5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【最強】ラオウ氏新日入団【戦狂どう?無編】

1 :お前名無しだろ:04/04/22 15:17 ID:N32Or6H4
誰も新スレ立てないので980超えましたので若輩者の私ですが
こちらにレスを立てさせて頂きました。

前スレ http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/wres/1073416190/

ラオウVS永田 遂に佳境に入って参りました。
果たして5.5ドーム決戦の結末は!
ってこのサーガの創造者達よガムバッって下さい。

2 :お前名無しだろ:04/04/22 15:21 ID:T9UDGgxm
肉オナニー

3 :お前名無しだろ:04/04/22 15:22 ID:N32Or6H4
(>Д<)ゝ”ずびばせん、【闘狂どう?無】の間違いでした!

4 :お前名無しだろ:04/04/22 16:47 ID:rM4ltQCr
>>1 ありがとん

5 :前レス961:04/04/22 17:13 ID:HQmP9Ejz
>>1
ありがとうございます…!

6 :お前名無しだろ:04/04/22 19:27 ID:N32Or6H4
■ 永田フレンドパークで息の悪さ露見

21日東京フレンドパークに出演したトキ、永田の師弟コンビが息の悪さを
露見させてしまった。
「右右!」
「左だって」
「デエエエエーイ」
スタジオに怒号が飛び交った。新日本劇団の永田選手と振り付け師のトキの
コンビで出場した2人は最初から全く息が噛み合っておらず一枚の金貨も
取れないまま最後のホンジャマカとの対決に挑んだ。
ディレクターより、
「困るよ関口っちゃん、コレじゃ最後盛り上がらないじゃん、恵とブーには
俺から言っとくから最後は1枚でもいいから金貨取らせてね。」
の指示の元、ラオウ&黒王号の着グルミに入った2人対戦。何とか予定通り
金貨をゲットするもダーツをどちらが投げるかで又大モメ。
終いにはトキが永田の秘孔を突き、動けなくしてダーツを投げた。
しかしダーツは大ファール、怒り狂った永田が
「デェーイ、デェーイ」
と叫んで去っていく始末だった。

東京ドーム決戦まで後わずか、トキ永田コンビに一抹の不安がよぎる結果と
なってしまった
          (21日発 ロイター通信)

7 :お前名無しだろ:04/04/23 08:46 ID:Onnsf/k0
■永田VSラオウの概要発表

新日本ドーム大会の目玉カードである永田VSラオウが今日正式に発表された。ただ、
ルール等は以前調整段階で、今回は外枠部分のみの発表となった。以下概要。

・ルール調整の期限は試合開始20分前とする。
・ラオウの秘孔に寄る攻撃、剛掌波、天将奔烈等の奥義に関しては禁じ手を永田側が
選ぶ事も出来るが、双方の同意が必要。
・セコンドは両選手一人のみ。北斗の掟により乱入は一切禁止。
・この試合に限り、リングアナウンスは千葉繁氏が担当する。

8 :お前名無しだろ:04/04/23 14:35 ID:annMasGm
>7
千葉繁氏って誰?

9 :お前名無しだろ:04/04/23 15:09 ID:annMasGm
■ 武藤VSサウザー戦セミファイナルで決定

22日深夜、新日本劇団取締役上井氏によって発表された。

前スレより幾度となく湧き上がってはお互いの立場もあり(方や社長、方や聖帝)
立ち消えとなっていたこの2人の対戦だがここに来て緊急決定した。
上井氏によると、2人の会談中に
( ̄□ ̄)「いつもタンクトップばかり着てんじゃねーよ、お前は坂本一生か?」

(;゚д゚)「あいつのは黒ばかりダロ、俺のは色々カラフルなんだよ!」

(  ̄o ̄)「似た様なモンじゃん」

(;゚д゚) ぷっち〜〜〜ん

尚、サウザーが負けた場合はタンクトップ生涯着用禁止ルールが適用される
可能性が高いとみられている。

10 :お前名無しだろ:04/04/23 15:24 ID:Cbpn9S1y
>>8
北斗の拳のナレーションの人。あとザコのモヒカンとか、鬼ヒゲとかバカボンの警官とか

11 :お前名無しだろ:04/04/23 17:35 ID:VLLAB1vC
>8
こんな人。聞けば知ってる声の人。
ttp://www.81produce.co.jp/man/tibasigeru.html
ttp://www.jmdb.ne.jp/person/p0231560.htm

12 :お前名無しだろ:04/04/24 13:00 ID:ZmfvPYor
■ラオウ、まさかの全面敗訴!拳王道訴訟 東京地裁

 北斗神拳拳王専用道(拳王道)建設予定地を巡り、
地域住民らが世紀末覇者による事業認定と拳王親衛隊による土地強奪の
取り消しを求めた訴訟の判決が東京地裁であった。

判決はなんと大方の予想を裏切るラオウの敗訴!裁判長は請求通り事業認定を取り消し、
拳王道建設に従事させられた被害者の即刻解放、土地返還をラオウに命じた。
北斗神拳の“拳力”に基づいた事業認定を取り消した判決は異例で、
全国の拳王道建設を巡る同種訴訟や北斗事業への影響は必至だ。

 裁判長は「拳王道に公共性は無く、黒王号通過による騒音被害、
労働力として搾取された市民とその家族への被害について、
十分な調査をしないまま事業開始を是認した」と指摘。
「事業認定における要件を満たしていない」として、事業認定は違法と判示した。

 東京ドームでの対永田戦の行方を占う意味でも注目されていたこの裁判、
直前になってラオウ陣営にも不吉な暗雲が立ち込めてきた。

13 :お前名無しだろ:04/04/24 17:11 ID:FhQ7iFxp
>>12続き
■ラオウ、対永田に余裕のコメント
 度重なる拳王の蛮行が今度は裁判沙汰にまで発展してしまった。
判決までは余裕の笑みで関係者と話す姿が見られたが、
判決文が読み進められるとともに怒りを帯びた闘気が所内に充満、
原告団・傍聴席から多数の退席者を出す羽目となった。
法廷を出たラオウは報道陣の「控訴するのか?」との質問に
語気を荒げて「拳王道の必要性を理解できん愚民どもが!」と一喝。
しかし永田戦への影響を指摘されると一転、高笑いで
「永田?すっかり忘れておったわ。まぁいい、拳王道のことは永田を片付けてから。
それまで愚民どもにはしばしの休みをくれてやる!」と控訴の意向を示したが、
永田を無視するようなコメント。さらに質問を、と群がる報道陣を蹴散らすと
黒王号に飛び乗り、タクシーに乗った中西を引き連れて猛スピードでその場をあとにした。

■永田、対ラオウ戦は拳王道封鎖マッチだ
 傍聴席で判決の行方を見守っていた永田は
「ラオウはきっと控訴できないよね。だってドームで俺に負けたら
名乗れないでしょ、『拳王』なんて」と早くも必勝宣言、
原告団から湧き上がった歓声に得意満面の敬礼で応えた。
しかし報道陣の「永田選手はラオウ戦に何を賭けるか?」との問いには
しばらく考えたあと「拳王道の建設作業に参加しますよ」とコメント、
「もちろん最高裁で正式認可が下りればの話ですよ」と付け加えた。
ちなみにこの裁判、最高裁での結審は最短でも5年後と専門家は予測している。

14 :お前名無しだろ:04/04/24 17:16 ID:42k9Q8KQ
拳王道ワロタw

15 :お前名無しだろ:04/04/25 17:42 ID:hnjE1+uz
raoh

16 :お前名無しだろ:04/04/25 20:46 ID:I+3IK+iG
age

17 :お前名無しだろ:04/04/26 05:05 ID:VYSiuWUM
ラオウも『ハッスル!ハッスル!』

18 :お前名無しだろ:04/04/26 14:17 ID:vvVpkfNV
ついに新スレ経ちました。おめでとうございます。
職人の皆様、また素晴らしいストーリーをお願いします。

19 :お前名無しだろ:04/04/26 16:11 ID:kfsVhUjK
◇コクオウ号、ドームへ入場禁止!??

5.5ドーム決戦への盛り上がりが高まる中、
ラオウのシンボルのひとつとも言える
コクオウ号のドーム入場が危ぶまれている。
理由は「観客に危害をおよぼす危険が高いため」
これを聞いたラオウはもちろん激怒。
東京消防庁への殴り込みも辞さない姿勢という。

東京消防庁は、26日付で「東京ドームへの
コクオウ号の入場を禁ずる。」という発表を行った。
5月5日の新日本プロレス興業に関する演出等の
届け出に検討を重ねた結果この発表にいたったという。

ラオウ入場時、全身にバズーカ砲4基をまとったコクオウ号が
入場口から一気に花道を駆けぬけるという演出を予定していたが
それでなくても軽く2mはあろうかというコクオウ号に
バズーカなどつけたら、万一暴れだしだした際に
観客に死人がでかねないとの判断。
「バズーカは絶対、永田にしか向けないから」という
新日本側の説得により、ようやく許可がおりる見込みだが
「我コクオウ号が一般人に危害を加えるなどと
思われているとは、心外だ!!」とラオウの怒りは
おさまらない。しかし昨今の様々な犯行により
現在保護観察中の身の為、かろうじて消防庁への
殴り込みはさけられそうだ。

20 :お前名無しだろ:04/04/26 16:41 ID:vbxhHy5H
「ケビン、やったな」さいたまスーパーアリーナーのスタンドA席後方、
サングラスをかけ、ハンバーガーを頬ばりながらミルコVSケビン戦を
観戦する男がいた。不敵な笑みを浮かべるその男は、新日本プロレス最強戦士・
永田裕志だ。

プライドGP24時間前−
ケビン・ランデルマンは、ミルコ戦に備え、新日本プロレスの道場を訪れていた。
「なんや、小僧。ここは、お前が来るような場所とちゃうぞ。なんや、マオリ族最強の
男・TOAと闘ったわしが相手になってもいいんやぞ」
まさに獣のごとく、ランデルマンを威嚇する中西。しかし、ランデルマンは
中西など眼中にないとでもいうかのように、ラオウ戦に備え蹴りの練習に
余念がない永田の元に歩み寄る。
「デェェェ〜イ、デェェェェ〜イ」永田のかん高い掛け声が響き、汗がほとばしる。
「素晴らしい蹴りだ…なんという速さ、なんという破壊力…美しい…」
しばし、永田の蹴りにみとれるランデルマン。
「ふっ、ミルコと闘うお前さんが何の用かな?」
ランデルマンの予期せぬ訪問に、永田は汗を拭い、いぶかしがる。
「ミスターナガタ、ミルコと闘った男としてあなたに聞きたい。ミルコの蹴りを
くらってなぜ笑っていた?」普段は陽気な顔しか見せない男が、真剣な表情で問い詰める。
"困ったな"というような表情に変わる永田。しかし、すぐさまキリッとした表情に一変、
「ふっ、さすがはUFCチャンピオン。見抜いていたか」とランデルマンの目を見つめ返す。

「どういうことなんですか、ミスターナガタ?」
「ああ、あいつの蹴りは見切ったという意味で笑ったのさ。やっこさんもあの瞬間、
凍りついていたな。ナガタロックに入ろうとするその前に試合は止められちまったがね」
「やはりそうでしたか…あの笑い方は敗者のそれではなかった。ヒョードル戦だって…
確かにヒョードルは勝った。でも、あの男もミスター・ナガタの甲羅の肉体を無理に
攻撃したことで、この4月まで闘うことができなかった…。実は、ヒョードルと闘う
私の師匠・コールマンも来ているのです」
「コ、コールマン?」
永田の表情が翳った。そして、道場に入ってきたコールマンの姿を見るや、涙をこぼし
土下座する永田が。

21 :お前名無しだろ:04/04/26 16:42 ID:vbxhHy5H
「す、すまない、ミスター・コールマン。わたしはあなたの格闘家としての人生を…」
「ミスター・ナガタ、頭を上げてくれ。僕は何とも思ってはいないいよ。確かに
君との闘いで、僕は大きなダメージを負い、長い闘病生活に入った。しかし、こうやって
戻ってきたんだから。」
「お、おれがあなたの足と首を…」
「君との闘いは僕の宝物だ。気にしないでくれ。さあ、頭を上げてくれないか」
「コールマン…」
コールマンもまた、永田の甲羅の肉体を攻撃したことにより、格闘家としての寿命を
縮めてしまった男であった。

「では、本題に入ります。ミスター・ナガタ、ミルコの蹴りの見切り方を教えては
もらえませんか?」
「ミスター・ナガタ、ヒョードルの攻撃を完全にブロックする亀の防御を伝授してほしい。
むろん、わたしたちもミスター・ナガタのラオウ戦に手を貸させてもらう。おれたちでは
役不足かもしれないが…」
「わかっています。もはや、ミスター・ナガタにとってミルコもヒョードルも倒す必要など
ない存在であることは。しかし、わたしたちは勝たなければならないのです」

「ケビン、コールマン…」
熱い抱擁を交わす永田、ランデルマン、そしてコールマン。3人に熱い友情が芽生えた瞬間あった。
そこには言葉など必要なかった。
かくして、ケビン・ランデルマンはミルコの蹴りのモーションを見切り、その瞬間に薄ら笑いを
浮かべ、ひるんだミルコに左フックを浴びせ、マットに倒れたミルコに追撃の手を緩めず失神
KO勝ち。ドンキーコングジャンプでスタンドの永田の顔を見ようと何度も何度もジャンプした。
一方、コールマンも高速亀タックルでヒョードルをあと一歩のところまで追い詰めた。

「あいつら…ラオウの前蹴りもまたアクションがデカイ。エクスプロイダーかな?いいんだね
やっちゃって」とつぶやき席を立つ永田がそこにいた。


22 :お前名無しだろ:04/04/26 20:52 ID:db5UJrl0
>>20
「困ったな」warota

23 :お前名無しだろ:04/04/27 03:20 ID:/JrqYoBU
>>19
「バズーカは絶対、永田にしか向けないから」

最高。

24 :お前名無しだろ:04/04/27 09:32 ID:XHVxjtH1
(;・∀・) え、て事は僕ちゃんに向けて発射するって事なの?
ながてぃー

25 :お前名無しだろ:04/04/27 10:28 ID:XHVxjtH1
■ 驚愕プライドGP(DSE)永田を拒否

25日プライドGP1回戦が大盛況のうちに終了したが、其の日の深夜
新日本劇団のプリマドンナ永田選手により驚愕の真実が発表された。
内容は、新日としてはプライドGPに永田選手を打診した所
5・5ドームラオウ戦が近いと言う理由で統括部長に断られたが
真実は大きく違い、もし真の60億分の1の最強遺伝子を持つ永田が
グランプリに参加するなら辞退すると言う選手が続出した為という事だった。
本人も、
「まぁ、興行としてのプライドさんの為にも今回は僕が辞退という形で
決着をつけました。僕と戦うヤツは死に場所を探してるヤツ、長州と
ラオウぐらいかな?(笑)」
と余裕の表情。
5.5ドームに又力強い情報が飛び出した夜であった。

26 :お前名無しだろ:04/04/27 11:30 ID:XHVxjtH1
前レス922より
藤波社長「(マスコミに載せられた発言は)修正つきとはいえ
DSE(百瀬)に呼ばれました。
(涙目で)もう勝手なことばかりしないでほしい」


27 :お前名無しだろ:04/04/28 16:29 ID:W5oCrFak
■ 永田人間国宝内定!

27日文部省文化庁は永田ユージ(36)のハイキックを人間国宝に内定した。
担当者によると
「彼のハイキックの美しさ、速さ、破壊力、この3点でどれをとっても
非の打ち所がない為、今回田村亮子選手や松井秀樹選手を抑えての受賞
となりました。」
との事である。そうそうたるメンバーを抑えての受賞に永田の潜在能力の
恐ろしさを感じると共に、国家さえも認めさせるその実力にはミルコ、ヒョードル
共にレフリーを巻き込んでの不透明決着しか残されていなかった事が証明さた。

28 :お前名無しだろ:04/04/28 20:11 ID:E1YLoxnR
永田スレじゃねーか

29 :お前名無しだろ:04/04/29 05:29 ID:NLGKXoFI
■ラオウ、お蔵入り“残虐”年金TVCMが存在した!

昨今、年金未納問題で揺れているマット界で、また新たなスキャンダルが発覚した。ラオウの
国民年金CMといえば、「年金あれば、うぬの生涯に憂いなし」と力強く宣言するCMが
好評だったが、本人の不払いが発覚して現在放送中止となっている。
しかし、それとは別にその過激さから未放映となった“別バージョン”が存在することが
本紙の取材で明らかになった。その未放映バージョンをここに紙上載録する。
(写真1・部下がラオウに報告するカット)
「け…拳王様ーー!!」「なにをうろたえておる」
「そ…それが、こ…この村はほかの村とまったくちがうんです!!
 督促しても督促してもあいつら納付しないんです!!」
「なぁに〜〜!!」
(写真2・村の長がラオウにむかって主張するカット)
「なぜ納付をせぬ」
「納付は制度の力を生みます。力は我われ低所得者からすべてを奪うでしょう
 未加入は我われ低所得者の自分を守るべき唯一の武器なのです」
「武器だと……」
(写真3・ラオウが子供をつかみ上げ、恫喝するカット)
「ならばその武器で、この小僧の老後を守ってみよ!!」
「小僧、なぜ払わぬ?老後は心配ではないのか!?」
「し…心配です……で…でも、払わずにいろと…保険料納付書を捨てろと」
「なに!?」「小僧!!心配ならばオレの腕をくいちぎってでも払え!!払わねばその
 ふるえは止まらぬ!!」
(写真4・ラオウが心をこめて村の長を説得するカット)
「納付を放棄した人間は国民にあらず!!」「いいひ!!」
「払え!!払ってみろぉ!!」「ひっ…た…助けて〜!!」
「よいか!!この拳王には不払いは武器にはならぬ!!」
「ギャーーーーー!!」

以上のように、非常に過激な内容で、お蔵入りになったのも無理はない。ドーム決戦を
目前に控えたラオウだが、この未放映CMの発覚で世間からの批判が集まるのは必至だ。

30 :お前名無しだろ:04/04/29 09:53 ID:LV13CZdq
>>29
納付は制度の力を生みますワロタ

31 :お前名無しだろ:04/04/30 17:45 ID:mWzTTEVu
age

32 :お前名無しだろ:04/04/30 18:45 ID:SNDs5Ky+
永田・ラオウ、そこには闘わなければならぬ「宿命」が隠されていた!

ラオウ(拳王軍)の紋章に注目して欲しい。そこに配されているのは、「翼の生えたコブラ」。
なぜ、「翼の生えたコブラ」なのか?そこには、ラオウと永田の雌雄を決しなければならない
神話の「宿命」が秘められていた。

四つの方位を支配すると言われる空想上の動物「四神」、北の玄武・西の白虎・
東の青龍・南の朱雀。「北を制する神」玄武とは、蛇と亀が合体した幻獣である。
ご承知の通りラオウは北斗神拳の頂点はおろか天をも掴もうとする男。
つまりコブラに生えた翼には、「北斗を超え天を目指す」ラオウの野望が込められて
いるのである。「北斗を超える=天を掴む=翼」という意味だ。しかし、コブラとして
だけでは天にはばたけない…玄武となり、さらに天を翔るには亀の力をすべて我が手に
収めなければならないのだ。

もうおわかりだろう。天はおろか、北斗を制覇するにも亀の神・永田を倒さない限り
ラオウの悲願は達成されないのである。ラオウが永田にこだわるのには歴史の宿命が
存在したのだ。蛇が亀を喰らうのか、いや、亀が蛇を喰らうのか?どちらが勝っても
その勝者は天を掴むこととなる。
「天」を目指す男の野望か、「地」に這う亀か?空前絶後の死闘こはすぐそこまで迫っている。
「天を掴むか…おれの甲羅を破壊できればな。最大の強敵(とも)よ、歴史の宿命に、
今、幕を降ろそう。」永田は不敵に笑った。


33 :お前名無しだろ:04/04/30 19:07 ID:jQhkq1Ht
もうすぐ決戦か

34 :お前名無しだろ:04/04/30 21:18 ID:Y79h5tSQ
◇永田、5.5決戦時の衣装発表!!

目前にせまったドーム決戦を控えて、永田選手が
決戦当日に着用する衣装を発表した。
一見いつものコスチュームとなんらかわりがないように
見えるが、そこはぬかりない永田。
まずシューズのフサフサ部分がが片足ごとに5分割されており
それぞれ櫛・歯間歯ブラシ・舌のコケ除去ブラシ・愛猫のノミ取りブラシ・
マスカラのダマをとるコームなどに使えると言う。
公開されたのは右足部分だけで、左足のフサフサが何に使えるのかは
「当日のお楽しみ」ということで伏せられた。さらにかかと部分にも
なにか仕掛けがありそうだが…。(貴者の質問に永田はただ微笑みを返すのみ)
さらに試合タイツも青地にライオンマークではなく、亀を紋章化したものを
あしらえ、永田の気合いが見て取れる。「当然アンダーカップは
なしですよ」と少し照れくさそうに教えてくれた。
もちろんニーパッド、レガースなどもすべて亀マーク入り。
この亀マークは親友のジミー大西氏にデザインを依頼したという。

「さらに」と永田は言葉をつづけた。
「今回は、入場時にガウンではなくマントをはおろうと
思っています。」と大発表。そのデザイン、機能に関しては
まだ秘密にしたいそうだが、やはり永田の親友のドン小西氏の
協力があったとみられる。

決戦当日、ビジュアル面でもラオウを圧倒するのか永田!?
5.5が待ちきれない-----。


35 :お前名無しだろ:04/05/01 00:35 ID:/fp7Ib1V
■坂口CEO激白!「衝撃!ラオウは過去に1度新日本に来襲していた!?」
プロレスファンのみならず日本中の国民の注目を集めるドーム決戦を数日後に控え新日本プロレスの
坂口CEOがラオウに関して衝撃の過去を告白した。
 坂口「あれはたしか10数年前、僕が社長に就任する前かな。新日の道場にラオウ率いる拳王軍団が
   来襲してきたんだよ。丁度その頃、新間が前田や高田らを連れてUWFを旗揚げして台所事情が
   非常に苦しかったときだな。」
坂口氏によればラオウが道場にきた時「うぬが世界の荒鷲こと坂口か!戦うか退くかどちらか選べい!!」
 坂口「どちらも選ばぬ。そのままこの道場を素通りしてもらいたい。」
 ラオウ「ぬっ!?」
 坂口「戦えばラオウを倒すことは可能だ。だがこの坂口もやられましょう。だがラオウ倒れればラオウの
   軍によってうちのレスラーは皆殺しにされましょう。その恐怖のタガがはずれれば暴徒と化すは必定!」
 ラオウ「フッ・・・・こやつ見抜いておるわ・・・」
 坂口「ただでとはいわぬ!! みやげは渡そう!!」
 ラオウ「ぬう!もしやIWGPのベルトか?」

 坂口氏の渡したみやげとは・・・・!!!


36 :お前名無しだろ:04/05/01 01:05 ID:/fp7Ib1V
■坂口CEO激白!「衝撃!ラオウは過去に1度新日本に来襲していた!?」 其の二
 坂口氏がラオウに渡した物とは・・・
 坂口「世界の荒鷲を自負する男のタイツを持っていけ!!」
なんと坂口氏はおのれのトレードマークである試合用の真っ赤なタイツを苦悶の表情でラオウに
手渡すと「これ以上レスラーを路頭に迷わしたくないのだ!!」
 ラオウ「.......」「うぬのタイツたしかにもらった。そのタイツうぬの団体どころか一国にも
    値するわ。」

これで帰ってくれる。そう安心しきったそのとき、ラオウが道場の中のトイレを睨みいきなり剛掌波を
はなった。「出て来いそこのねずみ」
 なんとトイレの中で丸まって隠れていたのはA・猪木社長(当時)だった。
 猪木「ひ!?」
ラオウはすぐさま猪木の首根っこを掴み上げ「邪心に満ちた顎、いや目よ・・・
坂口、この男・・・今すぐに追放するがいい。さもなくばこの男団体にとって
最大の災いとなろう。勝手に会社の金を己の関連企業の赤字に補填したり、税金の
未払い、はたまた筆頭株主をいいことに団体をかき回すなどひどいことになるぞ!」

こう言い残しラオウは去っていった。その後坂口氏は社長に就任し経営は立て直され
ドーム公演の成功など実績をあげてきたが、いまだ猪木は筆頭株主であるため、会社の
株式公開ができぬままとなっている。



37 :お前名無しだろ:04/05/01 01:50 ID:PC1WKyIi
>>36
>なんとトイレの中で丸まって隠れていたのはA・猪木社長(当時)だった。
> 猪木「ひ!?」

ワロタ

38 :お前名無しだろ:04/05/01 02:56 ID:/fp7Ib1V
>>35,36の記事を見た永田さん
「僕も青いタイツをみやげにわたそうかな。いいんだよ。やちゃって」

39 :お前名無しだろ:04/05/01 04:37 ID:jspMQ+FV
>>38
永田さんの使用済みタイツだけは勘弁してください。

40 :お前名無しだろ:04/05/01 06:45 ID:zz68AdNc
盛り上がってまいりました

41 :お前名無しだろ:04/05/01 08:43 ID:Aw5x81DQ
■永田と戦うのはオレだ!カイオウ、中西破りドームへ
4月29日(木)鳥取産業体育館 結果
            45分1本勝負
中西学 ●(15分28秒 ドロップキック→リングアウト勝ち)○ カイオウ

この日のセミファイナルは“魔人”カイオウと“黒王号の世話係”中西の
一騎打ち。この一戦は、永田-ラオウ戦に割って入ろうという構えの
カイオウに不快感を示した中西の志願によって急遽実現したもの。
試合前のリング上、カイオウに対峙した中西がマイクアピール。
「オイ!カイオウ!ワイが勝ったら、ドームの枠、ワイに譲れや、なあ」
なんとカイオウから永田への挑戦権を強奪しようというのか。中西の
永田に対する嫉妬の炎は極限まで燃え上がっていたようだ。
試合は序盤から、意外にも中西ペースで進む。硬軟取り混ぜた変幻自在の
中西流“ストレンジ”スタイルが、あのカイオウをも翻弄。カイオウが得意の
暗流破天を繰り出すも、野人ダンスでマットを踏みしめる中西にはまったく
通用しない。勢いに乗る中西はカイオウを花道に連れ出す。ここでまさかの
アルゼンチン・バックブリーカーが爆発。あのカイオウの巨体を担いでの
花道かっ歩に、客席からヤンヤの喝さいが飛ぶ。
しかし、さすがの羅将カイオウもやられっぱなしではすまさない。リング
内に戻った後、調子に乗って野人スピアーで突っ込んできた中西を、強烈な
暗流霏破で迎撃。この一発で中西はたちまちグロッギー状態に。ペースを
取り戻したカイオウは、荒々しく殴る蹴るのラフファイトで中西を痛めつ
ける。中西も逆水平チョップで必死に応戦するが、カイオウの体に到達する
までに魔闘気に吸収されてしまう。
館内の空気がもはやこれまで、となりかけた時だった。観客席のあちら
こちらから錨のついたワイヤーが、リング上のカイオウ目がけて飛んで
きたのだ。たちまちワイヤーにからめ捕られるカイオウ。
「海賊流の戦いを見せてやるわ〜〜!!」

42 :41続き:04/05/01 08:52 ID:Aw5x81DQ
なんと海賊赤鯱が部下を引き連れて、中西の加勢に現れたのだ。中西は
フロリダ州タンパにある赤鯱道場に2週間弟子入りしたことがあり、帰国後、
赤鯱流の継承者を豪語。突然のパイレーツ・ギミックの背景にはこのような
事実があったようだ。
赤鯱はさらに、担いでいた樽をカイオウに投げつける。カイオウはこれを
魔闘気で破壊するが、中から流れ出した大量のパウダーの直撃を受け、
さすがに苦悶の表情を浮かべた。
「マ…マナブ…」「お…親父…やっぱり親父やないか!!」
「へっへっ…やっと助けにこれたぜ、マイ・サン(息子)よ!!」
感動の対面かと思いきや、中西は話が違うとばかりに困惑した様子。そして
「オヤジィ〜!!硫酸はどないしたんや〜!!」
と猛抗議を始める始末。うろたえる赤鯱は
「すまねえ〜、神聖なリングを汚すわけにはいかなかったんだ〜」
と釈明するばかりだ。このやりとりの間に回復したカイオウが、コーナー
ポストを引き抜き、赤鯱へと放つ。これを喰らった赤鯱はこん倒。
ヤケになった中西は野人ラリアットで突っ込んでいくが、この日二度目の
暗流破天に捕らえられて万事休す。身動きできない中西に対し、ロープに
飛んだカイオウが出したのはなんとドロップキック!
実はカイオウは修羅の国でも3本の指に入るドロップキックの名手。これを
まともに受けた中西は場外まで吹っ飛び、そのまま無情の20カウントを
聞くことに。
「亀の永田、そして我が愚弟ラオウよ!先にドームで待っているぞ!!」
カイオウが大一番を制し、ドームへの切符を手中にした。

43 :お前名無しだろ:04/05/01 13:39 ID:jspMQ+FV
>>41-42
読みごたえありました!

44 :お前名無しだろ:04/05/01 16:52 ID:PkTdH5Dg
決戦まであと4日か…

ど う す ん だ

45 :お前名無しだろ:04/05/01 23:27 ID:ZDuYAPYj
>>44
我々のプロレスは時間などには左右されないはず


職人のみなさん、納得いくまでやってください

46 :お前名無しだろ:04/05/02 09:20 ID:Z5+GXfa9
■ 中西激白

( ゚Д゚) あれは昨夜の事やった、ワイは永田に呼び出されたんや。

中西「永田、こげな時間に呼び出して何の用やぁ〜」
永田「こんな事を頼めるのはお前しかいないんだ。これを頼む。」
中西「な、なんや、バズーカ砲やないか! 何処でこんなモンを…
   分かったもう何も言うまい、いくぞぉ〜」
永田「でぇぇぇぇぇい!」

( ゚Д゚) 次の瞬間やった、ワイの発射したバズーカー3連発をあいつ、いや、
    永田さんは人間国宝内定のハイキックで叩き落としたんや…

さぁドーム決戦まで後わずか、がむばれ新日劇団プリマドンナ永田ユージ!
    


47 :お前名無しだろ:04/05/02 16:14 ID:n0XUVazQ
◇永田の特訓バレる!??ラオウサイド、バズーカ砲取り止める。

5.5ドーム決戦において、試合前コクオウ号にバズーカ砲をとりつけ、
永田を打ち抜く演出がほどこされる予定であったが、
決戦直前の2日「バズーカ砲搭載は取り止める」との
発表がされた。詳しい経緯はあきらかにされていないが
ラオウが「バズーカごとき、永田にはぬるい!!」と
提案したとも噂されている。また、ラオウの手下・中西が
ラオウになんらかのアドバイスをしたとも。

バズーカ砲に代わる演出として、レーザービーム砲、
イラク戦争にも使用された誘導ミサイルなどが検討されている。
後述の誘導ミサイルは、正確に照準をあわせた上、動く標的も追尾し
確実に破壊行動を遂行するため観客席などへの被害もないとされ
消防庁の認可も降りやすい、と関係者は語った。

東京消防庁のコメント:「誘導ミサイルならいい。」

48 :お前名無しだろ:04/05/02 17:48 ID:Z5+GXfa9
5.5ドーム決戦を前に続々と著名人来日!

きたる5.5ドーム決戦を前に世界中から続々と著名人やVIPが来日しており、
経済企画庁の発表によると永田効果は1兆円を超え、ワールドカップ効果を完全に
上回っている。
永田のキャンプ地大分県中津江村でもちょっとした経済効果に沸き立っているが、決戦
3日前になっても永田が中津江村に到着しておらず、せっかく企画した村の力自慢の若者
達との相撲大会は残念ながら中止になる模様である。
村の若者の一人段母美種(だんぼびっしゅ)君(28)や蛇井案都汁場君(27)など
「残念です、せっかくあの永田さんと相撲が取れると思っていたのに…」
と肩を落としている。


49 :お前名無しだろ:04/05/02 21:10 ID:sqPKFHCe
> 48

蛇井案都汁場君(27) (;・∀・)もしかしてプライドGPに出てた人?

50 :お前名無しだろ:04/05/02 21:44 ID:sqPKFHCe
■ 中西激白

( ゚Д゚) あれは今朝の事やった、ワイは永田に呼び出されたんや。

中西「永田、こげな所に呼び出して何の用やぁ〜」
永田「こんな事を頼めるのはお前しかいないんだ。これを頼む。」
中西「な、なんや、イラク戦争にも使用された誘導ミサイルやないか! 
   何処でこんなモンを…分かったもう何も言うまい、いくぞぉ〜」
永田「でぇぇぇぇぇい!」

( ゚Д゚) 次の瞬間やった、ワイの発射したイラク戦争にも使用された誘導ミサイル3連発
をあいつ、いや、永田さんはタートルポジションで見事ガードしたんや…

さぁドーム決戦まで後わずか、がむばれ新日劇団プリマドンナ永田ユージ!
    

51 :お前名無しだろ:04/05/02 22:48 ID:lEztQG4A
>>「誘導ミサイルならいい。」
www

52 :お前名無しだろ:04/05/03 07:30 ID:scV/NGQ3
■大荒れ調印式、ラオウ「永田の亀が怖い」

5月5日に行われる新日本プロレスの闘強ドーム大会の会見が2日行われ、
対戦する永田裕志(36)とラオウ(28)が愛憎乱闘を繰り広げた。

乱闘は三角関係から生まれた。ラオウは会見場に血縁の弟の姿を発見した。
そのトキは今回、永田のセコンドを務める。裏切りか否かで口論となり、
拳王が先に組みついた。超ヘビー級の2人は会見場の机は破壊するわ、同席の
藤波社長が困惑するわで、てんやわんやの大騒ぎとなった。たちまち戦闘態勢に
入った両者。ドームを待たずして決着を着けようというのか、と報道陣に
思わせるほどの激戦を展開。永田が敬礼ポーズをとりつつ、わずかに涙目に
なりながら「ラオウさん、天に帰る時がきましたよ!!」と挑発すると、
怒りモードのラオウの剛脚、剛拳が飛んだ。しかし、その攻撃のすべてを永田は
立ち亀ガードで防御。そしてお返しとばかりに「デェエエエイ!」付きの
右ハイキック。これはさすがにラオウに受け流され、床に叩きつけられた。
横たわる永田に殴りかかるラオウ。その場に居合わせた誰もが永田死す、と
思った次の瞬間、報道陣は信じられないものを目撃した。 これがリュウケンから
伝授されたという究極奥義「無相転生」なのか。あのラオウの攻撃がまったく
効かない。こんなことがあってよいのか。いつしか、ラオウの脚が震えていた。
万人から畏怖される拳王が初めて恐怖を知った瞬間だ。しかし、ラオウも引く
わけにはいかない。もちろん永田も受けて立つ構えだ。両者がさらなる乱闘劇を
繰り広げようとした時だった。ストップ・ザ・ラオウを目論む五車の穴の
敏腕マネージャー、海のリハク氏が仕掛けたトラップが発動した。この
アクシデントで会見場は崩落、会見は打ち切りとなった。


53 :お前名無しだろ:04/05/03 08:03 ID:scV/NGQ3
なお、このアクシデントで永田は負傷した模様。会見終了後タクシーに
乗り込み病院へ直行した。
さらに永田の負傷を受けて、ジョシュ・バーネットが永田の助っ人に
名乗りを上げる一幕も。
ドーム決戦はますます混迷の度を増してきたようだ。
○永田裕志のコメント
「あっ、痛ッ!!」
「痛い、痛い。これは(アキレス)腱やっちゃったかなー。あー、痛ッ!」
「大丈夫、ドームには出るよ。最悪、ライオンマスクさんに頼むかも
 しれないけど。ジョシュ?さっそく強敵(とも)が現れたね(ニヤリ)」
○リハク氏のコメント
「み…見えた…選ばれた男とのみ闘い、そして敗れ、その度に流されて
 いった涙が永田の中に脈うつのが!」
「敗北の哀しみが、永田の体にあらゆるタートルをきざみつけていった…
 その哀しみが深ければ深いほど!!」
○ジョシュ・バーネットのコメント
「ナガータサン、オマエハモウ、死ンデ…ジャナカッタ。今ノアナタデハ、
 ラオウ、カイオウ、二人ノ相手スルノハ無理。ワタシガカイオウヲ
 引キ受ケルカラ、ナガータサンハ、ラオウ戦ニ専念シテ欲シイ」

54 :お前名無しだろ:04/05/03 11:09 ID:/iZF00fW
◇ジョシュ、詐称で訴えられる。
格闘家のジョシュ・バーネット(26)は、
同じく格闘家のケンシロウ(年齢不詳)から、
名前詐称及び名誉毀損で訴える旨の
内容証明を、3日郵送で送られた模様。

ケンシロウ氏の談話:「私の名前を騙って世界各地の道場、大会で
あばれまわっている。何度も騙りはやめてほしいと
お願いしたにも関わらず改善してくれない」


55 :お前名無しだろ:04/05/04 02:03 ID:TRw41Il6
◇「オマエハモウシンデイル」が商標登録

格闘家・ケンシロウの決めゼリフとも言える「お前はもう死んでいる」が商標登録されていることが明らかとなった。
登録者である格闘家のジョシュ・バーネット氏によると、
「(セリフの)使用についてはこれから話し合うつもり。彼とはいい関係でありたい。」との事。

56 :お前名無しだろ:04/05/04 16:33 ID:vkwAcJrK
外はひどい暴風だけど、明日の決戦に一番のりしたいから
これから雨ガッパなどかぶってドームに並びに行くよ!!
あ、でも今、もう先に行ってくれてる友人が「駅にはもう
ナガタリアンでいっぱい」ってメールがきたよ!
くそー、みんな熱いぜ!!

57 :お前名無しだろ:04/05/04 16:53 ID:9ioB/blX
>>56
チケットは今からでも買えるかな??
リポート求む!!

58 :お前名無しだろ:04/05/04 21:49 ID:zGFGjHJ0
今、ドーム前からメール打ってるナガティストです。

今からチケットは無理ですね。昨日から並んでいる僕でもどうなるか分かりません。
今、既に当日券を求めて、長い行列が出来てます。最後尾は東京タワーの所らしい
ですが(係員の人が言ってました。)確認が取れていません。
先頭付近の人は2ヶ月前から並んでいるそうです。
時々「でぇぇぇぇぇ〜い」と雄たけびが聞こえてきます。
新日本の配慮により永田とラオウのファンは顔を合わさない様に並んでますんで今の
所イザコザは起こっていません。
今回は関係者でもチケット入手は超困難らしくラオウ側にはハート様も並んでいる
との事です。
あ、今会場前に並べてある巨大モニターに映像が映りました! では又後で。

59 :お前名無しだろ:04/05/04 22:20 ID:ToNn36uR
T-1にチケットあったよ

60 :お前名無しだろ:04/05/04 22:50 ID:zGFGjHJ0
どーも、ドーム前からメール打ってるナガティストです。

永田選手が昔は坂口会長の次男坊なみのイケメンだったが整形手術に
よって今の不細工顔にした事が判明しました。
本人のコメントとして
「強い上に顔が良くては女性がほおっておいてくれず練習の妨げとなります。
どっちを取るかとなると僕は不細工に整形する方を選びました。」
との事です。
あ、又映像が! では又後で

61 :お前名無しだろ:04/05/05 00:24 ID:hhmey+1j
当日age

62 :お前名無しだろ:04/05/05 00:38 ID:rIug5iM3
誰か全対戦表キボン

63 :お前名無しだろ:04/05/05 02:36 ID:DYbZE00T
60さんとは別のナガタリアンです。…うう…正直しんどいです。
周囲に並んでる人の中には女性(私もなんですがw)は
体力の限界みたいで、さっきテント持参の別ファンの方のとこで
休憩させてもらってました(変な意味じゃないですよ!)
でもこんなにいっぱいのナガタリアンと一緒に夜明かしできるのは
すごい幸せです!自作ナガタリアングッズを見せてくれた人もいました。
あ、さっきラオウサイドの列に並んでたハートさんがトイレに
むかうとこをちょっとみれました。さすがにいつもの格好はやめてるらしく
ジャージにトレーナーでした。(たぶんユニクロの)

ああ!なんかさっきから周囲で永田さんの応援歌をゴスペルで
歌ってる一団がいるんですよ。美しい歌声に美しい歌詞で
みんな癒されてます…。でもラオウファンからは「うるせー!」と
怒鳴られてますw。

64 :お前名無しだろ:04/05/05 02:41 ID:u/HjCPk3
>>現地組
ダフ屋は出てますか?いくらぐらい出せば今からでチケットを手に入れ
られますかね?聖帝十字稜建設の日雇い人足をして稼いだ金全部つぎ込
んででも観戦したいのですが・・・。

65 :お前名無しだろ:04/05/05 04:14 ID:NJHQuI5c
<民明日報2004年5月5日朝刊>
--サウザー氏、ドーピング疑惑発覚。--
かねてより参戦を表明していたサウザー氏であるが、密かに難波大学・外科の主任教授、東氏(腫瘍遺伝学)
を尋ねていた事が発覚した。
特殊な細胞による再生医療を専門とする東教授だが、このほど新たに造りだした細胞は、
人の身体の再生能力を驚異的に向上するのみならず、運動機能も高められると言う。
この細胞が、「ドーピング」に当たるとの事で、オリンピック委員会はアスリートが
細胞を使用することを禁止しているのは既報の通り。
なお、この細胞の開発過程で実験に使用された教授の愛犬「友愛号」は既に失踪、
また自ら被験者となる事を希望した財前助教授も、精神に異常を来たし、
「人間を......皆殺しにする」など一日中口走るため、細胞の危険性も指摘されている。

66 :お前名無しだろ:04/05/05 11:26 ID:7XBq1tUj
いや〜遂に迫ってきましたね

長い夜も明け、遂に18時迄7時間を切りました。皆疲れ切ってるはずなのに
期待に胸を膨らませてます。
あの後もモニターには色々な映像がながれまして、僕も眠ってしまったんで
全部は見てないんですが、

・ヒクソングレーシー氏のコメント
「私が全盛期ならヒョ-ドルでもノゲイラでも小原にでも勝てます。しかし生涯
対戦を避けた人物が2人います。一人目が私の父でもう一人がミスター永田でした」

・CNNニュース
「イスラム原理主義ハマスはミスター永田に敬意を評しイラクファルージャでの
戦闘を本日だけは完全停戦する事に決定した」

やっぱ、凄いっすよ永田さんは、今も皆で永田応援ソングを1万人で熱唱中です。
「かめはめは〜♪ かめはめかめはめは〜♪」


67 :お前名無しだろ:04/05/05 12:16 ID:JdvNrIEE
   /|:: ┌──────┐ ::|
  /.  |:: |  ニュース「   | ::|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |.... |:: |永田朝から失踪   | ::|   | ただいま〜さて今日は史上最強が・・・アレ?
  |.... |:: |          | ::|   \_  ______
  |.... |:: └──────┘ ::|      ∨
  \_|    ┌────┐   .|     ∧∧
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .∬  (  _)
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄(_,   )
            /             \
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_) 
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄


68 :お前名無しだろ:04/05/05 12:31 ID:7XBq1tUj
>67
永田さんは前スレで1回逃げ出して沖縄のサトウキビ畑で働いたり、手打ちソバの店で
修行したりしてましたので今回は大丈夫かと…

69 :お前名無しだろ:04/05/05 12:53 ID:sy6Wo00d
>>67
またこのオチかよ!!


70 :お前名無しだろ:04/05/05 13:10 ID:PT/qPsR+
>>69
あんたIDがリックフレアーだぞ!!

71 :お前名無しだろ:04/05/05 15:08 ID:Y+c/sY+P
金村義明も名古屋のラジオが終わったら
すぐに新幹線で向かうらしいよ

72 :お前名無しだろ:04/05/05 15:38 ID:AlQxhxgC
い、今永田さんが会場に着いた模様です!
たった今永田さんが会場入りしました。
凄い人、人、人でもみくちゃにされています。
あ、永田さんが倒れました何かあったんでしょうかぁ?
あ、何か叫んでいます! 音声さん拾って拾って!

「あっ、痛ッ!!」
「痛い、痛い。これは(アキレス)腱やっちゃったかなー。あー、痛ッ!」

大変な事になってきました、早くも負傷の永田選手! 試合2時間前に村上選手に襲われ
入場の時も出血ダラダラで通常の人間ならとっくに死んでしまうのに元気に戦った
あの橋本選手も真っ青の展開となってきましたぁ〜


73 :お前名無しだろ:04/05/05 15:46 ID:O8Uaa9vY
◇北スポ ドーム大会速報

ここ、ドーム前の広場は徹夜組も出るほどの盛況ぶり。
突然、バイクに乗った屈強な男達の集団が爆音を響かせて集まってきた。
隊長のザクと名乗る人物に聞くと、ラオウ直々の命令で来たという
ではないか。早くも、拳王配下の最強応援団のそろい踏みだ。
「けーーんーーおう!けーーんーーおう!」
力強いシュプレヒコールをあげ、気勢を上げる彼らにとって、
ラオウの勝利は必然。
なんとも頼もしい応援団の登場に勇気づけられ、初めて知ったという
恐怖も消え去るに違いない。

74 :お前名無しだろ:04/05/05 15:55 ID:AlQxhxgC
こちらラオウ側ステージです。こちらもたった今ラオウ選手、そして国王号が
会場入りを済ませました。
こちらはさすが拳王と名乗るだけあり、拳王親衛隊(中西3等兵も含む)の
ガードもあり何者も近づかせないオーラでの会場入りとなりました。その際
大仁田厚が挑戦状を直訴に乱入し
「ラオウさん、ラオウさん、男じゃろ、ワシと…あびぇしゃひ!」
とラオウ様の一撃で肉骨粉になる一幕もありました。
以上ラオウサイドからのリポートでした。


75 :お前名無しだろ:04/05/05 16:28 ID:PT/qPsR+
>>74
肉コップンはアレの陽性の疑いも高いので
すみやかに撤去してくださいw

76 :お前名無しだろ:04/05/05 19:44 ID:YnBrZpMm
>>74
ラオウは正しい事をしたね

77 :お前名無しだろ:04/05/05 19:48 ID:AlQxhxgC
只今、第2試合まで終了しました。

第1試合
○ヒロ斉藤(死亡)マサ斉藤×

第2試合
○木村健吾(稲妻→トライアングルスコーピオン)ランス・F・エリック×

尚、第2試合後、控え室でビルゲイツ氏より永田さんへ10億円の小切手が
渡されましたが永田さんは
「俺には必要ない物」
と破り捨てました。その後の映像でその破片を必死に拾い集める猪木氏の姿が
かすかに映りましたが確認が取れてません!



78 :お前名無しだろ:04/05/05 20:36 ID:PT/qPsR+
現場組です!!2週間並んで手に入れたチケットは
B席でした…(涙)。でもリングサイド席の面子見るだけでも
並んだかいあったよ!!

い、今メイン戦 まっさい中なんだけど
あああああああああ!うそ??え???
ああああ

79 :お前名無しだろ:04/05/05 21:06 ID:AlQxhxgC
日刊スポポーツ速報

新日本5.5ドームアルティメットクラッシュ結果速報

第3試合
○ケンシロウ(2秒KO)ポイズン・ジェット・澤田×

セミファイナル
○武藤敬二(シャイニングウイザード→体固め)サウザー×

解説 試合前からサウザーの余裕は彼の体の秘密にあり、それは左右の
   臓器が一般人と逆の為北斗神拳の秘孔が効かないという自信であ
   った。しかし当然の事ながら武藤のシャイニングウイザードには
   全く関係ないアングルの為試合開始直後からのSW3連発であえなく
   フォール負けとなった。
   

80 :お前名無しだろ:04/05/06 04:00 ID:piwtQRS8
5月5日 20:00

ドーム内は割れんばかりの永田コールに包まれている。
中西「時間や、いくで」
永田「でぇぇぇぇーい」


おーっと、赤コーナーより永田選手が神輿に乗っての入場です! 担ぎ手はヒョ-ドル
ミルコ、ノゲイラ、コールマン、小原、J・落合です!
その永田に9万人の観客が熱唱しています!
カメハメハ〜 カメハメハ〜 カメハメハメハメハ〜

さあ、リング上には既にラオウ選手がスタンバイ致しております。

そ・し・て、今永田選手がリングに上がりました!!!




81 :お前名無しだろ:04/05/06 04:10 ID:piwtQRS8
(゚Д゚)

82 :お前名無しだろ:04/05/06 04:11 ID:piwtQRS8
(; ̄□ ̄)ま、

83 :お前名無しだろ:04/05/06 04:12 ID:piwtQRS8
(((( ;゚Д゚))) まさか…

84 :お前名無しだろ:04/05/06 04:13 ID:piwtQRS8
(;・∀・) 永田さんが

85 :お前名無しだろ:04/05/06 04:15 ID:piwtQRS8
(;・∀・) スタンド使いだったとは!!(もちろん亀のスタンド)

86 :お前名無しだろ:04/05/06 04:50 ID:CUDbNW7A
>>77尚、第2試合後、控え室でビルゲイツ氏より永田さんへ10億円の小切手が
渡されましたが永田さんは
「俺には必要ない物」
と破り捨てました。その後の映像でその破片を必死に拾い集める猪木氏の姿が
かすかに映りましたが確認が取れてません!

さすがお金に助平なアントン ワロタ

87 :お前名無しだろ:04/05/06 05:09 ID:CUDbNW7A
小切手の破片を拾い集めてる所をカメラに撮られ猪木氏の一言
     「ひっ!」

88 :お前名無しだろ:04/05/06 05:15 ID:L5jhhcW/
>>80-85
もう寝ろ、な。
私は仕事で徹夜してるけど、お前はもう寝ろ。

89 :お前名無しだろ:04/05/06 06:52 ID:MRU16SUz
実況つじ
「あぁーーーーーーーっとぉーーーーー!!!!!永田ついに最終兵器
 『無相転生』をサクレツさせたぁーーーーー!!!」
「ラオウどうするッ!!」
「おおっとーーーーー!?なんということだッ!!こんなことが
 あっていいのかぁーーー!!ラオウも『無相転生』をだすとはッ!!」
「いま、セルリアンブルーの海に、2匹の巨大な亀が出現したぁーーー!!!」
「超満員5万5000人騒然ッ!!どよめきが止まりませんッ!!!」
「ドームより完全実況生中継でお送りしています!!」

90 :お前名無しだろ:04/05/06 11:04 ID:JYKJ/cR7
職人キボン 素人はすっこんでろ

91 :お前名無しだろ:04/05/06 12:20 ID:3B9Dn94C
職人潰しのくだらん実況はやめれや せっかく楽しみにしてたのに

92 :お前名無しだろ:04/05/06 14:42 ID:f8kazd0A
いや〜昨日のドームの試合は凄かったですね。
まさかあそこで永田があんな攻撃をするなんて…
昨夜は興奮の余り眠れませんでしたよ。
仕方ないんでTVをつけたら全局永田ラオウ戦のニュースばっかり
NHKだけが唯一試合後興奮した客が町でフーリガン化しそれを鎮圧する機動隊との
映像を流してたけど。
今日小泉さんがGWに更に1日永田記念日を追加することを国会で審議するとか
言ってたけど、多分満場一致で可決するんだろうね (・∀・)当然
他にあの試合を見たナガタリアンの書き込みギボンヌします!

93 :お前名無しだろ:04/05/06 14:52 ID:f8kazd0A
あ、そうそう、今朝アントン氏がセロテープでつぎはぎの10億円の
小切手を東京銀行に換金しに来たが受付嬢に断られ、
「ナンだこのヤロー、俺は猪木だぞ、ダー!」
などと叫んだあと、警察を見て
「ひっ!」
って逃げていったってニュースで言ってたっけ。

94 :お前名無しだろ:04/05/06 15:46 ID:Hi2ZL31R
結局どっちが勝ったんだ?

95 :お前名無しだろ:04/05/06 16:28 ID:f8kazd0A
>94

それを訊くのは野暮ってもんでしょう

て言うかホントは知ってて煽ってるんでしょ ( ̄▽ ̄)ノ

96 :お前名無しだろ:04/05/06 16:30 ID:MSiveSWJ
「わたしはねえ、怒ってるんです。北斗の対応にですよ。あいつら、永田のガードは
10秒までなんて要求してきやがった。何が最強だ。ふざけんじゃないよ。永田はねえ、
男だから、真の男だからね、こんなクソみたいなルールも飲んだんですよ。ほんとなら
リングに上がっていない!永田に申し訳なくて涙が出てきますよ。」
試合開始前、放送席で憤りを隠そうともしない上井執行取締役。と、その時、東京ドームの
照明が落ち暗闇に包まれた。オーロラビジョンに調印式の永田の勇姿が映し出される。

「北斗のHは、は●っこのH」
「何ぃ!うぬは何と言った!!」
その一言に激怒し、永田に掴みかかろうとするラオウ。しかし、すぐさま亀のポジションを
取った永田の間合いに踏み込むことが出来ない。蒼白と化した表情を隠すことができないラオウが
そこにいた。
そして画面は東京ドームに乗り込む永田の姿に切り替わる。
「永田さん、ついにこの日がやってきましたね。」パシャッ、パシャッ、とカメラのフラッシュが
嵐となって永田に降りそそぐ。その時だった。永田の背後にケンシロウが!
「永田、コラァ!」
あろうことか、ケンシロウが永田に襲いかかった。コンクリートの地面に叩きつけられ血だるまに
される永田。なおもケンシロウは永田を殴り続ける。「おら、立てよ、永田!おい、こら!」
騒ぎを聞き付け、駆け寄った木村健吾スカウト、ブラックキャット、垣原が何とかケンシロウを止め、
永田から引き離す。しかし、その出血は止まらず、額から血があふれ出ている。
「医者、医者を呼べ!救急車!」
絶叫するキャット。うつろな目で永田は何故か「医者はいい。道場へ…」とつぶやく。

「エーッ」「なんだよ!どうなってんだよ!!」「永田、大丈夫なのか?」騒然となる
東京ドーム。その時、田中リングアナが登場した。

「体に宿りし、亀の神。お前がやらねば、だれがやる。永田裕志入場」
ウォー、ウォー、歓声が地鳴りのようにドームを揺らす。永田はやはり
逃げなどしなかった。
「ナガタ!ナガタ!ナガタ!」大ナガタコールに迎えられ、永田が遂にその姿を現した!

97 :お前名無しだろ:04/05/06 19:31 ID:NkMKdsZq
ミルコ、ヒョードル、ノゲイラ、藤田、シウバ…信じられない光景だった。歴戦のつわものたちが
永田を神輿の上に乗せ、ワッショイワッショイ、ソイヤーソイヤーと掛け声をかけながら入場して
きたのだ。そして亀を背負う永田。場内のボルテージはもはやMAXを振り切り、「なんまいだ〜
南無阿弥陀仏…」永田に向かって両手を合わせ、拝みながらすすり泣く老人までいる。
神輿につぎつぎと投げ込まれるおひねり。永田は現代に甦ったキリストになろうとしているのか?
そんな錯覚すら覚えさせる神々しさだ。
そしてリングインした永田。すっぽりとかぶっていたフードを上げると額は鮮血に染まったままだ。
「おい、ラオウ!何でケンシロウにおれを襲わせた〜?」田中アナのマイクを奪い、永田が
絶叫する。どよめく場内。「ラオウ、てめえチキン野郎!」「ラオウの卑怯者!」「フドウ戦と同じ
ことやりやがって!」罵声が飛び交い、ラオウの入場ゲートにジュースやゴミが投げ込まれる。
この殺気…これはまさしく死闘なのだ。
その雰囲気にいても立ってもいられなくなったのか、藤波社長が突如リングイン。マイクを奪い、
レフリーに試合の中止を要請する。
「こんなのね、試合じゃない!うん。リングは殺し合いをする場所じゃないんだ!!」
「社長、やらせてください。おれはやる!」
藤波の制止をふりきる永田。
「永田、ダメだ!こんなの試合じゃない!」
リングの上で繰り広げられるドラゴン劇場。田中リングアナがそろっとマイクを取り、ラオウの
入場を宣告する。
「世紀末覇王来襲。天を望む拳王入場!」


98 :お前名無しだろ:04/05/06 20:01 ID:f8kazd0A
>96,97

(・д・) 
ん〜読み応えありまつね、でもドラゴンストップと魔性のDDT
の落ちだけは勘弁してくださいね。

99 :お前名無しだろ:04/05/06 21:34 ID:jFCDSK6F
マッチポンプか

100 :お前名無しだろ:04/05/06 21:39 ID:Ixbt2HzL

            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
     皇太子様もラオウ×永田戦を楽しみにしております

101 :お前名無しだろ:04/05/06 23:01 ID:3B9Dn94C
だから職人キボン 読みごたえないから つまらん

102 :お前名無しだろ:04/05/07 01:52 ID:aPe/SxVN
      セミファイナル 60分一本勝負
         −LOVE or DIE−

○武藤敬司[13分52秒 プロレスLOVEシャイニングウィザード→体固め]サウザー×

幾度となく予定されは立ち消えた闘いが新日本のリングで遂に実現した。
まずはサウザーがいつものように聖帝十字陵に乗って先に入場すると、早くもマントを脱ぎ去り臨戦体制に。
続いて武藤はなんと「HOLDOUT」で入場、場内に詰め掛けた超満員のファンからは大歓声がおこる。

ゴングの開始とともにサウザーがしかけた。強烈な蹴りで武藤の左膝を執拗に痛めつける。
さらに武藤をコーナー追いやり一気にラッシュ、必殺の極星十字拳を放ち、武藤は左膝をひきずり青息吐息に。
早くも決着か!?と思われた矢先サウザーの放った蹴りを武藤はドラゴンスクリューで切り返すと、
低空ドロップキックの連発から再びドラゴンスクリュー、足四の字とここぞとばかりに攻めるがサウザーはなんとかロープに逃れる。
ここから武藤の徹底して足狙いとサウザーの強烈な打撃による一進一退の攻防が続く。
両者ともに譲らない攻防の中、武藤の必要な足狙いによってサウザーが遂に膝をつく。勝機を悟った武藤は必殺のシャイニングウィザードを放つ。
……しかし直撃したにもかかわらずサウザーはノーダメージ。驚く武藤を尻目になんと試合中にマイクを要求。
「武藤、貴様のシャイニングウィザード、他の雑魚たちの踏み台を使用しての膝蹴りだと思ってるいるようだが実のところは違う。
シャイニングウィザードとは膝によって北斗神拳同様秘孔を突く技。すなわちこの聖帝には通じぬわ! それとも、
廃人覚悟でその爆弾を背負った左膝でシャイニングウィザードを放ってみるか?」
そう言い、嘲笑うサウザーは苦渋の表情の武藤に対して極星十字拳の連発から決着を狙いトープロープに上がり天翔十字鳳を放つ。
しかし、武藤はこれをフランケンシュタイナーで切り返すと、プロレスLOVEポーズから左膝でのシャイニングウィザードを放ち、
倒れこむように3カウントを奪った。


試合終了後、なんと膝を抑えうずくまる武藤をサウザーが背負いそのまま退場。
場内からは拍手が降り注いだ。

103 :お前名無しだろ:04/05/07 05:56 ID:ii87w5UH
第3試合 60分1本勝負 IWGP Jrヘビー級選手権試合
         −GREAT FIRE BIRD−
シュレン[21分06秒 ファイヤーバードスプラッシュ]ヒート
文字どおり熱戦となったこの試合。シュレンはセコンドに弟星ヒューイ。
策士リハクとその娘でGAEAで活躍中のトウを引き連れ、テーマ曲「炎(冠二郎)」
にのってリングイン。いきなり口から炎を吐き、ロープを燃やすという派手なパ
フォーマンスを見せる。ヒートも真っ赤なニューマスクで登場。試合前から観客
からは文字どおり熱視線が送られる。試合はまずシュレンが五車炎情拳を炸裂、
ヒートを炎に包み込む。しかしヒートも火傷を負いながら、十字固め、アキレス
腱固めなどの間接技でシュレンを追い込む。シュレンも火の玉ボム等で窮地を脱
するが、経験に勝るヒートはドラゴンスクリューからミノルスペシャルで勝負に出る。
しかしここで、トウがリングに乱入、なんとナイフでヒートを刺そうとする。これは
間一髪特別レフェリー白鷺拳シュウが止めるが、かつてはラオウをも刺したナイフにヒ
ートに隙ができた。シュレンはこれを見逃さず、バーニングハンマーからサンダーファ
イヤーパワーボム。これは2で返されるが、最後はファイヤーバードスプラッシュでヒ
ートを破った。試合後ヒートはトウの乱入に反則だと主張するが、何故か受け入れられず、
「あいつら卑怯な真似仕上がって、五車は全滅させてやる。まずもう一度シュレンと
やらせろ。」と怒りの収まらない様子だった。なお、試合後トウのコメントが発表された。

トウ「私の想いが少しでもシュレン様に届けばと・・・」
レポーター「あれ、トウさんはラオウさんが・・・」
トウ「ああ、あんなでかいだけのサディストもういらないわ。
最高にかっこいい永田さんのカメ殺法で死ぬがいいわ、ブベベベベ」
レポーター「(この人、男の趣味おかしい・・・・)」




104 :お前名無しだろ:04/05/07 10:13 ID:6xQ5zukr
>>102,103
YO! 待ってました!

105 :お前名無しだろ:04/05/07 13:53 ID:uP5oJHZB
罵声を浴びせられながら、コクオウ号にまたがり、そしてたたずむラオウ。
「ユリアを強姦しようとしやがって!鬼畜!」「フドウに負けたくせに!」
「サウザーの謎も解けなかった脳みそ筋肉男!」「硬派ぶって子供つくってんじゃ
ねえよ!トウはヤリ捨てか?」「帰れ!」ラオウに対する信じられない罵声の雨あられ。
しかし、そんなことは気にもならぬとばかりに、ラオウの指はオーロラビジョンを差した。
そこに映し出されたのは−

生まれ故郷にやってきたケンシロウとリン。すると両親の墓参りをするトキの姿が。
その隣に小さな墓石が3つあるのを見つけたリンは、トキにこれは誰の墓なのか尋ねる。
それに対し、一つは"兄ラオウ"の入るべき墓で、もう一つは自分、そしてもう一つは"永田"が
入る予定の墓だと答える。「なぜ、永田さんが…」トキに問いつめるリン。トキは、知られざる
衝撃の事実を明かした。

106 :お前名無しだろ:04/05/07 13:54 ID:uP5oJHZB
トキが静かに語りだした。「リュウケンの元で修行していたある日、そう、わたしが川で
洗濯している時のことだった。ペットの小鳥ココが洗い物を口にくわえて逃走してしまった。
急いで追いかけたが、ココはどこにもいない。しばらくすると煙りが上がり、肉が炙られる
匂いがするではないか。最悪の事態を覚悟した。匂いに近付くと、そこには、幼き日の永田に
焼き鳥にされさっさと食べられたココの羽根が落ちていた。私は逆上した…我を失っていた…
飛び蹴りからダウンを奪い、マウントポジションでパンチの雨あられをお見舞いした。しかし、
永田は完璧な防御体勢でわたしの攻撃を防いでいる。信じられなかった。そんな光景を見ていた
リュウケンは、永田に拳法の才能があると判断。 「北斗神拳を習うか」と永田に尋ねた。しかし、
永田はOKしなかった。「北斗は俺の目指す道ではない。トキとラオウに競わせればいい」と。
それは、自分が北斗を学べば継承者となるであろう事をわかっていたからだったのだろう…。
永田ゆえの優しさがそこにはあったのだ。そして、傍にいたラオウは、永田と「自分が道を
違えた時は、お前の亀で俺の拳を封じてくれ」という約束を交わした。今、誓いが果たされる時が
来たのかもしれない…」と。

驚愕の事実を知った観衆が静まりかえる。どうやらケンシロウが逆上
して襲いかかったのも、北斗の伝承者が永田であったかもしれない嫉妬からであったのだ。

「そんなの覚えてない…」とばかりに憮然とした表情で首をかしげる永田。
コクオウの蹄が大きな音を上げながら一完歩、また一完歩近付いてくる。
「拳王様ばんざーい!」という声援とともに"世紀末覇王ラオウ"と描かれたノボリが揺れる。
ついにラオウがリングへと足を踏み入れた。ラオウに近付き、顔面を突き合わせ、
視殺戦へと入る永田。凄まじい睨み合い、ガンのくれあい…もう、死闘のゴングはすぐそこだ。


107 :お前名無しだろ:04/05/08 00:00 ID:WAXWIFZF
おまえいいかげんにすれや糞つまんねー 職人さんたのんます

108 :お前名無しだろ:04/05/08 09:47 ID:+p5GKZim
続きまぁだぁ〜〜〜??(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン

109 :お前名無しだろ:04/05/09 12:25 ID:T94DpTUu

          , ‐´:::::::,`',,''     `‐、
         /;;;;;:::::;;, /';'     ,゙゙'::::::::\
       /:::;;;;;ミミ; /      `゙';;:::::::::::ヽ
       /;;;;;';ミミミツ/;;;';';'';'';;''ヾ,'::::`::::::::::::::::}
      /:; ;::,__、,_____,:;:::. ;::::::::::::;'i
      i::; ;;::i          ゙|::'::. ;__;,-',‐;
      /;; ,: :{──────‐‐{;;;::, ;:ヽ‐'´::::ヽ
     /:. ;;':{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{:::: ::::`;::. `::::;゙i
     i;;, '' ,;:|____,..、____゙l;;,_ :::::. :::, :::::i゙  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /,,;'::';:l;`‐゜‐';i ;;;;;`ー゜‐';;;;;|:: `; `;;;::::`:::゙i< 思ったよりも盛り上がらなかったな。
      'Y ;:::::゙i  ::::::l        {;;;_ ゙'゙゙:::::,';:: ::゙-,\_______
.      / ,;; ';:゙i ::::::l         |::゙'';;;;.:.::::`;::.`::;;ゝ
      `'i;; ';:::゙i :::{__,,,ゞ ,    ,|;, ::;;;;`''::;':::`::::;;ゞ、_
.     _,‐´`ー!、 ;゙i, ¨ニニ ̄   ,‐':{:::';::::'::::::::',,,'''';;;;'    ̄ ̄
.   /   /`i; ;::゙、 '''    _,‐'::::::{;;;;:`;::.:::::::::;;ヾ_,,゙
  /    / / `i;:::゙;,_  ,,/:::::::  /`'';;:. ;;;;:ヾ ''''
       /  |  ゙ ソ;;''' ̄:::::::::::   i゙::::::' .::::'''ヾ


110 :お前名無しだろ:04/05/09 18:07 ID:WkSLMheS
101や107等がスレの空気を悪くしている。お前らも何かネタを書け。

111 :お前名無しだろ:04/05/09 22:52 ID:Glp4NuQy
「ついにこの時がきました。IWGPヘビー級選手権試合無制限一本勝負永田対ラオウ
、リングに降り立った二つの巨星。日本の国歌「君が世」を浜崎あゆみ、北斗の国歌
「愛を取り戻せ」をクリキンが斉唱し、極限の緊張状態となってまいりました。
全世界160カ国に衛星中継されるこの試合は25億人が観ると言われています。」
リングアナ
「世界が注目、最高のアルティメットバトル、IWGPヘビー級選手権試合無制限一本勝負
を行います。青コーナー 世紀末覇者、恐怖の暴凶星、210cm145kg
ラ・オ・ウーーーーー。(観客 ずおおおおおおおおおおおおお)
赤コーナー IWGPヘビー級チャンピオン、グレートタートル、183cm108kg
ながたゆううじーーーーー(観客 どわーーーーーーーーーーー)」
「さあ、ついにきましたこの瞬間、レフェリーは普通にレッドシューズ海野であります、
注意が終わり、さあゴングが鳴りました。
おっといきなりラオウが前に出たーーー」
(続く)





112 :お前名無しだろ:04/05/10 03:55 ID:ljZOujH/
このスレは職人さんがいなくなってガキがのさばってきたので、終了しまつ

113 :111:04/05/10 04:12 ID:Gs3fe3fJ
マジレスだが、漏れはいちよう職人と呼ばれてきたよ。
前スレとこのスレで合わせて10ぐらいはネタ書いたけど、
112のような批判は一度もなかった。
ちなみに103も漏れです。
嬉しい事に喜んでくれる方が多かった。
今回の永田対ラオウは膨らみすぎて難しいって。
110氏のいうとおり、あまり101、107、112みたいなこと
言ってると雰囲気悪くなると思うぞ。
ほんと、文句言う奴はネタ自分で書こうや。



114 :勝手に111続き:04/05/10 10:28 ID:A3IjEvBe
その時だった。
突然、この日のために用意したという「吹けよ風、呼べよ嵐 KAIOU-MIX」が
おどろおどろしく鳴り響く。ファーストコンタクト寸前だった永田、ラオウの両雄も思わず
足を止め、花道に視線を移す。どよめきの中、花道に現れたカイオウはすでに魔闘気全開。
愛馬に乗って悠然と進む姿に、客席の下級修羅から大声援が飛ぶ。
オーロラビジョンに映し出されたビデオでカイオウが吼える。
「マット界の救世主はここにいる!!ラオウ伝説も永田伝説もここで終わらせてやるわ!!」
やはりカイオウは来た。永田とラオウの一騎打ちに強引に割って入ろうというカイオウ。
おのれの覇道を阻むものは、たとえ弟であろうと亀であろうと容赦しないというのか。
エプロンサイドに辿り着き下馬するカイオウ。そのまま強烈な視殺戦へと移行する。
永田、ラオウ、カイオウ。闘いのトライアングルが完成した瞬間だ。
カイオウがマイクを持つ。
「我が愚弟ラオウよ。このオレのいないところでマット界最強の男を決めようなどとは、
とんだ笑い話よな!!」
そしてトップロープをまたぎリングイン。早くも臨戦態勢に入るカイオウ。
「どちらから料理してやろうか。なんなら、2人いっぺんでも構わんぞ!!」
激しすぎる挑発に、永田、ラオウが動こうとしたその時だった。
「(日本語で)カイオウ!!オマエノ無法ハ、許サナイ!!」
なんと、第4の男、ジョシュ・バーネットの登場だ。思わぬ横やりにいきり立つカイオウ。
「ジョシュ?そうか、貴様が、ケンシロウが北斗神拳を仕込んだUWFマニアの男か!!」
「(日本語で)永田サン、下ガッテクダサイ。カイオウ、マズハオレト闘エ。…オマエハモウ、
 死ンデイル!!」
ほっとした表情でコーナーに下がる永田。ラオウも渋々という感じで場外へ降りる。
ここでスペシャル・マッチのゴングが鳴った!


115 :114続き:04/05/10 10:33 ID:A3IjEvBe
「こざかしいわ、マニアァ〜!!」
ジョシュへ向けて魔闘気を放つカイオウ。その強烈な一撃を本部席の机で受け止めるジョシュ。
しかし、机は木っ端みじんに砕け散り、ジョシュも吹き飛ばされる。
「秋葉原のホビーショップをうろついていた様なOTAKUが、このカイオウに通用すると思うか!!」
勝ち誇るカイオウの前に、早くも絶体絶命かと思われたジョシュだが、気合いで立ち上がる。
そしてけん制の掌打からタックルヘ。スタンドでの打撃に対しては魔闘気バリアで完ぺきの
防御を誇るカイオウだが、テイクダウンを奪われてからは防戦一方に。足の取り合いでも、
見様見まねでアキレス腱固めを繰り出すが、ジョシュにカウンターのヒールホールドを極められ、
慌ててロープに手を伸ばすという醜態をさらす結果に。
仕切り直しでスタンドでの攻防に活路を見いだそうとするカイオウ。無呼吸闘法で嵐のような
打撃を繰り出し、ジョシュにグラウンドへ移行するスキを与えようとしない。押され気味の
ジョシュを、ついにカイオウの必殺パターン、暗流天破からの暗流霏破が捕らえる。
ダウンカウントが数えられるなか、もはやこれまでか、と観客の誰もが思ったが、ここでも
ジョシュは再び立ち上がってきた。執念でファイティングポーズをとったジョシュは
「(日本語で)北斗神拳ニ絶望ハナイ!!」
と叫び、カイオウの顔面に渾身の左ストレートを放つ。魔闘気バリアを持つカイオウには
無駄な抵抗と思われたが、なんとこれがヒット。突然のバリア消失に驚愕するカイオウ。
チャンスとみたジョシュはここでラッシュをかける。左右のナックルパートから首相撲に
捕らえてのヒザ、ヒザ、ヒザの連打。元UFC王者のアルティメット殺法が爆発した。瀬戸際
からのジョシュの怒濤の反撃に、あの“魔人”カイオウがまさかのダウン。
そして倒れ伏したカイオウが二度と立ち上がることはなく、ジョシュのTKO勝ちとなった。

116 :115続き:04/05/10 10:38 ID:A3IjEvBe
「…こ、このオレが…新日本プロレスごときにィ〜!!」
「(日本語で)ソウデハナイ、カイオウヨ…」
悔しがるカイオウにジョシュは語り始めた。新日本プロレス、UWF関係のビデオ、LD、DVDを
つぶさに観ることで知った、新日本プロレス愛と憎しみの30年の歴史。源流の闘魂プロレス。
実戦を離れてしまった「ストロングスタイル」に代わり、時代に必要とされ生み出された
戦場のプロレスリング、「UWFスタイル」…。
「(日本語で)貴様ヲ倒シタノハ、アクマデ乱世ノプロレス、UWF!!」
「な、なんと…そうであったか…」
衝撃を受けたカイオウを残し、永田に歩み寄るジョシュ。
「(日本語で)永田サン、オマエハモウ、死ンデ…ジャナカッタ。MY WORK IS OVER。
アトハ任セタ。一寸ノ亀ニモ五分ノ魂。ジャア、ガンバッテ!!」
そう語りかけると、わずかに涙目の永田と堅い握手を交わしリングを降りる。
大歓声が降り注ぐ中、ジョシュは控室へと帰っていった。
強敵(とも)の勝利を胸に、いよいよ永田の出番だ!!果たして死兆星はどちらに落ちるのか!!

◆バーネットのコメント
「(日本語で)北斗神拳ハ無敵ダ」
◆カイオウのコメント
「(敗因は?)魔闘気に頼りすぎた、それだけのことよ」
「(魔闘気の消失について)リング下にいたケンシロウ。どうやら奴の闘気に気圧されたようだ。
 なぜ奴が怒っていたのかは(わからない)」
「(これからは?)ラオウやジョシュを本気にさせたという永田。これでますます興味が湧いた。
 まず永田戦の実現を目指す。そのためにも魔界でプロレス修行に励みたい。以上だ」

117 :お前名無しだろ:04/05/10 11:01 ID:ROfH4wCm
>>114>>115>>116
素晴らしい…!

118 :お前名無しだろ:04/05/10 11:07 ID:n8LMx3zJ
>>114
イイネイイネ

この調子でいつまでたっても
永田VSラオウが始まらない悪寒。
でも面白けりゃいいっす。

119 :お前名無しだろ:04/05/10 15:55 ID:S2ZRFLRx
「兄さん、兄さん。ラオウVS永田はいつ始まるの?もう始まったの?
どうなってるの…」
不安な表情を浮かべ、手をあわせるアイリ。その横にはあの男が。
「心配するな。おれはここにいる。」
カイオウの乱入により、どさくさにまぎれてリングを降りた永田は、客席に
向かい、アイリの横へと座っていた。
「な、永田さん、何でここに…」
「あなたの不安そうな顔が見えて、いても立ってもいられなくなって…」
そっと手を握る永田。目の見えないアイリは、永田の顔を撫でながら、
涙を流す。
「いい加減にしろ!シャオ〜」
永田の行動に怒りを覚えたレイが永田の手を引き離し、リングへと放り投げる。
再び、リングで睨み合うラオウと永田の両雄。
もう邪魔するものは何もない。死闘がいよいよ始まる。



120 :111:04/05/10 18:28 ID:Gs3fe3fJ
>114,115,116
ありがとう。素晴らしい。
続けてくれて嬉しい。
正直、漏れはラオウがらみは自信ないのでとても嬉しいぜ!

121 :お前名無しだろ:04/05/11 00:24 ID:2ZUkbkw2
111さん、頑張ってクダサイ。期待してます。

122 :お前名無しだろ:04/05/11 23:30 ID:atb6F0R6
永遠に自演が続いているので終了

123 :111:04/05/11 23:55 ID:IkBJ0R+j
>122
本当の自演かどうかも見抜けないとは哀れな・・・

124 :お前名無しだろ:04/05/12 05:09 ID:ko5p8C/f
でも正直いまいちつまんねーな>ドーム試合話

125 :お前名無しだろ:04/05/12 12:34 ID:RQGI21mp
そうなんだよね あきらかに質が下がっているよな このつまらなさなら職人さんも出てきづらいし

126 :お前名無しだろ:04/05/12 12:48 ID:6snxGYrm
サップVS中邑なみのジレンマと難しさががあるだろうな。
永田が勝つ説得力もねえし。かといってぶざまに負けるといっても
お約束の笑いがいるし。

127 :お前名無しだろ:04/05/12 13:41 ID:ojLl7t1W
いっそのこと、ドーム戦をスルーしますか?

128 :お前名無しだろ:04/05/12 13:46 ID:7Q0hopzr
前スレでちょくちょく書かせてもらったけど永田さんが出すぎて書きづらくなったってのもある。
最初は北斗キャラがプロレスやるだけだからどんどんいけたけど、「無相転生」くらいから永田さんのスレになっちゃったんだよね。
なので、ムタとサウザーとかでお茶濁させてもらったけど…。
まあ、自分で作ったストーリーは責任もって終らせるのが大事なのかな。サウザーも人任せにしちゃってすいません。

129 :お前名無しだろ:04/05/12 14:50 ID:He374bI8
【ナガタッチ!】衝撃タブー 永田VSラオウの真実!! 00704号[05/12//04]06:30
========================================================
●永田ライオン丸登場で発覚!?
腐りきったプロレスマスコミのおぞましい体質

業界とべったり癒着のプロレス誌が書けないなら、本紙が書く。
永田VSラオウ事件のど真ん中に直球を投げ込む。新日本プロレスが
マスコミはおろか、観客にまで敷いた箝口令の真相追及だ!!
プロレス誌は、「永田のキャリアや人格を否定するような動きが
あったことも事実」と、お茶を濁したようなコメントを流すものの、
その内幕は完全にスルー。事件の裏側を報じるものはいない。
 全国紙社会部記者は、開口一番、「確かに、情報は飛び交っていますが、
うちは一般紙なんでプロレスの記事は…。確かに凄い話題にはなってますけど、
絶対に記事にはできませんから…」
 と語った。そして、絶対の匿名を条件に話を続ける。
その場を目撃した観客の口から次々と飛び出した驚愕の真実。おぞましくも、
凄まじいの情報の数々。
おれが書かねば、誰が書く。ナガタッチは禁断のマスコミ・タブーに挑戦します。
詳しくは次号の実況で。


130 :お前名無しだろ:04/05/12 15:08 ID:EQubFgGM
サイバッチかよ。

131 :お前名無しだろ:04/05/12 15:56 ID:ko5p8C/f
>>129-130
わらたw

132 :お前名無しだろ:04/05/12 16:52 ID:He374bI8
永田は動かない。ラオウが近付く。両者の間合いがゆっくりと縮む。
ジリジリと。ラオウが近付く。 ・・両者の制空権が髪一本の幅を残し、触れ合いそうになる。
あと一歩。いや数センチ。どちらかが前に出れば、完全にお互いの拳が届く距離。
だが、そこから動かない。2、3秒が過ぎる。永田の体はすでに汗が滝の様に浮かんでいる。
空間を支配する異常な緊張感。静寂が周りを包む。
永田が動いた!永田究極奥義・無相転生に入るその一瞬をラオウは見逃さなかった。
"カッ"ラオウが目を見開く。
「永田よ、塵と砕けよッ!!」
達人のほんのわずかな隙。隙というには余りに過酷な一瞬の動作。だが達人を越えた男の闘いは、
そのわずかが全てを決する。
「経絡秘孔を全て突き切ってくれるわ! どおりゃあッ〜!!」
ラオウが咆哮を上げる。
「キャー」「きゃぁぁぁぁぁぁ」「あぁぁぁぁぁ」ドームを揺るがす観客の悲鳴。
ほんの数秒、いやコンマの間に屈強な指がマシンガンごとく、永田の経絡秘孔を襲う。
永田は仁王立ち。しかし白目を剥いている。
その永田を見つめながら、「マイクを寄こせ」と要求するラオウ。そして、永田に死の宣告を
言い渡す。
「何という肉体…秘孔を完全に突き切れんとは…さすがは、亀の戦士。だが貴様はもう動けん。
貴様の命はあと10秒」
「うぉぉぉぉぉ」「そ、そんなぁ」
中西やセコンド若手の泣き声が響く。
永田の肉体が朽ち果てた大木のように、ゆっくりと前のめりに倒れていく。
その姿を見て不敵な笑いを浮かべるラオウ。
「この程度の男が、おれと闘おうとしていたというのか。笑止千万!死に失せいッ!!」
しかし、永田の肉体は、完全に地に伏せてはいない。
なんと、北斗七星の軌道を描くようにふらついているではないか。
一瞬のことに事態がつかめないラオウ。そのとき、トキがつぶやいた「とんでもない男だ…永田裕志」

133 :お前名無しだろ:04/05/12 18:55 ID:He374bI8
それは、リュウケンから学んだ奥義「七星点心」の動きだった。人の七つの死角から
致命の一撃を叩き込む殺人奥義がラオウに迫ろうとしていたのだ。
「何ぃっー!」
ラオウが叫ぶやいなや、永田の伊原道場直伝パンチが炸裂。"ペシッ"というなかばお笑いにも
通じる衝撃音を立て、ラオウの顔面をとらえた。さらに、永田は脚部に全身全霊をこめる。
ミルコ戦のビデオをミルコの言う通りに2000回見て研究し、さらに伊原道場で進化させた
亀キックを出すというのか?
「く、くらえぃ、ラオオオオオオ〜!デェェェェイ!これが亀蹴りだッ!!!!」
「この拳王にハイキック?気でも違えたか!」
しかし、永田の蹴りはハイの軌道など描かない。ただの前蹴りだ。
予期すらできないあまりにも単純な前蹴りに、世紀末覇者と呼ばれる男が無様に
リングに転がる。
永田の単純すぎる前蹴りはラオウの向こう脛を確かに捕らえたのだ。
鍛えようのない部分を蹴られ、跪くラオウ。眉間には怒りに震える皺が寄っている。
「ぬおお・・この拳王を愚弄するとは…永田よ、その肉体を砕ききってきれるわッ」
遂に怒りに支配されたラオウが天将奔烈の体勢に入った。
剛拳が永田の肉体を粉砕しようとしている。

134 :お前名無しだろ:04/05/12 18:56 ID:He374bI8
だが永田は微動だにしない。完璧な防御・亀のガードポジション「無相転生」の体勢に入り、
ラオウの拳を受けきっている。
「…ぬぅ…バ、バカな…」
永田の恐るべき防御力に焦りを覚えるラオウ。
永田の究極奥義は恐るべき防御力を秘め、ラオウの肉体を恐怖に震えさせたのだ。
そして、すくっと立ち上がる永田。
「全て己の拳で支配してきた男、拳王ラオウ。今、地に伏す時が来た!」
そう叫ぶと永田はコーナーのトップを上がっていく。
肉体を丸め全身ごとぶち当てるフライング・ナガタ・アタックを狙っている。
「ぬうう…敗れるのか…この拳王が…。このラオウがッ!」
「ラオウよ…。貴様の腐った拳、おれが封じる!」


135 :お前名無しだろ:04/05/12 19:10 ID:He374bI8
永田の亀を模して丸めた全身が倒れたラオウの頭部を狙って急降下する。
全てを砕く威力を秘めたフライング・ナガタ・アタック。
この技が決まれば…。この技が決まれば…。あと、あとほんの数ミリでラオウの
頭蓋骨が砕け散る。
し、しかし…ラオウの目は、大きく光り、永田の肉体はラオウの体をすり抜け、リングに
正面衝突してしまう。
ドスーンというあまりの衝撃に永田が立ち上がれない。
「フフフ、やはりよけたか、ラオウ…」
永田の攻撃を避けさせたもの。それは北斗神拳究極奥義・無想転生だった。
この世で最強の物は無。その無より転じて生を拾う。この絶体絶命の場で、
ラオウはついに究極の奥義に目覚めたのだ。
「ぬぉぉー!」両手を広げラオウが雄叫びを上げる。
その肉体がまるで稲妻のごとく、青白く光り輝いている。
バスッッッ、ドカッッッ、ガツッッッッ…
マウントポジションから剛拳の嵐を降らせるラオウ。
レフリーストップがないこの試合では、死の危険性すらある。
「だ、だめだ…。永田が殺されちまう…」
絶望の声を上げる観衆。
トキの顔にも絶望の表情が浮かぶ。
「浦島太郎でいじめられる亀だ…」
瀕死の状態の永田…。しかし、ラオウはとどめをささない。
永田の首を猫のように掴み上げ、自分の前に立たせる。
「…ふ、おれに最後のチャンスをあ、あたえたっていうのか…」
永田がやっとのことで声を絞り出す。


136 :お前名無しだろ:04/05/13 00:09 ID:CtAbjQ/c
すげえ作品だが。
永田さん強すぎw

137 :お前名無しだろ:04/05/13 00:40 ID:on8Od40m
>"ペシッ"というなかばお笑いにも通じる衝撃音

ワロタ。続きキボンぬ

138 :お前名無しだろ:04/05/13 04:18 ID:A/duwZW1
今このスレの住人の中で>>132-135さんが一番がんばってる!
ありがとう。

139 :お前名無しだろ:04/05/13 10:16 ID:GRuzdPk5
「ラオウ…お前のつぎの一撃が、お、おれたちの最期の別れとなろう…。
ケンシロウとトキ、そして俺…同じくして目指した偉大なる北斗の長兄ラオウ…
その全身全霊の一撃、今、亀の永田として受け止めよう」
ラオウが応える。
「フフフ…良かろう。亀が首を出したか!ならばくらえ!お前の亀の頭、砕いてみせよう。
この拳に生涯の全てを込めて!受けてみよ!我が全霊の拳を!!今、海に滅せ!永田!」
ドグゥワワワワーン!壮絶な音とともにラオウの渾身の拳が永田の頬に叩き込まれた。
白目向いたままダウンする永田。
しかし、これが亀戦士の誇りなのか、永田は意地でも倒れない。膝をリングに突き立て
必至にこらえている。
「ラ、ラオウ…この永田、まだ死んではいないぞ…お前の一撃に耐えたおれの頭は、お前の拳と
五分のはず!我が亀頭で砕けぬはずはない!!」
「デェェェェェェィ」魂の叫びとともに永田が最後の力を込め、永田亀頭突きをラオウに放つ。
しかし、ラオウは全くかわす気が無い。その目からは涙があふれ出ている。
そしてラオウの眼前で止まる永田亀頭突き。
「やはり見切っていたか…我が亀頭突きにはもはやお前を砕く力など残されておらぬ事を…
今こそ悟った。ラオウ、お前は今日まで死を見切って生きてきたのだと…。
凄絶なる強敵達との 戦いの中で、生と死の狭間を見切ったのだと・・・」

140 :お前名無しだろ:04/05/13 10:20 ID:GRuzdPk5
「ラオウ…お前のつぎの一撃が、お、おれたちの最期の別れとなろう…。
ケンシロウとトキ、そして俺…同じくして目指した偉大なる北斗の長兄ラオウ…
その全身全霊の一撃、今、亀の永田として受け止めよう」
ラオウが応える。
「フフフ…良かろう。亀が首を出したか!ならばくらえ!お前の亀の頭、砕いてみせよう。
この拳に生涯の全てを込めて!受けてみよ!我が全霊の拳を!!今、海に滅せ!永田!」
ドグゥワワワワーン!壮絶な音とともにラオウの渾身の拳が永田の頬に叩き込まれた。
白目向いたままダウンする永田。
しかし、これが亀戦士の誇りなのか、永田は意地でも倒れない。膝をリングに突き立て
必至にこらえている。
「ラ、ラオウ…この永田、まだ死んではいないぞ…お前の一撃に耐えたおれの頭は、お前の拳と
五分のはず!我が亀頭で砕けぬはずはない!!」
「デェェェェェェィ」魂の叫びとともに永田が最後の力を込め、永田亀頭突きをラオウに放つ。
しかし、ラオウは全くかわす気が無い。その目からは涙があふれ出ている。
そしてラオウの眼前で止まる永田亀頭突き。
「やはり見切っていたか…我が亀頭突きにはもはやお前を砕く力など残されておらぬ事を…
今こそ悟った。ラオウ、お前は今日まで死を見切って生きてきたのだと…。
凄絶なる強敵達との 戦いの中で、生と死の狭間を見切ったのだと・・・」

141 :お前名無しだろ:04/05/13 10:26 ID:GRuzdPk5
試合は終った。試合タイムは52秒。しかし、「闘い」のすべてが
凝縮された凄まじい52秒だった。
闘いは終った…。穏やかな表情でラオウが応える
「強敵か…確かにな…」
「フ、強敵か…。思えば俺には強敵と呼べる漢は中西しかいなかった…見せてくれ…
この亀の永田を倒した漢の顔を・・・」
ラオウの顔を見つめ微笑む永田。
「見事だ、ラオウよ…」
「永田…これからどうする?」
「海へ…亀の待つ海へ還ろう…」
退場する永田に肩を貸そうとするラオウ。しかし、永田はその手をそっとどかす。
「亀の永田!海へ還るに人の手は借りぬわ!!」
そして永田は右腕を高々と上げ叫んだ。
「我が亀生涯に一片の悔いなし!」と。
感動のフィナーレ。
しかし、プロレスマスコミが沈黙し、箝口令のしかれた事件はここから起きたのであった。

142 :お前名無しだろ:04/05/13 10:44 ID:r2L5dkhQ
永田がラオウになってるよ!w


143 :お前名無しだろ:04/05/13 11:46 ID:x8h8aIaJ
シュウ&フドウ ツープラトンでW2を沈める

25日行われたプロレスリングノア武道館興行の
第三試合で行われたフドウ・シュウ組 VS W2力皇・森嶋組は
シュウ・フドウ組が渾身のツープラトンで勝利をもぎ取った。

入場
シュウ・フドウ組は孤児院の子供達をともなって入場、
リングをぐるりと取り囲む子供達にW2も
なんともやりにくそうに苦笑をうかべる。

序盤
最初にリングインしたのはフドウと力皇。
いきなりド迫力の張り手合戦を繰り広げる。
僅かに打ち勝ったフドウは
更に力皇をロープに振るとショルダータックル、
リングが壊れそうな大迫力の肉弾戦に、
会場は早くもヒートアップ。
ショルダータックルで吹っ飛ばされた力皇も
勢いを利用してロープに飛び、
気合とともにラリアット。
フドウをダウンさせる。

144 :お前名無しだろ:04/05/13 11:47 ID:x8h8aIaJ
中盤
お互い間合いを取りリングを回る両者。
フドウが自コーナを背負った瞬間、
シュウがフドウの肩に飛び乗り
力皇目掛けてミサイルキックを放つ。
完全に意表をつかれた力皇は
自コーナーまで吹き飛び森嶋とスイッチ。
勢い込んで入場する森嶋に対し
シュウはその場飛び超高打点顔面ドロップキック。
二人がかりで森嶋をロープに振ると
ダブルのショルダータックルでペースを握る。

終盤
孤児院チームの圧倒的なパワーとスピードに森嶋が捕まる。
時折スクラップバスターやラリアートで反撃するが、
自コーナーは遠かった。
15分過ぎ、フドウの強烈な左ストレートがもろに入り、
森嶋は膝から崩れ落ちる。
その森嶋をフドウがキャッチ、
コーナーのシュウにアイサインを出し、
真上に放り投げた。
シュウはコーナーからフドウに飛び乗り更に真上にジャンプ。
真下から目にもとまらぬキックの連打で
森嶋を天井付近まで蹴り上げる。
そして落下する森嶋にフドウが止めのジャンピングチョップを一撃、
先に着地したシュウが
力皇をコーナーに釘付けにする間に3カウントを奪った。

145 :お前名無しだろ:04/05/13 11:48 ID:x8h8aIaJ
試合後
勝利のゴングが鳴らされると、
リングサイドで観戦していた子供達は
歓呼の声を上げてリングになだれ込み、
二人の勝利を口々に祝った。
マイクを持ったシュウが
「今日見にきてくださったみなさん、そして三沢社長、
ありがとうございました。これでまたしばらくはやっていけます。
よし、みんな!今日は小僧寿しでお祝いだ!」
というと両孤児院の子供達は大喜び。
会場からも期せずして小僧寿しコールが巻き起こる。
シュウとフドウは四方に礼をすると、
鳴り止まない大小僧寿しコールの中、
笑顔で子供達とリングを後にした。

※試合後シュウ・フドウ組のツープラトン技の名前は
 "ジャイアント・インパクト"と正式に発表された。

146 :北斗スポーツ:04/05/14 01:37 ID:rYpZ0iF7
>>74の現場写真を緊急入手!
ttp://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=4283

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)