5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【鉄の】■出羽の花義貴■【ツメ】

1 :待った名無しさん:03/07/13 01:51
元理事長ではなく、学生相撲出身の野村のほうです。覚えてる人いますか?

2 :待った名無しさん:03/07/13 01:52
こういう力士にこそ出てきてほしい

3 :待った名無しさん:03/07/13 01:53
元大関候補

4 :待った名無しさん:03/07/13 01:56
特にウェイト等やらずにあの怪力。
霧島みたいにウェイトやってたらどの位強くなってただろう。

5 :待った名無しさん:03/07/13 01:58
付け出しの場所、負け越し。
後の実力者ぶりから見ると信じられない。

6 :待った名無しさん:03/07/13 02:04
スロースターターにして実力者。

7 :待った名無しさん:03/07/13 02:44
知りません

8 :待った名無しさん:03/07/13 02:56
土佐の海と似たような人生かな。取り口的には若の里に近いかな。

9 :待った名無しさん:03/07/13 03:06
初代若乃花 千代の富士 出羽の花 霧島
軽量で怪力の力士が一番好き。今はそんなタイプの力士が居ないのが残念。
朝青龍は廻し掴んで強いタイプじゃないからこの系譜には入らない。

10 :待った名無しさん:03/07/13 03:21
髷してなかったら、力士には見えなかったと思う。

11 :待った名無しさん:03/07/13 06:30
ゴルフをやらせたら角界一

12 :待った名無しさん:03/07/13 12:59
ギターもうまい
酒強い
中尾彬とともだち

13 :待った名無しさん:03/07/13 13:31
一番強かったのは昭和57、8年ころかな

14 :山崎 渉:03/07/15 11:44

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

15 :待った名無しさん:03/07/15 16:16
出羽の花の相撲が大相撲中継で流れた!
あっさりした相撲だったけど、出羽の花の引き付けの強さの片鱗は感じ取れたと思う。

16 :待った名無しさん:03/07/15 18:39
男前だよなあ。

17 :待った名無しさん:03/07/15 18:53
息子も日大行ってるんだってな。

18 :待った名無しさん:03/07/15 23:35
普通の格好して帽子被ってたら関取時代でも一般人で通用するような体型してたと思う。
188cm124kgってゴツイって言やーゴツイけど。
まあでもそんな力士が怪物のような小錦相手に前みつ引けば振り回せたんだからカコヨカタ。

19 :待った名無しさん:03/07/16 00:03
>>9
若浪、陸奥嵐も追加して

20 :待った名無しさん:03/07/16 08:01
> スロースターターにして実力者。
場所後半になると調子が上がるんだよな

21 :待った名無しさん:03/07/16 10:55
昭和57,58年頃、
千代の富士には歯が立たなかったが、
隆の里、若島津らとは毎場所のように好勝負を展開してたな。
記憶に残る力士だ。

22 :待った名無しさん:03/07/16 11:02
新国技館のこけら落としの場所で千代の富士・水戸泉と優勝を争ったが、
13日目に水戸泉と共に敗れ、結びの一番で勝った千代の富士に決められてしまった。
この場所、出羽の花の成績は11勝4敗(4回目の敢闘賞受賞)。それでも「準優勝」。

23 :待った名無しさん:03/07/16 11:19
石川さゆり似。

24 :待った名無しさん:03/07/16 16:37
若嶋津と出羽の花と千代の富士。
この三者は皆軽量だけど、千代の富士が圧倒的に強かった。

若嶋津が千代の富士に対抗するには力強さの部分で
出羽の花が千代の富士に対抗するにはスピードの部分でそれぞれ大きく欠けていた。
若嶋津のスピードと出羽の花の力強さがあれば結構千代の富士に近付けてたような気がする。

三者の対戦成績
千代の富士 25-3 若嶋津
千代の富士 33-2 出羽の花
出羽の花15-13 若嶋津

25 :待った名無しさん:03/07/16 19:19
出羽の花のビデオを見た。
北の湖戦で神風氏が
「出羽の花も調子がいいから油断できませんよ。出し投げ怖いですね」
と解説したら、その通り出し投げから寄り切って改称した。

26 :待った名無しさん:03/07/16 19:23
森進一似。

27 :待った名無しさん:03/07/16 22:35
>>8
既出だが出羽の花は晩成型。土佐ノ海や玉春日、栃乃洋とはちがう。
昭和26年生まれだから全盛期は30〜32歳のころ。昭和63年
初場所に引退。ただ晩年も幕内中下位で二桁勝利→小結復帰、大負
けの繰り返しといった感じで下位でもがいていたわけではなかった。
土佐ノ海が大関候補といわれていたころの年齢でやっと入幕して、
今の土佐ノ海の年齢のころに大関候補だった。栃乃花がちょっと強
かったころ、出羽の花のような活躍を期待したけどだめそうだ…。




28 :待った名無しさん:03/07/16 22:48
〜トリビアNo.1855〜
出羽の花は
幕下付けだしでデビューの場所に
負け越した力士第一号でもある。
玄人好み、相撲通にファンの多い力士である。

29 :待った名無しさん:03/07/16 23:19
引退した場所も、最初4連勝したんだよね。
また例のごとく大勝ちかと思ってたのに、そこから連敗して引退してしまい
ました。衰えて引退って印象があまりないです。

30 :待った名無しさん:03/07/17 21:16
>>25
出羽の花は出し投げ上手かったね。
体の小さい力士は出し投げ覚えなきゃイカンって栃若が対談で言ってたことあったんだけど、
まさにそれを身につけた力士ではあったね。
同タイプの霧島も出し投げは上手かった。

31 :待った名無しさん:03/07/17 23:40
人間ジューサー

32 :待った名無しさん:03/07/17 23:41
出羽の花って吊りはあったんだっけ?

33 :待った名無しさん:03/07/18 02:50
あまり吊ってた記憶がないね、

どちらかというと前褌とって引きつけて出し投げってイメージ

34 :待った名無しさん:03/07/18 02:54
関係ないけど、吊りに拘って、最後まで出し投げが
身につかなかったのが先代の大関貴乃花。

兄貴の先々代、若乃花が残念がってた。というのを
北出清五郎さんの本で昔、読みました。

35 :待った名無しさん:03/07/18 21:06
理事長と同じ四股名ってことは、かなり期待されてたのかね

36 :待った名無しさん:03/07/18 21:30

すごいよ〜♪

http://angely.h.fc2.com/page001.html

37 :待った名無しさん:03/07/18 21:54
小股掬いも得意だった

38 :セイラ:03/07/18 22:09
http://life.fam.cx/a006/


39 :待った名無しさん:03/07/19 10:24
出羽の花は、大きいホクロがあったと思うがどこにあったけ

40 :待った名無しさん:03/07/19 10:43
首のあたり?

41 :待った名無しさん:03/07/19 19:37
>>29
その場所は七枚目4-11 2連勝だよ。
三場所前には三賞取ってるし。

しかし引退時のコメントには「ここ二,三場所は自分の相撲が取れずに
そろそろかと思ってた」

うーむ

42 :待った名無しさん:03/07/20 12:53
前から思ってたんだけど、腕っぷしの強さで相撲を取るタイプの力士って
30超えたあたりが一番力が出るんだろうか?
霧島も隆の里も千代の富士もそうでしょ。
>>27見ると出羽の花もそうみたいだし。
ってことは、そろそろ魁皇の時代かな・・?

43 :待った名無しさん:03/07/23 20:29
怪力型で全盛期が30過ぎてからの力士というと初代若乃花もそうだ。
横綱推挙が29歳の時で、自身も全盛時代は昭和34年から昭和35年にかけて
つまり30〜32歳の時だと語っている。
これらは単なる偶然なのだろうか?
スポーツ医学の見地から語れる人いたりしないかな。

44 :待った名無しさん:03/07/26 14:31
出羽の花の握力の強さって何故か鉄棒の懸垂で鍛えたようなイメージがある。
実際に懸垂やったら、かなりの回数出来たような気がする。
そんなイメージ持てる力士なんて滅多にいない。

45 :待った名無しさん:03/07/26 14:36
>>44
右が100kg超だが左は70弱。
両方足せば当時のトップは北天佑。(右85、左90)

46 :待った名無しさん:03/07/26 14:45
>>45
ただ北天佑だと、体重が足を引っ張って懸垂は難しいような気がする。
個人的なイメージの話しててもしゃーないかも知れないけど。

俺の手元にある資料だと北天佑が右99左98。
出羽の花が右95左80。千代の富士右95左90。
この辺は本によって色々だよね。
当時の怪力N0.1が北天佑だってのは間違いないみたいだけど。

47 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 05:08
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

48 :待った名無しさん:03/08/03 19:08
大学相撲では舛田山と同期

49 :待った名無しさん:03/08/03 19:11
こっちのスレで随分人気あんね

若嶋津、朝潮、北天佑が大関だった時代
http://sports.2ch.net/test/read.cgi/sumou/1053623210/

50 :待った名無しさん:03/08/08 01:27
昭和59年秋場所初日
出羽の花-小錦
小錦旋風は黒星から始まったんだね

51 :待った名無しさん:03/08/14 01:06
幕内通算成績
441勝483敗 勝率.477
幕内44場所目の昭和60年初場所終了時点までは勝率5割を保っていた。
327勝327敗 .500
十分に実力者。

52 :山崎 渉:03/08/15 20:57
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

53 :待った名無しさん:03/08/15 23:00
知的な感じの顔つきだけど結構頭もいいのかな

54 :待った名無しさん:03/08/16 01:54
今でも納得できないのが昭和57年1月場所の三賞選考。
関脇で11勝し大関当確の隆の里、平幕上位で11勝し場所の華になった若島津、
小結で9勝し冴える技を見せつけた出羽の花、小結で千代の富士に土をつけるも
7勝の佐田の海と候補が4人。
協会代表の意見は敢闘賞を隆と若、技能賞に出羽、千秋楽勝てば殊勲に佐田という
妥当と思われるもの。
ところが選考委員会の決定は佐田勝てば殊勲佐田敢闘隆技能若、負ければ
殊勲隆敢闘若技能出羽というむちゃくちゃなもの。
出羽の花は自分が技能賞を取るには弟弟子の負け越しを祈らねばなり、
結局は受賞を逃している。

55 :待った名無しさん:03/09/07 21:12
出羽の花の息子さんは高校まで学習院だったけど
あえて日体大か日本大へ行って相撲部に入ったと
雑誌で読んだが、その後どうなんたんだろうか。

56 :待った名無しさん:03/09/07 22:05
>>54
出羽の花のほうが弟弟子


57 :待った名無しさん:03/09/19 01:51


58 :待った名無しさん:03/09/23 21:49


59 :待った名無しさん:03/10/17 00:18
浅草橋で見かけました

60 :待った名無しさん:03/11/29 21:06
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 61とり合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,  
    /三√ ゚Д゚) /  \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/  
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )



61 :待った名無しさん:04/01/08 17:50
あげとく

62 :待った名無しさん:04/02/03 17:32
怪力いぶし銀

63 :待った名無しさん:04/02/03 17:44
昭和58年1月場所2日目 若島津(吊り出し)出羽の花

左四つ両廻しを引き合って
若島津が吊ると
出羽の花は堪えて上手を切り、
頭をつけて右上手投げから小股掬い、
若島津が右からおっつけて出ると出羽の花は堪えて逆に攻める。
若島津は右前褌に手を掛け両差し、
出羽の花が左上手を取ると
若島津は右を抜いて上手とする。
今度は出羽の花が左を上手とすると
若島津が右を抜いて上手、
そして若島津は両差しで出羽の花の上手を右左の順で切り、
頭をつけて両下手を引きつけ、青房に寄り進み、
堪える出羽の花を吊り出した。
見応えのある激闘であった。

大体このような好勝負が多かった



64 :待った名無しさん:04/02/03 17:53
?


65 :待った名無しさん:04/02/03 20:09
相撲内容とは関係ないけど当時ジャンプ放送局に確か「出羽の花・命」って常連投稿者がいて
実際に出羽の花ファンだったらしい。今のジャンプの読者にはこんな相撲好きはいないだろうな。

66 :待った名無しさん:04/02/05 02:23
漏れが相撲にのめり込むきっかけを作ってくれました。
前褌を取ったらキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!てな感じでした。
二代目若ノ花や隆の里に結構強かったような。

67 :待った名無しさん:04/03/25 00:12
年齢的に出羽海継承は無理だろうが、監事あたりに
就任できないだろうか。

68 :待った名無しさん:04/03/25 00:22
出羽の花って今まで何人いるの?

69 :待った名無しさん:04/05/03 01:34
昭和57年夏場所10日目、当時関脇だった出羽の花は横綱若乃花(二代目)を豪快な上手投げで叩きつけて勝ち越しを決めた。
敗れた若乃花はこんな昔話を披露した。
「俺が中学一年のとき、出羽関は違う中学の三年だった。相撲をやっていたが、出羽関は俺にとっては神様みたいな存在だった。」
(「相撲」昭和五十七年六月号より)
やはり、地力は大関クラスだったのも分かるような気がします。
個人的には若嶋津との対戦が非常に楽しみでした。(若島津のライバルは北天佑のイメージがありますが個人的には出羽の花戦のほうが印象に残ってるので・・・)


70 :ユージ:04/05/09 21:51
出羽の花は、相撲の上手さ、力強さなど大関クラスの実力者だったと思います。
ただ、突き押しタイプやいっぺんに出てくる速攻相撲には苦手にしていた気がします。
また、吊られると意外と脆い面もありました。立会い、顎を引いて素早く廻しを取る
ことを身につけていたら、千代の富士にもっと対抗していたと思います。

71 :待った名無しさん:04/05/09 21:56
出羽の花は力は強いけど、千代の富士にはスピード負けして歯が立たなかったね
体の柔軟性にやや欠けていた気がする

72 :お前名無しだろ:04/05/09 22:01
昭和56年11月 東前 6 10勝 5敗
昭和57年 1月 西小結 10勝 5敗
昭和57年 3月 東関脇  9勝 6敗 殊技
昭和57年 5月 東関脇 11勝 4敗 技
昭和57年 7月 東関脇  8勝 7敗
昭和57年 9月 西関脇  6勝 9敗

出羽の花の全盛期

73 :待った名無しさん:04/05/11 11:07
「細身で怪力」というと今なら握力120kgの琴欧州か?>>9

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)