ずつかけるんだぞ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 13:34 ID:K2L+CKBD
右手で右足に、左手で左足にだぞ。

あと、宗道臣が中国で木葉返しを中国人に教えたと言う事実はないとおもわれるぞ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:29 ID:zAiYnFDk
>>257 200万ではなく師範取得は60万。
60万の中には紋付き袴・巻物等の代金が含まれている。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 19:49 ID:fQGXqIqR
入門から師範取得までの総額(2004年現在)で、四段40万、師範60万の合計約100万ですか?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:09 ID:LwEd4UlG
入門から全部習って総額は約200万円ですか?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:15 ID:f2Yme8M8
月々の月謝は別?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:21 ID:LwEd4UlG
>>263
月謝は道場使用料相当と見なします。胴着・保険料等雑費も別。他流の昇進審査料相当部分でです。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:39 ID:2XY/fyhY
雑費は別といっても、上の袴代など資格に付随するとおもわれる出費は含みます。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:43 ID:2XY/fyhY
要するに普段稽古に必要な最小限の胴着など以外です。
その総額が計算可能な事をアピールして、昇級昇段を引き伸ばす他団体よりは
八光流が良心的であることを示せればよいと思います。もちろんそれをもって
日本一世界一と主張をするものではござません。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 20:44 ID:2XY/fyhY
ござません→御座いません

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 22:46 ID:I29KW/cA
しつも〜ン
武田流総武館はどういう関係なんでしょうか?????
従兄弟がここの黒帯もらっていたのですが
八光の系図に名前があったと言ったら
大嘘だといわれました
大東流そのものと関係無いのに
系図に出ること自体おかしいそうです
ここでも武田流の名前出てきませんがどう解釈すれば良いのですか。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 23:30 ID:RAASCJ2j
全ての経費をひっくるめて200万円?
月謝8000円だとしたら250ヶ月分。つまり20年普通の
道場に行ったのとおなじことか。
で、師範になるまでに合計何時間かかるの?格段6時間×2日とすると
5段までに60時間か。本当にそれだけの練習で大丈夫なのかな?
ちゅーか、そんなに短期間なら忘れちゃうんじゃないかな?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 19:06 ID:doUsUzf4
>>268
武田流と八光流が関係あるのかないのか。
別にあってもなくてもドーデモいいじゃありませんか。
私は八光流をやっていましたが、武田流の話など一度も
聞いたことは無いし、自分も周りもあまり関心無かった
ですよ。部外者は様々な資料を引用して好き勝手な事を
書き殴りますが、武田流の皆さんは挑発されずに冷静に
聞き流してください。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 23:31 ID:3mBWxeAe
合気道の道場で、一通り、理にかなった技術が現実的に「身に付く」のに、
二十年や三十年はかかるというのを聞いた。
それが本当なら、合気道に月一万弱かけるのも、一括で二百万用意するのも
かわらんなぁ、と思った。
さらにほんとに八光流なら数年で効果が出るとしたら、その方がいいなぁ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 23:37 ID:nZ2xPAzM
本部のHP直ってるよん〜

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 23:54 ID:cgT0sHDN
>>271
> 合気道の道場で、一通り、理にかなった技術が現実的に「身に付く」のに、
> 二十年や三十年はかかるというのを聞いた。
いい先生を探せばそんなにはかからないと思う。
が、それが探せなければ30年やろうが身に付かない。
合気道に限ったことじゃないけど。
あと、八光流だってチンタラやってる人と熱中してる人では雲泥の差は出るよ。
当たり前だけど。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 00:02 ID:gwlmvZ4S
>>273
熱心な人は門下の有名な先生を尋ねるみたいです。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 08:07 ID:kxi2pqnZ
>>274
有名な先生って宗家だけじゃん?
取り敢えず近くの先生に入門して納得出来なかったら
辞めればいいし、気に入ったらそこに通いながらいろ
いろな先生の所に出稽古に行けば良いんじゃないのか
なぁ。本部道場から一時間半以内だったら本部へ入門
すれば、何人か師範がいるだろうし、その中に自分と
相性の良い先生もいるんじゃないの。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 09:56 ID:HM85fccx
>>275
>>274 は 合気道のことのようです。合気道では熱心な人でも、
合気道の有名な先生を訪ねないとなかなか水準に達しないということを述べているものとおもわれます。 

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 14:12 ID:G6drFMlN
いや、お前等八光流の技自体が、自慢できるほどの高度なものではないという
現実を忘れている。

あくまで初心者用としては纏まっているというだけ。勘違いするなよ。

まあ、底辺なら何処の道場へ行っても
高度な技などないという点は変わらないだろうがな。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 14:53 ID:8KfoMqEL
じゃあ何の武術が高度で上辺なんだ?何故八光流は駄目だと結論づけたのか?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 16:03 ID:xqL5+6rU
>>277
君の様な妄想馬鹿が自分の流派の自慢をするのも一興だ。
君自身と君の流派の自慢を心ゆくまで書き込みたまえ。
八光流と比較して具体的にどこが優れているのか解りや
すく解説頼むぞ。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 18:42 ID:Uq0C/t/M
>>278
>>279
相手にする必要はないでしょう。
277みたいなのはどこのスレでも必ず現れるヒキコモリですよ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 23:00 ID:PmaFOhKE
そろそろ荒れ模様・・・

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 07:31 ID:OOqworPU
佐川師の口伝によれば大東流には元々足捌きが無かったそうだが
八光流にも足捌きが無いので、惣角の残した原型に最も近いモノ
かもしれないね。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:23 ID:Tx4ZW7Sw
合気会のように足捌きがあるか、幸道会や六方会のように崩しがあるかのどちらかがあればいいのかもね。
崩すのは合気でも雅薫(四種類の四教)でもいいんだし、ぜんぶそろっていればいいとはかぎらないし。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 12:44 ID:Tx4ZW7Sw
個人的には合気にはうんざり。指を伸ばし脇の力を抜き手首を折れば合気の手。
掴まれても相手をぶんぶんに投げられる。でも嫌。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 13:30 ID:F2RjKxGb
まぁでも合気の手と雅薫(四種類の四教)を統合しておくか。
1)指を伸ばす、2)脇の力を抜く、3)前腕の屈筋側で、手首の関節が曲がる点を抑える。
これを仮に「雅薫の手」と呼ぶ。・・・しまった3)は普通の内脈極だ。なかなか初代宗家の人徳には及ばないなぁ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 13:38 ID:F2RjKxGb
掴み手たけで、伸筋側からでも屈筋側からでも手首の関節を伸ばしたり曲げたり自由自在に操れる。

すごいぜ八光流!

287 :40歳:04/03/06 13:42 ID:3T1LocW+
ずぶの素人ですが入門できますか?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 13:59 ID:F2RjKxGb
あなたのための武道です!!!

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:36 ID:azK/E8Oz
妄想を書き込むな。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 17:50 ID:hO8jc3iF
>>289
ではあんたの現実を書き込んでくれ

291 :289:04/03/06 21:07 ID:qAmlQr2E
四種類の四教って・・・・・・・・・なんだそりゃ?合気会合気道と混同できるのか?八光流って?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 21:21 ID:Sr+KxtAJ
>>291
合気会合気道に行き詰まった人にも概要がわかるぎりぎりの表現を模索しています。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 21:30 ID:qAmlQr2E
よせよせ、合気会合気道は合気会合気道によって解決すべきことだと思う。
八光流が大東流や合気道にヒントを得て技を完成させているとでも言うなら別だが。そんなことは無いだろ?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 21:33 ID:Sr+KxtAJ
八光流にヒントを与えているつもりはありません。
あくまで合気会合気道を習得した人にわかる範囲での八光流の説明を試みています。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 21:36 ID:qAmlQr2E
訂正:合気会合気道の行き詰まりは合気会合気道のノウハウで解決すべきだろう。


296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 21:39 ID:Sr+KxtAJ
合気会合気道には表裏の足捌きがあるが八光流にはない。
八光流には四教に当たる技が四種類もあって豊富だが合気会合気道にはそれがない。

ということで、どちらがどちらより優れているということではないんでしょうが、
ただ他も経験してみたいなぁという人に有益かつシンプルな情報が記述できればと考えてみました。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 21:42 ID:qAmlQr2E
あなたは八光流の修行者じゃないんですね。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 21:43 ID:Sr+KxtAJ
ああ。合気会合気道の全体や、八光流の全体を改造?しようという意図があるものではありません。当然ですが。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 21:44 ID:Sr+KxtAJ
金剛禅少林寺の荒らしを撃退した行きがかり上、他に対しても特徴があることを
述べておかないと不公平かなと思いまして。まぁ確かに妄想ですのでご批判は承知の上ですが。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 21:58 ID:Sr+KxtAJ
>>297
ええ。本来はこういうことは八光流の宗家でないと書いてはならないことなので、
門人であれば書けません。初代奥山龍峰氏がどうやってこの一代飛躍を成し遂げたのかを
追体験したいと考えあれこれ書き散らしてしまっています。どうもすいません。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 00:11 ID:mAbLSqrx
なにが優れているのか知んないけど実際、八光流や合気道やって護身に役立つの?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 00:13 ID:UMc88p/x
うーん。それは難しい問題です。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 00:20 ID:EuXJKKqG
>>301 修羅場では役に立たない。まあ、ほとんどの現代武道がそうだが。
初心者の為の護身と銘打ってるなら尚の事。 

>>279
>君(>>277)の様な妄想馬鹿が自分の流派の自慢をするのも一興だ。
君自身と君の流派の自慢を心ゆくまで書き込みたまえ。
八光流と比較して具体的にどこが優れているのか解りや
すく解説頼むぞ。

>>277だが、いいのか? 俺は八光流だが。 ホントの事を書いて。
というか、自分で学んだ流派の欠点が解からないのか?
こんなの大勢の前で発表する事でもないだろう。一応は師だった者を裏切るのも何だしな。

もう一度書くが、コンなのは何処の流派にでもある。底辺の道場ならなお目立つ。
初心者用の護身体系なら尚の事目立つ。人に指摘される前に自分で気付けよ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 00:21 ID:mAbLSqrx
>>302 身を守るとか考えずに趣味とか単に好きだからとかでやれば楽しく
できるということですか。強い弱い論争に巻き込まれずに。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 00:24 ID:UMc88p/x
>>304
同じようなものをより簡潔に説明したり、習得するのに非常に役に立つような工夫をするというか、
そういう事のできる人間を尊敬しています。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 00:30 ID:mAbLSqrx
>>305 301・304です。どちらでもじっくり修練すれば素晴らしい
武道のようですね。有難うございました。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 02:32 ID:EuXJKKqG



どうしても都合の悪いことには耳を塞ぎたがる人は
何処の世界にもいるわけで


308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 07:28 ID:Wj+0UB3a
>>303
何が言いたいのかさっぱりわからん。
いいからあんたの言うホントの事を書いてくれ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 07:41 ID:a6Bsitdi
やってみろよ。やればわかる。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 07:58 ID:/x09p7G2
実戦で使えるか使えないかは本人の問題だな。
流派の問題じゃないな。
実戦なんぞ縁の無い人は、幸いちゅやー幸いだ。
たとえば絶えがたき差別やいわれの無い暴力に遭遇
することが日常茶飯事というような環境で生きてる人間と
のほほんとお稽古お稽古としゃれ込んでいる人間では
格闘技も、武術も、武道も、意味が違ってくるだろう。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 08:58 ID:a9RMX4kt
実戦なんて言葉をもちだすヤツは漫画の見過ぎ。
現代日本社会で暴力が日常茶飯事の場所なんてあるのかい?
実戦っていうのは、競技と違ってルールがないんだろ?
どんな武器を使っても、どんな卑怯な手を使ってもいいんだよな?
・・・で、結論。実戦で最強なのは金で沢山の用心棒を雇えるヤツ。
「実戦」に拘るなら、武道なんか辞めちまいな。いっぱい金を稼いで
強い用心棒を沢山雇いたまえ。又は非合法に拳銃を入手してもいいぞ。
俺は自分の楽しみで武道をやっている。漫画に洗脳されて入門してく
る馬鹿もよく見掛けるが、そんなに実戦が好きならイラクにでも行っ
て来な、そして漫画のヒーローの様に素手で銃に立ち向かってこい。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 09:52 ID:OxwU+Ek3
八光スレでは毎回、>>303みたいに俺は八光流だとか、八光流やってたとか
名乗る人が、八光流は欠点がある、使えない、レベルが低いとか言い出すが、
具体的に八光流の欠点を説明できた者は1人もいない。
酷い奴は俺は八光流をやってたと言いながら、八光流の技も知らない奴もいた。

まぁそう言う奴らは結局、何だかんだと言い訳して、最後にはそのうちに説明して
やるとか言って、何も言えずに消えて行くんだろうな

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 10:12 ID:+ApXVVbf
自分から争いを求めるようなヤシはなにをやってもダメだよ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 16:24 ID:f+rko3Dn
武術は所詮「得物」。
要は手になじむかなじまないかでしょ。

315 :大阪人:04/03/07 19:42 ID:C7mLsfCn
大阪で八光流の道場を探しているのですがどこかありませんか?
本部のページが見れなくて調べらません。
どなたか教えていただけませんでしょうか?


316 :関西人:04/03/07 22:07 ID:+IYDxSVz
>>315

なんやあ また見られひんのかいな
しゃあないから本部へ電話かけてみたらどないだす?
宗家はんが直接支部を紹介してくれるそうだっせ

> 本部道場 〒330-0804 埼玉県さいたま市大宮区堀之内2-193
>      電話 048-641-2003
>      練習日・時間 日曜日   10:00〜12:00
>             火〜土曜日 19:00〜21:00
>      (祝祭日・月曜日 休み)



317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 15:58 ID:6M2rcRRZ
>>312
>俺は八光流だとか、八光流やってたとか名乗る人が、
>八光流は欠点がある、使えない、レベルが低いとか言い出すが、
>具体的に八光流の欠点を説明できた者は1人もいない。

当たり前だろ。修行者が自分の弱点晒すか馬鹿。
そんなに弱点を知りたければ、自分で入門するか、
入門してわからないなら自分の頭を鍛えろ。

ただし、弱点が分ったからと言ってそれを発表してしまえば
自分の弱点を晒す事になる。
>>303 を読み返して見ろ。師を裏切るのが嫌だと書いてあるだろ。
少なくともお前より男気があるのだろう。

最後に武道オタクの、幼いお前の心根にもわかりやすうく書いてやろう。

『弱点のない完璧な武道などこの世にない』

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 18:37 ID:0s18ZTjM
>>303=317
低脳丸出し(プッ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 18:48 ID:6M2rcRRZ
↑ で、どの辺りが底脳なのか、理論的に詳細を説明してくれるかな?
大在の人間を納得させられるようなレベルの説明を頼む。

出来るものならな(笑)

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 20:00 ID:0s7cJs99
>>317 秀同


>『弱点のない完璧な武道などこの世にない』


こんな簡単かつ、当然の話が理解できない・したくない人がいるんですね。
そんなにしてまでの自己主張は、みっともない限りです。
同じ流派に学ぶものとして恥ずかしいので、辞めていただけませんか?
それから、当流の欠点・弱点を晒す様に、経験者を煽るのも辞めていただきたいですね。
迷惑です。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 20:02 ID:ZsZt9xDD
>>320
い っ ぱ ん ろ ん で ひ て い す る な よ な

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 20:27 ID:0s7cJs99
自分だけにしか通じない理論で、否定される方がもっと困り者ですが・・・。

物凄く甘ったれてる人のようですね。以後無視しますので、レスしないで下さい。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 21:04 ID:0s18ZTjM
>>319
めんどくせーなー!!アホの言い分なんて自分で気付けよ。

まず、>>277で「お前等八光流の技自体が、自慢できるほどの高度なものではない」と
言い。その理由として「あくまで初心者用としては纏まっているというだけ」で、
「高度な技などない」と言っている。

>>303では「初心者の為の護身と銘打って」いながら「修羅場では役に立たない」と
している。

そして具体的にどこがダメなのか?と説明を求められたら、
自らを「俺は八光流だ」と名乗りながら具体的な説明は避け、
そして説明しない理由を「師だった者を裏切るのも何だし」
「こんなの大勢の前で発表する事でもないだろう」としている。

この時点で歪んだ低脳っぷりが分かるだろ?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 21:07 ID:0s18ZTjM
>>323の続き。
「八光流は高度な技が無く、役に立たない。」と、大勢の前で言っていながら、
八光流の欠点を大勢の前で言うのは師を裏切ることになるだって?(w
まったく!師への裏切りなんて言葉を自分に都合よく使ってるんじゃねーよ!
では、師=八光流では無いのか?「八光流は役に立たない」と言うのは
師への裏切りには為らないが、八光流の欠点を言うのは師への裏切りになるってのは、
どう言う思考回路だ?(ww

たとえば、世話になっている隣の家の○○さんは「泥棒」だと
近所に住む大勢の人達に言いふらしてまわり、
近所の人達が「何で○○さんは泥棒なの?」とか
「○○さんは何を盗んだの?」とか聞いて来たら、
「一応、世話になってる○○さんを裏切ることになるので、
大勢の人達の前ではそれは言えない」と言う。
でも、近所の人達には「○○さんは泥棒だよ」と言ってまわる人物。
常識的に見ておかしいと思わないかい?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 21:12 ID:0s18ZTjM
>>324の続き。
そして、>>317
「修行者が自分の弱点晒すか馬鹿」?
ハァ?「役に立たない」と「弱点」はまったく違う事だぞ?摩り替えるなよ。
少なくとも>>303を読んで
>「師を裏切るのが嫌だと書いてあるだろ。
>少なくともお前より男気があるのだろ」
なんて思える惨めな脳を持ってるのは本人と317だけだろ(317が303本人でないならな!)。

『弱点のない完璧な武道などこの世にない』だって?
いつからそんな話になったんだ?
>>277=303は八光流を「役に立たない低レベルな護身術」として話していたんだろ?
どうやったらそんなに話しがぶっ飛ぶんだ?電波丸出しだなー(プププ

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 21:18 ID:0s18ZTjM
>>325の続き。
どうせ>>303は「俺は八光流だ」なんて言ってるが、
八光流の技名も知らない奴なんじゃないのか?
八光流経験者なんてウソ臭せーなー

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 21:44 ID:ssEuboH3
>>323->>326
長文をだらだらと・・・師かも意味不明だし。馬鹿な奴。
いちいち反論するのも馬鹿馬鹿しいが、ちと遊んでやるか

>>323 >この時点で歪んだ低脳っぷりが分かるだろ?
解かるかアホが。貴様が底脳なのがはっきりしただけじゃ。関係者に迷惑がかかるから
具体的に書いてもらえなかっただけだろ。関係者に迷惑って日本語が解かるか?

>>324 >師=八光流では無いのか?
違うな。師は人間であって、流派ではないだろう。流派の内容は認めがたいが、師であった人間を裏切りたくない
という風にか解釈すべき。先生は立派だが教える内容はダメって例もごまんとある

それに何だ? あの意味不明の例え話は?
泥棒は泥棒だろう。何を盗まれたのか、警察以外には聞かれても答えるべきでないものもあるだろう。
だのにだ、何を盗まれたか言わないから嘘に決まってる? ただの飛躍だろそれは。生ゴミが。
近所の実話だが、寺の坊主が金の延べ棒を盗まれたとか、家人の女性の下着を盗まれたとか、逆に男の下着を盗んだとか
盗まれた方が悪口を言われたり、盗んだ方があまりに恥を掻いたりといったケースは山ほどある。
恥だけに限定するなよ。一応、周りに注意を促す為に話しても、具体的被害を挙げにくい事だってある。
それが解からないほどの世間知らずが何をえらそうにしている?

具体的な内容を教えてもらえなかったから、教えてチャンが逆切れか?
教えられない理由も明記してあるのに、話をすり替えて、なかった事にして、
「わーん教えてもらえなかったよ〜、じたばたじたばた。
僕のわがままを認めないなんて、相手が悪いに決まってる。よしあいつは嘘吐きだ、ばーかばーか」
貴様の主張なん雑魚の程度のモンだ。恥を知れ自分こそが底脳の癖に。

>>325 >ハァ?「役に立たない」と「弱点」はまったく違う事だぞ?摩り替えるなよ。
貴様な、頭に虫でも涌いているのか?
弱点があるから、役に立たないんだ。先ず日本語の勉強からしなおせ。
今の貴様の実力は人様に反論できるような立派な程度じゃない。自惚れるなカスが。
ったく、自己満足しか出来ない癖に大口叩くだけのオナニー野郎が。情けない。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 21:47 ID:lEBPcx+H
素人が見てもすぐわかるような弱点ならここで公表してみても結果は同じだということだろ。
見ても分からないような弱点なら弱点があっても役に立つ事には変わりはないだろ。
俺は八光流のことはわからないが、それ以前に、話に筋道が通っていない。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 21:50 ID:P3oDnLbh
さっさと弱点情報キボンヌ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 22:31 ID:0s18ZTjM
>>327
長文はアホに理解しやすいようにしてやっただけだろ?
それにお前も長文だし文句を言うなよ(プププ
まぁ、余り熱くなるな低脳君。

>関係者に迷惑がかかるから
それなら初めから何も言わなきゃ良いだろ?
「八光流は役に立たない」って言うのは関係者の迷惑にならないか?
>先生は立派だが教える内容はダメ
ダメな事を教える先生が立派なのか?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 22:36 ID:0s18ZTjM
>>330の続き。
たとえの話で、「泥棒」だと警察以外に言うべきでないなら、
近所にも言いふらさないのが常識だろ。
名指しで誹謗中傷していながら
>周りに注意を促す為
だって?笑わせるな!一般常識で見て、ただ悪口言いふらすのは名誉毀損だろ。

>教えられない理由も明記してあるのに、話をすり替えて、なかった事にして
言った事には責任があるし、真実性が無ければならない。
ごくごく当たり前の事だぞ!覚えて置こうな(w
そしてここで言う真実性は具体例だ。それが無いのは嘘なんだよ。
仮に嘘で無かったとしても、一般常識的に見て嘘と言う以外無い物なんだよ(理解できる?)。
一般常識から外れた論法であるのに、話に男気があるとか、正しい話だとか、
どうしてそんな事が言えるのか?

>弱点があるから、役に立たないんだ。
あのさー、ある時、暴漢が襲ってきて、その暴漢は必ず八光流の弱点知っているから、
八光流では役に立たないって事か?(プ
それとも暴漢が一瞬で簡単に八光流の弱点を見つけてしまうので、役に立たないって
言ってるの?(ププ
脳に虫が湧いてるのはどっちだよ(www

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 01:08 ID:mZKgf/mS
>>301
「真剣勝負を制するものは
     技でも、体格でもない
              覚悟!」

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 02:11 ID:gFCAHv09
>>331 ただの感情論だよ。 

自分達の悪口言われたという思い込みが既に間違いでは?
件の人は、八光流のみならず、「全ての現代武道が修羅場で役に立たない」と書いているんだし。

>あのさー、ある時、暴漢が襲ってきて、その暴漢は必ず八光流の弱点知っているから、
>八光流では役に立たないって事か?(プ
>それとも暴漢が一瞬で簡単に八光流の弱点を見つけてしまうので、役に立たないって
>言ってるの?(ププ
>脳に虫が湧いてるのはどっちだよ(www

これなんか、そのどちらでもないんじゃないか?
本当に真剣に考えてみる事を薦める。
まあ、弱点?を明確にしないのは、
恩のある師を裏切らない為とその名誉毀損を犯さない為かと。

本当に修羅場で護身術が役に立つと思いこんでるのなら、
もう誰の説得も通用しないだろうね。
何もかもが通用しないという覚悟から始めるべきものなんだけど。
暴漢=素人とは限らないしね。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 02:22 ID:lHapP236
>>333
なんだか雲を掴むような話だが、どこかに本物があるから偽者もあるんだ。
そういう偽者があるというのは否定しないが、八光流が偽者だという根拠がないと
なにを言いたいのかが正直わからん。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 03:57 ID:iXfqqL1S
0s18ZTjM ssEuboH3 キモッ!

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 04:43 ID:sMUMGnKt
>>334
八光流が偽者と言う話は何処にも書いてないと思われ。

ま、何を習ってもこの技は欠陥品だろ、
というものが必ずあるとは思うが、それを口に出せば
扱かれるっつーか、苛められていられなくなる罠。

そういう話では?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 08:05 ID:9mhBlTwy
ああ・・・せっかくの良スレが・・・

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 11:23 ID:OfPTaE1g
>>336
「八光流の技の一つが自分には合わない」とか、そういう次元の話ではないと思われ。

339 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/09 14:38 ID:Tb1UCsA9
なんか荒れ模様ですねー

どんな技であれ 修行者の努力や理解の度合いによって その時々における完成度?
っていうのは変化すると思います、それは八光流だけでなく 柔道や空手においても。

まして武道の技といったものは 人一人で勝手に行って結果を求めるのではなく、対
人間という条件があってこそ 成立するものだということです。 そうした意味合い
において言えることは 武道の技を限定的にとらえて 使える使えないを論じるより
武道の技を体現できるようになるための 意識作り 身体作りを 効率良く指導して
くれるかどうかが問題であると思います。 軍隊なんかは顕著なようですね、ジャブ
やストレートや蹴りがどうより さっさと制圧する技術をまとめてポンと指導する 
みたいな。 結局 個々の人が武道、武術に何を求めて修行、稽古するか、本人の
その目的から 流派の考えが合致しているのか で流派の優劣?好み?は決まると思い
ます。違うかなー。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 14:44 ID:zhIEQLNg
>>339
部分にこだわるとダメになる。全体を見渡すと進歩が早い。そういう事をおっしゃっているのでしょうね。その通りだと思いますね。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 21:38 ID:WgRW+uyE
>>333
感情論?そんな風にしか思えないとしたらかなり問題ありだね。まあ、いいや。
>自分達の悪口言われたという思い込みが既に間違いでは?
>件の人は、八光流のみならず、「全ての現代武道が修羅場で役に立たない」と
>書いているんだし。
八光流は高度な技が無く、初心者用として纏まっているが、初心者の護身として
修羅場で役に立たない。と言ってるんだぞ。
そして、確かに「全ての現代武道が修羅場で役に立たない」と書いてあるが、
八光流に対しては「初心者の為の護身と銘打ってるなら尚の事」と念を押しているだろ?
これが思い込みか?思いっきり八光流に対しての指摘だと思うんだが。

>まあ、弱点?を明確にしないのは、
>恩のある師を裏切らない為とその名誉毀損を犯さない為かと。
あのなー、師に恩を感じていて弱点や欠点を明確にする気も無いのなら、
最初から何も言うなよ。
言った事に対して明確に説明する事で初めて意味があるんじゃないのか?
ただ言っただけで、説明する気が無いなら、それこそ便所の落書き、自己満足オナニーだろ?
クソの役にも立たん無意味な事をするのは愚の骨頂では無いのか?
この事は>>319を読めば分かるが、本人も理解してるんだよ。
だから、「どの辺りが低脳なのか、理論的に詳細を説明してくれるかな?」と
言ってきたんだろ?ただ否定するだけでは意味をなさないと理解していながら、
何故、八光流を否定する言葉に対しては、いっさいの説明無しで、まかり通ると思うんだ?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 21:43 ID:WgRW+uyE
>>341の続き。
>何もかもが通用しないという覚悟から始めるべきものなんだけど
だから〜、何も通用しないような事も考えているから、護身術ではまず自信過剰、
好戦的にならずに、修羅場に近づかないようにするのが基本中の基本なんだろ?
>暴漢=素人とは限らないしね
当たり前だと思うが?だから何?

まあ、仮に不幸にも修羅場に巻き込まれたとして、八光流(又は現代武道)では
役に立たないと言う修羅場は、どの程度の修羅場を想定しているんだ?
想定する修羅場がどの程度の物かによって話が違って来る。
まさか戦場並みとかナンセンスな事は言わないよな?
八光流や現代武道は毒ガスや細菌兵器、核の放射能汚染に対応してない欠点があり、
そう言う修羅場では役に立たないと言うなら、その通りだしな(w

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 23:19 ID:3627Qw+b
弱点をそれとなく教えてくれ。宗家先生に質問してみるから。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 23:19 ID:usMugZw5
え?なんだって?よく聞き取れなかったからもいっかい言って。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 01:55 ID:dPcOwPm8
具体的な弱点を明示されてもいないのに
名誉毀損されたというのは言い掛かりでしょう
何処の流派にも欠点はあると一般化した上での発言ですので
戦場だの放射能だの極端な例を挙げても相手にはされませんね

相手は罪を犯さないように気をつけて明言を避けておられます
無罪で被害もないのに、犯罪を起こしたかのような嘘をつき相手を貶めると
逆に相手への名誉毀損になりかねないので気をつけましょう

それをそそのかしても、幇助になりかねませんよ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 06:10 ID:BEkp0ucA
銃社会アメリカに於いて犯罪者を傷つけずに制圧する
逮捕術としてFBIが正式採用したくらいだから八光流
が実戦的な事は間違いない。
ちなみに、アメリカの警察学校で使用されている逮捕術
の教則ビデオをみせて貰った事がある。感想は省略。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 07:55 ID:z/g1wcYM
>>345
アホですか?根拠の無い誹謗中傷は間違ってるぞ!って話をしたんだか、
理解できないの?
>名誉毀損されたというのは言い掛かりでしょう
根拠の無い悪い噂を言いふらして歩くのは名誉毀損になるだろ?って、
常識的な事をたとえ話で言ったんだろーが!勝手に話を摩り替えるな。
>何処の流派にも欠点はあると一般化した上での発言ですので
全然、一般論として言ってないだろ!名指しで欠点があって役に立たない
と断言してるじゃねーか!どうしても話の摩り替えをしたいらしいな(w
>戦場だの放射能だの極端な例を挙げても相手にはされませんね
アホらしくて冗談で書いた文章だって気付かないか?ナンセンスだと前置きしてるだろ!

>相手は罪を犯さないように気をつけて明言を避けておられます
>無罪で被害もないのに、犯罪を起こしたかのような嘘をつき相手を貶めると
>逆に相手への名誉毀損になりかねないので気をつけましょう
ハア?まったく呆れた思考回路だな。
どうやったらあんな根拠の無い誹謗中傷文を擁護できるんだ?
どんどん支離滅裂なトンデモ論を展開してるが大丈夫か?

八光流を中傷してる暇があったら、もっと一般常識を身に付けろ。
今みたいに良識の無い発言するのが正しい事なんて思ってるようじゃ、
人として初歩的な欠点があるから実社会でまったく役に立たないぞ(w

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 21:20 ID:7Rl/EUHE
あげ・・・

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 22:12 ID:k45VC7fs
はげ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 23:26 ID:PznrdPxe
1、八光流には実践で使えない致命的な弱点がある
 ↓
2、その弱点は言えない。師の恩を仇で返すことになるから

すでに1の時点で恩を仇で返していると思うんだが。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/12 01:38 ID:zyOdkljx
あいかわらず、足を引っ張る輩の登場で沈んでいくのか
しょせん2chという落ちなのかねえ

352 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/12 02:35 ID:q2cnd1SI
>351さん
人それぞれ同じ主題でも捉え方が変化するという 顕著な例ではないでしょうかw

そうした要素が多分に含まれているというのも 良くも悪くも八光流の個性かなと、
思ってみたりもする。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 07:22 ID:K0whvdt3
こういう事もあるさ。2chだし。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 08:46 ID:nNLUdYP2
合気道の道場に5年通ってその後八光流をやっている。
確実に、八光流を二ヶ月やった方が実力はつく。八光流を紹介してくれた
先輩もほぼ同意見だが、結局その先輩は合気道に戻っていった。20年も
続けたものを全否定したくなかったのだろう。
練習の厳しさは合気道の方が比較にならない位厳しく、道場の中も体育会
系のノリできっちりしていて緊張感もハンパではない。
八光流は練習もキツくなく、みんな笑いながら和気藹々と練習をやってい
る。人間関係で緊張する事はないし、みんな親切なので直ぐにとけ込めた。
体育会系でずっとやって来た人間としてはいまだに違和感があるが、本部
にはいろいろな人が来て練習できるのもたのしい。


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 09:03 ID:atTtf8Ib
八光流に乱取りって言うか自由組手みたいなのってある?
それか先生に好きに攻撃しても良いとか。

あと、八光流の型にない技の研究なんかを、道場の仲間内で試したり
とかはするんでしょうか?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 09:20 ID:sUIopmlk
合気道にある表裏の体捌きがないのがちと痛い。全て裏の体捌きで処せるのが好ましいが、区別がつかないのでは上達はおぼつかない。
逆腹式呼吸で(つまり息を吐きながら内臓を下に押し下げつつ)技を掛けるのが好ましい。ここを間違うと膝を痛めるが八光流は問題ない。
突き蹴りをして自分の体が乱れた方が却って負けを拾ってしまうという段階までなるべく速やかに達するのが望ましい。
地力が足りない時期にだけ意味を持つような技は無数にあるので、いちいち取り合っていてはきりが無い。


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 12:46 ID:1wKKds+H
>>356
> 合気道にある表裏の体捌きがないのがちと痛い。全て裏の体捌きで処せるのが好ましいが、区別がつかないのでは上達はおぼつかない。
判ってないね、全然。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 20:28 ID:76D5cBc9
>>357
ああ。合気道(と大東流)の話だから八光流のスレに書くのは本来筋違いだと思われる。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 20:48 ID:76D5cBc9
嫌味で行っているのではなく

合気道では 素手<棒状のもの<ピストル と得物を使いこなせていく。
八光流は 素手<ピストル<まぁ棒状のものも という感じだろ。
合気道には合気道の上達の決まりがあるが浮世離れしていて現実的ではない。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 21:39 ID:76D5cBc9
ああすまない。上にいくつか書物をしたものだが、
合気道(と大東流)にあって、八光流(と岡本正剛などの堀川幸道門下)にないのは、
「入り身」と「転換」の区別だとさせてもらう。大東流だと「おす技」と「ひく技」の区別だ。
どちらも体捌きの事で、槍や飛び出しナイフを防ぐのに必要だが、UZなどに無力なのは言うまでもない。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 21:51 ID:76D5cBc9
合気道では入り身と転換の区別があり、すべて転換で処理できるのが好ましいが、
この区別がつかないと合気道のは上達はおぼつかない。がんばれ先輩!

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 00:14 ID:YGWjPssf
知ったかぶり、恥恥恥。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 00:34 ID:T3lytCde
「艦長、ブロー効きません!」
「ナビゲーター、少しでも浅い海底に着底させるのだ。」
「そうしておいてDSRVの到着を待つのですね」
「気休めだろうがな・・・・・・」
そして彼らは沈んでいったのだった

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 07:32 ID:467nvsYE
合気道家の想像する(妄想する)八光流は、こんな感じなんですね(爆

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 08:36 ID:/hPQfj6l
おまえ性格暗いだろ

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 09:26 ID:T3lytCde
>>360
俺は何とか大会の演舞を見たことがあるけど無刀取りみたいな技ではちゃんと体捌き使ってたぞ。
短刀取りでは入り身もしていた記憶がある。
たしかに普通の技のときは体捌きらしいものは見せないけど、それは必要がないからなんじゃないかな。


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 09:54 ID:oQ0Hi8ME
>>366
プゲラ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 10:32 ID:oQ0Hi8ME
合気会では「入り身」と「体の転換」の区別がある。
すべて「体の転換」で処理できるのが好ましい。
「体の転換」は一刀両断(=廻剣=切り落とし)だから
日本刀フェチ同士じゃないと役に立たんけどね。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 10:51 ID:oQ0Hi8ME
>日本刀フェチ

うーん。合気会は所詮お侍ゴッコがしたい人の集まりでしかないので
実用に耐えないとかそういうのでないといいたかったのだがうまく書けない。すまん。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 10:57 ID:ZRGUui5H
武板はどうも強くなければアカンみたいな風潮あるけど別にいいじゃん。
侍ゴッコとか○○ごっこで。

問題はゴッコでサイキョとかいいださなきゃいいから。

『いやぁ、私のは運動不足でやっているだけでして』
『健康法ですよ、健康法です。私程度は』
っていえる人結構すきだなぁ。

そういう人ほど熱心に稽古やっていてうまかったりするんだよな


371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 11:01 ID:oQ0Hi8ME
まぁとにかく飛び出しナイフ系やピストルには八光流の方がよく対応できる。
合気会には日本刀によく対応した技術が残されてはいるが、全体を平均して見る限り練度はとても低い。
現代で護身を考えるのにナイフやピストルより日本刀を優先して考えるのはナンセンスだが、
そもそもの目的が「お侍ゴッコ」なので、ここの優先順位を入れ替えるのはちとくるしい。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 12:32 ID:TP16ROLk
なるほど、合気道家の想像する(妄想する)八光流は、こんな感じなんですね(爆

合気道教室の生徒さんの想像する(妄想する)合気道も、こんな感じなんですね(核爆


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 13:24 ID:uvDgQL/R
>合気道教室の生徒さんの想像する(妄想する)合気道

ああこらこら。それだと合気道教室が生徒さんに妄想を教えているということになる。
何流の方かは知らんが他流批判はいけないよ。

374 :さむらいがーる:04/03/13 16:39 ID:9KXuVvte
『弱点のない完璧な武道などこの世にない』
↑違うよぉ(;;)
「弱点の無い完璧」を武道に求めているからだめなんだよぉ(;;)
「弱点の無い完璧」はその武道を扱う本人に求めなくちゃいけないんだよぉ(;;)
どんなにすばらしい武道を学んでも、扱う本人が「弱点だらけの不完全」ではだめなんだよぉ(;;)
『弱点のない完璧な自分』に少しでも近づけるよう、いっぱい練習して、心身供に精進するのが武道だよぉ(;;)
武道に限らず、自分に合った世界(絵画や音楽など)で自分を磨けることは幸せだよぉ(;;)
悲しい言い合いはもう止めましょうよぉ(;;)

301さんへ
もちろん役に立ちます。(^^)
八光流でも合気道でも、空手でも柔道でも、全く何も知らない人よりは断然危険を回避できる可能性が上がります。
相手と自分の心境や体調、現場の状況なども様々でしょうから、100%の護身はとても難しいでしょうね☆
護身を100%に近づけるには、危険に近寄らないのが一番なのです。
「武術を習うと腕試しをしたくなる!」タイプの方は、むしろ武道を習わない方がいいのかも・・・??
でも↑こういう方が、武術を通して相手の痛みを理解して改心してくれたら、それはそれで素敵ですね。(*^^*)




375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 17:12 ID:6tUSsO/9
合気道しかり、他武道しかり、テクニックの多くは突き詰めていえば、
相手の弱い面を自分の強い面でつく、ということになるんじゃないでしょうか。
したがって、その場合は相手の弱い面が自分の強い面よりも強かったら結局負ける、
ということになります。
そうならないためには、肉弾戦だけでなく頭脳的に自滅を誘うか
そもそも争いを避ける行動パターンを作ることが有効だと思われます。
相手がもっと頭脳的だったら、、、結局負けちゃうんですかね。
どの辺のラインで究極と言うか、の定義によりますが誰にでも「勝てる」
と言うのは厳しいんじゃないですか?
かの佐川幸義氏も「相手も合気を知っていたら早いほうが勝つんじゃないか」
というような事をおっしゃっていたそうですね。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 17:36 ID:6tUSsO/9
>>375 …早いほうが…
速いでした。ハヤイ違い。失礼しました。


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 17:43 ID:/hPQfj6l
兵法ですね。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 19:08 ID:6tUSsO/9
合気道って、自滅を誘うってことでは格闘技よりも孫氏とかの戦争論に
近いんじゃないかとおもったのです。
八光流は、どちらかと言うと相手の弱点によりこだわった体系を深めているのかな。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 19:42 ID:4yfJc28Z
八光流には先手を取り、積極的に攻撃を仕掛けて相手を撃破する
技は無い。相手の攻撃に対して身を護る技が殆どだ。
先手必勝の技ではなく、後手にまわって窮地に陥った時に起死回
生の一手を施す、ということを主眼にしているので、かなり厳し
い状況設定にも耐えられる技法だと思う。合気道は相手に完全に
ヤラれる前に(相手が完全に力を出し切って有利になる前に)技
を施す様だが、八光流は圧倒的に圧されている状態から状況を逆
転させるという考えなのではないだろうか?(想像)

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 19:51 ID:6tUSsO/9
そういえば筋肉に力がはいってるところはみんな急所になる、
みたいな説明もありましたなー。

381 :さむらいがーる:04/03/13 20:33 ID:9KXuVvte
ここってどうしてみんな同じ名前なの??
よく読まないと誰が誰なのか判りづらいのね(;;)

さむらいがーるの考える八光流は↓こうです。
〔長所〕出し惜しみなくすぐに教えてくれる(速習)
〔短所〕実はものにするのに時間がかかる(奥が深い)

長所は読んで字の如く、一連の技を短期間で教伝してくれるということです。
あたりまえですが、武道って創造者は相当な苦労をされて生み出しているわけで、
普通なかなか次に進ませてくれないんですよね(^^;)何年も繰返し稽古ばかりするわけで。
でも八光流は違う。ポンポン先に進む。それゆえ困ったことに「俺ってすごくね?天才?」って
“勝手にできたつもり”意識が生じてしまうのですよ。本当は全てを学んで(師範になって)から
更に技が吟味されていくのに、ちょこっと学んだところで「もう習うことはねぇな〜」なんて辞め
ちゃう自己満足の中途半端門下生・・・目をかけてくれた師範を失望させちゃダメだぞぉ〜!!

そして短所についてのフォロー。
「時間がかかるんじゃぁ、速習の護身術にならないじゃん!」って思った方、それは違います!
だいたい護身ってなに?よーく考えてー。私は恐怖に体が縮こまらなければいいと思うのよね。
体が縮こまらなければ、抵抗することも逃げることもできるわけよ。そういう点では、短期間で
「俺って強いかも!」という自信をくれる八光流はやっぱり『速習の護身術』!すばらしいのよ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 20:34 ID:6tUSsO/9
nekamaもわかりづらいよ。

383 :さむらいがーる:04/03/13 20:42 ID:9KXuVvte
ほわっ?なるほど!いっぱい書くと消えちゃうんだ☆気をつけよう(><。)

そして短所についてのフォロー。
「時間がかかるんじゃぁ、速習の護身術にならないじゃん!」って思った方、それは違います!
だいたい護身ってなに?よーく考えてー。私は恐怖に体が縮こまらなければいいと思うのよね。
体が縮こまらなければ、抵抗することも逃げることもできるわけよ。そういう点では、短期間で
「俺って強いかも!」という自信をくれる八光流はやっぱり『速習の護身術』!すばらしいのよ。


384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 20:53 ID:Mks5nV/v
相撲→八光流→ホイコーロが最強コース?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 21:17 ID:6tUSsO/9
ホイコーロって何?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 21:22 ID:Mks5nV/v
これの事。めちゃくちゃ速習可能な上に結構使えると評判の護身術。主に対武器術
中国拳法系?2chでも評判は上々

☆★功朗法 総合スレッド3★☆
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1044933853/l50

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 21:25 ID:8AEsjrlh
豚肉を味噌で炒めた中華料理の名前だよ。
日本では関西の方で不細工で服の趣味が悪いオッサンが作ってる。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 22:08 ID:IzAfA/YV
話題が横道に逸れがちだが、八光流スレとしては良スレ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 03:40 ID:raryPeCV
けっきょく護身なんてのは技じゃないんだよ
いざというとき胆がいかに座っているかということなんだにゃ
千葉周作の一夜免許だっけ?
茶坊主を一晩でいっぱしの剣客(のように見える)までにしてしまう.....
八光のやってることはどうやらそんな感じなのではと最近思っているのだ

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 08:18 ID:+Ze541Hy
肝が据わり過ぎて恐怖を感じなくなるのも問題だよね。
恐怖や危険を感じる感覚は防衛本能として、とても大事な感覚だしね。
以前、脳の中の恐怖を感じる神経の部分を切除した猿で、色々と実験していた
TVを見たが、本来野生の猿は絶対に近づかない蛇も平気で掴むし、火に対しても
怖がらずに手を伸ばし、熱い思いをするのに何度も火に手を伸ばしていた。

危険は感じるが無駄に恐怖する事のない、絶対的バランスを保った肝の据わりを
習得するのが武道の本分なのかなと思う。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 16:50 ID:UJUiBnK+
入門希望で本部を訪ねたら
「今、生徒さんが沢山いて、これ以上受け入れられないから
入門はお断りしています」などと言われないだろうか?
あと、入門動機を書いたレポートなど提出させられて、「ア
ンタは不合格」などと言われないだろうか?


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 16:52 ID:uFceQZYm
アゲ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 16:58 ID:wdG3na5H
>>389 妄想。
>>391 そんな見え見えの煽りをしてまで・・・

お前等いいかげんにしろよ。
護身は、度胸だけじゃね−ゾ?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 18:13 ID:Eh/9BErL
八光流って一人稽古のメニューはあれこれあるのですか?
教えてくれるとありがたいです。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 19:16 ID:s9gF7BlG
女性の占める割合って全体の何%なんだろうか・・・
護身術なだけに、多いのだろうか・・・

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 21:30 ID:Cs/n5D6a
それが・・・・・むちゃくちゃ少ないんだな、これが。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 23:37 ID:raryPeCV
まぁ、武道界そのものにおいて女性の占める比率が低い
八光流が特に低いわけではないが少ないことは事実だな
しかし、代々女性のみで受け継がれている歴史のある道場もあると聞くし
実際演武会では必ず一人以上の女性師範が登場しているので
そこそこいるんじゃないの?
パーセンテージでいえば合気道ととんとんじゃないかね

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/14 23:42 ID:kJWrmXTO
指圧があるのが原因かも・・・・・・・・・・・

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 18:29 ID:RhuQtXK9
なぜ指圧があると女性が来ないんだ?
そういえば指圧の話はここで出てきてないな。誰か体験談キボン

400 :ゲッターマン:04/03/15 19:14 ID:ourU8hgJ
400!!!

401 :さむらいがーる:04/03/15 21:34 ID:364G2CrN
え!煤i ̄□ ̄;)
うちの道場は女の子メチャ多いよ・・・
これって珍しいんだ・・・!?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 22:09 ID:619AoMus
ぜ ぜひ入門させてくだされ ~\(^o^)

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 19:24 ID:aAC1X8NG
一般人が見学出来る演武会等のイベントがあったら
教えろ、いや、教えて下さいまし。

404 :さむらいがーる:04/03/16 22:51 ID:GGOg8BB1
常時10人はいますよ、女の子。(*^^*)とっても華やかだよ。
師範大会だけじゃなくて、全国の門下生交流合宿みたいのがあれば楽しいのにね。
ところで>168
    >185
    >202には、さむらいがーるも同感でつ。←この語尾可愛いねv
3段の雅勲を使いこなすには、初段と2段をちゃんとお稽古しないとダメでつ☆
>170を忠実に再現しても、やっぱりどこか「(−゛−)不満!」のはずでつ。
体得するしかないのでつ。言葉だけでは不足でつ。皆で一緒にお稽古するでつvv




405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 21:01 ID:Qqxg74aF
↑ オイ、ネカマいい加減にしろよ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 20:01 ID:k1q3m9Eq
まぁそうおこらずに。さむらいがーるがネカマかどうかなんてどうでもいいことだし。
ここだけ見ると意外に評判はいいね。八光流。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 20:12 ID:Q5/OdNf6
なぜか俺もホントのオカマさんは仕方ないな、と思うけどネカマはなんか腹立つ。
八光流は、特に田舎では習えるところ少ないから習いたくても習えない人がアンチに回りやすいんじゃないかなあ。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 20:16 ID:/8lXvc4e
現宗家の後継ぎっているの?
もし、いないなら数十年後には八光流は宗家のいない流派になるのかな?
後継ぎを決めとかないと、自分こそが正当伝承者だとか言って組織分裂が
起こるかも?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 20:42 ID:k1q3m9Eq
>>760
それはマイナーな武術全般が抱える悩みだな。
俺も本来は結構田舎でもやっていけるたちだと思うんだけど、
珍しい流派は都会にしかないからそれで都会にこだわっていたりする。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 00:42 ID:SaAf8afs
>>408
武神だっけ? 八光流の行事を取材した記事の中に次期宗家と紹介されて息子の写真が出ていたと記憶している。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 03:22 ID:SaAf8afs
>>403
わしも今はデータを持っておらんが、毎年秋には全国のどっかで師範大会をやっているようで、たのめば一般人も演武とか見せてもらえるはずだ。
そのほかにも古武道演武大会に出るといううわさも聞いたし、各地方の支部が地元のイベントで演武をするなんてこともあるらしい。
詳しい話はやっぱ2chよっか本部にでも直接聞いたほうがいいかもな

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 07:59 ID:mMYTpDYL
息子が次期宗家として決まってるんだ。なら、ゴタゴタは起こらないでしょうね。

413 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/19 09:58 ID:abGLUfNc
>>379さん
護身十八ヶ条の多人数に対する技は 先手をとらないと出来ないですよ。

>>394さん
護身体操は一人稽古ですね。あと雅勲の練習とか。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 21:58 ID:leFYhbn/
ガクンってなるから雅勲って、、、(*´Д`)/lァ/lァ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 23:32 ID:3Iz/rMOH
>>413
雅勲って一人で稽古できるんですか?よかったらどうやるのか教えてください。

416 :さむらいがーる:04/03/19 23:49 ID:4+iZog3U
ぜ・・・全然意味解ってなかった・・・(・・;)
382に「nekama」って書いてあったのが、まさか私のことだったとは・・・
・・・「ネカマ」・・・ネット上のオカマ・・・?
女の子の名前を語って書き込みする男の子のことだったのね・・・(←だよね?)
382・405(同じ人だよね?)さん、さむらいがーるは女の子だよ・・・
2ちゃんねるに女の子がいるのって怪しい?・・・怪しいか・・・んー(−−;)

>407さん409さんへ⇒さむらいがーるはメチャメチャ田舎の道場です。
>411さんに続け!⇒師範大会は去年京都☆今年長野だそうですv
>412さんへ⇒木村拓哉に似ているという噂だよ・・・ウソかホントか・・・





417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 01:37 ID:pSmY6VIr
>>413
でびん君は荒らしの人じゃないけど、みなさんは話をそのまま受けないように。
あくまでも彼の私見だかんね。

> 護身十八ヶ条の多人数に対する技は 先手をとらないと出来ないですよ。
初代はこう言っている
「凡そ徒党を組んで暴行せんとするたぐいは、真先に手を出した主力の者に、必誅の一閃を味あわせることによって群衆心理的に附和雷同の暴力を完封し、之を飛散せしむることが出来る。」
武術としては先手必勝、先の先などという考えもあるだろうが、それでは「護身道」という看板と裏腹ではないのか?
第一ケンカとなれば現代では両成敗であるが、そのうえ「先に手を出した」となれば………
わかるね、でびん君? きみの護身十八ヶ条は八光流じゃない。それはどこにでも転がっている普通の護身術論に過ぎん。

418 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/20 02:34 ID:os7oVkiD
>>415さん
雅勲の一人稽古は、雅勲の手の形で 砂を詰めたビール瓶なんかを持ち上げたり、あるいは
スチールの空き缶潰したりしてしてました。

>>417さん
確かに本読み直したら そのように書いてありますね。確かに「私の解釈」の技に
なっていましたね、誤解を招く書き方でごめんなさい。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 07:27 ID:befmeymN
八光流に入門した後に、もしケンカと言う事で警察に逮捕されたら
やっぱり破門されちゃいますか?
実際は因縁ふっかけて来たDQNを投げちゃっただけとしても。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 11:20 ID:4SAP0qvt
店頭で探すのが大変!!幻の武道雑誌「武神」最新号に初代宗家の
三人捕の連続写真が載っています。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 11:45 ID:hAWHuPdH
>416
382は俺だけど405は違うよ。
407は、また俺。

422 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/20 12:25 ID:cPGBI4/f
喧嘩で警察がくるまで時間がかかることは あんまりないと思います。
前科があるならヤバイでしょうけど 前科がないなら素手でちょっと殴ったくらい
では逮捕はされないと思います・・・。

煽りではないです、念のため。

423 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/20 12:31 ID:cPGBI4/f
あと逮捕されても自分から報告しないかぎり ばれるわけないです。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 18:41 ID:befmeymN
たしかにバレなきゃ大丈夫なんでしょうけど。。。
今まで暴力沙汰で八光流を破門になった人っているんでしょうか?

初代宗家は素行不良の若者を八光流で更正させた。って本だっけか?に
写真入りで載ってたような記憶がありますが、八光流の禁を破った者に対して
今はどんな処置をするのか気になります。
時代の流れにのってドライにビジネスとして「契約違反だからあんた破門」って
簡単にするのか、それともその禁を破った者の弱さを更正させるべく修行させる
のか、どっちなんでしょう?

425 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/20 22:29 ID:nwn1+56N
どうなんでしょうね?少なくとも私は喧嘩でパクられたことも破門になったことも
ないですよ?素行不良かどうかわかりませんが 先生はそんなこといちいちどうの
こうの言わなかったです。そもそも破門にしたら教育できないですしねw

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 07:11 ID:nbmzZ2+k
八光流柔術が目がテンに出ますた

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 09:16 ID:UJvXtd6y
何時? 内容は?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 12:07 ID:gbPGDebJ
「所さんの目がテン!」今日のテーマはピアニスト。
(毎週日曜日の朝7時からの放送)
ピアニストの速い指の動きは骨間筋にあるということで、
武道家である八光流T師範の掌をレントゲンで比較検査。
「これほど凄い人は滅多にいない」と医者をして言わしめ
た程の結果。指の間にある骨間筋がT師範の場合は掌全体
に広がっていた。
指一本で100キロの巨体(レポータの矢野さん)を倒す
等のパフォーマンスを披露していました。
Tさんは顔は怖いけど、優しそうな方でした。見た目、か
なり強そうです。

429 :今日目点見忘れた 魚住卒業だったのにorz:04/03/21 13:01 ID:nzqMPrql
>>428さん そのマニアックな筋肉についてもう少し教えてもらえませんか

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 13:35 ID:923PB8Ds
>「これほど凄い人は滅多にいない」と医者をして言わしめ
た程の結果。指の間にある骨間筋がT師範の場合は掌全体
に広がっていた。

つまり、八稿流も手首と指先の筋肉でしゃくっているわけですね。
筋力だと短期には強くなれないね。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 14:09 ID:/7A8D+CE
田舎者なので「武神」も「目がテン」も見れない俺は
悲しい!
田舎者にも参加出来る話題に早く戻してくれ!

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 14:49 ID:BUlwX0Hu
>430
粗悪燃料投下乙

433 :魚住卒業だったのに:04/03/21 15:12 ID:nzqMPrql
>>431
目点は日テレの番組サイトにダイジェストが近いうちにアガル
ttp://www.ntv.co.jp/megaten/main.html
ここで話題にしてる事が詳しく出ることは無いと思うけど

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 16:56 ID:2GCxygFg
八光流のヌルい稽古でそれだけの筋肉が付くとは考えられない
ので、彼の場合は八光流をやる前に空手か柔道をやっていたの
ではないか。あるいは仕事が強烈な肉体労働とか?
もともと筋力に頼らず強い相手を倒す事を信条とする流派なの
で、彼の様な筋肉を鍛え抜いた人は希なのかも知れない。
八光流師範には様々な経歴や特技を持っている人がいるので、
技の印象も個々の師範から受ける印象はまるで異なるようだ。
余談になるが、俺個人は魚住よりも古市の方が好きだ。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 17:25 ID:ReTPJIxj
骨間筋が発達してるってのは筋が強いって事でしょ?
アキレス腱が太いのと同じような。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 17:52 ID:C43Ke3w8
八光流は速習ということですが、週1日のペースで道場通いしたとして、
初段、二段、三段はそれぞれどのくらいの期間でとれるのでしょうか?

437 :名無しさん@お腹いっぱいぱい。:04/03/21 18:17 ID:HAigBqPf
骨間筋のなんたるかもしらないで、ほかの筋肉と同じようなもんだと思っているカキコが多いけど、それって空手といえばどの流派も同じと思っているような世間の「常識」と同じなんじゃない?

>>430 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/03/21 13:35 ID:923PB8Ds
> 筋力だと短期には強くなれないね。

うまいよね〜、以前から八光流は「短期習得」であって「短期間で強くなれる」とは言ってないのに、いつのまにか「八光流は短期間で強くなると言っているが、その矛盾点を見つけた。」的な書き込みで将来誰かが荒らせるように布石を置くって寸法だね?

>>434
> 八光流のヌルい稽古でそれだけの筋肉が付くとは考えられない

へ〜 ヌルいんですか。一般の練習生は知らないけど、師範になる課程は相当きついと聞いたけどな。

> 彼の場合は八光流をやる前に空手か柔道をやっていたの
> ではないか。あるいは仕事が強烈な肉体労働とか?

あの番組で取り上げたのは「ピアニスト」だぞ
ピアニストの骨間筋と同じように武道家の手のひらの話をしているんじゃないか。
435氏の論法でいえば、ピアニストも「空手か柔道をやっていたのではないか。あるいは仕事が強烈な肉体労働とか?」ということになるぞ


438 :名無しさん@お腹いっぱいぱい。:04/03/21 18:21 ID:HAigBqPf
>>436
> 八光流は速習ということですが、週1日のペースで道場通いしたとして、
> 初段、二段、三段はそれぞれどのくらいの期間でとれるのでしょうか?

お願いだから幼稚な質問を繰り返すのはやめてくれ
こんなのは過去ログにいくらでも出ているし、あんたがマジで八光に興味があるなら、こんな(2ch)ところで聞かないで八光の道場へ直接聞け!


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 19:31 ID:C43Ke3w8
八光流は週1日のペースで道場通いしたとして、
初段、二段、三段はそれぞれどのくらいの期間でとれるのでしょうか?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:58 ID:ruPeUGH3
現代武道じゃないので所謂世間で言うところの段は取れません。

441 :名無しさん@お腹いっぱいぱい。:04/03/21 21:59 ID:HAigBqPf
↑しつこい

まず質問の意図を明らかにせよ。
自分が通うつもりなのか? 黒帯が欲しいのか?
残りの寿命が後わずかで、生きているうちに3段になりたいとでもいうのか?

はっきりいえば「その人しだい!」
「練習時間が××時間を越えましたのであなたは○○段です」てなシステムであるはずもなく
けっきょくは自分が昇段したいと思えばそれなりに稽古を積んで、しかも師匠のゴーサインが出ないことには審査など受けられない。

439さんよ、あんたが昇段したいのなら、もしもその気があるのなら
2chでつまらん質問しているよりは、道場へ行って先生と相談しなさい。
それともつまらない言質でも取って、あとで八光流を貶めるネタでも探しているなら言ってやろう
「センスと根性とやる気があれば、一年で師範も夢じゃないがこんなところでノタくっているような脳内武道家には初段も取れん。
 すべてはあんた次第だ。」


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:02 ID:fbIIJSnT
釣り師にマジレスすると図にのるよ。
返事してほしいだけのさびしがり屋さんなんだから。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:10 ID:fbIIJSnT
散々さむらいがーるをネカマ呼ばわりしたが、
いなくなるとまたあの文を読みたくなるな。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:28 ID:DExkWoU+
↓さむらいがーる登場

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 22:45 ID:j0K4A8AC
>>437 醜すぎ、その態度が踏もうな荒らしを招くんだよな

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:09 ID:C43Ke3w8
>>441
そんなに長々と怒り狂って書かずに
「毎日通って1ヶ月で初段を取るのが普通のレベル。それ以上は道場で聞いて」
と書けば済むと思うが。
いわゆる一般的なレベルを知りたいに質問であることは明らか。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:23 ID:S1ECekxL
>>441
そんな態度じゃ駄目だよ。

それに、矢印が440に向いてるじゃないのさ。

どこ指してるんだよ?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 07:14 ID:iicXFv/2
目がテンでは骨間筋の発達は指をきように動かすための筋肉と言う説明だった。
八光流などの柔術では精密な力を出さないといけないだろうから、あの師範の
骨間筋が発達しているのも納得できた。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 07:40 ID:x0fWntOv
>>448
なるほど

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 21:05 ID:j2v90cw4
>>418
> 雅勲の一人稽古は、雅勲の手の形で 砂を詰めたビール瓶なんかを持ち上げたり、あるいは
> スチールの空き缶潰したりしてしてました。

これって雅勲なのか? 空手の鍛錬法にも砂を詰めたビール瓶振りがあるけど目的は握りの強靱さをやしなうことだよ。
でびん君って本当に八光流4段なの? 誤解しまくりじゃない。だから八光流やめたの?

つぶれちゃった公式HPの掲示板にも紹介されていたけど、宗家って握力弱いんだってね。30キロそこそことか書いてあったよ。
その弱い握力を更に弱めながら雅勲を練習する方法があって、たとえばてのひらに油を塗って雅勲をかけるとかやってたらしい。
つまり雅勲は握力を捨てる事が重要なんでしょ? でびん君とはずいぶん方向違うよね?
私見もいい加減にしないと、おばかのツッコミネタの元を増やすだけなんじゃないの? ねえ、でびん君?


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 21:36 ID:/i2t6JdW
>>450
予断儀までしか知らないなら、そう勘違いするのもやむを得ない気がするがね。

452 :さむらいがーる:04/03/22 22:22 ID:JiM+xv14
ども!(^^)y
二日明けたら書き込みいっぱいねv
「ピアニストどうこう。。。」って話し、私も聞いたよ!
なるほど☆そういう番組があったのかぁ〜。やっと意味がわかった〜。(←まただよ)

>446♪
31回前後で初段・・・うん、そうかもしんない(−ε−)o゛
さむらいがーるはズバリ32回目の稽古日が昇段審査でした。
本当早いね。某武道で過ごした白帯生活●年間はなんだったんだ・・・と思いつつ、
単純に黒帯もらったのがメッチャ嬉しかったナリ〜♪

さて、生徒さんには「今の段をしっかりやってから次の段へいこう!」って言う人と、
「なんだかよく分からねーけど、とりあえず上にあがってまぇ〜」って人がいますよね?
八光流のみに限ってのお話で(他の武道だったら当然前者があるべき姿だと思うの・・・)、
どちらが☆良☆と思いますか?

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 22:39 ID:YOPiyVsN
サムライガール━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ キター!!!


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 00:16 ID:wad4C93A
>>さむらいがーる
どちらも正しいと思う。
相性のいい技があればそれを極めてから次の型に進めばいいだけで、わかるところから理解して行けたらいいだけだと思う。
従ってその段にそういう技がなければいったん先に進んでいい技と出会ってからも一度原点に返るのも一つの手。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 00:17 ID:Tu/Rk58a
さむらいがーる萌え〜!

456 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/23 01:18 ID:0ogoU1m+
んー突っ込みどころ満載なのかもしれないけれど、先生にそう教えられて練習していた
ので、なんともいえないです。ちなみに握力は関係ないですよ?スチール缶潰すのは力
の使い方覚えるためみたいな感じでしたし。瓶のほうは手首鍛える事になりました、結
果的に。
私がバカかどうかは知りませんが 八光流に関しては先生の言うようにやってた位です、
あえて稽古方法とか考える必要なかったですし。
八光流をやめたのは 師範うける金も時間もなかったのと、途中で師範を目指す理由が
なくなったからです。嫌いになったわけでもなければたいした理由もないです。
で 自分の武道観と照らし合わせた結果 よそに変わるほうが良いと判断して今に
いたるという感じです。 良く知らないけど私の行ってた道場では 私のしてたことは
取り立てて不自然ではなかったですよ?

457 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/23 01:29 ID:0ogoU1m+
まぁ そんなのは雅勲じゃないと言われたら じゃあただの捕り手の一種とか四教とか
言います。どうでもいいのです そんなことは。
私自身にとって八光流の経験は実りのあるものでしたし その時に稽古した内容は今尚
自分のなかでちょっとした自信にもなってますから。
なんにせよ私は現役の八光流の修行者ではないので 妄想君といわれようが何だろうが
どうでもいいです。 私は私見かもしれないけど自分の経験を書いてるだけです。
まぁ突っ込みどころ満載なら突っ込んでください、勉強します。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 01:32 ID:f/Yx6jrh
>>450
書いてあったとからしいって、、私見はどっちだよ。
すくなくとも経験者のでびんさんの方が知識オタクのあんたよりいいだろ。

459 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/23 01:41 ID:0ogoU1m+
>458さん
ありがとうございますw

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 02:22 ID:f/Yx6jrh
>>459
いえいえ。
ちなみに私も元修行者です。でびんさんの書き込み内容に対して、正直いって
時々?と思う事もありますが、でびんさんの姿勢にはとても好感が持てます。
もちろん書き込みの内容を参考にさせて貰っている事もあります。
八光流は師範各人によってはもちろん、時期によってもかなり技が
違いますから勉強になっています。これからもよろしくお願いします。
では。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 09:24 ID:mC0otbA+
ガクンを力を入れずに?

嘘臭ぇー!
つーか妄想はびこり過ぎ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 09:41 ID:5sTlu0MB
薄皮一枚か

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 12:21 ID:qawEXssY
>>461
散弾の京田までならそういう感想を持つわな。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 14:22 ID:pSZ298Fb
薄皮一枚かぁ その言葉懐かしいな。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 18:36 ID:3x21DKfc
力でああいう技かかるのか?
そっちのほうがうそ臭いというか。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 18:37 ID:pNCGcSqt
力で→力んで

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 22:35 ID:woMJ0ZEo
関連スレ
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1050408321/l50


468 :さむらいがーる:04/03/23 22:48 ID:9QLZeaT8
>453、455 あ・あ・あ・あ・・・ありがとう!(・・〃)y

◎452の追加◎
446さんの書込みを読んで、「そうなんだv」って勝手に一般論化してしまったけれど、
さむらいがーるは本当は先生にヒイキされていたのでは・・・って感じもするよ。(−−;)
数少ない(今はいっぱいいるのですが)女の子だし、厳しくできなかった面もあったかと。
「初段になるには普通100回ぐらい通うだろ!」とか「俺は昇段を許可されなかったこと
があるぞ!」とか、そういう意見の方はいらっしゃいませんか・・・?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 22:50 ID:I9plT+y3
>>468
美しいお嬢さん。名前の後に#1234などと適当な英数字を入れてみてくださいな。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 23:10 ID:6Cb/y0YG
つまり#1234など適当な数字だけどあなたの固有の数字を入れて
毎回それを入れるとみんながあなた自身の書き込みだとわかるわけですのぢゃ
誰かがあなたの名前をかたろうとしてもできないというわけですぢゃ

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 23:19 ID:6Cb/y0YG
>>458
> >>450
> 書いてあったとからしいって、、私見はどっちだよ。
> すくなくとも経験者のでびんさんの方が知識オタクのあんたよりいいだろ。

でびんさんも458さんも"元"修行者ですよね?
わたしは450氏の意見に賛成です。昔はどうだか知りませんが、
少なくとも現在は450氏の言っている方が正しいと思います。
雅勲は"力"ではかからない、というより"力"が残っていたらかからない。
450氏は10年以上も前の知識で"八光流"を語る人たちに比べて
より的確な指摘をしていますよ。

                  "現役"修行者

472 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/23 23:59 ID:NobzudBr
>471さん
ふむふむ、なるほどです、しかし私も雅勲が握力とは言ってないし 思ってないですよ。
しいていえば 体重を手の一点に上手にかけると思ってました。今はまた少し変わりましたが。

まぁ私は所詮『元』八光流です、現役のかただけでこのスレが盛り上がってくれれば それに
こしたことないです、偉そうな書き込みばかりで失礼しました、思うところがあれば
また現れます。ではでは。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 00:06 ID:ezb2nFVE
>>472
人差し指と親指で相手の肘の内側を強く掴み、そのまま
手首の方に滑らしてみよう。このときに人差し指の付け根が
自分の前腕の内側の筋を薄皮一枚挟んだ感じで
こするようにすると、刺すような痛みがある。
大東流合気柔術ではこれを「内脈極め」と呼んだりする。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 00:44 ID:61ckVXbe
前にも同様の書き込みがありましたね

>人差し指と親指で相手の肘の内側を強く掴み、そのまま
>手首の方に滑らしてみよう。このときに人差し指の付け根が
>自分の前腕の内側の筋を薄皮一枚挟んだ感じで
>こするようにすると、刺すような痛みがある。

相手の肘を人差し指と親指で掴みながら
なおかつ自分の前腕を人差し指の付け根が挟む?
私にはそんな器用なことはできないです。
私の人差し指は10センチ足らずですから・・・・

ともかく、雅勲は内脈ではなく、むしろ外脈(?)というべき場所で
働かすものです。つまり大東流とは同じではないですね。
ついでにいえば、内脈側にかけるものもありますが雅勲ではありません。
見かけが似ているので八光流経験者にも混ぜこぜにしている人もいるようですが
それは間違いですし、名称も異なります。


475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 01:00 ID:pL61pRL8
人差し指と親指で自分の肘の内側を強く掴み、そのまま自分の
手首の方に滑らしてみよう。このときに人差し指の付け根が
自分の前腕の内側の筋を薄皮一枚挟んだ感じで
こするようにすると、手首を掴むあたりで刺すような痛みがある。


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 01:11 ID:61ckVXbe
なんとなくわかりましたが、外側を片手で極めるような
八光流の雅勲のような技は大東流にはないのでしょうか?

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 01:23 ID:pL61pRL8
>>476
普通、そういう捕り方をすると四方投げなどの技に繋がっていくと思うが、
こういう技(大東流の内脈極め、合気会の四教)をそういう技(四方投げ)に
連繋させていくのは八光流独特だとおもわれる。合気会の四教というので
腕の外側を決める場合もあったが極め技で、「生死の境に使う」とされあまり推奨されない。
崩すのには呼吸力というのを使う。大東流で崩す場合は合気のいう技を使うらしい。
合気というのも形骸化が進んでおり合気会も力任せでまともなのは八光流と一部の
大東流ぐらいしか残っていないのかも知れない。またこれらを投げ技などに連繋させるのは
独特で大変優れている。足捌きは前足を出す引く、後ろ足を出す引くの全組み合わせが
網羅されている場合はない。大東流系全体の欠陥だと思われる。うーん。八光流の雅勲のように
そこから技法が発展している例はなく、類似の部分はある、と言いたいのだがまとまらない。スマン

478 :万有愛護♪ ◆YNJHAJIMEY :04/03/24 01:29 ID:7hVpSFN4
余談ですが、でびんさんはうちに来てはじめて雅勲の理がわかったそうですがね。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 01:40 ID:pL61pRL8
>>478
本人がそう言っているだけだろう。固い雅勲が噴飯物で、それを四教で置き換えたので
かろうじて柔術との繋がりができた。しかし四教で崩して柔術を掛けている訳でもないし、
四教にそこまでの内容が残っているはずもない。合気会は天地投げの理(呼吸力)で崩すだろ?
悪いが全部勘違いだと思われる。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 02:07 ID:q8kbr9w7
471さんは本部の師範の方ですか?

>450氏は10年以上も前の知識で"八光流"を語る人たちに比べて
より的確な指摘をしていますよ。

すみませんが、よく分からないのでこの部分を詳しく解説していただけますか?

481 :万有愛護♪ ◆YNJHAJIMEY :04/03/24 02:12 ID:7hVpSFN4
>479
>本人がそう言っているだけだろう。

そりゃそうです。
本人しか言えませんから。

後は何を言っておられるのかわかりません。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 02:18 ID:pL61pRL8
>>481
わかった。八光流を習っていた弟子がいて何かを言ったんだな。それはわかった。

483 :万有愛護♪ ◆YNJHAJIMEY :04/03/24 02:20 ID:7hVpSFN4
>482
よかったですね。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 02:24 ID:q8kbr9w7
はじめさん、質問いいですか?

485 :万有愛護♪ ◆YNJHAJIMEY :04/03/24 02:26 ID:7hVpSFN4
すみません。
もう寝ますので、質問を書いておいてください。
起きたら答えられるものなら答えます。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 02:39 ID:q8kbr9w7
ありがとうございます。では、お言葉にあまえさせて頂きます。
雅勲の理をはじめさんの反射道の理論で教えて頂けませんか?
言葉で表すのは難しいかもしれませんがよろしくお願いします。
煽りでも何でもなくて真剣に知りたいんです。
本来ならでびんさんの様に直接手を取って教えて貰えばいいんでしょうが、
残念ながら住んでいるところが遠くて難しいんです。
面倒だとは思いますが、よろしくお願いします。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 03:42 ID:W6xbsZ4q
>>477
>こういう技(大東流の内脈極め、合気会の四教)をそういう技(四方投げ)に
連繋させていくのは八光流独特だとおもわれる。

>大東流で崩す場合は合気のいう技を使うらしい。
合気というのも形骸化が進んでおり合気会も力任せでまともなのは八光流と一部の
大東流ぐらいしか残っていないのかも知れない。

嘘ついてまで自惚れるなボケ

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 06:06 ID:T9EidTWq
い、いかん、足がつったぁー!

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 07:11 ID:wvY3tLly
腕の薄皮一枚を人差し指と親指で挟んだら激痛が走った。
ツネっただけだけど。爪を立てるとより効果的。

490 :万有愛護♪ ◆YNJHAJIMEY :04/03/24 09:54 ID:7hVpSFN4
>486
そういう質問でしたら、でびんさんのほうが適していると思います。
僕は八光流をよく知りませんし、当然「雅勲」というものがどういうものなのかも知りません。
したがって、それと反射道がどう結びつくのか詳しく知らないのです。
相手が崩れるように導くだけなら、僕のホームページにある動画などで同じようなのがあるかも知れません。
http://homepage1.nifty.com/yoshino-aikijuku/ashiya3.htm

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 10:27 ID:NQa86h8+
気になるのは、でびんさんが初めて気付いたガクンの原理
どうなの?御二方

492 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/24 12:40 ID:L0yzSnx/
>486さん
>491さん
前述のようにあくまで私見ですが、
八光流を私が習っているとき 三段の技をかけるときに雅勲を多用しますが、上手く技が掛かるときと
掛からない時があったのです、で 技が掛からないとどうしてもムキになって 相手の手首を痛めよう
とか 力でかけようとしたりとなりがちでした。ですが雅勲で相手の手首を痛めて技を掛けようとする
のではなく 雅勲というのは自分の伝えようとする力を 効果的に相手に伝え 自らの導きたい方向に
相手を動かすための 単なる「捕り」の形 であると気づいたのが先ず一点(つまり痛める技などでは
ないということ)。 
そして 手首のどの部分にあたれば痛いかなど 全く問題ではなく、的確な位置から 的確な方向へと
相手に自分の力を的確に伝えれば 痛かろうが痛くなかろうが 相手を導けるといった点が二点目。

つまり八光流にいた時は「雅勲」という定義に捉われていたために 長いこと誤解していたということです

わかりにくい文面ですいません、ついでに長くてすいません。

493 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/24 12:41 ID:L0yzSnx/
で これより細かい説明は私の文章力では 不可能です。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 12:47 ID:KXEvdUuL
>>492
> つまり八光流にいた時は「雅勲」という定義に捉われていたために 長いこと誤解していたということです

じゃなくて、「雅勲」という定義を長いこと誤解していたというだけだね?正確に頼むよ。

495 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/24 12:49 ID:L0yzSnx/
>494さん
そうともいえるし 違うともいえる。雅勲=痛いというのが 初めて習ったときの
インパクトで植え付けられたので。先生の真似するでしょう、普通。

496 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/24 12:52 ID:L0yzSnx/
原理は上記の>492の二点目です。これ以上分かりやすくかけないです。
こんなこと八光流では教えてもらってないですよ、普通教えるんですか?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 17:34 ID:GUI4FpT3
hajimeの生徒が普通なんて言葉使うなよ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 17:39 ID:1NTunG1A
hajimeの生徒以外が普通という意味なら別にいいのでは?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 17:46 ID:GUI4FpT3
普通の言葉使ってても定義定義とうるさい奴等が
人の普通なんて聞いても理解できんだろ。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 17:51 ID:1NTunG1A
>>499
500ゲット

でびんさんも自分は異常で、自分以外の他人が一人一人普通だと気が付いたのでよかったじゃないですか。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 17:53 ID:ojJ2Em0k
尿瓶さん うっとうしいので消えてください 藁

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 18:36 ID:fdzd9SxJ
>>496
雅勲というより、三段技の教伝で教わるぞ!普通に・・・・・
教えてないんかい、君んとこでは?
まあ、同じ八光流の道場といっても色々あるんだろうけど。

503 :万有愛護♪ ◆YNJHAJIMEY :04/03/24 18:42 ID:7hVpSFN4
>502
色々あるみたいですね。
統一された教え方・指導の仕方みたいなものはないのですかねえ。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 20:04 ID:H64J1fi+
雅勲は三段技だが四段技の予告編のような構成になっており、
しかし最近は四段技から料金が上がるようになったのでそこで辞めて
全体として中途半端になってしまうヤシが増え始めていると言う事の様だな。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 20:36 ID:pZum5IW5
八光流四段技の逆四が大東流の内脈極めと同一。習得方法は以下。
「人差し指と親指で自分の肘の内側を強く掴み、そのまま自分の
手首の方に滑らせる。このときに人差し指の付け根が自分の前腕の
内側の筋を薄皮一枚挟んだ感じでこするようにすると、手首を掴む
あたりで刺すような痛みがあるのでその痛みを保ったまま掴み続ける。」

506 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/24 21:40 ID:zgj9i+yb
>502さん
私のいた道場では教えられてないですね、基本的に痛いとか痛くないとかがポイントでしたし。

>504さん
私四段技まで料金は月謝のみでしたよ。先生は師範技もとりたてて隠してなかったですしね。

よく知りませんが私が習っていた時と 今とでは随分変わったようですね。なんにせよ日々進化
しているなら良いことだと思います。

507 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/24 21:47 ID:zgj9i+yb
上記で痛い痛くないというのは「雅勲」です。
三段技で相手を誘導というのは行いますが、雅勲をきめて誘導といった感じで
習いました。煽られるネタになるかもしれませんが 私の先生は雅勲(痛め技として)
がきかない奴もいるという言い方をされていたので 私は雅勲=痛い技と思いこんで
ましたね、たしかに慣れたらあんまり痛くないですしね。


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 21:54 ID:YArK4iJT
>たしかに慣れたらあんまり痛くないですしね。

ああ。それが「八光流の体を作る」ということだと思われます。

509 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/24 22:10 ID:zgj9i+yb
うーん どうでしょ?雅勲で痛いとか痛くないは相手次第でしょう、元々全く痛くない
という人もいますし。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 22:17 ID:YArK4iJT
>>509
雅勲の(逆四の)掴み方で微痛を与えられたままでも動ける体を作るのが
「八光流の体を作る」ということではないかとおもわれるのですが。
普通の人は痛みがどこから来るのかわからず混乱してしまい、とりあえず
技の誘導に従ってしまいますよね。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 22:27 ID:61ckVXbe
>>496
> こんなこと八光流では教えてもらってないですよ、普通教えるんですか?

現在の八光流では両方教えていますが、もちろん初心者には痛い雅勲の方が理解しやすい。
しかし、不完全な人が多いので痛くないのも教えるが、これまた難しい。
………で、過去の経験者は知らないのかも知れないが、実はもうひとつあるんですよ。
痛くないけど極まってみたら抵抗できない、つまり抵抗すると痛い雅勲。
ほとんどの先生はこれら三種を使い分けながら教えています。もちろんノウハウは2chでは言えません。
ただ、ちょっと前の誰かの書き込みにもあったように、古い八光流で今の八光流を語ってほしくないのは私も同じ。
初代の時代から言っているように、八光流は日々進化していく武芸です。「今の一般技は、皆伝技なき頃の師範技にまさる。」

昔のレシピで作ったラーメンは現代人には不味くて食べられないそうです。
それでも当時の人には旨く感じられていたのですから不思議ですよね。
ラーメンは時代と共に、日本人の味覚の発達と共に進化を続けているのだそうです。
でびんサンの八光流も同じではないでしょうか? 昔のレシピをもって現代人に問うたとしても、そんなものは不味くて食べられません。
「それじゃあ今のレシピを見せてみろ」ハハハ、ラーメン屋が公開の場でレシピを公開する分けないでしょ〜。
実際に食べてみる気のない人は、そこのラーメンが旨いかどうかは、店のお客の入りで判断するしかないんじゃないですか。
お客の感想を聞く手もあるけど、聞くなら最近入ったお客の感想を聞きましょう。
「大昔に喰ったことあるぞ」なんて情報の無意味さは、皆さんお分かりでしょうから。
もちろん、万人に旨いラーメンなんてないのは承知しています。ですから感想も賛否両論になることでしょう。
でも、それでいいんじゃないですか?


512 :万有愛護♪ ◆YNJHAJIMEY :04/03/24 22:37 ID:7hVpSFN4
>511
いろんな武術武道が「自分のところは日々進化している」というふうな話を聞きます。
本当に進化しているなら、目に見えて日本の武術武道界のレベルは上がるはずです。
この武板にもその影響が出て来るはずと思います。
しかしこの武板、僕が今まで見て来た限り、一向に変わって来ません。
武板に限らず、他のネットでも雑誌でも同様。下手すりゃ退化してるんではないかと思うことも多いです。
そこらへんはどうお考えですか?

513 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/24 22:43 ID:zgj9i+yb
>511さん
例え話がわかりやすいですw
私は賛成も否定もしませんよ、確かに10年以上前に最初入門しましたしね。
進化しているのは良い事ですし素晴らしいことです、賛成です。

今の八光流に関心があるなら 今習えばよいことですしね、辞めた私が現在の修行者の
かたに否定的に接する理由はないので 今は君の頃とは違うといわれたら、なるほどと
納得します。 だから511さんの言われる通り それでいいですよw

514 :さむらいがーる ◆jz1amSfyfg :04/03/24 22:50 ID:kStRLU+2
名前のあと・・・(・・)?えーっと・・・

515 :さむらいがーる ◆jz1amSfyfg :04/03/24 22:51 ID:kStRLU+2
できた!(^∀^)o ありがとう〜♪

516 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/24 22:54 ID:zgj9i+yb
あぁ自分の文章がわかりにくい
前述の513は
私は(八光流の現在の姿を知らないので それについて)賛成も否定もしない
進化しているということ自体は良い事ですし素晴らしいことです、(それについては
良い事だと思うので)賛成です
といいたかったのです、ごめんなさい。

517 :さむらいがーる ◆jz1amSfyfg :04/03/24 22:58 ID:kStRLU+2
すごぃ、すごぉい!(≧∀≦)y IDが一緒になった!
同じ名前の人がいっぱいいても、これで見分けられるのですね♪
はぁ〜〜v勉強になります〜〜vv

518 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/24 22:59 ID:zgj9i+yb
さむらいがーるさん
それで一応偽者と本物を判断できます、ナイスです!

519 :さむらいがーる ◆jz1amSfyfg :04/03/24 23:12 ID:kStRLU+2
意味が理解できたところで皆さんの文章をもう一度読もう〜♪と思ったものの、
同じIDで書いている人・・・少ない・・・ショボーン・・・(><。)残念。

>でびんさん
さむらいがーるやでびんさんの後ろについている◆モニョモニョはなに・・・??


520 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/24 23:17 ID:zgj9i+yb
トリップというそうです。IDというのはその後ろのなんやわからない記号です。


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 01:06 ID:V/MVeIs7
>>512
> 武板に限らず、他のネットでも雑誌でも同様。
> 下手すりゃ退化してるんではないかと思うことも多いです。
> そこらへんはどうお考えですか?

自分自身で体験した流派以外の話は門外漢ですので控えさせてもらいます………
ある流派は、開祖が存命中までは進化していましたが
開祖が亡くなった後、統一指導者の力量不足から停滞していました。
またある流派では二代、三代と進むにつれある意味退化していました。
中国武術などは伝統々々と言って新規解釈の研究などはご法度でした。


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 01:07 ID:V/MVeIs7
しかし八光流はたしかに進化していると言えます。
経歴の長い人に言わせると、どんどん緻密に、どんどんシンプルに、
どんどん高度になっているようです。
「しかし、こんなレベルを上げて教わるほうは大丈夫なのかね。」
とよく言われますが、教え方も進歩しているので、それほど苦労はありません。
これらは自分で体験し、人づてに伝え聞いたことだけではなく、
関係文書(非公開資料)をも詳細に研究した結果言えることだと思ってください。

門人が憧れる師範教伝内容でさえ年代によって内容が変化している
という事実は、でびんさんには知りえませんものね?
各年代の師範を訪ねて研究させていただくと、師範許可を受けた年代で内容に変化があり、
それはいわゆる巻物等の允可状からも読み取れるのです。

ただ、他の流派であれば允可したら放っておくものですが
八光流の丁寧なところは、師範を対象にした再履修の会を年1回開いて
自流の進化状況を重ねて教伝する制度を持っていることでしょう。

これらが機能するためには、会を開催するシステムと、
それを中心になって取りまとめる天才的カリスマの存在が必要なのです。
年寄りが複数集まった多頭政権体制と道主たるカリスマになりきれない凡庸の徒
こんな取り合わせの流派は決して進化などしませんし、
技術的にも組織的にも退行の一途であろうと想像します。
その点HAJIMEさんのところは塾長のカリスマ性と日々前進する志向から
決して退化などはしないでしょう。
ただ、人間の寿命は有限。後任がどれだけ組織を維持できるかはわかりません。
「組織なんかどうでもええんや。僕の技術と理念が伝わっていけば文句ない。
 形なんか変わったってかまわない。基本的な土台がしっかり残っていけばええやん。」
そんな声が聞こえそうですが………。

523 :万有愛護♪ ◆YNJHAJIMEY :04/03/25 01:30 ID:DZyuXfFQ
八光流の進化の様子、よくわかりました。

>年寄りが複数集まった多頭政権体制と道主たるカリスマになりきれない凡庸の徒
>こんな取り合わせの流派は決して進化などしませんし、

武術武道の世界だけでなく、今や日本中のいたるところでそうなっているような気がします。
わが国の中心にもカリスマが必要と思います。

>その点HAJIMEさんのところは塾長のカリスマ性と日々前進する志向から
>決して退化などはしないでしょう。

そうでもありません。今は一歩後退を考えています。
やはり組織は大事です。
今までは一人で突っ走って「ついて来れる者だけついて来い」だったのですが、今後はそうもいかないと思います。

丁寧な回答、どうもありがとうございました。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 03:53 ID:Xdz1WcI4
一日でえらくのびてますね。
はじめさん、動画見させていただきました。ありがとう御座いました。
でびんさん、丁寧な説明ありがとうございました。
522さんは本部の皆伝師範の方ですか?それとも三大基柱までとらた方ですか?

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 04:02 ID:ey7Rtxf9
またパクリだ

http://ex2.2ch.net/test/read.cgi/korea/1078822318/-100

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 21:09 ID:V/MVeIs7
>>524
> 522さんは本部の皆伝師範の方ですか?それとも三大基柱までとらた方ですか?

荒れてしまいがちな八光流スレでは、どうも正しい情報不足から混乱が起きていると考え
本来秘密主義の流派ですが、みなさんに正しい認識を持っていただきたいとあえて書き込みました。
かなりきわどい部分もありますので、身分を明確にしかねない情報はご勘弁を………

当たり障りのないところで言えば、本部師範というのは宗家から任命されるものですので
相当高位にある方ですから、とても2chには出入りしないでしょう。
ですから本部師範ではないと思って下さい。
また、皆伝師範と基柱師範が存在しているとお考えですが、国内では同一であると受けとめて下さい。
皆伝を受けて三大基柱を受けないということはありません。
それから先に書いた内容については師範技までのお話ですから、なにも特別な地位になくても
八光流の現役師範であれば誰でも認識している範囲の内容しか書いていません。


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 22:11 ID:V/MVeIs7
>でびんさん

 わたしの「私見」を紹介します。師範になった人によく言うたとえ話です。
 初段から四段までは一般の「料理学校(クッキングスクール)」です。これは一般人も気軽に通ってくるカルチャースクールのようなものです。
 似たような学校で「調理師学校」と言うのがあります。これも一般課程は料理学校と同じ様なものですが、最後の卒業前の研究課程が、いわば師範教伝でしょう。
 この課程を終えることによって、あなたはいよいよプロの世界へデビュー………でもいきなり板長にはなれません。当然厨房の掃除と皿洗いから始まることになるんでしょう。
 しかし、これまでとは違ってプロの料理人の間近で、しかも裏側からもそのテクニックを見ることが出来る立場に立つことが出来ました。
 いろいろな秘密を知り得たあなたは、いずれ板長にもなれる道に立ったというわけです。

 世間の素人さんは、料理屋さんに来るお客さん。
 料理学校に通って知識やテクニックを深めた人は、普通の人より料理の味わい方に幅が出て、その料理の作り方などにも意識が行くようになります。
 調理師学校を出て、板場に立っている人はその料理の作り方がほとんど分かるようになり、さらに苦労はするかも知れないけどそうした料理を再現することも出来るようになります。

 もちろん、巷間の主婦が通うようなクッキングスクールの知識だけでシェフになってしまう人もいるかも知れない。
 世の中には独学で自分の料理屋を開き、みごとに繁盛させる人もいるでしょう。
 味覚が異常に鋭く、想像力と創造力をゆたかに持っていて、すばらしいセンスの持ち主。生まれながらの料理人みたいな天才なら、自ら全てを編み出してしまうこともできるでしょう。
 でも凡人である我々は、先達である板長の間近で、お客の見ていない裏側からテクニックを見せて貰い、お客の知らない様々なノウハウを吸収するしか上達の道はないのだと思います。

 普通の人は、クッキングスクールを何カ所通ってもシェフにはなれません。
 普通の人がシェフになるには、正しい基礎知識を教えてくれる調理師学校を出て、しっかりした親方の元で実習するしかないのだと思います。

 でびんさんの通っている学校はよい学校なのでしょう。あとはあなたがよい生徒になり、卒業を目指して行くだけですね。


528 :でびん@スタジオ ◆vq5MOxRoFM :04/03/25 23:27 ID:J5q7MIYL
>528さん
ありがとうございます、がんばります

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 23:50 ID:4T0v33cg
>本部師範というのは宗家から任命されるものですので
本部道場で教えている師範ですか?という意味聞いているのですが。
>皆伝師範と基柱師範が存在しているとお考えですが、国内では同一であると受けとめて下さい。
え?それはどういう事ですか?言葉どうりだとするといつからそうなったのでしょうか?
>ほとんどの先生はこれら三種を使い分けながら教えています。
これもいつからでしょうか?また、これは個人としてではなく八光流の正当な技として
認識してもよろしいんでしょうか?
>身分を明確にしかねない情報はご勘弁を
わかりました。本部の師範の方なら、もしかしたら私のしっている人かもしれないと
おもったもので。失礼しました。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 02:32 ID:56UnWXOr
>>529
> わかりました。本部の師範の方なら、もしかしたら私のしっている人かも
> しれないとおもったもので。失礼しました。
お知り合いに本部で教えている師範の方がいらっしゃるのであれば
ぜひ直接その方にお聞きください。
きっとわたしなどより的確なお話をされるでしょう。
また、529さんが八光流で引き続き稽古されていれば
いずれ直接お会いできる日もあると思います。



531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 02:49 ID:QegZiU6x
通りがかりですが
私は門外漢なのでなにも知らないのですが
八光流のように一応の卒業という形をとっているのは非常にいいことだと思ってます。
私も合気道2段までとったのですが、終わりがないんですよね。w
昔の免許のシステム?とでもいうんでしょうか。
よくできてると思います。
つまり免許皆伝というゴールが用意されていることです。
上にもあった料理学校でいうところの卒業証書ですね。
でも現代武道にははっきりいって終わりがありません。
初段が一応の目安だというのを言った方がいましたが、とても終わりとは思えません。w

私見を述べましたが、数年で皆伝というものを与えてくれるのは
ある種かなり精神面で楽だと思います。
私は現行合気道の段位に、無限地獄を見た気がしたのでやめちゃいました。w


532 :万有愛護♪ ◆YNJHAJIMEY :04/03/26 03:05 ID:WROZC3fm
うちはこないだまで入会者には、1年で出て行ってくれ、と言っていたのですが、それを本気にしてないのか出て行きたくないのか、
やめてしまう人を除いては、誰も1年で卒業してくれません。
週に一回くらいの稽古だし、忙しい現代人には無理な話かも知れませんが。

>531
三点ほどお聞きしたいのですが、
あなたは卒業した後、どうされるおつもりだったのですか?
やめる前は、卒業して就職出来るような実力はお持ちだったのでしょうか?
今は何かされていますか?


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 03:43 ID:QegZiU6x
>532
ごめんなさい。
ちょっと質問がわかりません。
八光流は門外漢と書いたのですが・・・・・


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 04:00 ID:0BeVM8es
>>530
私は以前に本部道場にいたのですが、残念ながら今は大宮から遠く離れ
また、個人的に連絡のとりようも無いために聞く事ができません。
そういった理由で、是非とも530さんにお聞きしたいのです。
それに何より、503さん自身が具体的に解説していただいているので、
直接本人にお伺いするのが一番的確だと思いますし。
特に503さんの個人を特定するような質問はしていないつもりです。
それと本部にいらっしゃるのか、又どのどのレベルまで取得されて
いるのかも教えてください。それによって私の質問も変わってきますので。
すみませんが、よろしくお願いします。

535 :万有愛護♪ ◆YNJHAJIMEY :04/03/26 09:56 ID:WROZC3fm
>533
合気道二段でおやめになったこと、承知していますよ。
僕も八光流門外漢で合気道家です。
合気道の話をしています。

536 :万有愛護♪ ◆YNJHAJIMEY :04/03/26 10:02 ID:WROZC3fm
>534
以降はメールで個人的にやりとりをされてはどうでしょうか。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 10:44 ID:rhrxROmO
>>534
仮に530氏が師範まで進まれた方だとして、ここ(2ch)でどんな質問をする
のですか。元門下生なら尚のこと、これ以上突っ込まないほうが賢明だと思い
ますが。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 10:57 ID:cz9dn2p+
耳たぶ掴むようにしますか?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 12:46 ID:uvvldbxO
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1050408321/l50
こっちの方が良いよ

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 13:55 ID:Ai4Ij5mg
>>537
530さんが師範をとられて、正式に現在の正当な八光流を理解し取得されているのならば、
私のしっている八光流と現在の八光流がどのようにどれだけ変化(進化)しているのか
純粋に知りたかったのです。あまりにも530さんのおっしゃっている八光流が私の知っている
八光流と違う為に、そう思いました。
>>536
どういう意味でアドバイスをして下さっているのか分かりませんが、八光流スレで
八光流の話をするのは迷惑だったでしょうか?530さんがこういった場所では発言しづらい
と思ってのことでしょうか?そうだとしたらそのとうりかもしれませんね。
ただ八光流スレでは間違った煽りともとれる意見が多いので、正確な情報を他の方に理解して
いただくチャンスかと思ったものですから。ですが迷惑のようでしたら以後気を付けます。
530さんさえよければメールでのやりとりを考えます。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 14:03 ID:Ai4Ij5mg
たびたびすみません、以下の意味がどうしても分からないのですが、
すみませんが解説をお願いします。
誤解されたくないので言っておきますが、決して煽りでも何でもありませんので。
>元門下生なら尚のこと、これ以上突っ込まないほうが賢明だと思い
ますが。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 14:26 ID:6enxk581
1)進化しつつあるので昔の技術が時代遅れになってそれを嫌がる人もいる
2)進化しつつあるといいつつ実は退化しておりそれを隠している
3)実は本質的な所では何も変化しておらず、時代の流れに取り残されつつあるがそれを隠している

のうちのいずれかでしょう(藁

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 19:13 ID:56UnWXOr
>>540
八光流の門人であった方であれば、八光流の内容のうちどこまで公開できるかはお分かりでしょう。
原則、門人は公開の場においてほとんど語れないのが現実です。今回わたしは雑誌等ですでに公開されている範囲、つまり可能な範囲で説明させていただいております。
技術についても、制度についても、あるいは流統保持に対する基本的な考えについても.........。
あなたは入門の際に誓約書を書いていますよね。それに反することになる内容については、わたしはお答えできません。
「私のしっている八光流と現在の八光流がどのようにどれだけ変化(進化)しているのか純粋に知りたかったのです。」
公開の場でそうした情報を出せないと言うことは、門人であれば認識されているはずですが..........。

536で万有愛護さんがアドバイスされたように、公開の場でなければある程度の情報はお伝えできるでしょう。
もしあなたが今でも八光流の門人として真摯に現況等を知りたいと言うことであれば
使い捨ての無料メアドでもかまいませんから、2ch書き込み時に記載して下さい。わたくしから連絡を取らせていただきます。


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 20:51 ID:0bLEHi15
>>543
お返事有難う御座います。
>>529の二つ目と三つ目の質問、それと師範、あるいは基柱師範なのかだけお答えして
いただけないでしょうか?これらは八光流においてなんら迷惑のかかる事ではないと
思うのですが…。私も具体的な技術に関しては必要以上に公開したくないと思って
いますので、543さんがどこまで取得されているのかしりたかったのです。
ですから>それによって私の質問も変わってきますので。という発言をしたのです。
すみませんが、よろしくお願いします。
また、本部におられるかどうかは、本部といえど狭い場所ですので個人の特定に
なりかねないので、その後の個人的なメールのやりとりの中でお聞きさせて頂く事にします。


545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 23:23 ID:56UnWXOr
>>544
師範以上の教伝システム自体はこの10年は変わっていないと思います。
これが2つ目の質問の答えであり、師範まで行ってみようかと考えたことのある門人なら師匠からそのあたりのことは聞いていると思うのですが?

雅勲の本質は初代のころから変わっていませんし、3つ目の教え方自体、スタンダードになったのは10年位前からでしょう。
方法論としては初代のころからあったと聞いています。ただし、ある意味、練習生の個性に合わせた指導方法のバリエーションでもあるので
知りえない練習生がいるのは当然です。しかし、教える側つまり師範でそれを知らないと言うことはないはずです。

ではわたしのレベルを探るためのご質問にもお答えしておきましょう。
持っているバッジは3つ。わかりますか?最近の師範でもわからないと思いますけど......。
言っておきますが皆伝のバッジ、基柱のバッジなどと言うものは存在しません。
10年以上のキャリアのある師範なら3つ目のバッジの意味はわかるでしょう。
ご理解いただけましたか。一般の門人なら、これだけでこれから質問をしようとしている相手がどんな立場の者かわかります。
メアドをお待ちしています。


546 :さむらいがーる ◆jz1amSfyfg :04/03/27 00:12 ID:Y1/R+1P3
会話に入れないれす。(−゛−)
下っ端は出番を待つれす。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 00:34 ID:BpURTQ+D
>>545
すみません、
>3つ目の教え方、
>一般の門人なら、これだけでこれから質問をしようとしている相手が
どんな立場の者かわかります。
その他色々と、私にはまったくわかりません。
私が教えて頂きたい事が正しく伝わっていないのでしょうか?
とにかく10年前に大きな変化があったという事ですね。
よろしくお願いします。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 00:44 ID:GmGI9iey
待ってへんとお仲間の板に顔出したらどないだ
あっちならモテるんとちゃう?

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 00:46 ID:BpURTQ+D
えっと、私に言ってくれてるんですか?ちなみにどこですか?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 00:46 ID:GmGI9iey
↑ しもた割り込まれよった
548はさむらいがーるくんにです

551 :でびん ◆lwdeviBFGE :04/03/27 00:47 ID:skuGr9qd
よくわかりませんが、要するに、

私が八光流の先生の言うことをちゃんと聞いてなかったか
その先生が本部の指導をちゃんと聞いてなかったか
もしくは私には 分かりやすく教えてくれてなかったか と受け止めてしまいました。

まぁ私の書き方が分かりにくいのかもしれないし よくわからないです。
本部のことは全くわかりませんが 私に八光流を教えてくれた先生には 今でも感謝している
のでそれで良いです。 ではでは。



552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 00:48 ID:GmGI9iey
わちゃ、またタイミングずれた はずかしぃ
検索で八光流入れたらようけでますやん

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 02:27 ID:BpURTQ+D
>>545
有難う御座います。たしかにメール頂きました。
私もメールでお礼とお返事をしたかったのですが、フリーメールというものを初めて
取得し使うので使い方がよく分かりません。メールを読む事は出来たのですが送るのが
よく分かりません。試しに自分の携帯に送ったのですが、送れずに戻ってきてしまい
ました。いろいろと試してメールをお送りしようかとも思ったのですが、残念ながら
メールでは545さんとはお話が出来ないようなので…。
教えて頂いたHPはこれから観て勉強させて頂きます。あと、質問は545さんではなく
メールで本部に聞けという事ですが、匿名では駄目で名前や入門日等を記入しなくては
いけないようなので、残念ながら私は諸事情により無理っぽいです。


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 02:28 ID:BpURTQ+D
いろいろと有難う御座いました。545さんが八光流の事が本当に好きなんだと
よく分かりました。私も大好きです。(あ、でびんさんも好きなんだなと分かりますw)
初代の技をかけている姿(映像でしか観た事はありませんが)は本当に素晴らしかったです。
それに八光流で二日目に習った技のある手法を大東流の某流では秘伝として教わりました。
もちろん秘伝と言っても、こう教えていたが本当はこうするんだ、といったものですが。
八光流にはそういった秘伝といわれるものが惜しげもなく教えられています。
ただ私がそうだったようにそういった経験がないとありがたみが分からないのでしょうね。
長々とすみませんでした。最後に、545さんの益々の御武運をお祈りいたします。では。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 08:53 ID:CbrwAK48
首絞められた時は笑えば良くて、「イー」って声を出せば首絞められても
苦しくないって事は「イーッヒッヒッヒッー」って笑えば完璧?
その時の状況を想像すると、なんか不気味ですね。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 09:38 ID:I+8+dIhq
幽玄の境か・・・・

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 18:06 ID:hiQE0udN
いゃ〜今回は、良スレの予感・・・・・

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 20:43 ID:gnydeK/i
どなかた教えてください。
免許皆伝までいった人はいままで何人ぐらいいるのでしょうか?



559 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 21:49 ID:pc8a/6ul
皆傳の人数は正確には知りませんが、200人前後ではないかと
思います。ちなみに師範は3000人位といわれています。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/27 21:54 ID:3+O7Fa3l
>>553
メールでは話しができない質問は本部にしろってなんだそれ
アド公開させといて結局のとこ師範でもなく質問にも答えないってか

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 03:48 ID:UFMrYNtq
>>560
おそらく545さんの事をおっしゃっているのだと思いますが、私は545さんの事を師範では
ないなどとはどこにも書いてないと思うのですが…。
だいたい私は545さんが師範なのかどうか知りません。
本部の方かどうかはメールで教えて頂きました。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/28 03:49 ID:UFMrYNtq
質問の件については545さん自身が、これ以上自分がくどくどと言っても信憑性がないと
おっしゃられ、本部の師範代か宗家に質問する方がいいとアドバイスをして下さいました。
またそれと関連して八光流のとある掲示板を教えて頂きました。私にメールアドレスを教える
ように言われたのは、私の540での発言と、先の掲示板のHPアドレスを教えてくれようと
された為だと解釈しています。そのHPはとても好感の持てる所でした。教えて下さった
事に素直に感謝しています。有難う御座いました。
説明下手でいつも長々と書き込んでしまい申し訳ありません。
今回の件はこれで最後にさせて頂きます。失礼致しました。

563 :さむらいがーる ◆jz1amSfyfg :04/03/28 21:03 ID:hlJyhaXh
>552
そうれすねぇ・・・・じゃぁ、そうするれす☆
(^▽^)y バイバイブー。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 07:08 ID:pYIUlJGG
生徒にはポンポンと技を教えるのに、外には殆んど何も情報を出さない。
八光流って秘密主義なのか秘密主義じゃないのか分からん武道だね。
まあ、外に対して誇大広告的な宣伝ばっかりして、生徒にはもったいぶった教え方を
するよりはマトモな方法か。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 13:59 ID:0oNobJQA
ポンポンと技を教えるかどうかは別として八光流は間違いなく誇大広告してるがな

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 19:02 ID:swiRmd4/
八光流が広告を出しているのを視た事は無いが・・・。
雑誌社に取材依頼をした事も無いしな。
雑誌に掲載される記事の内容は取材の人間が勝手に書いたモノだし。
別に売り込まなくても取材は来るし、記者に圧力掛けなくても好意的な
記事書いてくれるからね。
それを「誇大広告」と言うヤツの気が知れんな。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 20:45 ID:VvEFJCs+
565のアンチくん、突っ込まれてお終いではつまらんぞ 早く反論してくれよお
ただし、いわゆる日武年代の古い情報なんか出してくるなよ
あの頃はあらゆる団体が商業広告を模索していた時代なんだからな
なにしろ極真だって通信教育やってたくらいだからなー

568 :頃助 ◆KyUpmG9.1. :04/03/30 00:49 ID:BJuXioxU
アンチ討ち死にしたなりい
あまりに安直な攻撃だったなりよ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 06:46 ID:1NBCn1p+
八光流の名前の由来って何ですか?

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 07:06 ID:ndMCZNQ3
>>567
> 565のアンチくん、突っ込まれてお終いではつまらんぞ 早く反論してくれよお
> ただし、いわゆる日武年代の古い情報なんか出してくるなよ
> あの頃はあらゆる団体が商業広告を模索していた時代なんだからな
> なにしろ極真だって通信教育やってたくらいだからなー

その辺の情報を使って記事を作るな!と釘を刺しとかないとね。(○伝とか)
フルコンの特集は良かったね。あれで誤解が解けた感じがする。(私の周りでは)


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 14:19 ID:qwMU7kwl
>>569
八紘一宇


572 :他称アンチ:04/03/30 15:10 ID:yy1V1j58

古い情報を出してくるなと言われると確かに最近は広告はだしてないな
だが昔は出してた それは事実で間違ってないだろ
広告は出してないが誇大表現は相変わらずしているぞ

>570
なにがどう誤解が解けたのか教えて欲しいな
フルコンの特集では師範技だけでなく皆伝技まで公開してたな
いっとくが漏れは別にアンチでもなんにでもないんだが
批判を煽るだけの擁護派を相手にしてるとアンチになりそうだけど

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 18:25 ID:qR7LrrPg
>566

ん、内部の方ですねぇ

でもね、漏れ的には「金の無駄」
さらに、宴会になると、わらわらと集まってただ飯食ってるオヤジどももガン



574 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 18:48 ID:eg8GZJIo
>>572
誇大表現って例えば?
仮に誇大な表現が有ったとしても、記事を書いたのは雑誌のライター
であって、八光流の関係者ではないだろ?
実際に技を見たり体験したりして記事を書いたのだから、本人達に誇
大表現の認識は無いと思うぞ。
記事の内容を誇大と感じるのはオマエさんの傲りじゃないのかい?
オマエさんの通っている道場も周囲から誇大表現で賛美される様にな
ればいいのにな。影ながら応援してやるから頑張れよ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 19:51 ID:52wMmhna
>>574
そりあえず旅日記を読み直せ
そして実際に路上で技を使ってみろ
誇大広告をしなくなったのはなぜか
誇大広告をしなくなった後の衰退ぶりはなぜか
573のような意見があるのはなぜか

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 20:07 ID:tsbgxCr1
>>575
この程度の挑発でアツくなったオマエの負け。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 20:13 ID:839pA8yC
>574
なにムキッてんの?コンプレックスの固まりだなw

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 20:22 ID:52wMmhna
>>576
もう正常な感覚もないんだな 惨め
ばいばーい

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 20:41 ID:839pA8yC
俺はなぜ衰退したのか禿げしくしりたい。
そういえばベルギーはどうなった?


580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 21:04 ID:8n5skIn4
578.579=破門組

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 21:22 ID:plBs+p2C

  | この程度の挑発でアツくなったオマエの負け。
  八光流は挑まず逆らわずいつでも笑顔なんだよ。破門組め。
  \___________ ____
                       ∨  カタカタ__ _____
                 ∧_∧   ||\   \ |◎ |
                  (.#`Д´)| | | ̄ ̄| |[].|
           ∧_∧ . ┌(   つ/ ̄l| / ̄ ̄/  | =|
   ∧_∧   ( TДT) |└ ヽ |二二二」二二二二二二二二」
  ( TДT)  (  つつ   ̄]||__)   | ||       | ||
  (つ  つ  /  / /  ./ ̄\  / ||       / ||
  と_)_)  (___)__)  ◎    ◎ .[___||     .[___||
            ∧
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | ・・・もういいんだ・・・・・・・
   | 本当に良く頑張った・・・もう充分じゃないか・・・
   | 楽になっていいんだ・・


582 :頃助 ◆KyUpmG9.1. :04/03/30 22:50 ID:BJuXioxU
そうかあ あいかわらず現役と落ちこぼれの醜い争いなのかナリィ・・・・
だけど衰退衰退と言われている割には毎年20人近くの師範が出ているそうだナリ
皆伝も毎年10人近いみたいナリ
会報には毎年顔写真入で新しい師範が出ているそうだナリ
アンチは衰退してほしいと願っているだけじゃないナリか?

誇大広告は誇大表現に言い直すし
技術書でもない旅日記を路上で試せとか言い出すし
アンチはアンチなりにみんなが納得できるように説明してほしいナリ!
下手な情報出しすると身元が割れるから気をつけるのだナリー
すでに現役連中は目星をつけているみたいだナリよー
がんばってもっと正しい反論するナリィっ!!

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 23:08 ID:/L7pKQcs
大東流→八光流→柔法姿塾

これぞ王道!

584 :頃助 ◆KyUpmG9.1. :04/03/30 23:43 ID:BJuXioxU
大東流→八光流→武田流  もあるナリか?
大東流→八光流→松田伝  もあったりするナリ
大東流→八光流→臣流   なんかもあるナリー
大東流→八光流→慈 ・・・・・ やめとくナリか


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/30 23:51 ID:4dC2cLgg
>>584
大東流→八光流→松田伝 ← ?

「大東流(松田伝)→八光流」じゃぁないの?

586 :名無しさん@お腹いっぱいぱい。:04/03/31 01:34 ID:leykTett
大東流→八光流→松田伝(前田伝)

と言うこったろう? 現在松田伝の残滓は前田伝くらいしか残っておらん
というか前田師範もある意味八光流から抜けたカテゴリの一人だ
雑誌取材では「雅勲は使えない」とか
「合気を追求するために大東流に戻った」とか言っているけど
前出の旅日記では行方不明と言われているくらいの人だからな。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 13:21 ID:JLUlWU0+
鳥居最強!

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 13:31 ID:1vI1h9Hk
それが合気の有無による・・・流派の実態なんだろうな。
まあ、基本的なところだけは押さえているとは思うが、やがて物足りなくなる。
時代にも合うまい。それ以上でも以下でもない。

>フルコンの特集は良かったね。あれで誤解が解けた感じがする。(私の周りでは)
感じがするだけだろ。
どんな誤解の何がどう解けたのだろう?

>>575は正しいね。
>>582 正しい反論とは? 自分の気に入る反論? 
現役と落ちこぼれと言う妄想? 脅迫までしちゃってるし。
他流派で揉まれて来い。感覚が正常なら、2度と同じ馬鹿は言えなくなるから。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 19:16 ID:plEfuG3F
↑同じ馬鹿

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 20:58 ID:twub4jpz
↑同じ馬鹿


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 21:07 ID:twub4jpz
>582
お前が頑張ってもっと正しい反論しろwみんなって誰だwwそれよかお前誰よwww

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 21:46 ID:ykNlstN9
↑ついに壊れたか・・・・・・・・・

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 22:04 ID:BRJlyzh1
おまえら議論ができないのか

594 :名無しさん@お腹いっぱいぱい。:04/03/31 23:36 ID:leykTett
多流派で揉まれて来い などといっている浅はかな奴がいる。
敵をぶっ倒すことを目的としている流派同士なら分かる。
異種格闘技戦などといっても、ぶっ倒し合いという同じリングで優劣が計れるくらいならば
「多流派で揉まれて来い」と言う言葉も頷ける。
合気道や八光流というカテゴリーはそういう観点からもまったく意味がない。

しかし、そういう馬鹿げた議論にちょっと乗ってやっていいが
流派を選ぶのは個人の好みであって、その個人の中で流派の優劣も決まってくると言うことを前提に考えたほうがよい。
言っておくが、八光流の門人のほとんどが武道初体験として八光流を選んでいない。
ほとんどの門人が他流を経験した上で八光流に行き着いたと言うケースが多い。
もちろん好みに合わなくて辞めていくものもいる。
特に多いのが「やはり自分、打撃のほうが好きで・・・・・」と言う連中
しかし、そういう連中でも年齢を重ねて再び八光流に戻ってくるリピーターもまた他流に比べて多いのも事実だ。
 


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 23:51 ID:kGlr/N4R
>特に多いのが「やはり自分、打撃のほうが好きで・・・・・」と言う連中
しかし、そういう連中でも年齢を重ねて再び八光流に戻ってくるリピーターもまた他流に比べて多いのも事実だ。

だから他流だとかみんなとかを具体的に言ってみろよ。自分はどれだけ他流やみんなを知っているんだ?

596 :名無しさん@お腹いっぱいぱい。:04/03/31 23:53 ID:leykTett
よく「使えない」と言う奴がいる。 「使う」ってなんだ?
本当の意味での実戦で検証した奴がいるのか?
試合とか競技を「実戦」と勘違いしている奴がいる。
試合や競技などは実戦のシミュレーションでさえない。
単なるスポーツや見世物ではないか。

よく言われるのが、「やっつけてやろう」「かかるかな?」「腕試しだ」
という気持ちで技をかけても極まらない。
「使えねー」と言って抜けていった者の多くがこの程度のミスに気がつかなかった連中だ。
本当の脱力も、本当の集中も表現できないレベルで流派の深奥すら自分の未熟な技術と同じだと論じている輩である。
突いて打って皮膚感覚が麻痺してもパワー勝負で試合に勝てる、連中がそんな流派に惹かれるのも分かる気もする。
彼らには永遠に八光流は必要ないだろうし、彼らに八光流を選んでもらう必要もない。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/31 23:55 ID:U07HJmI4
皮膚感覚ってなに?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 00:01 ID:nPQjNgY8
>>595
では逆にあなたはどれくらい具体的に事例はデータを挙げて論証できるのでしょうか?
2chではできないのではないでしょうか?僕にはできません。

それに他流の話と実例は知っている限りあげることはできますが
「みんな」ってなんでしょうか。「みんな」などということは一度も言っていないのに
こうしていかにも八光流の奴は「みんながそうだと言った」とイメージづけて
そこのところを「誇大表現」とやらに結び付けようとしているのですか?
うまいですよねぇ

あなたが実例を挙げて論証できると言い張るのであれば、メールでお話しましょうか?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 00:10 ID:zgzvfWP2
アンチ八光流の人達は破門された人達なの?
とゆうか八光流は何をしたら破門されるのだろう。喧嘩とか他流試合などですかね?

>下手な情報出しすると身元が割れるから気をつけるのだナリー
>すでに現役連中は目星をつけているみたいだナリよー
身元を割り出してなにをするのかな。リンチでもするナリか??
まさかもう何人かの人が身元を割り出されていて素手にリンry・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 00:16 ID:nPQjNgY8
>>597
皮膚の感覚でしょう。
僕が中国武術をやっていた頃は練習のたびに対打訓練をやり
日々の練習時には硬功夫をやっていたため、手足、腕、脚、肩、背中は
コンクリートにぶつけても痛みを覚えないほどでした。
しかし、そのかわりつねにわずかですが熱感と膨感があって
繊細な触感などはほとんどない状態でした。
皮膚感覚が麻痺すると言うのはそういう状態を指しているのです。
柔術をやる上で、これがプラスかマイナスかいわずもがなでしょう。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 00:20 ID:OL/Gvr6R
>>598
>それに他流の話と実例は知っている限りあげることはできますが

知ってる限り よろしく


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 00:53 ID:nPQjNgY8
>>601
ですから、公開の場で詳細な情報をあげることはむずかしいので、
そういう場合にはメールにてお互いの立場を確認しあい、
情報は外部に漏洩しないことを確認してもらったうえで
お互い納得のいくまで話しましょうと提案しているのです。
単なる興味本位の方にプライバシーにもかかわりかねない情報を公開することはしません。

ただし、個人を特定できない程度の話であれば
僕も含めて他流の経験は柔道、空手(伝統、フルコン)、日拳、中国拳法、
ボクシング、キック、テコンドー、ブラジリアン柔術、少林寺拳法、
合気道(合気会、養神館、その他)、大東流、SAW・・・etc
僕は稽古日誌をつけていますから、それこそ何月何日に誰と会話をして誰がどういうことを言った
と言うところまでデータが揃っています。
もちろん武道と言うのは一般的には趣味の世界ですから
八光流をやりながら他の武道も続けている人もいます。
たとえば合気道に行き詰って八光流を習い、
合気道に戻って師匠に認められ昇段するものの再び八光流に戻った
といった事例も複数上げることができます。

たしかに、辞めていった人が非難しているのも事実ですから
「使えねーと主張している奴もいるぞ」という反論もあるでしょうが
「いや有効だ。ためになるぞ。」と言っている人の事例はもっとたくさんあげられるのです。

「それじゃその有効性を実戦の場で証明しろよ。スパーでも何でもやって証明しろよ。」
批判的な人はこういう展開にしがちですが、八光流はそういう武道ではないのです。
 

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 01:02 ID:nPQjNgY8
明日は平成16年度 初日で人事異動も多いと思いますが
僕も辞令交付に出席しなければなりませんので、今夜はそろそろあがります。

誰かが正しい反論と言う言葉を使っていましたが
いくら2chとはいえ、風聞とか伝聞でしかもデフォルメされていたり
あるいは書き込む人がデフォルメしたりしたいい加減な反論はやめましょうという事ではないでしょうか?
論拠は事実に基づき理路整然と反証しましょう。
よく練った妄想は楽しいので否定はしませんが底の浅い妄想はつまらないし
不愉快な思いをする人もいますからあまり歓迎はしません。

では ぐーてなはと

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 01:05 ID:OL/Gvr6R
>個人を特定できない程度の話であれば

じゃ これでよろしく

>「使えねーと主張している奴もいるぞ」という反論もあるでしょうが
「いや有効だ。ためになるぞ。」と言っている人の事例はもっとたくさんあげられるのです。

途中でやめた人数より続けてる人数のほうが多いんだ 何人入門して何人途中でやめた?



605 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 01:21 ID:8aKuaG0V
>>600
中国武術ってなにやってたの?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 01:28 ID:OL/Gvr6R
詭弁や論点ずらしはやめて素直に単純に質問に答えてよ

俺も練る

びすばると

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 01:54 ID:0CV9VzPO
>>604,605,606
答えるわきゃねーだろー
そんなことすりゃ道場特定できちまうじゃんか
ハイエナみてーに他人さまから情報あさるなよ
素直に答えろだァ? 自分の情報も出さねーくせに言うなよ
ここでおまいら自分の情報晒せるかぁ? できめー?
はたで見てて気分悪いぞ んとに………



608 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 02:08 ID:WreilOaK
>>598
だれかメール送って来ました?

609 :頃助 ◆KyUpmG9.1. :04/04/01 02:14 ID:0bCzeZHo
......たぶん誰も送らないナリー

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 06:28 ID:Kx9PmUw3
「秘伝」の「八光流師範探訪」で医師のO先生は大学時代
空手の黒帯で、八光流道場を初めて訪ねた時、門人の一人
に「どこからでも自由に攻撃してきて下さい」といわれ、
いきなり蹴りを入れたところ、逆に投げ飛ばされてしまっ
た・・・と語っている。
又、FBIの逮捕術として正式採用された事は事実で、その
証拠(教材として使われたビデオ)もある。
使えないと主張するアンチの人達には勝手に言わせておき
ましょう。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 06:55 ID:baPY28E6
かなりの近眼なんですけど、八光流の修行できますか?
その時はメガネよりソフトコンタクトの方が良いですか?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 14:50 ID:swLzAL5A
「八光流 掲示板」でググってみました!そこで見つけた保存集から最新の掲示板を見てみたら598氏の発言を発見したよ。
文句をいいたいだけのおしとのようです。たまたま通りすがってみただけで、悲しいかな八光流の方々とは意見が違うようです。

>>610
そういった話しはどこにでもころがってるので、あまり仰々しく言わないほうがいいと思われます。それこそ過去の栄光と
言われてしまいかねないよ。もっと違った面から八光流の優れた点をアピールしてみませんか?


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 14:54 ID:/poSfeH7
逮捕術なんてどこも似通ってくるじゃん
ここが取り上げられたかどうかはあんまり意味ないと思うよ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 18:16 ID:hO+Pml5o
>>611
近眼でも、八光流の練習は出来ますよ。
メガネは外された方が、よろしいかと思います。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 18:53 ID:/poSfeH7
メガネかけてると、自分よりむしろ相手が危ない
なんか変に気をつかうから

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 18:59 ID:FoAjINBf
まともな話題が無くなって来たのでそろそろ
おひらきにしませんか?
誹謗中傷合戦などつまらなくて参加する気に
なりません。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 21:28 ID:LWRLt7pW
まずは>>616さんがまともな話題を提供してください。
暗いと文句を言うよりも、進んで明かりをつけましょう。by M.T

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/01 23:27 ID:3mnpM0PY
都合の悪い質問には煙にまくだけで何の質問にも答えないやつらに腹が立った。
三大基柱の路肩鮮烈は自分の体の部分ではなく相手の方に作用させる事。
験崖真見は自分の体のある部分の使い方。神肌躍如は…。
もっと具体的に知りたい方はry 

門人へ。どうぞ破門になった俺の身元を割り出してくれ。どうせ俺の知っている
三大基柱や各種の技の口伝、雅勲の口伝も失伝してるのだろうな。一般技さえ
中野道臣氏に伝えた頃の技も今では省略した形だけのものにに成り下がっている。
当て身が極端に減少し、流行の合気系の技を重点に変化してしまっている。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 00:12 ID:vgzgHDzF
>>618
話しをつづけてください

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 00:15 ID:HMHUBpgl
>>618
破門の身でどうして現状を知りえるのでつか〜
いつころ三代期中を取ったのでつか〜
> 都合の悪い質問には煙にまくだけで何の質問にも答えないやつらに腹が立った。
そりでわ都合が悪いだろうけど質問に答えてくれるでつね〜?
わ〜 たのちみでつ〜

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 00:47 ID:89w9qJg3
>620
基柱までいってないお前にだれが教えるかよ!せいぜい大金腹って教えてもらえ!

八光流はなぜ門人を破門にするか知ってるか?

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 00:56 ID:HMHUBpgl
>>618
> 験崖真見は自分の体のある部分の使い方。

験崖真見でつか? この文字列でつと意味が違ってしまうのでありまつ
基柱師範がこんなミスはしないと思いまつが………内容もお笑いでつけど (ゝ
も一度巻物をよく見て書き込んでくだつぁい 期待してるでつ!!!


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 01:09 ID:HMHUBpgl
>>621
たった4文字の基柱も正しく書けない人のお話
信用する人いまつかぁ〜? いたら手お上げてくらつぁ〜い

> 基柱までいってないお前にだれが教えるかよ!
ど〜ちてそう言い切れるのでつか〜? 錬士かもしれませんでつよ〜(`ー´)
19、16、17  わかりまつかぁ〜?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 01:11 ID:89w9qJg3
>619
悪い これ以上公開するのやめた 四月一日が過ぎたから
あくまで618はエイプリールの嘘だから

最後に これは俺の妄想なんだが 基柱の中で技を掛けるという事に関しては 路肩が一番重要
俺の師匠が言っていたと妄想してみた 仮に事実と同じだったとしてもそれはあくまで偶然
違ったとしたらそれは初代に稽古をつけてもらっていない元宗ry

>622
路肩についても笑ってみて

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 01:20 ID:HMHUBpgl
>>624
> 路肩についても笑ってみて
あい、わらかしてもらいまちた〜

> 最後に これは俺の妄想なんだが
せいぜい大金腹って教えてもらってくらつぁ〜い!(`ー´)


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 01:37 ID:89w9qJg3
>625
すごい!まいりました。あなたは間違いなく皆伝錬士ですね。さすが現役です。
三段ガクンの教授法は何段階まで変化しますか?今だと五、六段階まで変化するんでしょうね。
羨ましいです。いずれ改めて入門させて頂きます。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 05:05 ID:FSEtRgy8
>>614>>615
レスどうもです。
コンタクト買って入門します。

628 :614:04/04/02 06:12 ID:hN7PowHi
>>627
練習の為だけに買う必要はないですよ、コンタクトレンズ。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 11:12 ID:FSEtRgy8
>>628
でも、かなり、超が付くぐらいの近眼なんで、コンタクトを付けないと、
教えてくれる師範の技が見えないと思うんです。

630 :614:04/04/02 13:24 ID:hN7PowHi
>>629
超が付くぐらい近付けばイイんですよ。
師範の技は見せるものではありませんし、見て覚えるものでもありませんから。

631 :http://etc.2ch.net/body/:04/04/02 16:50 ID:vgzgHDzF
コンタクトは(ソフトもハードも)
事故があると破片とるの大変だからやめて

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 21:08 ID:jM5pfuXM
八光流ー金剛禅少林寺拳法ー白蓮会館。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 21:10 ID:XUuD9XyQ
>>631
使い捨てで、溶けるのがあるって聞いた事がある。

634 :631:04/04/03 20:15 ID:2fsptkWM
>>633 自分の周りだけでも、せねてそういうのに替えるよう薦めます


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/03 20:16 ID:2fsptkWM
訂正 せぬて→せめて


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 23:00 ID:v7AN6NCs
>>633 見つからないYO orz

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/05 14:08 ID:Loak0TtE
保守age

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/07 22:40 ID:+IYDxSVz
眼球揚げ

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 15:25 ID:EDX96d5P
八光あげ

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 17:26 ID:hvYmmPT0
血統はげ

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 20:40 ID:ozR2Y2U3
↑ 必死だな 藁


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/08 22:05 ID:M9XCPL0n
なんだ、ageてもアンチしか寄ってこないのか・・・・

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 00:01 ID:zD57+o90
松田伝を習いたかったら、八光流なのかな?

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 16:14 ID:wmb0JcsH
今10代で八光流やってる人いる?

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 17:02 ID:FuMfObg2
>>643
ちょと聞くけど、松田伝を習いたい理由は何?
八光は松田伝と看板に書かない以上松田伝じゃないんだから松田伝を習いたいなら前田師範とこへ行けばいいじゃない。
八光流習っても松田伝を習ったなんて人に言えんぞ。
それに確かに奥山宗家は松田門下での逸材だったらしいが自分の工夫と研究を積み上げて独自の流派を立てたんだから元の松田伝とは違っているんじゃないか?
八光の連中でさえ昔の門人と今の門人の習っている内容が違うと言っているくらいだからな。
おいらはなんで松田伝にこだわるのかわからん。そんなに魅力があるのか? 雑誌でもそんなに取り上げられていないし、魅力が分からんぞ。


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 18:16 ID:xHBsEE86
武田流→八光流→骨法 違う?

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/10 21:40 ID:FuMfObg2
↑武田流の大庭って奥山龍峰の弟子だったよね? 違う?

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 14:40 ID:hpiyMJBp
ち  が  う

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 22:15 ID:eyXJgXxG
大東流系の弟子取りの制度で英名録とか言うのあるじゃん
入門者には書かせて、少なくとも技を習うにはこれ書かされるんだろ?
奥山龍峰の英名録には大庭一翁が記名捺印している
八光流の連中はそれで弟子だと言っているんだろうけど
逆にそれを否定する武田流賛美派は英名録記名と言う行為をどんな風に論破するのか?
おまけに大庭氏は八光流の師範許可を受けて巻物と允可状をもらっている
と言うことをどう否定するのか、じっくり論じてもらいたい。
よく家伝の巻物が読めないので、解読してもらうためにこの道の先輩である奥山氏を訪ねただけ
という言い訳を聞くが、それだけの人に稽古もつけないだろうし允可もしないだろう。
おまけに旅日記であそこまで叩くのは奥山氏に対して相当の裏切り行為を行っているんじゃないか?
でわ、648さん、反論をどうぞ!


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/11 22:22 ID:03ZoEXPe
このスレ住人の年齢層ってどんなもん?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 00:24 ID:zyOdkljx
649さんなんかみてると40〜50才って感じだが

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 07:34 ID:Av/N0x52
>>650
まともにやってる人は置いといて
・熱いのは雑誌マニアの中高生
・アンチは卍の大学支部
ぐらいでないの?

>>649 まともなスレ進行望むならルーツの話しなきゃいい



653 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 22:35 ID:zyOdkljx
>>652
>・熱いのは雑誌マニアの中高生
そうなのかー 八光マニアの中高生がいるのかー 知らなかったなー
道場の少年部は僅少なんだがなー


>・アンチは卍の大学支部
これは違うと思うなー
過去スレを見ても分かるし、おいらの回りを見てもそうなんだけど
少林寺拳士諸君は八光流に対して反感など持っておらん
むしろ八光スレでシンパと呼ばれる擁護派の中には中拳士以上の拳士も多く
実際にアンチをやりこめたりもしていたりする
開祖の話を持ち出して煽っているのは単なる外野の連中だ

それとも大学支部は道院拳士とは別の生き物で
八光流を目のかたきにしてしつこいアンチに育ってしまっている
とでもいうのだろうか………


654 :紅卍拳:04/04/12 23:17 ID:A/7dMcHh
大学じゃないけど、アンチじゃないよ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/12 23:55 ID:QbRu757n
八光宗家はげあげ

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 01:07 ID:T3lytCde
>>655
ううむ事実だからのう・・・
しかし、年取ってもハゲナイ武道家と言うのもあまり見ないが
誰かおるかのう・・・・
ウシロさんはあんまり生え際も後退しておらんか?
そうそう、現養神館長もそれほど抜けておらんな
アゲたついでに、この辺の検証してみるのも興味深いかも
(たしか以前にもHAJIMEちゃんとこでこんな話題を見た氣もするが(^^!)

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 15:49 ID:PnwV26nl
武道家のハゲは俺も感じてたなー。
通りすがりの俺だが色々考えた時期はあった。
絶対といっていいのがMっハゲというか、おでこからくるやつだ。
前頭葉関係してんのかなーって思ったりしたよ。
そして俺の知ってる範囲の武道家でも、雑誌にでてくる武道家でもほとんど
いないのが円形脱毛症みたいなハゲ方。
これほとんどいない。
円形脱毛症って精神的に疲労しやすい人がなるみたいだから、体育会系な武道家には
無縁なハゲなのかもな。
まあどっちのハゲでもハゲはハゲ。
今はいいが、将来40歳くらいになってあら不思議なんてことになったら・・・



658 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 20:22 ID:zbIDVWGz
思いつくままにカキコミます、はげ武道家。
煽りじゃありません

奥山龍峰(初代、2代目)
植芝盛平
植芝吉祥丸
王 樹金
宗 道臣
澤井健一
大山倍達

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 20:28 ID:TPcKbjBz
>>653
>むしろ八光スレでシンパと呼ばれる擁護派の中には中拳士以上の拳士も多く
>実際にアンチをやりこめたりもしていたりする

ただの願望じゃ・・・?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 20:34 ID:/hPQfj6l
俺はアンチ叩きしたけど八光流じゃないよ。少林寺でも無いけど。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 20:58 ID:T3lytCde
>>659
過去スレ当たるべし
>ただの願望じゃ・・・?
そりゃおぬしの願望では?

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 21:16 ID:T3lytCde
思いつくままにカキコミます、はげ武道家。
リレーするです  もちろん煽りぢゃないです

澤井さんほどの見事なのはなかなか見当たらないが

塩田剛三(最晩年はけっこう来てたです)
種村匠刀
佐川先生(しまった下の名前を度忘れぢゃ)
劉雲しょう(漢字が出てこん)
張世忠
高橋泰三郎(抜刀の人の名前こんなやったか?)
ボブサップ あジョークになってもた(^^!

ほんま逆に髪ふさふさの先生はようけおらんね
そう、植芝親子があがっとったけど三代目は白髪だけど抜けそうにないね
ここのスレにちなんで言えば、たしか守央クンと二代目龍峰クンって同い年とちゃうか?
守央クン! 毛を残してると武道家のアイデンテテーがキープでけへんぞ
(おいこらそこの中高生、本気にすなよー。 ジョークやでー(^^!)

 


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/13 21:22 ID:T3lytCde
>>662 訂正
守央クンの誕生年は二代目龍峰クンの3年後でした
守央クンは4月2日生まれなので53歳になったばかりです
みんなでおめでとうを言いましょう
♪はっぴばーすでーつーゆー
♪はっぴばーすでーつーゆー
♪はっぴばーすでー でぃやモリテルクン
♪はっぴばーすでーつーゆー
 


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/18 21:54 ID:k1q3m9Eq
age

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/23 00:22 ID:RWh1uOja
愛知にはないの?

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 00:51 ID:V/MVeIs7
なぜ聞く? 聞く前にサーチした?
八光流の掲示板に愛知県人が師範取った話題が出たばかりだろ
それをネタにして門人を2chに引っ張り出そうってかい





667 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 05:01 ID:DBhytrsb
>>666
悪魔の仔、発見!

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 09:01 ID:UeJ4G1rH
>>666

なぜ八光流の門人のかたは貴方の様な被害妄想的な書き込みが多いのでしょう?
立派な流儀だと思うのですが、疑問に思うと同時にとても残念ですね。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/25 14:26 ID:V/MVeIs7
小生門人にあらず ただROMってても665氏のようなあからさまな書き込みが不愉快なだけ
ここに正式な門人の出入りが少ないのは周知の事実である
ネット上での書き込みをしながら検索をしていないわけもなく
明らかに元ネタは見え見えでありながらそらとぼけた665氏のような書き込みをする
悪意はないとしても誠意も感じられず、人ごとながら不快な気分にさせられるのだ。

門人と思われる連中が何度も同様の質問に答えている
「入門をご希望ならぜひ本部へお問い合わせください。」

> 愛知にはないの?
あったらどうすると言うのだ? 逆になかったらどうだと言うのだ?
2chでそれを聞くこと自体がおかしい。いったい誰に聞いているんだ?
またまたまじめな門人を引っ張り出して質問攻めにするだけだろう
はたで見ていても一生懸命対応の努力をしている門人がかわいそうだぞ

門人に代わって答えてやろうか?
愛知には師範が何人もおる。道場も複数ある。
本部のサイトの支部一覧は個人名を公表することを了承した師範しか載らないので愛知は空欄になっている。
愛知で入門したければ本部に電話で確認すれば紹介してくれる。
以上は門人でない小生でもネット上で知りえた八光流の常識である。
665氏も668氏もきっと知っているはずの情報だろう。

では逆に聞きたい。665氏は愛知に道場があることを知ってさてどうするのか
質問の投げ逃げは無しにしようぜ!

670 :名無しさん@お腹いっぱいぱい。:04/04/26 02:24 ID:56UnWXOr
>669
気にするな。668は丁寧な言い方しているだけで腹の中はアンチ丸見えだ。
いちいちアンチ相手にしてると良スレにならない。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 07:03 ID:v8SE4lCR
↑なんでもかんでもアンチにして、コミュニケーションの場所を断絶する。
668の言うとおりじゃないか。

まるでイジメられっこが、またイジメられやしないかと身構えてるみたいで・・・・・・・・・恥ずかしいぞ。


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/26 08:48 ID:6QR5nhPI
ここは八光流始まって以来の良スレ。大事にしていこうよ。

673 :名無しさん@お腹いっぱいぱい。:04/04/26 23:23 ID:56UnWXOr
>>671
> ↑なんでもかんでもアンチにして、コミュニケーションの場所を断絶する。
> 668の言うとおりじゃないか。

「八光流は立派な流儀だが門人は被害妄想だ」
アンチじゃないのか? どうみても慇懃無礼で中立とも思えない
ましてや親八光流とは思えるわけもないと思うのだが。
これをアンチと呼んではいけないのか。

たまに門人らしいのが出てくれば、それこそアンチ相手にも
真剣に応対しているではないか。
回りで見ているギャラリーの俺達の方が頭に来ているんだよ。
俺達はアンチのくだらないツッコミやアゲアシトリは
根絶された方がいいと思っているんだ。

> なんでもかんでもアンチにして、コミュニケーションの場所を断絶する。

あたりまえだ、アンチとコミュニケーションなんかしたくない!!
建設的な反論はいくらでも聞こう。
だがおまいらアンチの意見は昭和20年代から
これっぽっちも変わっていないクソだ。

> まるでイジメられっこが、またイジメられやしないかと身構えてるみたいで・・・・・・・・・恥ずかしいぞ。

何が恥ずかしい? そういうおまいらがイジメっ子に見えるってえ事の方が
恥ずかしいんじゃないのか
いや、いじめっ子などという幼稚なイメージではない
おまいらはストーカー並だな つまり犯罪者一歩手前というやつさ


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/27 22:20 ID:kMtTgZQ9
部外者同士が喧嘩してわざわざ八光流の品位を落としているのはここのスレですか?

675 :名無しさん@お腹いっぱいぱい。:04/04/27 23:46 ID:GmGI9iey
去年空手雑誌で特集があったらしいけど売り切れで買えんかったので見てない
福昌堂にもバックナンバーないとか聞いたけどどっかで売ってないかな

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 01:39 ID:pv2SoTtg
>>674 部外者? 嘘つけ。んなわけねーだろ。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 05:30 ID:VvEFJCs+
>>676
> >>674 部外者? 嘘つけ。んなわけねーだろ。

ではどんなわけならあるのでしょう?言い切るあたり676は関係者?

2段あたりで挫折、退会の挨拶もしないで辞め
それでも自分は関係者だと思いこみつつも八光流に反発を感じている
ってところでしょうか?
辞めた人は部外者だし、外部のシンパも部外者には違いないでしょ。

676の文章から怨念メラメラ立ち上っているぞ〜


678 :名無しさん@お腹いっぱいぱい。:04/05/02 01:57 ID:HMHUBpgl
じゃあ うるさい部外者がいなくなったところでフルコンカラテのバックナンバー情報を誰か出してくれな〜い?

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 13:49 ID:hN7PowHi
>>678

http://www10.ocn.ne.jp/~fuku/sub2/bnfulcon.html#2003y12m

福昌堂のページには、バックナンバーがあるみたいになってるよ。
町の本屋さんで取り寄せてもらえば?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/02 16:56 ID:ch05ofQx
倉庫から八光流の面白〜いスレを見つかったよ! GWだから、皆楽しめ

「八光流の通信教育とは」
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/999684636/

681 :名無しさん@お腹いっぱいぱい。:04/05/03 02:19 ID:l6ip6hCt
 ↑ 読んだぞ、こんなもんかいね

どっちもどっちだと思うが、師範を取ったとか言っていた猿 怪しいねー。
このスレでエイプリルフールだと言って逃れたのの上を行くね
けっきょく肝心な証拠品については言及できなかったのは一緒だけんどさ。

>>679
情報あんがとな でもそのバックナンバー自体がないんだとよ
通常各小売店から売れ残りを回収したものがバックナンバーになるんだが
おれが知り合いの小売店にそのバックナンバーの注文して数ヶ月
いまだに福昌堂からブツを回してこないとか つまり在庫はないという状態らしい。
あとは古本屋ででも探すきゃあねーか と言うところなんだよな

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 02:28 ID:a6rtxYra
>>677
自分に有利な妄想物語を
恥ずかしげもなく展開して
さも上の立場にであるかの様に振舞って
悦に入ってるような真似するから
馬鹿にされるんだよ。

>>681 お前が一番怪しいw

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 02:47 ID:pX5mDNSC
先月、池袋のジュンク堂書店で掲載されていた空手雑誌を見かけましたよ。
まだあるのかはわかりませんが・・・。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 03:03 ID:BszZ7NoR
ヤフオクのハイエナが喜ぶレスがあるな。
まぁ、漏れは購入したがな。

685 :名無しさん@お腹いっぱいぱい。:04/05/03 03:46 ID:l6ip6hCt
>>683
池袋かぁ あまりうろついたことないなー
でも こんだ上京したら行ってみるわ あんがとう

>>682
かきまわすのはほどほどにね、それから相手にしてほしかったら
意味の伝わる日本語でたのむよ、おれみたいな頭悪い奴にも判るようにさ
怪しいといわれて腹もたたねけど(どうせ2chに出入りしている身)
何かが一番と言うのは喜んでいいのやら・・・・・・(藁

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/03 18:59 ID:4EzSNo0v
>>380
倉庫には結構面白い情報あるもんだな。
退屈してたとこ面白かった  サンクス

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/04 00:57 ID:DpdU6VfL
>>685 >おれみたいな頭悪い奴にも判るようにさ
頭悪けりゃ、何言ってもわからないだろ?
大丈夫。君一番馬鹿だから。






ごめんm(__)m ちょっと言ってみただけ。悪気は無いです。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/07 00:20 ID:+IYDxSVz


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 04:30 ID:ytZM1iap
柔道経験者が、八光流など柔術を習うとそれぞれの技の幅が広がる、みたいな
+α効果って期待できますか?

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/08 07:55 ID:6XqjYGbD
>>689
試合用の裏技が増える 柔道界のカールゴッチ目指せ!

691 :689:04/05/08 22:39 ID:Lh/Z7R9m
裏技ですか。相手を崩しやすいとか、立ち関節を取れるとかですかね?
本部が一番近いので行ってみようかなぁ、、、、

233 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)